310096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

夕焼け雲

PR

Calendar

Comments

マコねこ@ Re:ふぐママ (室井滋) お気に入りにもらってくね~ よろしくお願…
朱音!@ Re[1]:神去なあなあ日常 (三浦しをん)(02/03) けんとまん1007さん >これ、面白かった…
けんとまん1007@ Re:神去なあなあ日常 (三浦しをん)(02/03) これ、面白かったし、清々しかったですね…
♪ぴょん吉@ Re[2]:幕末裏返史 (清水義範)(01/30) 朱音!さん おはようございます♪ >…
朱音!@ Re[1]:幕末裏返史 (清水義範)(01/30) ♪ぴょん吉さん なかなか面白かったですよ…

Recent Posts

Favorite Blog

TAPHY a_taphyさん
ネコの気のむくまま… ネーパ07さん
こふじろ日記 こふじろさん
月下 青海 偽月さん
pipopa×pipopa pipopaRさん

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

2010.02.11
XML
カテゴリ:
食べ歩き系の本はよくあるけど、さすがは女優、ロケ弁のレポがおもしろい。「レポするんですよ」と言ったので豪華になったということもなくはないのだろうけれど、なかなかおいしそうだ。ロケ弁は市販されていないだろうし(されてるのもあるだろうけど)ちょっと魅力的だったりする。

食べたものの記録、つけると面白いんだけどついつい書き忘れるよなぁ。


うまうまノート






Last updated  2010.02.12 23:31:05
コメント(0) | コメントを書く
2010.01.03
カテゴリ:
お正月なので「和」な本をひとつ。
副題が「マナー、器、サービス、経営、周辺文化のこと、etc. 」料理だけでなくいろいろあるのがいい。

超有名料亭・菊乃井の方だそうだ。
「菊乃井」さんは一度だけ行った事があるけどもうご縁はないだろうなぁ。

料理の常識だけでなく器や掛け軸、はては御茶屋で遊ぶ方法などオトナな文化に触れる細かいノウハウ?も書かれていて面白い。
「値段は高すぎても安すぎてもいけない」
「安いものを買う客ほど大切に」
など商売に関することは目からウロコのことも。
京都弁のイントネーションで読むと雰囲気が出て面白いかも。








Last updated  2010.01.07 13:50:27
コメント(0) | コメントを書く
2008.02.03
カテゴリ:
この人のエッセイは読みやすいしうん、なるほど!と思わせるものが多いので好き。
この本のテーマは更年期と老化。暗くなりがちな話を軽やかにまた上品にまとめているので安心して読める感じである。

…まだまだ、と思っていたらそのうち他人事じゃなくなるんだね…ちょっとコワイ。


ぬるい生活






Last updated  2008.02.05 21:24:02
コメント(0) | コメントを書く
2004.01.09
カテゴリ:
希望の国のエクソダス ( 著者: 村上龍 | 出版社: 文藝春秋 )
某マンガファンの間で「エクソダス」(絶版)を読もうとして検索すると必ずこれが引っかかってしまう、と嘆かれる一冊である(笑)
いや、私もエクソダス読んでみたいんですが…
設定が近未来(現時点では過ぎている時間帯もあるが)であり、書かれた時点(2000年7月発行)から変化していることも多いのだが
(現実にPCをいじくる中学生は多いのだしHP作成やプログラミングできるようなスキルのある人も増えているだろう)
起こりそうな(あるいは起こったかもしれない)現実、という感じで少々恐ろしくも感じられた。
「この国には何でもある。本当にいろいろなものがあります。だが、希望だけがない」
これって…大人の責任なんですよね…

「突撃!昨日のばんごはん」
・北京ダック
・ハム
・サラダ
・わかめと麩の味噌汁
冷凍庫に北京ダックがあるのって…やっぱり変かも(笑)







Last updated  2004.06.05 17:21:22
コメント(0) | コメントを書く
2003.12.26
カテゴリ:
スプートニクの恋人( 著者: 村上春樹 | 出版社: 講談社 )
相変わらず表現の美しい作家だと思う。物語世界に入り込むとちょっと作者に突き放されたような印象をうけるのだが。

「突撃!昨日のばんごはん」
・焼きたら子
・豆腐とわかめのみそしる






Last updated  2004.06.05 17:26:25
コメント(0) | コメントを書く
2003.11.18
カテゴリ:
手品、というのはちょい大げさかもしれないけれど、黒豆の煮汁にレモン汁を加えて赤紫色にしたり、アイスクリームの揚げ物を作ったり(春巻きの川で包むそうです)、と子ども受けしそうな物が載っている。
グミの作りかた(濃い目のゼラチンで、砂糖の代わりに水あめや蜂みつを使ってるようです)なんかは一度やって見たいかも。




「突撃!昨日のばんごはん」
・豚肉の生姜焼き
・アボカドサラダ
・わかめと麩の味噌汁
・冷奴






Last updated  2009.01.28 22:14:33
コメント(0) | コメントを書く
2003.08.26
カテゴリ:
群氏の小説読むのってもしかして初めてかも。義母の友人の間で本の回し読みをしているそうなのだが、その一部がこちらにも回ってきた(喜)そのうちの一冊。
短編集で読みやすい。まぁいろんな夫婦があるよねぇ…、と、物見高い気分になれます(笑)(←週刊誌の告白コーナーじゃないんだから)


【古本】無印結婚物語/群ようこ

「突撃!昨日のばんごはん」
・焼き鳥
・あさりの味噌汁
・納豆
・サラダ
義叔母のところでもらってきたねぎ。やっぱり新鮮なのはおいしいわ♪






Last updated  2009.02.09 22:20:05
コメント(0) | コメントを書く
2003.01.15
カテゴリ:
HP「村上朝日堂」で寄せられた質問メールに、村上春樹自身が答えていったもののうちのいくつか、が載せられている。以前なにかの書評で見て以来読みたいと思っていたもの。
282の質問にあるときはまじめに、またあるときはユーモアたっぷりに回答しているので面白い。「大疑問2 風呂で体を洗うときは何を使いますか」や、「大疑問217 好きな女性のタイプを教えてください」のようないかにもファンなのだなと思うようなものもあれば、「大疑問147 メールで口説く方法を教えて」「大疑問264 一ヶ月の卒業旅行はどこがいい?」のように村上春樹に聞く必要があるのか?という気のするものもある。
作品について述べているところはいいな、というのもある。
…このHP、今でもあるのかな?


「そうだ、村上さんに聞いてみよう」と世間の人々が村上春樹にとりあえずぶっつける2

「突撃!昨日のばんごはん」
・ハンバーグ
・麩とわかめの味噌汁
・かぼちゃのそぼろ煮






Last updated  2009.03.12 12:13:52
コメント(1) | コメントを書く
2002.10.26
カテゴリ:
え~、この人って編み物するんだ!なんて失礼な感想を抱きながら読む。なんとなくこっちも毛糸が恋しくなってくる季節だし。(ただいまマフラー製作中)
レベルが違いますわ。写真のセーターとかも綺麗だし。編地や糸に対するこまやかさ、これはやっぱり「愛」でしょうか。…できない、とは思うけど、編図つけて欲しかったくらいでした。

「突撃!昨日のばんごはん」
・鳥の空揚げ
・サラダ
・豆腐となめこの味噌汁







Last updated  2009.04.08 10:55:36
コメント(2) | コメントを書く
2002.08.14
カテゴリ:
週刊文春に連載されている(今も、だと思うけどここのところ週刊誌読んでないから)ものだけれど、連載中から面白く読んでいるコーナー。文章がうまいんですよね、彼女。ちょこちょこっと読めるし。


すっぴん魂愛印

「突撃!昨日のばんごはん」
・鳥手羽元のから揚げ
・サラダ
・高野豆腐の煮付け
・豆腐となめこの味噌汁






Last updated  2009.05.09 15:42:31
コメント(0) | コメントを書く

全13件 (13件中 1-10件目)

1 2 >

Free Space

読書メーターはじめました
朱音さんの読書メーター
朱音の最近読んだ本
朱音の今読んでる本

Category

Freepage List

Archives

・2019.12
・2019.11
・2019.10
・2019.09
・2019.08
・2019.07
・2019.06
・2019.05
・2019.04
・2019.03

Shopping List

お買いものレビューがまだ書かれていません。

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.