172910 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

悠々ホーム 社長日々感謝ブログ

全372件 (372件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 38 >

2017.03.16
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


今日は晴れたと思ったら風が強いですね。

もう少し、暖かくなってくれると過ごしやすいのですが・・・・



〈土地の選び方③〉

土地の杭についてです。

その前に、土地を買うときに、皆さんが聞きなれない言葉があります。

何かというと『公簿売買』と『実測売買』という言葉です。


一般的に多い契約形態は『公簿売買』と言われる契約形式です。

内容は土地登記簿謄本に記載されている面積で現況の土地を売買するやり方です。


事前に測量されている場合もありますが、かなり古い測量図の場合は誤差が生じる場合があります。

昔の土地は縄伸びと言って、登記簿謄本の面積よりも少ない時もありますし、多い時もあります。


参考例ですが、登記簿謄本に180㎡と記載されてあるからといって、その土地が間違いなく180㎡あるとは限りません。

本当に180㎡あるのか?

それじゃ実測してみましょうということで実測してみたら、172㎡だったり、185㎡だったりと登記簿謄本と合致しないことがあります。


ただ考えてみてください。土地を買うときは、『平米いくら』とか『坪いくら』とかの数字に単価をかけて買うわけですよね。

実際の面積で売買金額を精算しましょうというのが『実測売買』です。

ごく当たり前の話なのですが、取引で多いのは『公簿売買』です。


何故かわかりますか?

それは実に簡単です。

土地家屋調査士に支払う測量代がかかるからです。


『公簿売買』を選んで損をするときもあります。逆に得をするときもあります。

しかし、あまりにも不明だな!と思ったら・・・・実測をお勧めします。

ただ、近年行われた区画整理地や、近年宅地造成された土地は問題が少ないと思います。


ここでいう問題は古い造成地、つまり概ね20年を超えた土地です。

20年以上前の測量図は、誤差が多い場合があります。


理由は安易に面積調整したとしか思えない地域もあります。もしくは機械的精度の問題、人的精度の問題でおきています。

この実測で大事なことは境界杭の確認です。

境界の杭が確認できなければ実測しようにも出来ません。




ですから実測の時には、近隣者から、ここが境界杭で間違いありませんという立会証明をもらうわけです。

道路との境界は官民査定証明をもらいます。。要は役所の担当者に現場に立ち会ってもらい、境界を確認してもらい、あとで証明書を出してもらうのです。

土地を買うときは、後々トラブルにならないように境界杭の確認はしっかり行ってくださいね。


悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ

 

   






最終更新日  2017.03.16 16:11:53
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


今日は、久しぶりに雨ですね。

とっても肌寒いですが、恵みの雨になるといいですね。


10日(金)に子供たちが学校から帰ってきてからマイカーで夢の国へ行ってまいりました。

10日は僕は朝から調子が悪くて『やばいな~』と思っていたら運転してる途中でどんどん調子が悪くなってしまい、妻に運転を代ってもらうなどして何とかホテルにたどり着けました。

その日も夜6時から10時のディズニーランドのチケットを購入済みで行く予定でしたが僕はあまりの調子の悪さに断念して妻と子供たちだけで行って来てもらいました。

もう、初日から散々ですね。

次の日は何とか体調も回復しました。(インフルエンザかと内心ビクビクしてましたが一晩寝たら治ってたのでインフルエンザではなかったと思います。)

2日目はディズニーシーへ


激混みでした。

ちょっと人気のアトラクションも150分とか180分待ちでしたしょんぼり

僕と息子は夕方6時ごろにホテルに戻りましたが妻と娘は夜の10時頃まで満喫したようです。

あの寒い中、凄い根性です。


上の写真も子供たちの顔が寒そうです。


なかなか波乱万丈の旅でした。

多分家族4人で夢の国へ行くのもこれが最後のような気がします。


息子も4月から中学3年生で親と一緒に歩かなくなる年頃です。

今回も行くのがちょっとイヤそうでしたのでしょんぼり


2年前は喜んでついてきてたんですけどね~。

ちょっと寂しいです。


3日目のの日曜日は帰る移動だけでした。

常磐道を通って帰ってきましたが福島原発の近くは閑散としていて天気がとっても良かったのに景色が凄く寂しく感じました。

高速道路の上からでもわかる人の住んでない家々、あれから6年、まだ何も終わってないと感じました。

震災の復興を切に願います。






最終更新日  2017.03.14 15:10:41
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.09
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんばんは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


月曜日にタイヤ交換したのに昨日の朝、少し雪が積もってたのにはビックリしました。

3月はまだまだ、油断できませんね。


久しぶりに中田町のS様邸の工事進捗状況です。

内部はクロス屋さんがパテかけに入ってます。




外部は左官屋さんが基礎の立ち上がり部分の仕上げをしてます。



順調に進んでます。

出来上がるのが楽しみです。


悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ







最終更新日  2017.03.09 17:05:23
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.07
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんばんは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


昨日は結構暖かかったのでこのまま春になっていくのかと思ったら甘かったですね。

今日はとっても寒いです号泣

しかも、僕の車は昨日、タイヤ交換しちゃいました。

雪、降らなければいいな~




土地を選ぶ時に注意して欲しいのが、道路の問題です。

ここで建築基準法という法律を簡単に説明したいと思います。


自分で買う土地の前面道路は4m以上の幅員が必要です。

また、間口が最低2m接していないと建築出来ないという法律があります。

基本的な知識なので今から土地を買って家を建てる計画の方は、是非、覚えておいてくださいね。



敷地に接する道路の道幅が狭いとすれ違ったりするのも大変ですよね。

更に想像してみてください。ヤンキー風な車が路駐なんかしてたら、あなただったら注意できますか?

怖いですよね?!

僕も怖いです。

でも意外とこのような問題は多いのです。


昼間、土地を見にいった時は路駐している車はなかった。

でも、いざ土地を買って家を建てたら夜はヤンキー風の車が路駐していた。

こんな事になったらイヤですよね。


気になる土地があって道路が狭いと感じた時は必ず何回かにわけて夜の下見をすることをお勧めします。


悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ







最終更新日  2017.03.07 17:51:21
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんばんは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

昨日はひな祭りでしたね。

我が家でも小さいですがひな人形を飾ってちらし寿司をみんなで食べました。


美味しかったです。




今日は娘がやっているバレーボールの小学校最後の大会だったので仕事の合間をぬって応援に行ってきました。



バレーボールを始めてから色んなことがありましたが今となればそれもまたいい思い出です。

中学校に行っても楽しんで続けてほしいですスマイル






最終更新日  2017.03.04 20:30:37
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
おはようございます。

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


フットサルのシューズを新しいのに替えたら靴擦れで足のかかとが大変な事になってまいってます。

最近、靴擦れってあまりなかったのですが、痛くて歩くのが大変です。




土地を決めるのと建物を決めるのはどちらが最初だと思いますか?

僕の考え方としては住む場所にこだわりがあるのであれば土地を最初に決めた方がいいと思います。
(例えば子供さんの学区内、駅の近く)

どうしても子供さんが転校するのが嫌だとか色々な問題で土地を最初に決めなければいけないご家族様も多いと思います。

建物はとりあえずおいといて、住む場所が優先という考え方ですね。

ここで問題なのは土地の価格が安ければいいのですが土地の価格が高い場合は建物にあまりこだわれなくなる可能性があります。

建物の間取りや仕様をある程度決めてからの場合だと「最初に建物にいくらかけて土地のほうにはこれぐらいの予算でと決めておけば建物にもある程度こだわれるし、土地も残った予算に合わせて購入するという考え方もあります。

でも、建物優先だと土地にかける金額が少なくなるので住む場所にこだわりがない方におすすめです。

どちらの考え方がいいとか悪いとかではなくて購入する方の最優先事項が住む場所なのか建物のこだわりなのかの違いですね。

これから家づくりの検討をする方は土地優先か建物優先かを考えてみるのもいいかもしれませんね。


悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ






最終更新日  2017.03.02 09:19:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


土曜日に久々に友人たちと居酒屋で飲みました。

この歳になってくるとみんなそれぞれ色んな悩みがあるようで、結構お酒が進んじゃいました。

飲み過ぎには注意ですねしょんぼり


さて、昨日は息子と娘の両方の誕生会をまとめてやっちゃいました。

息子は3月1日、娘は3月9日なんですけど、3月に入ると塾や部活、スポ少などでみんな忙しくなるため急きょ、昨日の夜にやることになりました。

子供たちにとってはまとめて誕生会をされるのはあまり嬉しくないのかもしれませんが今回は素直に納得してくれました。
ちょっと大人になったかな・・・スマイル





家族で誕生会出来るのも後何回あるかな~なんて考えるとこの一日がとってもかけがえのない日に思えてきますね。






最終更新日  2017.02.27 14:49:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
おはようございます。

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


昨日の夜、フットサルの練習に行ってきました。

はりきり過ぎて体中がバキバキで筋肉痛です。

つくづく歳を感じるこの頃ですしょんぼり


携帯電話、スマートホンはほとんどの方が利用されてますよね。

実は携帯電話やスマートホンの料金の滞納で住宅ローンが組めなくなる可能性がありますびっくり




スマホ本体の分割払いは滞納が信用情報に影響するクレジット契約となっている場合がほとんどです。

ローンやクレジット払いの滞納があると、指定信用情報機関に滞納の情報が登録され、その後、クレジットカードをつくったり、クレジットやローンが組めなかったりすることがあります。


住宅ローン審査の際も、金融機関は申し込む人の信用情報を紹介し、問題があるとみなせば融資をしない、または、希望よりも少ない金額を上限にするケースも多いのです。


ここ数年はスマホの分割払い滞納で住宅ローンが組めない若者も増えてるそうなので「ちょっと支払いが遅れるくらい大丈夫だよ!」などと安易には考えずに是非、気を付けてほしいと思います。


因みに指定使用情報機関に滞納の情報が載ってしまうと滞納の解消から5年間はローンが組めない可能性がありますので本当に気をつけてくださいね。





悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ






最終更新日  2017.02.24 10:15:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
こんにちは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございますm(_ _)m


今日はずっと曇りでしたが久々にあまり風もなく過ごしやすい1日でしたね😊

明日は雨のようなので体調管理には注意してくださいね。

昨日、妻から『はいこれプレゼント!』と渡され、誕生日でも何でもないのにプレゼントをよこすなんて怪しいと思いつつ開けてみたらiPhoneケースでした。

しかもアディダス😊
rblog-20170222170804-00.jpg
一瞬でも怪しいと思った事を後悔しました。
素直に『ありがとう!』と言っときました。

今まで使ってたiPhoneケースがボロボロで恥ずかしいから買ってくれたそうです(≧∀≦)

因みに今まで使ってたiPhoneケースです。

rblog-20170222170804-01.jpg

確かによく見ると黒ずんでたり糸がほつれてたりしてますね😰

ありがたくいただいて感謝、感謝です(^^)

でもね、ホワイトデーには何か良いものを期待してるよ的な無言の圧力を感じちゃうんですよね〜😅






最終更新日  2017.02.22 17:08:05
コメント(0) | コメントを書く
2017.02.18
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんにちは!

登米市の悠々ホーム・サイエンスホーム宮城北店の鈴木浩です。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。


今日は久しぶりに空道の稽古に行こうかと思います。

とっても楽しみですスマイル


よく見学会で「この家、坪単価いくら?」って聞かれます。

僕は「この家のお客様のプライバシーにあたることなのでお答え出来ません!」と答えています。


この坪単価いくら?が家づくりを考えているお客様を惑わす原因となっています。

よく広告に書かれている【坪単価26万8,000円】これで家が建つと思いますか?




最近はお客様も色々勉強してる方が多くなってきてそんな坪単価で家は建たないよと分かっている人が多くなってきてます。

でも、ちょっと前まではこの坪単価で家が建つと思ってる方も多かったのです。

それでトラブルになってしまっているという話もよく聞きました。


広告の価格の表示の仕方に決まりがないのでこのような大げさな表示の仕方の住宅会社もたくさんあります。

大事なのは坪単価いくら?よりも総額でいくらかかるのか?ということです。

くれぐれもこのような誇大広告にひっかからないようにしてくださいね。


悠々ホームの最新の施工事例はコチラ
サイエンスホームにご興味のある方はコチラ







最終更新日  2017.02.18 15:29:46
コメント(0) | コメントを書く

全372件 (372件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 38 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.