5358468 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

あそびはこどもの仕事やで!:遊び学ブログ

2016.11.23
XML
カテゴリ:あそび一般



 今の子どもたちは、どれほど羽子板であそぶのでしょうか。こう言う、団塊の世代でも、羽子板で1年中あそぶことはありませんでしたが、お正月を前後して、女の子はもちろんのこと、男の子もあそんだものでした。

 正月前になると、駄菓子屋さんにも羽子板が店先を飾りました。もちろん、装飾用の豪華のものでなく、実際に羽根突きをする、板に絵を描いた素朴で安価なものでした。時には、男の子用の絵柄のものもありました。

 最近では、絵柄付きのものではなく、自由に絵を描ける無地の羽子板が羽とセットで売られています。こどもたち自らが絵をかいても良く、お父さんやお母さん、あるいは祖父母のみなさんも、絵を描いて子どもたちの送るのもいいでしょう。






最終更新日  2016.12.09 09:07:54
コメント(0) | コメントを書く
[あそび一般] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.