245575 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「楽天アフィリエイト報酬で家を買うブログ」

最強ハンドクリーム!

手荒れで悩んでいる皆さん。こんにちは。
12月ぐらいから乾燥がひどい時期になり、手荒れで悩む人が増える時期になりました。

ドラッグストアでもひび割れやあかぎれで悩みを持って来店される方が多い時期に突入し、
ある商品がすごく注目を浴びています。

それは​第一三共ヘルスケアさんから発売されている「ロコベースリペアクリーム」​です。

​値段は税込1978円(送料別)楽天24さん​

となっています。

こちらのハンドクリーム。製薬会社が作っているハンドクリームのせいか、

​ものすごいんです!​​

ドラッグストアでハンドクリーム部門の売上No.1

おそらくどこのドラッグストアでも売上ベスト10には必ず入っているハンドクリームです。

「ロコベース?知らないわ。」って人もまだいるかもしれませんが、

ほとんどのドラッグストアで置いています。

知らないのはCMやドラッグストアを訪れていないからだと思います。

このハンドクリームの凄いところはここ!


ハードタイプで、成分の最初に「水」が来ません。

「ドユコト?」

どんなハンドクリームでも成分の最初に「水」という文字がきます。

要するにハンドクリームの大半は水なんです。

それと違ってロコベースリペアクリームは「ワセリン」が最初に来ています。

じゃないんです。​

ここが実は重要。

水がトップに来ていない分、実は保湿機能が優れているんです!!

安物のハンドクリームだと必ずトップに水が来ています。

ドラッグストアに行く時は調べてみてくださいね。


そして、こちらのロコベースは防腐剤香料無添加。

敏感肌やアトピーの方でも使うことができます。

塗り方は他のハンドクリームと同じように塗っていただいてもいいですが、

おすすめの塗り方は

ハードタイプなので、手の甲に1cmぐらい出して、反対の手でロコベースを温めます。

そうすると伸びが良くなるので、手の甲から指先まで全体に揉み込むように塗り込みます。

指先はマッサージするような感じで塗るのがおすすめです。

血行が良くなり、冷え改善にも繋がります。

ちなみに保湿することで、皮膚はふっくらやらかくなります。

お顔と一緒で化粧水や乳液を塗らないと乾燥して硬くなるのと同じですね。

人間のお肌は乾燥に弱いのです。

乾燥させないことが、皮膚を再生したり、ひび割れやあかぎれを治す方法なのです。


それと同時にひび割れを直すようなお薬も出ています。

有名なのは「ヒビケア」です。35gのタイプは2137円

【成分/100g中】
(有効成分)
アラントイン・・・0.2g(割れた皮ふ組織の修復を助けます)
パンテノール(プロビタミンB5)・・・1.0g(肌細胞の正常なはたらきを助けます)
トコフェロール酢酸エステル・・・0.2g(血行を促進し、患部の回復を早めます)
グリセリン・・・40.0g(保湿成分で、お肌にうるおいを与えます)
ジフェンヒドラミン・・・0.5g(ひび・あかぎれに伴うかゆみをおさえます)
添加物・・・ベヘン酸、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、トリイソオクタン酸グリセリン、ステアリン酸ソルビタン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、クエン酸を含有


今年新たに出た商品としては「ヒビエイド」35gのタイプは1425円

【成分】
(100g中)
アラントイン:2.0g (ひび割れた皮膚組織を修復します。)
パンテノール:5.0g (皮膚組織の修復に役立ちます。)
トコフェロール酢酸エステル:2.0g (皮膚の血行を改善します。)
グリチルレチン酸:0.3g (皮膚の炎症を鎮めます。)
グリセリン:40.0g (皮膚を保湿し、潤いを与えます。)
添加物:ヒアルロン酸Na、ワセリン、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ジメチルポリシロキサン、トリイソオクタン酸グリセリン、ステアリン酸グリセリン、ステアリン酸マクロゴール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エデト酸Na、リン酸二水素K、パラベン


「ヒビケア」と「ヒビエイド」を比べてみるとそんなに成分は変わっていません。
少し違うくらいで値段が300円ぐらいも違うので、後発品のヒビエイドの方が若干お得な感じがしますね。

なぜこちらを紹介したかというと、ロコベースと併用することで相乗効果が期待できるからです。
保湿のロコベース、修復の軟膏。
お互いにいいところをフォローし合う関係にあります。

ドラッグストアでも早く治す方法として紹介されています。
ひび割れあかぎれを早く治したい方はぜひ試してみてください。


ちなみにロコベースシリーズにはミルクタイプ(乳液)やリップクリームや、かかと用なども出ています。

あわせてご紹介しますね。



ロコベースリペアミルクはクリームと比べて、水分量が多くできています。

もともと、ロコベースはクリームタイプしかありませんでしたが、
伸びが良くないなどのお客さんの意見から伸びのいいタイプが欲しいと意見があり
開発された経緯があります。

実際に使用してみると、​「伸びがいい!」​
容器もプッシュタイプで、2・3プッシュして手のひらで伸ばすだけ。
伸びがいいので、敏感肌や、赤ちゃんのお肌にもおすすめです。
手だけではなく、足のすねや、唇や、目の周りなど乾燥しやすい所に塗れます。

実はすごく万能タイプでもあるんですよね。乳液タイプは

ドラッグストアによっては乳液の方がすごく売れているお店もあるそうです。
お客様の意見からできた商品であってそれだけ乳液ファンが多いんです。


そしてこちらがロコベースリップクリーム。
スティック状になっており、唇に非常に塗りやすいです。
無添加無香料で、小さなお子さんでも安心して使えます。

唇が乾燥してパリパリ、唇割れがひどい。
乾燥で唇の皮が取れる。

そんな悩みを持っている人には一度おすすめしたいリップクリームですね。

お値段は1320円(送料無料)



そして最後が、ロコベースかかと用。
こちらが一番最新のロコベースになります。
かかと専用ということもあって、かかとに塗ったら滑らかツルツルかかとに。

ロコベースファンなら押さえておきたい所ですが、
ロコベースを知らない人もこれを使ったら他は使えなくなるぐらいやばいです。

お値段は1188円(送料無料)

ぜひ試してみてくださいね。


​まとめ​

ドラッグストアでハンドクリーム部門の上位を占めているロコベースシリーズを紹介してきましたが、
ロコベースは高品質で価格帯も高めなのに10年以上ロングセラーになっている製品です。
CMなども全く入れていないので、それで売れ続けているのはすごいことだと思います。

CMなどを入れていたらおそらく価格はもっと高くなって普通じゃ買えない価格になっていたかもしれません。
それに続けて使える価格じゃないと意味がないので、ロコベースの商品開発は第一三共さんは成功したんじゃないかと思います。

保湿力ナンバーワン。
無添加無香料。
使用感も最高。

ここを押さえているハンドクリームは他にありません。

ひび割れ、あかぎれで困った時、どうしても早く治したいときはロコベースを試してみてくださいね。




ロコベースまとめ買いで一番売れてる楽天ショップさんはこちら

​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.