063454 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

保護猫日誌 猫保育園休園中

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

とらちょ

(74)

里親募集

(34)

徒然…

(17)

お預かり

(6)

てんちゃん

(8)

フリーページ

お気に入りブログ

2019.10.14 おかるん2さん

白黒茶白ハチワレ2匹… yukabellさん
まみむめも&陶芸 O_tnbt_777さん

コメント新着

Apalitatier@ Apalitatier http://buyribavirin.org - best ready t…
USvuiAcaHask@ iZZKHxgDGeWKvVc JrqFtZ <a href="http://tkwdcoo…
zRdAocCDLhMH@ PhyCXKpV 1hGNMM <a href="http://apcdlcm…
ATFxBIAISolaYXMCP@ KQoezHEXNgUJglf kjXbtB <a href="http://etzlhdm…
KbWsZVSYa@ TgdsRCQOpE eowG74 <a href="http://rrlcbpn…

プロフィール


ゆ*ゆ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >

徒然…

2008年07月24日
XML
カテゴリ:徒然…

 

しばらく放置中にエロ書き込みだらけになって、その駆除がまぁ手のかかること。

どうにかしてほしいものです。

法事や親類の葬儀のために帰省したり、パソコンを新しくしたり、

ダンナの帰国準備の手伝いに行ったりでしばらく落ち着かなかった。

やっとダンナも無事帰国して本来の生活に戻ったものの、

それはそれで、それなりに忙しかったりするのだけど。

さてその間、ここから巣立っていったてんちゃんやハレグゥちゃんにまた会えたり、

猫友さんちにキャットシッターに行ったり、

某所で預かられていた子にしばしば会いに行ったり、

保護活動をしているお宅や多頭飼いのお宅にお邪魔したり、

仔猫のお届けに行ったり、 

猫だらけ展が開催され・・・長いな。^^;

ダンナが帰国してからは本格的に猫探しを始め、

気ままなひとり暮らしの時より自由がちょっと減ったものの、

猫三昧の日もちょこちょこありで、 それなりに楽しく過ごしている。


IMG_5505.jpg

 てんちゃんはこんな素敵な王子様に♪



IMG_5571.jpg

 ハレグゥちゃんとはこんなすみっちょで久々の再会

 

そしてまたお預かりのお話がきた。

それがなんと6匹の生後ひと月の仔猫たち。

こんな小さい子は初めて。

面倒見られるかな・・・? 

ひょえ~な展開で、臨時猫保育園開園となった。

そんなわけでここをきれいにお掃除しまして、また里親募集を始めます。

よろしくお願いします。


IMG_5614.jpg

トイレでお休み中の園児のみなニャン






最終更新日  2008年07月26日 00時43分59秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年01月19日
カテゴリ:徒然…




beesanさんが新しく迎えた アポロくんとアテナちゃん に会ってきた。
れこりんさんがお勤めの会社の会議室をお借りしてのお披露目会。

まっしろな方がアポロくんで、頭にグレーがぽちっとあるのがアテナちゃん。
ちっちゃいね~、かわいいねぇ~♪
白いふわふわにピンクの肌が透けて見えてなんとも愛らしい。
広い会場にふたりは大興奮!
こんなに動き回って大丈夫かと思うほどのはしゃぎ様で、
ええ~、こんなにちっこいのにそんなところに上がれるの~~?
小さな体に秘めた跳躍力にはビックリ。
大勢に囲まれても臆することなく、走り回るわ飛び上がるわ。
たまには膝に乗ってきたり、肩までよじ登っていったり、
この子たち、将来有望な接待猫さんです。
電池切れでくた~と寄り添って寝る姿もまた愛らしく…。
すっかり骨抜きにされたオバサンたちでした。
そして何よりこの子たちを迎えたbeesanさんの幸せそうな表情に癒されたのでした。
よかったね、beesanさん。^^
お預かりはいつでもウェルカムよ~。

 

IMG_5441.jpg



IMG_5428.jpg


 







最終更新日  2008年01月20日 22時11分31秒
コメント(6) | コメントを書く
2007年08月05日
カテゴリ:徒然…

 

今日のめいちゃんはなんとかご機嫌が回復したみたいです。

朝は起こしに来てくれたし、ご飯も快調~。

初めてベランダに出て散歩してみたり、少し余裕が出てきたかな。

でも膝に乗ってきて、頭をぐりぐりするように甘えるのがいじらしくって。


今日も暑かったけれど風が幾分乾いていたので、
エアコンをつけずにいたら、

それでも大半を食器棚の上で過してました。

めいちゃん、床の方が涼しいと思うんだけど…。

よく見ると夜中に冷蔵庫の上に乗った形跡もあったりして、

めいちゃんは案外高い所がお気に入りの様子です。

キャットタワーは背の高いやつにしてもらう?^^


IMG_4521.jpg



夕刻、少し拗ねた表情でmoomamaさん迎えためいちゃん。

本当はすご~くホッとしたとはずなのに~。

めいちゃん、ちょっぴり長いお留守番をよくがんばりました。

またすぐにmoomamaさんのご実家へ。

行ってらっしゃい~、楽しんで来てね。







最終更新日  2007年08月06日 02時11分14秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年08月04日
カテゴリ:徒然…

 

めいちゃんは今回2度目のお泊りなんですが、

ちょっとばかり前回と様子が違ってます。


IMG_4499.jpg


moomamaさんがお帰りになった後、しばらく一緒に遊びましたが、

ふとmoomamaさんが戻ってこないことに気がついて、

アオ~ンと探すように呼ぶように…。

鳴き続けはしないけれど、それ以後も時々切なげな声で鳴いたり、

私の膝に乗ってきて甘えたかと思えば、隅っこでじっとしていたり、

以前の時のような落ち着きがありません。


IMG_4512.jpg


なんと今回は食器棚の上にまで上がってしまいました。

今日のほとんどはそこで過して、ご飯もあんまり進まない。
 

どうしたの、めいちゃん? やっぱりママがいないと寂しい?

前回は初めてで事情もよくわからず、精一杯突っ張ってただけなのかも。

この人がいるとママがどこかへ行っちゃうんだ…、

なーんて、めいちゃんに学習されちゃったら悲しい~。^^;

もう少しの我慢だ、めいちゃん。


 







最終更新日  2007年08月05日 01時27分26秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年05月20日
カテゴリ:徒然…

 

めいちゃんのお泊り体験をお引き受けしました。

moomamaさん宅に迎えられた当初の武勇伝はすっかり過去のものになり、

今はお嬢さまライフを楽しんでいる様子のめいちゃん。

どうなりますか・・・。



IMG_4403.jpg

状況に納得いかない様子



moomamaさんが玄関を出て、いよいよ置いて行かれたと理解できた時は 

しばらくアオ~ンと切なく鳴き続けていためいちゃん。

そして眉間には不安と不満がありありと…。 

私に対してもよそよそしくつれない。

しかしお昼ご飯を出してあげた以降は、世話人として認めてもらえたようで、

ゴロゴロすりすり、膝乗りもOKで、おもちゃにも夢中で食らいついて遊んで、

出したご飯に文句まで言うし、もうなじみきってる~。

夜はソファの上に置いためいちゃんベッドでひとり休んでたのに、

朝方には私の枕元に。(きゃ~~ん♪)

目が合うとびっくりして逃げて行っちゃった。

かわいい~~!

すみません、moomamaさん。

すっかりうちの子になっちゃいました~。(一晩で^^;)


午後、お迎えにいらしたmoomamaさんにどんな顔をするか。

喜ぶか、駆け寄るか、すねちゃうか…ドキドキ。

ん? 無反応…。 え~~、そんなものですか?

いや、これは精一杯のめいちゃんの意地です。

   あなたごときに振り回される私ではなくてよ!

   このくらいで動揺すると思って?

そう、猫は気位で生きているのですから。^^ 

(かつて自分も経験有り…猫って感情表現が複雑なんです~)


結果からいうと、めいちゃんは問題なしの適応力でした。

いつでもどこでもマイペースのめいちゃん。

お泊りお疲れ様でした。

またいらっしゃいね。



IMG_4446.jpg

無造作に置いたクッションと毛布の上で







最終更新日  2007年05月21日 02時32分12秒
コメント(14) | コメントを書く
2007年05月09日
カテゴリ:徒然…
rogo4.gif


十猫十色猫だらけ展 は今日からです。


そろそろ設営や配置も大方決まって、落ち着きかけた頃かと思ったら、

時間を勘違いしていて、お仕事真最中!

たいして役にもたちませんが、急遽お手伝いに参加しました。
 

IMG_4312.jpg


IMG_4311.jpg


IMG_4319.jpg


作品たちの舞台が作られていきます。

配置やディスプレイに最後まで心を配る皆さんの様子に、

作品への愛情が伝わりました。


IMG_4341.jpg


 
14時、無事開場できました。

皆さん、お疲れさまでした~。 
 

ネットを通じて知り合われた猫好きな方々の手による、

猫を題材にされた様々なジャンルの作品がいっぱいです。

猫の好きな方はもちろん、それほどでもない方も是非ごらんください。

猫との暮らしがあったからこそ 生まれたであろう作品の数々は

制作された方と
猫との温かい時間が感じられるものばかりです。

どうぞいらしてみてください。


img2d4326d7zik7zj.gif

 







最終更新日  2007年05月11日 00時45分46秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年03月31日
カテゴリ:徒然…



この頃は気温がぐんぐん上がってきて、

絶好のお花見日和と期待していたら、

今日は一転、雲った空は雨が降りそうで寒さが逆戻り。

そして集まった猫バカ10人あまり。

 IMG_4286.jpg

IMG_4293.jpg


新宿御苑のおなじみの場所で、花見の会に集まった。

持ち寄った料理を囲み、それぞれの猫話で盛り上がる。

最初の頃は遠慮がちに出されていたお酒類も、今は堂々と何本も並ぶ。

桜に免じてか、お目こぼしをいただけるらしい。

話の合間にビンを空け、料理をお腹に詰め込んで、

最後は肉球型白玉の入ったお汁粉。

ごちそうさまでした~。 

そして気がついたら閉園時間。

いつものことだが、時間の過ぎるのが早いこと。


コーヒーで猫話を閉めてから、またの再会を楽しみに解散した。

次に大勢で会えるのは5月かな。^^








最終更新日  2007年04月02日 01時56分47秒
コメント(5) | コメントを書く
2007年03月09日
カテゴリ:徒然…

 
久々のブログ更新です。

この間、チームとらちょの再会があったし、

猫仲間でぞろぞろ楽しく谷中を散策したり、

広島でお世話になったシマ助ちゃんの上京があったりと、

猫活動?はあったものの、ここには足が遠のいていた。

それはここをダンナに発見されてしまったから・・・、あ~あ。

それと猫いない歴3年目突入の侘しさもあったりして。。。

やっぱり猫のいるのって違うと、猫と触れ合うたびに思う。

とらちょ、今もティキちゃんにベタベタなんだろうな~。

生き物のいない生活は大学生の時以来だ。

あの頃はそれがあまりに寂しくて、

よそんちの門から犬小屋をじ~っとのぞいたり、

スーパーの前につながれている犬に遊んでもらったり、

ゴミをあさりに来る野良猫にご飯をあげて、

仲良くなろうと試みたりしたっけ。。。

今の住いはペット可だけれど、

通路やエレベータなどでペットに会うのは極まれ。

近隣に野良猫もほとんどおらず、

会えるのは散歩中のひも付きワンちゃんくらい。

乾いてるな~、ここ。 そろそろもう限界か?

諸事情を考えて、猫を迎えるのを控えていたけれど、

何かあればそれはその時。 何とかなる!

そう考えて一歩踏み出そうかと考えながらも、

まだ踏み出せてない今日この頃なのです。
 







最終更新日  2007年03月10日 02時06分21秒
コメント(11) | コメントを書く
2006年12月20日
カテゴリ:徒然…

 

お預かりは平穏無事に終えられて、クータンはおうちに帰った。

最初は何があるかわからないと不安もあったけれど、

クータンは目が見えなくても環境が変わっても問題ない様子で、

本当に元気な20歳。 

ご飯をあれだけ食べられたら、これからもずっと元気でいてくれるはず。

IMG_4178.jpg

 
大半の時間を寝て過していたけれど、

キッチンで料理していると私の足元にいつの間にか来ていたり、

窓を開けると窓辺に寄って行ったり、

ちゃんと周りの状況の変化もわかっているようだった。

うちに来たばかりの時には、何ら途惑うことなくくつろいで、

Mayu-☆さんがお迎えにいらした時は、

起き上がるわけでもなく、淡々と喜ぶクータン。
そんな大らかな振る舞いが老猫の味というもの。

とらちょとは、その若さで空間と時間をかき回されるように過ぎたけれど、

クータンとはひたすら静かで穏やかな時間だった。

時たま足元にすり寄ったり、ご飯の催促をされたりするのが

とても刺激的に感じるほどだった。

でもその穏やかな時間は、クータンが元気でいてくれたからこそ。

クータン、いつまでも元気で。







最終更新日  2006年12月22日 01時13分30秒
コメント(4) | コメントを書く
2006年12月18日
カテゴリ:徒然…

 

朝方トイレで砂をかく気配を感じて起きてみると、
クータンは踏ん張りの最中だった。

むりむりとつやつやでいい感じのが生み出された。
老猫はやはり砂をかけないものなのか、そのまんま。

どっしり太めな長い一本。 素晴らしい~!


便秘症だったみこりんの3回分はありそう。^^

そのあと少し踏ん張りゲーがあったものの、すぐに落ち着いた。

ウンチをするのもひと仕事だね。

お疲れさま、クータン。

しばらくしてから、今度はアルトの声でご飯の催促。

特製裏ごしk/dを、途中休憩を入れながら完食した。

老猫なのに、見惚れるような食欲だ。

今日は陽射しが奥まで届いて、クータンは場所を移動して日向ぼっこ。

洗濯物を干そうと窓を開けていたら、いつの間にかバルコニーを探検してるし、

窓を開けると気配を感じて窓に近づこうとするし、
クータンはお外が好きなのね。

IMG_4162.jpg

IMG_4184.jpg

午後、moomamaさんがクータンに会いに来てくださった。


クータン、moomamaさんのことを覚えていたかな?

お預かり初日から、食欲も排泄も順調。

前回のmoomamaさん宅のお泊りで慣れたのだろうか。

環境が変わったので、しばらくはクータンをそっとしておいたけれど、

なでたりさすったりすると小さくゴロゴロした。


最初は耳を近づけたり、手からやっと伝わるほどの小さなゴロゴロ。

それが少しずつ大きくなってきたような気がする。

感情を体全体で表現していたとらちょは、とても愛らしかった。

おっとりと過す老猫には、ささやかな表情を感じとれたという喜びがある。

時々いるのかなと確認してしまうほど、おとなしくて静かなクータン。

こんなに元気でかわいくて、お預かりする不安はかなり小さくなった。
 






最終更新日  2006年12月20日 20時38分52秒
コメント(4) | コメントを書く

全17件 (17件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.