063147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

保護猫日誌 猫保育園休園中

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

カテゴリ未分類

(0)

とらちょ

(74)

里親募集

(34)

徒然…

(17)

お預かり

(6)

てんちゃん

(8)

フリーページ

お気に入りブログ

2019.09.15 おかるん2さん

白黒茶白ハチワレ2匹… yukabellさん
まみむめも&陶芸 O_tnbt_777さん

コメント新着

Apalitatier@ Apalitatier http://buyribavirin.org - best ready t…
USvuiAcaHask@ iZZKHxgDGeWKvVc JrqFtZ <a href="http://tkwdcoo…
zRdAocCDLhMH@ PhyCXKpV 1hGNMM <a href="http://apcdlcm…
ATFxBIAISolaYXMCP@ KQoezHEXNgUJglf kjXbtB <a href="http://etzlhdm…
KbWsZVSYa@ TgdsRCQOpE eowG74 <a href="http://rrlcbpn…

プロフィール


ゆ*ゆ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

全6件 (6件中 1-6件目)

1

お預かり

2008年09月01日
XML
カテゴリ:お預かり




6ニャンの里親探しはこの難しい時期にも関わらず順調に4ニャンが決まり、

無事お届けまでを済ませることができました。

ありがとうございました。


キジ白のおしゃまさんですが、お話が流れてしまい、

預かりの私の家にうちの子として迎えることになりました。



IMG_7724.jpg 

名前は ゆき になりました




ハナクロくんは仕切り直しで募集を続けます。

ユニークで愛らしくてとてもいい子です。

この子の良さをわかってくださる里親さんが見つかるまで、

焦らずご縁を待ちたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

お気になられた方はどうぞこちらを覧くださいませ。

 

IMG_7609-2.jpg

このちんまりした感じがハナクロくんのかわいさです

 







最終更新日  2008年09月02日 00時07分52秒
コメント(60) | コメントを書く
2008年01月09日
カテゴリ:お預かり



今日、グゥちゃんとハレくんを里親さんの所へ送っていきました。
昨晩から最後の爪切りをしたり、タオルで拭いてきれいにしたり、
ガサゴソ用意をしたりと、少しは不審に感じ取られていたかもしれない。
けれどふたりは事情を知る由もない。
急にそれまでの暮らしにピリオドを打ってまた違う環境に置いてしまうことに、
お預かりの度にいつも申し訳なさと切なさを感じる…。
早めの朝食にはふたりの大好きなボイルささみ。
ほぐしている間もピャーピャーと可愛い声。
ハグハグと無心に頬張るふたり。
これも最後か…、かわいい愛しい切ない~。



IMG_5403.jpg



ふたりの生活用品を車に積みこんで、moomamaさんのお宅まで。
そこで合流でして、ナビつきのmoomamaさんの車でいざ出発。
残念ですが、パパさんにはグゥちゃんハレくんと会っていただくのは叶いませんでした。
慣れない高速は使わずに、一般道でディズニーランド方面へ最後のドライブ。
いつもと変わらずぴったり寄り添って大人しく静かなグゥちゃんとハレくん。
どう感じていたのか…。
思ったより時間もかからず無事到着した。
一戸建ての2階の和室がふたりに用意してくださったお部屋。
ご両親が引越されたあとを引き継がれて住われることになったそうで、
個室をいただけるなんで贅沢なことだ。
畳にふすまに障子に土壁と、心配は多々ありますが…。
ふたりにはくれぐれも控えめに暴れてご迷惑をかけないで~と願うものの、
どこか一箇所やられちゃったら諦めがつくかも…なんて。^^;
初めての猫との生活に期待や不安を素直に表してくださる里親さんは、
ふたりを抱きながら、温かいもんですね~とにっこり。
これから始まる猫との暮らしを楽しんでいただけるとうれしい。
やはりグゥちゃんハレくんは手を離れると一目散に箱の奥へ。
初めはギクシャクでも、そのうち徐々にお互いに生活のペースが掴めてくるだろう。
何かの時にはベテランのmoomamaさんがいてくださいますからね。^^
ひとしきりお話をしておいとましようと階段を下りながら
いずれはこの階段をふたりが駆け上ったり駆け下りたりするのだろうなと、
この家中を元気に駆け回るグゥちゃんとハレくんを想像した。
そして、またやってる~!と困りながらもうれしそうにしている里親さん…。
ここがグゥちゃんハレくんの本当のお家だよ。
ここからまた新しい幸せが始まるんだよ。
ふたり一緒だから寂しくないよね。
グゥちゃんハレくん、元気でね。



IMG_5409.jpg



家へ戻ると、猫砂が虚しく散らばっていた。
私の椅子が占領されることはもうない。
夜中の物音に目が覚めることもない。
静かな生活がまた始まる。
先月の17日からだから、ちょうど3週間の同居だったわけだ。
初めての多頭飼いライフ。
短いけれど、にぎやかで楽しい時間だった。
ありがとうね、グゥちゃんハレくん。

 

IMG_5395.jpg

 

IMG_5370.jpg

ふたり仲良くいつまでも…


 







最終更新日  2008年01月09日 23時16分31秒
コメント(10) | コメントを書く
2007年12月26日
カテゴリ:お預かり



てんちゃんの幸せを見届けて、また空家に戻った私。
それを待っていたかのようにやってきたのが、ハレくんとグゥちゃん

元の名前はくーちゃんとしーちゃん
すでに無事里親さんが決まっているのだけれど、
里親さんの引越しや留守もあって、迎えてくださるのは年が明けてからということになった。
しかし保護主のmoomamaさんちのめいちゃんは人は大好きでも猫は苦手。
元気な子猫のこと、保護部屋で別々に暮していても気配は伝わってしまう。
また誰かいるらしいわ、私のテリトリーなのにムキ~~ッ!…めいちゃん。^^;
元々アレルギー持ちのめいちゃんはそのカイカイも重なってご機嫌は最悪。
つれないご接待ぶりがそれを物語ってました…。
保護からひと月以上、めいちゃんもよく我慢してくれました。
人馴れから始めて里親探しまで、愛情も時間もかけてこられたグゥちゃんとハレくんを、
里親さんのところへ行くまでは手元にと思われたでしょうが、
moomamaさんは両者の生活環境を第一にと考えられて17日から年明けのお届けまで、
ハレくんグゥちゃんをうちでお預かりすることになったわけです。


初めての2ニャン一緒の生活にわくわくの私だったけれど、
今までのお預かりとはちょっと違って、ふたりとの距離がなかなか縮まらない。
ひとりならば寂しさや不安からだろう、次の日には私を頼って慕ってきてくれた。
でもふたりでいるとそういうこともなくふたりで固まってしまって、
私は給食おばさんからなかなか昇格させてもらえない。^^;
ご飯の時だけはとても愛想良くしてくれるのにね…。
遊び方を工夫したりおやつやご飯を奮発したりとか、様々な懐柔策が功を奏してか、
あるいは強行にスキンシップを試みたのがよかったのか、
10日近く経ってからちょっと昇格させてもらえたみたいで、
今は近うても許す…な感じ。
最初はハレくんが寄ってきてくれるようになり、続いて難航不落と思えたグゥちゃんまで。
やった~!^^
これでやっとお布団で両手にニャンコで寝られるわ~♪…とはいきません。
この子たち、今でも夜行性なのだ。
夜中から朝方まで大運動会!
ドタドタパタパタ走りまくりで、とても一緒には寝られない。
というわけで、夜行性を矯正中。
でもなかなかうまくいきそうにない。
つられて私まで一緒に昼寝したりしてるし…。^^;

こんな初めてのドタバタ多頭飼いライフをいっぱい楽しませてもらっています。
海外赴任中のダンナまで2ニャンとの年末年始を楽しみにしていて、
昼間も「猫たちはどうしてる~?」と電話してくるほど。^^
年明けまでの短い間だけれど、保護部屋住いだったこの子たちに
人の生活がどんなものか、サンプルのひとつにでもなればいいと思う。
しばらくこちらでハレくんとグゥちゃんの毎日をお知らせ中です。
どうぞご覧くださいませ。


IMG_5108.jpg

 







最終更新日  2007年12月28日 14時37分16秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年10月07日
カテゴリ:お預かり

 

 

IMG_4598.jpg

 

みけっちの6泊7日のお預かりを無事終えた。

こんなにも甘えてもらったのは自分の猫でさえなかったことで、

甘え猫さんの醍醐味をたっぷりと味わせてもらった。

何しろ初日からチュパチュパはするし、布団にまで入ってきて、

一緒に衣替えをしたり、ひなたぼっこしたり。

本当に人が大好きで、寂しがり屋さんで、

気がつけばいつもそばに来て寄り添ってくれたみけっち。

楽しかったよ~。^^


ミカルさんからいただいた可愛いカボチャ。

そういえばハロウィンですね。

 

IMG_4626.jpg

 

 







最終更新日  2007年10月08日 21時46分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2007年10月04日
カテゴリ:お預かり

 

初日から甘えん坊全開のみけっち。

でもその甘え方は一方的に要求するのではなくて、

甘えたいの~、いいですか? みたいな節度ある大人の甘え方。

そばに来て小さく鳴いて、じっと私の目を見てお伺いをたてる。

来たいの? いいよ、おいでみけっち。

それから膝に乗ってくる。

それがいじらしいったら。。。

だから、チュパチュパもブラッシングも大サービス~。

そのチュパチュパはなぜか右手限定…。?


さて、今日のみけっちはとうとう食器棚の上をめいちゃんに続いて征服。

見おろすって気持ちがいいのね。

みけっちがそこでくつろいでいる間に買物してこようと思ったら、

車のバッテリーが上がっちゃってて、サービスを呼ぶやら取り替えに行くやら。

室内灯をつけっぱなしていたらしい。^^;


IMG_4587.jpg







最終更新日  2007年10月04日 23時38分26秒
コメント(4) | コメントを書く
2007年10月02日
カテゴリ:お預かり

 

昨日よりミカルさんからみけっちちゃんをお預かりしています。

10歳の三毛の小柄な女の子。

短めの鍵尾がとってもチャーミング。

最初は隅に入り込んでずっと出てきてくれなかったけれど、

夜には膝に乗ってきて ミカルさんからお聞きしていた通り、

私の親指の付け根をチュパチュパ。

手をグーパーしながら、歯を立てずに柔らかく手のひらを吸うの~。

初めての体験です!

寂しさが人恋しくさせるのでしょう。

寝ている私のベッドにまでもぐり込んできて、一緒に寝ちゃった~。

みけっち、予想外の順応性です。


今日は一時行方不明になってしまって、捜索騒ぎ。

そんなところによく入れたもんだ…。^^;

みけっち、明日はもっとご飯を食べようね。

 

 

IMG_4565.jpg


 

そして今日、とっとちゃんは新しい生活が始まりました。

ぴかさんに出会えた幸運なとっとちゃん。

その幸運は新しい家族との幸せにつながりました。

ぴかさん、本当にお疲れ様でした。

 







最終更新日  2007年10月03日 02時12分08秒
コメント(8) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.