000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つくること。

PR

X

全9件 (9件中 1-9件目)

1

日記

2010年11月14日
XML
カテゴリ:日記

地球儀.jpg

子どものクイズ大会。

大会後の抽選会で、地球儀当たりました~どきどきハート

嬉し~い大笑い

ハイテク地球儀で、しゃべるんです。

クイズ機能もついていて、子どもは大喜び。良かった~音符

最近くじ運の良い私。宝くじ、買ってみる?







最終更新日  2010年11月14日 21時14分45秒
コメント(0) | コメントを書く


2010年11月07日
カテゴリ:日記

昨日釣りあげたお魚ちゃんたち。

ヒラメ → 半身刺身、残りを煮つけ

サヨリ → からあげ

アジ → 塩焼き&たたき

グレ → 煮つけ

アコウ → 煮つけ

カワハギ → 肝和え(刺身)&煮つけ

 

肝和えは絶品ハートカワハギ、また釣りますグッド

魚の調理法 私のランキングは

1.刺身

2.塩焼き

3.煮つけ

なんだけど、子どもランキングでは1位に煮つけが入るらしい。

なので、煮つけが多くなりました。

どれも美味しいお魚ちゃんたち。

かなりの量だったけど、完食です。

え?画像?

全部食べちゃった~うっしっし







最終更新日  2010年11月09日 11時17分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年11月06日
カテゴリ:日記

釣果11月6日.jpg

福井県、敦賀新港&名子にて釣ってまいりました~オーケー

のんびり出発で10時頃新港に着くも、釣り場は満員。

なんとか場所をみつけて竿をだしたけれど、どうやらみなさんサヨリしか釣れていない。

長男は地道にサヨリを釣りあげ、私はしつこくカワハギねらい。

サヨリ22匹、ミニカワハギ1匹。

寂しい釣果に業を煮やし、お昼から名子に出向きました。

手漕ぎボートで突堤に上がり、夫と長男はアジ狙い。

ここでも私はカワハギ狙い。

竿を出して間もなく、夫が何やら騒ぎ出しました。

なんと!なんと!針にかかったアジに、更にヒラメがかかっていましたびっくり

ヒラメだよ!カレイじゃなくて、ヒラメ!!

しかも結構大きいじゃないですか。

夫は糸を切られないよう、取り込みに必死。

あいにく、タモを持っていなかった(そんなに大きいのが釣れるとは思わなかったんだもん)ので、最後はビニバケツですくい上げました。

海面まで近くて、ラッキーだったね。

釣りあげたのは25センチほどのヒラメ。やったね!

 

長男は相変わらず地道にアジを釣りあげ、なんと92匹。

がんばったねぇスマイル

私はと言えば、カワハギ中と、アコウ(キジハタ)!!

アコウは初めて。

食味5つ星と聞けば、ますます心も躍ります。

仕掛けをいくつひっかけようが、数がつれなかろうが、ひたすらミャク釣りで美味しい魚を狙いたい。

私の釣りは、「実・じつ」一本やりです。

他にはグレが5匹。

楽しかった~!大満足。

 

帰宅後、小アジ数匹を刺身で。

本当においしかったぺろり

また行きたいな~音符

 







最終更新日  2010年11月09日 10時57分03秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年10月31日
テーマ:家庭菜園(47035)
カテゴリ:日記

すいか.jpg

季節外れのすいかです。

この子、夏に子どもたちが庭でぷっぷしながら食べた種から生えたものをそのまま放置、収穫できるまで大きくなったものです。

親となったすいかもラグビーボールのような形、品種は忘れてしまったけれど、我が家の畑の出身です。

ラグビーボールの形、丸ごと冷蔵庫に入るので、なかなか良いです。

親すいかは文句なしに美味しかった。

庭で大きくなったものは、F1(交雑種)の子どものF2だから、あまり期待していなかったのだけど、当たりがよかったのでしょう、すごく甘くて美味でした。

子どもたちは、

「庭ですいかを食べて、種をぷっぷしたらまた生えるでしょう?そしたらずっとすいかが食べられるでしょう?」

なんて言っていたけれど、今年は特別だよウィンク

暑すぎたのは何にもいいことなかったように思えたけど、素敵なこともあったね。

最後の夏を味わいました。

すいかー1.jpg

放置しすぎて、挟まってしまいました雫

どれだけ引っ張っても取れません・・・。

すいかー2.jpg

この子はもう、これ以上大きくならないでしょう。

霜が降りるぎりぎりまで待ってみようかな。







最終更新日  2010年10月31日 10時29分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月14日
カテゴリ:日記

ランチ10月14日.jpg

今日は和ランチです。

鶏の唐揚げ、さつまいものレモン煮、さといもの煮物、人参のナムル、そして

昨日仕込んだ鶏のつみれと豆腐・きのこの汁です。

ランチ10月14日ー1.jpg

今日は、以前コーチングをしてもらっていたお友達が来てくれました。

去年、おととしと身辺がバタバタして、しばらくお休みしていたコーチング。

やりたいことや、目的があるときにはとても力になるコーチングですが、

私の場合、気持ちに迷いがある時や、沈みがちな時にはあまり向かないような気もするのです。

自分のできないことばかり目について、自責の念が強くなってしまいます。

春から初夏にかけて思わぬ落ち込みにおそわれたこともあって、自分の気持ちが何かをしようと思うまで持ち直しているか、自信がないこともありました。

でも、自分の内面を見つめたり、これから進むべき方向を考えるときに、手助けが欲しいと思うこともしばしば。

今回は、遊びに来てもらいがてら、たくさん話をしました。

本格的なコーチングではないけれど、やはり話の中で彼女がコーチングのスキルを使ってくれるのがわかります。

もやもやしていたものがクリアになったり、いやな考えを手放すヒントをもらったり、有意義な時間を過ごすことができました。

 

でも、コーチング再開までにはもう少し時間をおこうと思います。

自分にとって、大切で、有効な手段だと思うからこそ、私自身がもっと充実したタイミングで再スタートしたい。

それまでにもう少し、雑事を片付けておこうと思います。

・・・マエヘ、ススメマスヨウニ







最終更新日  2010年10月14日 21時17分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月10日
カテゴリ:日記

もう、お付き合いが始まって20年以上となります、片頭痛。

今月の発作、スタート。

発作が始まれば、部屋を暗くして横になり、ただひたすら嵐が過ぎるのを待つだけだったあのころ・・・。

うっかり寝返りなどして頭を動かしてしまったものなら、割れるような頭痛と吐き気におそわれる。

頭を取り外してしまえれば楽になるのに、と何度も思いました。

本当に辛かったしょんぼり

 

幸い、2年ほど前に頭痛外来を教えてもらい、トリプタン系の薬でうまく発作をコントロールできるようになりました。

「きたな~」と思ったら頃合いをみて、薬を飲みます。

お守りのように持ち歩いています。

完全にすっきりと頭痛がなくなるときもあれば、軽い車酔いをしたときのように、我慢のできるくらいの頭痛と吐き気が残ることもあります。

ただ、寝込むことは本当に少なくなりました。

今まで、月1~2日×12(一年)×20数年間、いったい何日間、頭痛で無にしてきたことでしょう。

ビバ!トリプタングッド

 

16年前に亡くなった母も片頭痛の持ち主でした。

しばしば起こる発作に悩まされ、本当に辛そうでした。

当時は良い薬もなく、今ほど頭痛に理解もなかった(頭が痛いのなんて病気のうちにはいらないわよ)ので、ずいぶん苦しんだことと思います。

あのころにトリプタン製剤が既にあれば、母も頭痛に悩まされることもなかったのに。

お母さん、私元気にしてますよ~ピンクハート  

 

 

                      
まちがいなく片頭痛を診断する術          片頭痛診療マニュアル
    







最終更新日  2010年10月10日 22時49分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月04日
カテゴリ:日記

今日は一カ月ぶりのピアノのレッスン。

やっと合格ちょき
ベートーベン、ピアノ・ソナタ第25番ト長調 Op.79第三楽章。
この曲、テンポが速いうえに、右手は16分音符で左手は3連符、または左手が16分音符で右手が3連符(しかも休符をふくむほえー)のリズムとりに悩まされ、短い曲なのに、長~いこと時間がかかってしまった。

それでも、長い時間弾きこむことで面白い発見もある。
子どもの頃は、ただ弾くことだけに一所懸命で、曲の解釈など考えたこともなかった。
もちろん、作曲者の意図など思いも及ばず。

大人になってから再開したピアノは、検定試験があるわけでもなく、人前で弾くこともない。
練習しなければ、とか、うまく弾かなくては、というプレッシャーもまるでない。
けれど、不思議と、今のほうが練習熱心だったりする。
多分、誰のためでなく、自分のためだけに弾いているからなのだろうな。
少しでも自分の納得のいく演奏がしたい、気分良く弾きたい。

ピアノを「弾かなくてはならなかった」子どもの頃に、これだけ練習していたら、もっと上手になってたろうになぁ。

今回も、左手の16分音符をできるだけなめらかに弾きたくて、ハノンをおさらいした。
自分の限界のスピードで、どれだけ長時間弾けるかにチャレンジしてみた。
単純な反復。弾いているときは何てことなかったのに、夜中、腕のダルさで目が覚めるはめになってしまった。
情けない。
でも、しばらくハノンおさらい、続けてみよう。
          

ファイテンで初めての一般医療機器【訳あり】 チタンバン 30マーク
【ユニコ】【鍼用器具】ゴールド(24金)エンピシン(21本入り) - 貼るはり治療!

どちらもお世話になってます。







最終更新日  2010年10月05日 00時54分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年10月03日
カテゴリ:日記
釣果10月3日.JPG
運動会の疲れを残したまま、釣りに出かけました。
福井県、敦賀新港。
到着してびっくり。覚悟はしていましたが、すごい人、人、ひと。
なんとか場所を確保して釣り始めました。
狙いはカワハギだったんだけど、サンバソウもかかりました。
嬉しいちょき
どれももうちょっとサイズアップするともっといいのだけれど。

釣りは楽し~いスマイル

夫は岐阜県、私は群馬県の生まれで、どちらも海なし県育ち。
川や渓流での釣りは経験があっても、海釣りは三重県に来てからのこと。
見よう見まねで始めた海釣りですが、ここ2年ほどはそこそこ楽しめるようになってきました。
手袋をつけないと触れなかったゴカイも、今では手でちぎれるまでにうっしっし
磯に出たり、ボートに乗ったりはまだコワいので、防波堤や海釣り公園での釣りです。

長男はしかけさえセットすれば、あとはなんとか自分で釣りができるように。
次男はまだまだ手がかかりますが、それなりに楽しんでいる様子。
私は自分の釣りに没頭してしまって、子どもどころではないので、
「えさ、えさつけて~」とか、「釣れたよ~!」のお世話は主に夫の担当です。
次男もあと1、2年したら自分で釣りができるようになるかな。






最終更新日  2010年10月05日 00時23分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2010年09月29日
カテゴリ:日記

タイ小包.jpg

届きました~スマイル

タイに在住のお友達からのプレゼント小包です。

うれし~いどきどきハート

タイ小包その2.jpg

アロマオイルもこんなにたくさん。

なかにはフランジュパニも!

タイはアロマ大国で、なかでもお花のオイルの種類が豊富だそう。

だんなさんの転勤に伴って、5カ月前にタイに移住したYちゃん。

単身赴任という選択もあったけれど、「家族いっしょに暮らす」ことを選んで

小4、小2、年長さんの3人のお子さんといっしょにタイに旅立ったのです。

帰国は3年後の予定。

子どもたちはすごく大きくなって帰ってくるんだろうな。

 

Yちゃんとちょくちょく会えなくなってしまったのはさみしいけれど、

素敵な経験をたくさん積んで、パワーアップして帰ってくるのを楽しみに待っています。


【ポイント10倍】生活の木 アロマオイル フランジュパニAbs.(アブソリュート)(精油25%の希釈液) 1ml [エッセンシャルオイル][アロマオイル](花精油) 10P13sep10







最終更新日  2010年09月30日 22時50分18秒
コメント(0) | コメントを書く

全9件 (9件中 1-9件目)

1


© Rakuten Group, Inc.