111129 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

~Nothing But Voice And Guitar~ ゆずまさ

PR

Profile


ΨマッサーΨ

Calendar

Freepage List

Favorite Blog

つけたいときにつけ… 一生音楽さん

Keyword Search

▼キーワード検索

・アコギ
・アカペラ
・ライブ
・アニソン等


これは、大学で大好きになった音楽生活を
社会人になっても引きずり続けてる男の雑記です。


内容としては、

youtubeに上げてる音源のこと、
アコギアカペラ音楽活動等等のこと
日々の仕事の愚痴
その時起こった事、思った事

を徒然と。




リアル知り合いは回覧禁止。



管理人:massa326

2018/02/21
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
お久しぶりです。

28歳の自分の1つの区切り。

仕事から一度、離れることにしました。

明日、退職願を提出してこようと思っています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

半年前、「適応障害」。
自分では努力しているつもりだった。
「もっとやれるだろう」
「努力が足りない」
「甘えているのか」
「そんなんじゃ困る」
こんな言葉を、何回聴いたか分からない。
もう聞きたくなかった。



もう、限界だった。



どんな言葉も、聞きたくなかった。
自分のプラスになる言葉は1つも無かった。



この人達は、自分をどうしたいんだろう。
聞いてみた。
極めてテンプレな、成長計画。技術の習熟。主任としての業務に当たるための経験積み。



こんなものの為に、人生を使うのは無意味だ。

今、この場で死んだほうが幸せだ。この仕事をやって生きながらえるくらいなら。

多分、社会不適合者なんだろう。

というか、この会社に適合する力は自分には無いんだろう。

周りが全てバグってるように見えた。

自分の価値観は、この会社は全て潰そうとしてきていた。

必死で逃げた。
大学の頃、沢山の親友に恵まれ、育まれた財産だ。
自分の価値観を潰されてたまるか。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


僕は、2月21日、退職願を提出する。

それで、4年間務めてきた会社を辞める。

転職活動を続ける。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●想い出

やっぱり同期との絆が一番ある。
一番やんちゃして、自分の色も出せて、バカもやった。
それがなくなるのは寂しい。

あと、謎にテンションが上がる夜間作業。
これが一番、思い出に残る作業かもしれない。
軌陸車に乗って巡回していく。高架を走る軌陸車からの眺めは格別だった。

危ない作業ほど、チームワークがなんだかんだ大事だった。

この作業を50歳過ぎてもやるのは無理だな、とも思ってたけどもね。

研修センターでの想い出も多い。
風呂は至高だった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●仕事を辞めてから

転職活動を続ける。今1社受けているが、他にも企業を見つけて申し込んでいく予定。
新しい事を学びたい。
今と違う人達と仕事がしたい。

う~ん、「転職」って、いろいろ理由があるんだよ。一色ではない。
積み重なってきた前職の不満や不安もある、賃金もある、これからの展望もある。
周りの人達との関係もある。朝の満員電車ストレスも1つあるかもしれないくらい、
いろいろな要素から、人は転職を決意する。
決して、一色ではない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●貯金はある?

だいぶある。1月20万かかるとして1年240万。2年は暮らせる。
まぁ、そこまで転職活動が伸びるつもりもないのだが。



●最後に・・・

適応障害にもなった。
体調も崩した。
しっかり休むべきだ。まずは。
彼女は転職活動終わるまで会わんと言っていた。激励の1つだと思う。
ただ急ぎ進めるつもりはなくて、しっかり休んで、次のスタートを切ろうとあくまで思っている。














前向きに、決断した。

もうこの場所には戻らない。

もう、この職場には帰って来ない。

けど、それでいいと本当に思っている。






Last updated  2018/02/21 12:28:43 AM
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.