597798 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

弁護士YA日記

PR

X

Profile


YYY0801

Calendar

Category

Free Space

〒420-0837
静岡市葵区日出町5-3
TEL 054-269-4590
FAX 054-269-4591
http://hinodecho-law.jp/
日出町法律事務所
2019年6月より1年間、日本弁護士連合会客員研究員としてイリノイ大学アーバナシャンペーン校に留学後、弁護士業務を再開しました。
弁護士葦名ゆき(あしな・ゆき)
2016.09.28
XML
今日は、事務所内勉強会でした。
月1回の頻度で、事務所内の弁護士が担当をリレーし、各自がその時関心のあるテーマや注目判例を報告するという企画です。

今日の担当は間さんで、一部執行猶予制度の解説でした。私は、刑事弁護から離れてしまっているのですが、刑事弁護以外の事件でも、刑事弁護についての知識は必要な時があります。とはいえ、実際に事件を担当していないと、勉強する機会がなく、自習する時間はもっとなく・・・という有様なので、こういう機会に「一部執行猶予」の全体像を頭に通しておくことができてとても助かりました。

この「一度でも頭を通しておく」という作業をしておくかどうかで、その後の何かのきっかけでその分野に取り組まなければならなくなった時のハードルの高さが全然違うのですよね。
明晰で分かりやすい解説をして下さった間さん、本当にありがとうございました。

勉強会の後は、ホームグラウンド修習が9月一杯で終了する司法修習生Tさんを囲んで、皆で焼き肉屋さんへ。来月に和光に戻るTさんを叱咤激励しつつ、間さん、横山さんと、普段の業務の悩みや乗り越え方などを話しつつ、めちゃくちゃ美味しい焼き肉を食べるというとても幸せな時間でした。

飾らずリラックスして本音で話ができ、かつ、自分にはない尊敬できるところを沢山持っている間さん、横山さん。一緒の事務所にいられて嬉しいなあと改めて思いました。

間さんの、私にはない尊敬できるところは、

1,コツコツと為すべき努力を、どんな時もきちんと積み重ねていく
 (私は、かなり感性に頼って力技で乗り切ってしまうところがあります・・・)
2,教育者としての経験からか、他人を冷静的確に言語化して分析できる
 (私は、かなり直感的な表現になってしまうので外部に出せません、最終的な結論は大体間さんと一緒なんですけどね)

という点でしょうか。

横山さんの、私にはない尊敬できるところは、

1,限りなく優しい、そして、気が長く、辛抱強い
 (私の優しさ、気の長さレベルを3とすると、横山さんは100くらい、次元が違う)
2,的確なリサーチ能力、緻密な起案の構成能力
 (私は、「はまる」場合はともかく、「はまらない」と起案が組み立て上がらないというムラがあります、この「はまる」という言い方自体が私らしいですが)

という点でしょうか。

我ながらなかなか的確なまとめではないでしょうか!と自画自賛している場合ではなく(笑)、お二人から真似できるところ、盗めるところ、沢山学ばせて頂きたいと思います。

さあ、私も頑張ろう、起案だ起案だ!






Last updated  2016.09.28 23:10:09



© Rakuten Group, Inc.