589375 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

弁護士YA日記

PR

X

Profile


YYY0801

Calendar

Category

Free Space

〒420-0837
静岡市葵区日出町5-3
TEL 054-269-4590
FAX 054-269-4591
http://hinodecho-law.jp/
日出町法律事務所
2019年6月より1年間、日本弁護士連合会客員研究員としてイリノイ大学アーバナシャンペーン校に留学後、弁護士業務を再開しました。
弁護士葦名ゆき(あしな・ゆき)
2020.08.27
XML
カテゴリ:留学
留学前から、TEDが好きで、英語の勉強も兼ねてよく見ていました。
最近、とあるMLで、子ども向け伝記で、女性や有色人種の偉人が少ないということが話題になっているのを興味深く拝見していて、ふと思い出したTEDトークがこちらです。こちらが、日本語字幕版、11分と短いので、気軽に視聴できます!

https://www.ted.com/talks/amy_padnani_how_we_re_honoring_people_overlooked_by_history?language=ja

NYタイムズの追悼記事担当の記者が、歴史に埋もれてしまっているものの偉大な業績を成し遂げたマイノリティの方々の人生を再認識してもらうプロジェクトの苦労や、やりがいを活き活きとユーモアを交えつつ語られています。

元々世界史が大好きだったので、留学中、近所の図書館で、児童向けのノンフィクションや伝記を読みあさっていたのですが、自分の知っている世界史ってホント部分的で一面的だったんだ、と衝撃を受けました。
何故なら、余りにも沢山の知らない人が、伝記に取り上げられていたからです。近所の公立図書館なので決して蔵書数が多いわけではないのですが、男女問わず国籍問わず、こんなに沢山の「偉人」を自分は知らずにこれまで生きてきたんだ!とびっくりしたのです。世界史は、偉人の歴史でもあるので、私が知っているはずの世界史ってなんだろうと思いましたね。

黒人、マイノリティ、女性などに注目して、まとめてある偉人伝に至っては、知っている人が片手で数えられるレベルです。このLittle Leadersのシリーズも、コンパクトに情報をまとめてあって、「知る」という意味では良いきっかけになります(私は、e-bookでアメリカの図書館から借りて読んでいます)。
https://www.amazon.co.jp/Little-Leaders-Exceptional-History-English-ebook/dp/B07PVHFKSH

何が歴史か、を感じ、語り伝えていく責任を意識して、これからもアンテナ鋭く、色々な観点から歴史を見る視点を大切にしていきたいと思います!






Last updated  2021.06.14 12:22:40



© Rakuten Group, Inc.