316566 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ゼノタのブログ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Rakuten Profile

設定されていません

Favorite Blog

熊、楽に襲来。 BASARAplusさん
日本・アンチテキパ… かや子さん
NEW絶アニ 奄美亜頭鬼NEWさん

Comments

通りすがりの者@ Re:機動戦士ガンダム MS IGLOO 2 重力戦線 vol.1『あの死神を撃て!』(10/28) 結構面白かったですよね、この重力戦線。…
通りすがりのガノタ@ Re:ガンダム・ガンキャノン・ジムのジェネレーター出力(11/18) 素人考えで大変恐縮なのですが、 ガンダム…
野良犬@ Re:ガンダム・ガンキャノン・ジムのジェネレーター出力 いまさらであれなんですが >どうも原子力…
ゼノタ@ Re[2]:ガンダム・ガンキャノン・ジムのジェネレーター出力(11/18) お返事貰えないので改めて自分で調べまし…
ゼノタ@ Re[1]:ガンダム・ガンキャノン・ジムのジェネレーター出力(11/18) 野良犬さん >どうも原子力推進器と熱…

Freepage List

Headline News

2005.09.24
XML
PHESE49「レイ」

今回はかなり面白かったです。いつも通り色々と変な部分はありましたが、
それを差し引いても。
惜しむべくはあからさまにシナリオの割り振りに失敗していることが痛々しいほど
伝わってくること。もう少し仕事が早ければ、もう二回りは面白い話にできる
だろうに大変残念です。
また、デステニィープランなどの世界観をつくる部分においては全体的にかなり
乱暴に投げっぱなし状態。印象を重視しているのはわかりますがもう少し何とか
ならなかったものですかねぇ。
次回最終回…という気がしてこないです。これは噂の3部作説もかなり信憑性が
あるのかも(苦笑)

以下感想↓
評価:★★★★☆

今回は冒頭から両陣営の緊迫した動きから始まりました。なかなか緊張感が
ありましたよ。
当面の目標としてはオーブサイドは「レクイエム」の破壊、
ザフトサイドはその阻止、となりますが実質的にはAAとエターナルさえ
抑えれば勝ちだと議長は思っているようですね。

さて今回の題名は『レイ』なわけですが、なるほど今回はレイがまた前面に
押し出されています。前回でシンとの会話で突然自分の出生の秘密などを明かした
わけですが、今回は回想という形でより詳しくレイの心情が表現されました。
これにより、レイのアイデンティティは確かに表現されましたね。
前々回、レイも投げっぱなしになるだろうと予測していましたが、
これは撤回します。彼は自分の出自に対してコンプレックスを持ちながら、
自分の示すべき道を求めいたのですね。生まれつきあらゆる能力が優れた存在
を生み出す為の”実験体”としての自分。自分と言う存在が望まれたのでは無い。
だからこそ、もう自分のような子供を作りたくない…。うん。いいねこれ。
今にして思えばステラをシンが助けようとしたとき、レイが手を貸してくれた
のは、シンを後々利用するため(だけ)では無くて、本当にあのときレイ自身が
言ったように、自分がそうしたくてしたのかもしれません。
まぁ彼のアイデンティティーとデステニィープランとのマッチングは甚だ疑問
ですが、彼の目指すものというのはようやくはっきりしたし、単なる議長の
手先ではないと言って良さそうですね。
『だからその未来は…お前が護れ…』
熱いなこの台詞、マジで。これはシンちゃんじゃなくてもグラッときますな。

あとはどーでもいいかな。←良くないかw

まずはイザディア。もうは~。とため息しか出ない。人気キャラだから何とか
出番が与えられたものの、ゾンザイな扱いはあいも変わらず。
まぁこの話数では仕方なしですか。

ルナマリア。メイリンと話せた(つってもメイリンが一方的に話し掛けただけ)
のは良いものの、ドム軍団に攻められ、これでジ・エンド?と思いきや、
前作のムゥ、ラウの闘いのごとく、何故か生き残っている。何だかどういう
成り行きなのか全くわかりませんでしたが、まぁいいか。

ムゥ。もう種ぽ。結局ネオとしてのストーリーは皆無ですがな。あの微妙な回想
シーンで納得しろと言われてもなぁ。
前作の韻を踏んだシーンでしたが今一。やっぱネオとしての苦労をね、してない
からなんですよ。心に響くものが無いのは。彼もキャラが増えすぎたことで
扱いが微妙だった一人ですね。基本的に詰め込みすぎ。
ダムAのジエッジとか、アスラン視点よりも、レガシーのように、色んな
キャラを題材にして補完していく形式を取った方が面白いんじゃないかと思うん
ですが、補完して貰いたい筆頭がこの人。期待するだけ無駄ってもんですかねえ。
そ言えば何故今一つなのかもう一つ理由。
AAピンチ

マリュー、死を覚悟

そこに突然察そうと現れる機体!

その機体のパイロットは…ムゥ!!

…って最近、スカイグラスパーでやったばっかじゃん。
折角の名シーンがぁー、やすっぽくなっていくー。


最終段階、とはどうしても思えない展開ですが、意外だったのは、キャラの整理
としてボコボコ殺されるのかと思いきや、メインキャラは誰も死にませんでしたね
今回は。てっきりレイは最低限死ぬものと思っていましたが。
さて次回いよいよ最終回ですが、あんまり読めません。
最近下がり気味だったテンションがやや上向きになりましたので、
最後まで期待したいと思います。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2005.09.25 22:14:51
コメント(11) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.