157500 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

マスP文庫

PR

X

プロフィール


Master P

お気に入りブログ

風邪? New! パパゴリラ!さん

晩秋に咲く花 皇帝… New! himekyonさん

ますのすし と ひ… New! おり2002さん

FC東京、アウェイ広… New! simo2007さん

博多の息子の家に行く New! 空夢zoneさん

トラブル 11月2… New! ララキャットさん

初冬 幸達爺さん

藤子・F・不二雄先生… まつもとネオさん

ほっぺちゃんの マ… ほっぺ001号さん
ソフト部あきちゃん… ソフト部あきちゃんさん

カテゴリ

2021.10.21
XML
トットさんが行方不明になって二日後、日本中に一大ニュースが流れた。
「東京のど真ん中で今まで知られていなかった新種生物発見!!」
びっくりマークが二つもついたこの大ニュースは日本だけでなく海外でも大ニュースとなった。
ここは東京、アマゾンの秘境やボルネオの山奥ではない。
菜食ネコの会関東支部長のまめっちは好物のオクラをくわえてテレビを見ているとたまたまこのニュースをやっていた。
映像が切り替わりその生物が映し出された。
くちばしがあるが、羽はほとんど退化。体はふやけたサッカーボールのようにぶよぶよ。飛ぶことは出来ない。そんな生物がなぜ今まで発見されなかったのか?
どこから来たのか?
その生物は6羽(一応鳥に分類されたから)。自分たちが騒ぎの中心であることは気にもかけずじゃれ合いふざけ合いもつれ合って遊んでいた。
ニュースを伝えるアナウンサーは更に言った。
「先ほど入った未確認情報ですが、この生物が発見された都内の公園(人が押し寄せるのを防ぐために伏せられていたが所詮無駄なこと、情報社会にすぐに嗅ぎつけられてしまった)で今度はツチノコが目撃されたとのことです。
まめっちは次の映像を見てくわえていたオクラをポトリと床に落とした。他の5羽の生物と違い羽はまだ退化していない生物がおり叫んでいた。
「こら!何度言ったら分かるんだ?俺はデブリンバトじゃねえ!ドバトのトットさんだ!」






最終更新日  2021.10.21 00:00:19
コメント(4) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.