055510 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

水中華族

PR

バックナンバー

2020年08月
2020年07月
2020年06月
2020年05月
2020年04月

フリーページ

コメント新着

あんぱんまん@ ヾ(*'∀`*)ノ ハローハロー警報(・∀・)
あんえ@ ww さやちゃんパカ
うんち@ ちゅい ゆky、いll、い
あやさささ@ ぎゃあああああ^^^^^ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・…
耳耳耳耳耳耳耳耳耳耳耳耳耳耳@ モモもももももももももももももももももももももももももももももも まままままままままままままはししししし…
2005年03月10日
XML
カテゴリ:
 せんぶり、という植物をご存知でしょうか。とんぶりではありませんよ。
 煎じて飲むと胃によろしい薬草だそうです。
 まぁ、健康とは別目的での需要のほうがありそうですが。

 昼休み、休憩している部屋の隣でお昼休みはうきうきウォッチな番組を観ている気配がした。(自分は観ない)
 その時にふと「そういえば、アレでよく飲まされているせんぶり茶って、どんなもんじゃろか」と思ったのがことの始まり。
 今思えば、ここでやめておけばよかったかもしれない。

 で、色々探してみたらこちらさんにてせんぶり試飲レポートっぽいものを見つける。
 なんだか、見ているだけでも難儀な代物ということが伺える・・・。

 どうやら、そこいらの薬局でも売っているようなので、手に入っちゃったらやってみるかなぁ~と思っての家路。
 そして近所の薬屋であっさり入手。もう退けません。

 ----------

 湯を沸かす。

 ポットに注ぐ。

 せんぶり茶のパックを放り込む。

 それなりに出たな、と判断してカップに注ぐ。

 猫舌なので、それなりに冷ましてから香りを楽しみつつ口に運ぶ。

 味わ



  苦


 苦


   苦




 ニガー!こりゃ苦い!
 苦瓜なんて目じゃない!そんなものは苦いうちに入らないと改名を迫る程に苦い!
 良薬口に苦しとはよくいったもの。しかし、ここまで苦いと薬として判断できない!
 なぜ先人は、これを「薬」としたのだろうか。
 毒でしょう、これ。古代中国で暗殺用に使っていた毒でしょう、これ。

 ・・・とファーストインパクトはでかかったのですが、慣れると別にどうってことなくなるものですね。
 今もちびちびニガニガ飲みながら、この文を書いております。

 せっかくなので、家族にも試してみようと思います。
 道連れ?何のことやら。

 ----------

 さて、ここで読者プレゼントです。

 今回使用した「せんぶり茶(5包)」、当方のところで飲まれた1包のほかに、あと4包残っております。
 欲しいという方は、こちらの私書箱などにお申し付け下さい。

 なお、応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。とでも。






最終更新日  2005年03月11日 01時12分35秒
コメント(0) | コメントを書く
[食] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.