260821776 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

スザンヌの「ぶろぐザンス☆」

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


スザンヌ☆

サイド自由欄

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

フリーページ

2009年10月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
旭山動物園開園と同時にやってきた昭和38年生まれの46才の一番長くいる動物のザブコ。


体が重くて、手足が体の重みに耐えられなくて関節が弱くなってるらしくて、立って歩くのもやっとな状態。

ほとんど水の中にいるか、ご飯食べる時も寝そべった状態で食べてるの。


老いは動物にもやってきて、言葉が話せない動物にとって今苦しいよぉとか辛いよぉとか、飼育係の人が気づいてあげるしかないんだって。


飼育係さんは一生懸命、余命を一番楽な状態で過ごさせてやりたいって言ってたけど、


ザブコの姿を見たらなんかとってもいたたまれない気持ちになって、切なくなりました。


でも何かしたくって、飼育係さんのお洋服に着替えて、ザブコの寝室をお掃除することにしました。


これはザブコのうんちを掃除してるとこヾ(^▽^)ノ


とーっても刺激的なにおいで最初はハナツーンだったけど、だんだん慣れてくると平気になってきたっ。


キレイにすることでなんだかとっても清々しい気持ちになれました。






最終更新日  2009年10月22日 16時50分46秒

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.