000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ざる一杯

船着場~

さて、船着場についた一行ですが、特に何もなかったので先に進むことにします。



道なりに進むと教会が・・・・・



いかにも怪しげで本来なら調べないといけなかったんですけれども。。。










無視して先に進みました(をい












いやーw

この時管理人はぶっとおしでドラクエを何時間もやっていてテンションが壊れててww


眠さも手伝って理性も働かずに先に行ってしまいました(笑)





ただこれが功をなします。





次のドニの町で  ククール   という詐欺師に会うことができました。

彼はものすごいちゃらけた兄ちゃんで我等が愛するゼシカをいきなり口説きます!!!









ゼシカ「ああいうのむかつく!!!」









ごもっともです(何









勝手に押し付けられた高価そうな指輪をゼシカは憤慨して



「返す!!!」



と返す気まんまん(笑)




ククールがすんでいるという教会に戻ることにします。




主人公がルーラを覚えているのであっという間です(^-^)














どびゅーーーーーーーーーーーん












教会につくとなんだか偉そうな雰囲気が漂っています。

何とか中には入れてくれたのでククールを探すことにします。




人の情報を頼りに探して地下に行くと・・・
















いました!!!!

なんだか知らないけど団長に怒られています。




いい気味(殴





という暴言はしまっておいて(マテw)ククールに指輪を返そうとすると、、、、







「怪しい空気を感じる。教会の外から離れの孤島にもぐりこんで調べてくれ。頼む!!!」




と頼まれちゃいます。

嫌とは言えず了承するやさしい私(をい






墓石をずらすと隠し通路になっている場所があるのでそこまで行ってぐんぐん進みます。









途中ボウレイを名乗って襲ってきたボスらしき人もいたのですがとっても弱いのでなんなく進みます(笑)








しかし何やら怪しげな空気・・・・



孤島にたっている教会委員長の家の警護員が全員倒れています!!!!











やばい!!!と委員長の部屋に急ぐと、なんとあのドルマゲスが!!!











こちらをにたりと見つめ消えます。

かけつけてくる警護隊別働隊。



何故か犯人と疑われて逮捕されました。。。。





しかも取調べ中ククールが



突然








こいつらは俺の指輪をとりました。










な、なんか団長に謎情報をちくってるーーーーー!!??!?!?










押し付けてきたのはそっちじゃーーん!!!!










そんな主張もむなしく暗い牢屋に入れられて・・・・うるうる;






まぁ、その後ククールがこっそり出してくれたんでよしとしますが・・・





ククールと抜け道を使って外に出ると、、、
何故かは知りませんが・・・・









教会が火事になっています







慌てて委員長の家に再び行く主人公たち。
再びいるドルマゲス、、、




そして殺される委員長・・・・;






事件翌日主人公たちのぬれぎぬは晴れ、旅に必要な世界地図をくれたはいいのですが・・・・・なんとも後気味が悪い結末でした^^;






修道院で問題児であるククールが追い出されるドルマゲス打倒のためにパーティに加わります。











ククール「ゼシカ、これから俺は君を守るナイトになる」

ゼシカ「あっそ」








殴り倒したくなりました(マテ






パーティ一向はドルマゲスを追うため先を急ぎ、次の目的地アスカンタ城へと足を踏み入れるのでした^^




© Rakuten Group, Inc.