513898 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

メンズコスメのザスインターナショナル★スタッフブログ

PR

X

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >

男のためのスキンケア講座

2020.10.19
XML
テーマ:スキンケア(1068)


皆さんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第365回は、
『いつの間にかできてしまうアザ!そもそもアザってなに?』をご紹介します。

知らないうちにできてしまうアザ。アザとはそもそも何なのでしょうか?
アザの正体やアザを隠すための方法をご紹介します。

121609717_3570089446375682_2842883175607778809_o.jpg


・アザとは

アザと言われると、皮膚を固いものなどにぶつけたときにできる「出血斑」などを
連想する方が多いと思いますが、実はアザというのは、医学的には皮膚に生まれつきある
色の変化のことをいいます。
しかし、打ち身などでできる出血斑などをアザと混同し、現在では打ち身などによる
色の変化もアザと呼ばれるようになったのです。


・アザができる仕組み

皮膚には、表皮、真皮、皮下脂肪の3段構造になっています。
アザを作る要因になるメラニンは、基本的には表皮にしか存在しません。

しかし、生まれつきや、硬いものに皮膚をぶつけることで、メラニンが真皮に発生すること
があります。
真皮にメラニンが発生することでその部分の色が変色し、アザと呼ばれる染みのようなもの
になるのです。

ただ、打ち身などでできるアザの多くは内出血による変色で、医学的なアザとは区別
されます。
アザはあくまで、メラニンが真皮に発生することで起こる変色ですので、一応、
覚えておきましょう。

アザはできる箇所によっては目立ってしまい、コンプレックスのひとつになることも
あります。
顔などにアザができた場合は、コンシーラーなどを使って隠すようにするといいでしょう。


ザスのコンシーラーはシミやそばかす、キスマーク、そしてアザまで隠すことができます。
アザでお悩みの方はぜひご利用ください。


☆★コンシーラーはこちらから★☆

con_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/concealer1/







Last updated  2020.10.27 17:27:18


2020.10.06
テーマ:スキンケア(1068)


皆さんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第364回は
『スキンケアにはビタミンCが必須!ビタミンCの美肌効果とは』をご紹介します。

お肌に良い栄養素にはいくつかありますが、ビタミンCも欠かすことのできない栄養素です。
今回はビタミンCが持つ健康効果について見ていきましょう。

120634691_3538259206225373_4858765212690896685_o.jpg


・メラニン色素を抑える

ビタミンCには、シミやくすみなどの原因になるメラニン色素の分泌を抑える効果があります。
紫外線ダメージから皮膚細胞の遺伝子を守るなど、美肌効果があるとされています。


・毛穴を閉じる

肌がたるんだり皮脂が過剰に分泌されたりすることで毛穴は開いてしまいます。
ビタミンCには皮脂の分泌を抑える効果があり、毛穴周辺の弾力を回復される効果があります。
毛穴が閉じやすくなり、若々しい肌をキープしやすくなるでしょう。


・ニキビを改善

大人ニキビはストレスなどによる男性ホルモンの活性化が原因でできるとされています。
ビタミンCにはそのような男性ホルモンが増えるのを抑制する効果があり、大人ニキビができるのを予防したり、改善したりなどの効果が期待できるです。


このように、ビタミンCにはさまざまな美肌効果があるとされています。
日々の食事でビタミンCが摂取できるよう、食習慣を見直すようにしましょう。
また、食事以外にもスキンケアを怠ることはできません。
さままな栄養成分配合のZ119クリームを利用し、お肌の健康をキープをしていきましょう。


☆★Z119クリームはこちらから★☆
z119_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/z119/








Last updated  2020.10.27 17:46:13
2020.10.01
テーマ:スキンケア(1068)

皆さんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第363回は、
『しっかり対策しよう!男の背中ニキビの予防法について』をご紹介します。

背中にニキビができることがあります。背中ニキビは自分では気が付かない分、
予防が難しいものです。
背中ニキビの予防法について紹介します。

120195236_3518620294855931_6389085814266412942_o.jpg


・背中ニキビの原因

背中ニキビは入浴の際の洗い残しやホルモンバランスの乱れなどが原因であるとされています。
また、食生活の乱れや、過度なストレス、睡眠時間の乱れなどがその原因にあげられます。


・背中をしっかり洗おう

入浴時は背中をしっかり洗うようにしましょう。
背中は目に見えないので洗い残しができがちです。
ボディソープやシャンプーなどの洗い残しが毛穴をふさぎニキビになることがあるので、
最後にしっかりお湯で洗い流すことも忘れないでください。


・生活習慣を見直そう

睡眠時間が短くなると肌のターンオーバーが乱れ、肌荒れが起こります。
結果ニキビができやすくなってしまいます。夜更かしなどは極力避け、
肌のターンオーバーが乱れないように気を付けましょう。


・脂っこい食事は避けよう

脂っぽい食事は皮脂の過剰分泌を促します。
皮脂の過剰分泌が背中ニキビを引き起こしますので、脂っぽい食事は避けるように
しましょう。


背中ニキビは食生活や生活習慣を改善し、背中を清潔に保つことを心がける
ことである程度は予防できます。
また、スキンケア用品の利用も効果的です。スキンケアをしながら
背中ニキビは予防していくようにしましょう。


☆★Z119クリームはこちらから★☆
z119_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/z119/








Last updated  2020.10.27 17:46:29
2020.09.24

皆さんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第362回目は
『コラーゲンはお肌にいい!コラーゲンを多く含む食材とは!』
をご紹介します。

コラーゲンはお肌の健康に効果があるとされています。皆さんはコラーゲンをしっかり摂取
できていますでしょうか?
今回はコラーゲンの効果と、コラーゲンを多く含む食材について見ていきましょう。。

119984759_3499108113473816_8595864939156296329_o.jpg


・コラーゲンの効果

コラーゲンはタンパク質の一種です。
タンパク質は三大栄養素のひとつですので、コラーゲンは人体を構成するうえで
非常に重要な役割
を持つ成分であることがわかります。
人体を構成するタンパク質のうち、およそ3割がコラーゲンであると言われています。
つまりコラーゲンを摂取することは、人体ひいてはお肌のハリや弾力を向上させることに
効果的であるとされているのです。


・コラーゲンを多く含む食品って?

コラーゲンを多く含むとされている食品には以下のようなものがあります。
ふかひれ
うなぎ
カレイ
エビ
くらげ
すっぽん
ふかひれ
うなぎ
カレイ
エビ
牛モツ
鶏かわ
手羽先
軟骨
豚バラ肉
など


・コラーゲンはビタミンCと一緒に

コラーゲンはビタミンCと一緒に摂取することで栄養効果を高めやすくなるとされています。
ビタミンCは栄養素の吸収率を高める働きがあり、よりコラーゲンを体内に摂取
しやすくするのです。
コラーゲンにはお肌にとって嬉しい効果があるものです。



お肌のハリなどにお悩みの方は、コラーゲンを摂取するようにしましょう。
また、コラーゲンの接種とあわせてスキンケアもしっかり行ってくださいね。


☆★マックスプラスはこちらから★☆
mx_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/maxplus/







Last updated  2020.10.27 17:28:27
2020.09.14

皆さんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】だ361回目は、
『肌質の改善にも効果がある?筋トレと肌の関係について』をご紹介します。

筋トレには、肉体の健康を維持するだけではなく、肌にも嬉しい効果があります。
今回は、筋トレすることが肌にどのような効果を与えるのかご紹介します。

119471570_3467464953304799_2030562927052830981_o.jpg


・成長ホルモンが分泌される

筋トレをすると、脳の下垂体から成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンには肌を新しくするターンオーバーを行う役割があることから、
筋トレが肌の質をよくしてくれると言われています。


・血行がよくなる

筋トレをすると血行がよくなります。
全身に酸素や栄養を運ぶ血液がスムーズに流れてくれるようなることで、
肌の質が改善します。
また、リンパの流れもよくなりますので、老廃物が排出されやすくなり、
肌質の改善につながります。


・睡眠の質が改善される

筋トレをすることで程よい疲労感が生まれ、夜、寝つきがよくなります。
肌のターンオーバーは睡眠中に行われるため、よく眠れるようになることで
肌質の改善委つながるのです。


・ストレスが発散できる

ストレスがたまると自律神経が乱れ、不眠や肌質の悪化につながりやすくなります。
筋トレすることでセロトニンと呼ばれるホルモンが分泌され、
ストレス発散につながります。


筋トレには、肌に嬉しい効果がいくつもあります。
肌質を改善したいという方は、日々のスキンケアに加えて
筋トレをしてみるようにしましょう。


☆★マックスプラスはこちらから★☆
mx_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/maxplus/







Last updated  2020.10.27 17:28:42
2020.09.07

みなさんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第360回は、
「アフターシェーブローションってなぜ必要?使うメリットとは」をご紹介します。

髭剃りの後に使うことが推奨されるアフターシェーブローション。
なぜ必要なのでしょうか?アフターシェーブローションを使うメリットについて
見ていきましょう。


・そもそもアフターシェーブローションとは
アフターシェーブローションとは、その名の通り、髭剃りの後に使うローション(化粧水)
のことです。
髭を剃った後に使うものなので、切れ味などにはなにも影響しません。
しかし、アフターシェーブローションを使うことにはさまざまなメリットがあります。


・皮膚のケアになる

シェイバーを使った後の皮膚は、目に見えない小さな傷がついているものです。
その皮膚ダメージを放置しておくと、炎症が起こるなど、肌トラブルにつながってしまう
危険性があります。
アフターシェーブローションを使うことで、肌の炎症を抑えることができます。


・殺菌効果がある

アフターシェーブローションには、殺菌効果があります。
髭剃りによって発生した細菌を殺し、ニキビ予防などができます。


・乾燥を防ぐ

髭剃りによって、肌が乾燥しやすくなります。
アフターシェーブローションを使うことで、肌にうるおいを与え、乾燥肌を防ぐことが
できます。


アフターシェーブローション
には、髭剃りによって引き起こされる肌トラブルの発生を防ぐ
という効果があります。
普段アフターシェーブローションを使わないという人も、
これを機にアフターシェーブローションの利用を始めるようにしましょう。



☆★ハイパーエックス9.0EGFはこちらから★☆
r_hp1_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/hyperx/#hyperx







Last updated  2020.10.27 17:28:58
2020.09.03
みなさんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第359回は、
「泥パックにはどんな効果がある?」をご紹介します。

泥パックには泥パックならではの嬉しい美容効果があります。
泥パックにある美容効果について見ていきましょう!

118104584_3412079585510003_4391651435643139212_o.jpg


・肌を活性化する

泥パックにはミネラルが豊富に含まれています。
ミネラルには神経の働きや血流、肌細胞を活性化する効果があります。
泥パックをすることで肌全体の状態を整え、活性化させる効果があるのです。


・毛穴の酸化を防ぐ

泥パックは肌への吸着力が高く、肌の表面や毛穴にある汚れなどをはがし落とす効果
があります。
汚れや角栓を落とすことで、毛穴の酸化を防ぎ、たるみやニキビなどの肌トラブルを防止する
効果があるのです。

・くすみやクマを防ぐ

泥パックには鉱物性ミネラルが含まれており、血行を促進します。
血行がよくなることで、肌の血色がよくなり、くすみやクマを防止する効果があります。
くすみやクマは老け顔の原因になり、泥パックをすることでエイジングケアをすることが
できます。


泥パックにはさまざまな美容効果があります。
肌の調子が悪いと感じ始めたときは、ぜひ泥パックをお試しください。


☆★ブラックマスク100はこちらから★☆
bm_1_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/c/0000000139/







Last updated  2020.10.27 17:29:11
2020.08.31

みなさんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】第358回は、
「顔が赤くなる!赤ら顔の原因ってどんなものがある?」をご紹介します。

顔に赤みがかかっていて、人からよく「顔が赤いよ」と指摘されるなど、
赤ら顔でお悩みの方も多いと思います。
赤ら顔の原因にはどのようなものがあるのでしょうか。見ていきましょう。

118345540_3405548469496448_8008896426968538573_o.jpg


・ニキビ跡

ニキビ跡が残り、顔が赤くなるパターンです。
ニキビは炎症ですので、決してつぶさず、薬剤などを使って治すようにしましょう。


・外部からの刺激

たたいたりこするなど、外部から刺激を与えることにより、
毛細血管が開いて顔に赤みがかかってしまうことがあります。
人によって程度には差がありますが、できるだけ物理的刺激を皮膚に与えないように
しましょう。


・皮膚炎

脂漏性皮膚炎など、皮膚炎によって顔が赤らんでしまうことがあります。
そのような皮膚炎については、炎症そのものを抑える必要があります。
皮膚科に行ったり、スキンケアをしっかり行うなどして、炎症を抑えていくように
しましょう。


赤ら顔は、薬用クリームなどで改善することが可能です。
赤ら顔が気になっいる、コンプレックスである、という方は、日々のスキンケアを
しっかり行い、赤ら顔を少しずつ改善していきましょう。


☆★マックスプラスはこちらから★☆
mx_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/maxplus/








Last updated  2020.10.27 17:29:27
2020.08.27
みなさんこんにちは、ザスです!

【男のスキンケア塾】第357回は、
「メイク下地はどうして必要?メイク下地をする理由」をご紹介します。

メイクをする際には、メイク下地を利用したいものです。
どうしてメイク下地をする必要があるのか、メイク下地を使用する理由についてご紹介します。

117977143_3399730676744894_1590695253496293531_o.jpg


・ファンデーションののりがよくなる

メイク下地をすることで、ファンデーションなど、化粧ののりがよくなります。
肌のコンディションがよくないと化粧のりが悪くなってしまいますが、
メイク下地を使うことで、肌のコンディションにかかわらず化粧のりをよくすることが
できます。


・肌を守る

メイク下地には、ファンデーションなどの化粧品から肌を守るという役割があります。
化粧品を肌に直接塗り込むと、毛穴などに入り込み、毛穴詰まりなど起こす可能性が
あります。

そうすると吹き出物などの肌トラブルが起こりやすくなってしまうのです。
メイク下地を使うことで、毛穴詰まりなどを防ぎ、肌の健康を維持しやすくなります。


メイク下地はしてもしなくてもいい、と考えている方もいるかもしれませんが、
メイク下地には大きな役割があるものです。
化粧をする際は、メイク下地もしっかりしておくようにしましょう。

☆★オイルブロッカーEXはこちらから★☆
ob_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/oilblocker/







Last updated  2020.10.27 17:29:43
2020.08.11
みなさんこんにちは、ザスです。

【男のスキンケア塾】356回は、
「夏も肌が乾燥する!夏こそ保湿しよう」をご紹介します。

夏は肌がべたつき、肌は乾燥しづらいと思いがちですが、実際は乾燥しているものです。
夏もしっかり保湿をするようにしましょう。

116349196_3345542972163665_1609291089870231854_o.jpg


・紫外線が原因で肌が乾燥する

夏の日差しに含まれる紫外線は、肌に大きなダメージを与えます。
かなり肌に負担を与えており、乾燥だけではなくシミやたるみなどの原因にもなります。

・シャワーの回数が増えるのも乾燥の原因

夏は汗をたくさんかき、シャワーを浴びる回数が増えてしまいがち。
シャワーのたびに肌を洗うと、肌に必要な脂分を洗い落としてしまい、乾燥してしまうのです。

・夏は肌の水分補給も重要

夏は脱水症状だけではなく、肌の乾燥対策のためにも水分補給をするようにしましょう。
化粧水や保湿クリームなどを使い、肌が乾燥してしまうのを防ぎましょう。

夏も秋冬同様に肌が乾燥します。日焼け対策だけではなく、
乾燥対策もしていくようにしましょう。

☆★マックスプラスはこちらから★☆
mx_201911.jpg
https://item.rakuten.co.jp/zas-inter/maxplus/









Last updated  2020.10.27 17:29:56

全83件 (83件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 9 >


© Rakuten Group, Inc.