1025898 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

石川県 旅館 ホテル 心に残る旅の宿

PR

Profile


yosshi1019

Comments

マイコ3703@ 巡り巡ってたどり着きました♪ 普段はコメントしないのですが惹かれてコ…
HANG ZERO@ Re:舳倉島探検(08/26) 日本海に浮かぶ島なのですね。 全く存在を…
HANG ZERO@ Re:金沢散歩(4) 兼六園2(05/29) 季節によって全然違う表情を見せるのでし…
HANG ZERO@ Re:金沢散歩(3) 兼六園1(05/24) 兼六園ってそういういわれからなのですね…
HANG ZERO@ Re:金沢散歩(2) 尾山神社(05/16) 金沢では由緒ある。。。なのですね。 利家…

Favorite Blog

2019年のバラまとめ6… New! 萌芽月さん

New! 女将 けい子さん

くるくる 1月28日 New! ララキャットさん

雪ではなかったけど New! mogurax000さん

気づけば2020年にな… みみりん☆☆さん

Category

2011.07.16
XML
カテゴリ:感動したyou tube
感動したyou tube(7)  2011年7月16日更新

1982年8月12日、羽田空港発日航ジャンボ機123便は、お盆を控え、子供たち、若者たち、有名芸能人など乗客乗員524人を乗せて満席でした。羽田を定刻に離陸し大阪空港へ向かったが、離陸12分後、機体後方の爆発音とともに操縦不能に陥ってしまいました。フラップなど操縦系統は全て油圧によって動いているが、油圧系統は全てダメ。尾翼が破壊されほとんど無い。その状態で空中をみぎひだりへスライドし、およそ30分間飛行したそうです。機体はエンジンの強弱しか反応しない。尾翼が無いから機体はどこへ飛んでゆくかわからない。やがて機体は山梨県御巣鷹山の尾根へ突っ込み燃え上がりました。この事故で乗員乗客520人の方々が亡くなり、4人の方が奇跡的に救出されました。亡くなられた方々の冥福をお祈りいたします。

この時、絶対落ちないという神話が有ったジャンボ機がなぜ落ちたかについて、日本、アメリカの様々な議論が有りました。国と国との利害もからまり意見が迷走。なぜだかボイスレコーダーの一部しか公開されず、機長の「どーんといこうや」、「これは駄目かも分らんね」など機長の責任に転嫁できるような言葉ばかりが公表されました。そのため国民は機長へ憎しみを持ち、ご家族は相当苦しまれたそうです。

ところが、ある日航社員がご家族の悲しみを知り、もうすぐ廃棄されようとしていたボイスレコーダーを盗み出し、個人で事故を調査していた日航OB 藤田日出男氏へと託しました。その藤田氏は信念をかけてメディアへ放送を依頼し、やっと全体像が明らかになりました。そこには機長の必死の声が記録されていたのです。ご家族はこれを聞いて、夫を、父をさぞ誇りに思ったことでしょう。また世の中には実に立派な方々がいらっしゃると知って安心しました。

では、日航ジャンボ機123便、真実のボイスレコーダー、当時の様子、また亡くなられた方々のご家族の様子をご紹介します。リンクすると失礼だと思いますので、矢印の後の題名をコピーし、検索窓に貼り付け、そのトップを御覧ください。


[ボイスレコーダーの一部と墜落の様子]

→ you tube 日航ジャンボ機墜落事故 memoryofnotforgett

[全ボイスレコーダーの声]

→ you tube JAL123 FLASH part 1

→ you tube JAL123 FLASH part 2

[墜落時のニュース]

→ you tube 日航機123便墜落事故当時の速報

→ you tube 01ch 日航機墜落のニュース1 4

[救出の映像]

→ you tube 当時に放送されたJAL123便飛行機事故ニュース

[遺族の思い(再現)]

→ you tube 日航機墜落 家族の動揺と悲痛(再現)

→ you tube 画質向上版(1/3)天国にいる我が子へ

→ you tube 画質向上版(2/3)天国にいる我が子へ

→ you tube 画質向上版(3/3)天国にいる我が子へ


ホームへ








Last updated  2011.07.16 18:27:37
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.