365186 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

マスターTURKEYの今日のカクテル(おつまみ話)

PR

Category

Recent Posts

Comments

口先テロリスト@ Re:太田由希奈さんガンバ!!!!!!!(11/28) ありがとうございます。 人生には、運不…
seie@ Re:ブログを移転しました(改訂版)(10/02) ツイッターでフォロー頂きありがとうござ…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ファンサイトのアンケート(04/26) きらきらー0さん 御返事が大変遅くな…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ファンサイトのアンケート(04/26) seieさん 御返事が大変遅くなってすい…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ブログ休止(04/21) chiaponさん 御返事が大変遅くなってす…
WILD_TURKEY@ Re[1]:ブログ休止(04/21) トモピーさん 御返事が大変遅くなって…
きらきらー0@ Re:ファンサイトのアンケート(04/26) こんばんわ。 お疲れ様です。アスペル…
WILD_TURKEY@ Re:郵便局(06/02) ttjさん <small> <a href="http://www…
ttj@ 郵便局 郵便局は本当に減ったのでしょうか? そ…

Calendar

Archives

2017.07
2017.06
2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11
2016.10

Favorite Blog

千葉公園の大賀ハス… New! mizumizu4329さん

初めてのレイドバト… chacha3701さん

HaRu-HaRuのキャピタ… A.Haruharu74610さん
キャバリア LA楽多TA… amamimeさん
時のオアシス バントムさん
今日も何かあたらし… popy5333さん
男はつらいよ・・・♪ ジャスティス666さん
今日の私† gelbkatzeさん
澤山璃奈のブログ ゚*… 璃 奈さん
♪GALZ DIARY ☆ モ… 。・*モモマロ*・。さん

Headline News

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Rakuten Card

Wishlist

2009.04.08
XML
カテゴリ:安藤美姫
まず、仮に現行レギュレーションが維持されたとして、バンクーバー五輪での金メダル条件を予想したいと思います
全てのスケーターが心身とも調子がベストの状態と仮定して、かつ周りの状況に沿った駆け引き戦略を除いてです(例えば、SPトップのAは体力に不安があるのでFSは抑えてくるのでこの点を目指すなど)

まず、今年のデータ
最終得点
207.71 キム・ヨナ 世界
193.45 ヨナ スケアメ
191.29 ジョアニー・ロシェット 世界
191.13 浅田真央 NHK
190.38 安藤美姫 世界

SP
76.12 キム 世界
67.90 ロシェット 世界
66.06 浅田 世界

FS
131.59 キム 世界
126.49 浅田 NHK杯
126.26 安藤 世界

仮にワールドのヨナちゃんの得点が、割増されたものとして参考にならないという立場に立てば、スケアメの195点弱が基準点(ちなみにスケアメではジャンプのポジション指摘は無)ととなり、これはSP70点弱、FS130弱で達成できるのでまず妥当な点
但し、ノーミスで195点弱が出るプログラムを創るはずもなく、やはりSP70点、FS130点をコンタクトに出せるプログラム、つまり200点をコンタクトの出せるスケーターが金メダリストの予想対象となる

美姫ちゃんの場合、SP70点ならTES40.5点、PCS29.5点これが目標になる
仮に安藤美姫のSP総論で話たようにワールド09のSPで3Lz+3Loが成功していれば、TESで34.40-6.30(3Lz+3Lo<)+11.0(3Lz+3Lo)+1.0(GOE)=40.10、後はフライングスピン、またはコンビネーションスピンであと0.5点稼げればTES40.5点は十分可能、3-3を跳べばPCSのSSは増えるので今の美姫さんのスケーティングスピードならPCS29.5点をコンタクトに出すのは決して難しいことではない
そこで3-3を跳ぶタイミングがとり易く、スケーティングスピードも力強さも表現力も出し易いシェヘラザードを推薦したいですね
もちろん来シーズン当初からではなく、新SPで色々と新しい物(特にスピンやSSの改良)に挑戦してGPFもしくは全日本あたりからシェヘラザードに戻せば、ちょうど良いかなと思います
個人的には今期のSP The Chairman's Waltz 会長さんのワルツ 映画「SAYURI」by John Williamsジョン・ウィリアムズがSPでは一番お気に入りなんですけどね(笑)

またFS130点ならTES70.0点、PCS60.0点これが目標になる
仮に安藤美姫のFS総論で話たようにワールド09のFSで3Lz+3Loと3Loが成功していれば、TESで62.34-8.5(3Lz+2Lo)-1.29(3Lo<)+11.0(3Lz+3Lo)+1.0(GOE)+5.0(3Lo)=69.55、後はフライングスピン、またはコンビネーションスピンであと0.5点稼げればTES70.0点は十分可能、3-3を跳べばPCSのSSは増えるので今の美姫さんのスケーティングスピードならPCS60.0点をコンタクトに出すのは決して難しいことではない
そこでPCSで8点台を3つ出した「SymphonyNo.3 Organ by Camille Saint-Saens」交響曲第3番ハ短調 「オルガン付き」(カミーユ・サン=サーンス)を引き続き使うこと推薦したいですね
こちらは極力、今のプログラム内容を弄らす、GPシリーズ2ないし3試合では、3-3と4Sを必ず入れたプログラムを絶対滑って欲しいですね
というのもやはりヨナちゃんのワールド09の207.71という値は無視できない
なぜならこれはノーミスで出た点ではない、ジャンプミスも有りFS最後のスピンはルール違反で0点、いくらヨナちゃんが腰に不安があって、またスタミナに優れたスケーターではないにしろ210点という値もしっかり念頭に入れないといけないと思います
そこで以下の構成のオルガンをFSでこなして欲しい

1 3Lz+3Lo 11.00 1.00 12.00
* 2A+3T 7.50 1.20 8.70
* 4S 10.30 0.00 10.30
4 CCoSp4 3.50 0.80 4.30
5 SpSq4 3.40 1.00 4.40
* 3Lo(3Lz) 5.50(6.60)x 0.50 6.00(7.10)
* 3F 6.05x 00 6.05
* 3Lz(3Lo)+2Lo+2Lo 9.90(8.80)x 0.50 10.40(9.30)
9 2A 3.85 x 0.80 4.65
10 FSSp3 2.60 0.20 2.80
11 SlSt3 3.30 0.70 4.00
12 FCoSp4 3.00 0.70 3.70

これでFSのTES77.3点、さらに後半の2Aを3Sに変えれば4.65が4.95+1.0(GOE)で約1.3点、そこにフライングスピン、またはコンビネーションスピンであと0.5点稼げればTES79.0点も決して夢ではない
3-3に、必殺技4Sをやって、さらにサルコー二回のザヤック越えを果たせば、PCSのSS割増は間違いなく、60点を十分に上回った点も間違いなく出るだろう。
したがってSP70.0+FS140(79.0+61.0)で210点も諦めたものではない。
それにこの点は真央ちゃんなら美姫さん以上に十分に考えられる数字、ニコライ・モロゾフコーチもしっかり意識しているに違いない。
ただ希望ばかり言ってもそれはエゴなので、以前からの滑りなれた感触と実績の良いプログラムを使うというのは必修条件。
個人的には、FSはマイ・ファニー・バレンタインが一番お気に入りなんですけどね、でもマイ・ファニーは振付師がニコライコーチではなくヨナちゃんの振付師のデヴィッド・ウィルソンさんですからね(笑)
もう一つ、4Sをやって高得点の可能性の高いプログラムを推す理由として大技の隠れた効力がある。
野球で言えば、ホームランバッターがフルスイングの大振りで相手投手にホームランを警戒させ、ミート打法(振るより当てる事に重点をおく)で確実にヒットを狙う、これは確実で体力消費の少ない合理的な究極の作戦だ。
今シーズン、ヨナちゃん自身は好調で好成績だったにも関わらず、コーチのオーサはマスコミなどを使って凄い醜い心理戦をしていた。
憶測だが、やはり美姫真央の高得点ジャンプを相当意識するあまり、神経過敏になっていたのだろう。
トリノ五輪でイリーナ・スルツカヤさんやサーシャ・コーエンさんが極度の緊張をSP3位の荒川静香しーちゃんとニコライコーチのコンビに見抜かれ、ジャンプコンビネーションを3-2にレベルダウンさせて確実に金メダルをとったのはあまりにも有名な話。
各スケーター、周りのスケーターや特にコーチに極度の緊張や神経過敏状態にさせるのは一種の常套作戦、その為には美姫さんにとっては、PCS8点台のオルガンを滑り続けることと4Sの組み合わせは最高の武器になると思う。

ここで来期の日程を考えてみよう。
まず12月のGPFは東京、これはNHK杯の2週間後にくるはずです。
そして代表選考会となる全日本選球権がGPFの何日後になるか?!
その日程次第でファイナリストにとっては有利にも不利にもなる。
言い換えれば、NHK杯にエントリーされることは有利にも不利にもなるということ。
一番良いのはNHK杯にエントリーされて、しかしGPFに出ないことかもしれない。
これは誰かさんが以前、大成功した例で、逆に美姫さんや中野友加里姉さんの二人のファイナリストは過密スケジュールが全日本に影響してしまった。
しかし五輪の為、一試合でも多く国際レフリーの採点を受けておきたい。
もう一つ、来GPFでは美姫さんには出来れば金メダルをとって欲しい(メダルすらとったことがないので)
したがってNHK杯にエントリーされないことを望みたい!(マスコミも騒ぐし!)
もしNHK杯にエントリーされれば、GPFに出ることを望まない試合日程になる可能性もあるので・・・
ヨナちゃんがNHK杯にエントリーされれば、美姫さんはスケアメとロシアが可能性が高い。
逆にヨナちゃんサイドがカナダや中国を選べば、確実に美姫さんがNHK杯だろう。
ただ韓国選手権は実力の開きが激しいのでNHK杯とGPFと出ておくのはヨナちゃんには対五輪と考えれば好都合かもしれない。
それにオリンピックということでカナダは無条件にジョアニーさんの可能性もある、そしてヨナちゃんのスポンサー企業としては中国よりNHK杯のほうを推すはずだ。
ともかく、来期の試合日程は非常に重要と言って間違いないと思います。

ここで今まで書いたことをまとめておこう。
ベスト試合日程はGPはスケアメとロシアカップ、GPFで金メダルがとれれば最高で、GPFと全日本の間で出来るだけ日数が有れば良い。
もしNHK杯にエントリーされれば、GPFと全日本の間の日数次第ではGPFに出ないほうが良い、そこはヨナちゃんサイドの選択次第。
来期のプログラム、SPは新SPで色々と新しい物(特にスピンやSSの改良)に挑戦してGPFもしくは全日本あたりからシェヘラザードに戻し、五輪では3-3をしてTES40.5点、PCS29.5点、合計70点を目指す。
FSは極力、今のオルガンのプログラム内容を弄らす、GPシリーズ2ないし3試合では、3-3と4Sを必ず入れたプログラムを絶対滑り3-3と4Sの精度を上げつつ周りにプレッシャーを与える、出来れば3Lzと3Loが各二回に4Sの構成にプラス3Sの入った究極の構成なら最高、五輪では基本は4S抜きで3-3を中心にTES70.0点、PCS60.0点、合計130点を目指すが、究極の構成でTES79.0点、PCS61.0点、合計140点を狙うことも想定に入れる。

そしてもう一点重要なのが、極力、日本に滞在しないでマスコミを避けること、そして米国で時差対策をしながら北米のアイスショーも積極的に出演し雰囲気に慣れておければ一石二鳥ですね。
そのあたりは、ニコライ・モロゾフコーチとトヨタ自動車さん宜しくです。



ではなぜ、今期はあれだけ、点や技の成否にはこだわらない、ワールドも成績よりも美姫さんが満足できる結果が出たことが嬉しいと言っていた自分が、五輪の結果、さらに付随した形でGPFの結果にこだわるのか?!
お気づきでしょうが「フィギュアスケート世界選手権 闇を乗り越えてきた三つの涙の光」でお話した、美姫さんの五輪への想いと、その想いに垣間見れるアマチュアスケーター安藤美姫のXデーを考えた時の自分なりの答えだからです。
安藤美姫さんは、今までその体を、そして何よりその心を、「HURT」傷だらけ血だらけにして氷上にミキ色の言葉でない何かを描き続けている。
だからこそ凡人にしか共感出来ないエゴという心と凡人には全く手が届かない夢と理想という心を同時に表現するという、強弱のメリハリの効いた衝撃の舞を魅せつけてくれている。
いつも言っているが「綺麗で優雅で一生懸命で感動的」これが世間一般のフィギュア感なら美姫さんの舞は「絶望的な悲壮感さえ漂う魂の叫びで衝撃的」
人の心をえぐるような芸術、苦難なくして生まれず
自分の好きな黒人女性ジャスシンガー、ビリー・ホリデイも心の痛みが増すごとその歌声の美しさを増していった、自分も彼女の人生を知るごとに正座でもするような気分でしか彼女の歌を聴けなくなっていった、そしてここ数年、美姫さんの舞もだんだんと・・・

このワールドでの今までにない厳しささえ感じる力強い舞、その原動力になった非情と個性の狭間を見極めようとする責任感、そしてその涙(心)はその舞の中にだけに流すとした決心
(とくだねで魅せた涙が余計にそんな美姫さんの想いを感じさせて・・・)
まるで悪い欲を持たないようにきちんとセルフコントロールをしていた、あの憧れのしーちゃんのように・・・

間違いなく五輪をXデーしている美姫さんを想ったとき、もうそこまでで良いんだよって・・・

そこまででもう、体も心も傷つく必要はないんだよって・・・

その証として、記憶に残る舞、記録に残る演技、そして形に残るメダル、この三つを是非、手に入れてあげさせたい。

安藤美姫の信念と決意に栄光あれ!!!!!!!



リンクに観客にそして自分自身に想いをこめて

STAY GOLD and I BELIEVE 美姫さんガンバ!!!!!!!


PS.本当はこの五輪のお話で、美姫さんに関するブログは最後にするつもりでしたが、訳あって少なくとも、後数回は書くことにしました。
その理由は、今は書けませんが、いつの日か「なるほど、そういう事か・・・」と思って頂ける日が来るように頑張って書こうと思っています。
もし暇なら、お付き合い下さい。
とにかく、このブログがどうするかという結論を、その色々が振り出しに戻しました(苦笑)







Last updated  2009.04.10 05:10:45
コメント(14) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.