152736 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

★★ミラクル君の野球日記★★

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

 ぶーたん@ Re:渡辺隆文(02/23) ふと頭に尽誠学園の渡辺という ワードが…
 ファン@ Re:渡辺隆文(02/23) 渡辺選手は文武両道ですごかったですね。…
 ミラクルUC@ Re[1]:宇部商ベスト8で散る(10/06) しょうたさん 宇部商は今夏が2年生中心…
 しょうた@ Re:宇部商ベスト8で散る(10/06) ミラクルさん、お疲れ様でした。 ミラクル…
 ミラクルUC@ Re[1]:渡辺隆文(02/23) ひまわりさん コメントありがとうござい…

フリーページ

ニューストピックス

2008年09月03日
XML
テーマ:草野球(624)
カテゴリ:カテゴリ未分類

今日の都市対抗野球で日産自動車の3番を打っていたのが熊代君。
今治西のエースとして3期連続甲子園に出場し、昨夏はベスト8まで進んだ。

元々、打者としても評価が高く、日産自動車に入って打者に専念し、今日はセカンドを守っていた。

チームは1-5で敗れ、熊代君もいいところがなかったが、高卒社会人で1年目から3番を任されるというのは期待の証拠だから、順調に育ってほしい。

それと日産にはもう一人懐かしい選手が。
それは4番の小山選手で、あの1991年に帝京の5番打者として甲子園でベスト8まで進んでいる。
34歳でなおチームの中心選手というのはさすが。

伝説の1991年つながりでいうと、第3試合に出ていた王子製紙(補強選手)の林選手もだ。
彼は東邦の4番として1991年の春夏連続出場しており、センバツでは満塁ホームランを打っているスラッガーだった。
夏は大会NO1サウスポーとの呼び声高かった宇部商・金藤の前にノーヒットに抑えられ、0-2で敗れた。

あと、第3試合ではNTT西日本の選手として出ていた牧野君や松尾君(いずれも大阪ガス)も懐かしかった。

牧野君は上宮の実質的なエースとしてセンバツ優勝を果たしており、近大から野手に専念して今も大阪ガスで頑張っている。

松尾君は長崎北陽台のエースとして1994年の夏の甲子園で初出場ベスト8を果たしており、慶大でも活躍した。
高校時代のフォームと比べると、かなりちぢこまって投げ方になっており、故障等であんな投げ方になってしまったのかなと思うが仕方ないのだろう。

私も肩を故障しており、肩に負担がかかりにくい投げ方を模索中なのだが、テークバックが小さい方が肩に負担がかかりにくいようで、そうなるとどうしてもちぢこまったフォームになってしまう。

だから松尾君の投げ方がよく分かるのだ。

懐かしい選手が昨日より多く出てきてなかなかの都市対抗野球でした。

 







最終更新日  2008年09月04日 01時04分34秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.