315039 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

Be in the depths of despair

PR

Comments

 マタイ24@ Re:「インポッシブル」試写会、感想。(05/12) ファティマ第三の預言とノアの大洪水につ…
 Blue blood@ Re:はじめまして(05/15) ☆のの☆さん >たくさんの映画を観てるん…
 ☆のの☆@ はじめまして たくさんの映画を観てるんですね。 私は数…
 Blue blood@ Re:えっと(05/13) KLYさん >ウィノナ・ライダーはナタリー…
 KLY@ えっと ウィノナ・ライダーはナタリー扮するニナ…
 Blue blood@ Re[1]:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) とおりすがりさん >私には傑作でした。 …
 とおりすがり@ Re:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) 私には傑作でした。 受ける側が人間的に…
 Blue blood@ Re:最悪(07/05) カズさん >レンタルでも見なくてよし -…

Favorite Blog

1杯で5度美味しい… New! こゆきやさん

ネットで真実 FAM5220さん

花のち晴れ~花男 Ne… MAGI☆さん

5/20(日)定期メンテ… 楽天ブログスタッフさん

デザインフェスタ47… yurai_uchidaさん

モラタメで「ブレン… けんこん1stさん

小さな心配ごと。 Hikaru(‥ )さん

◇ レギのお部屋 ◇ レギ。。さん
人生は筋書きの無い… ★KAO★さん
ChatNoir日々徒然 q-tarouさん

Rakuten Ranking

Headline News

Shopping List

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。
2009年05月21日
XML
カテゴリ:試写会感想録

公式サイト

福井晴敏氏と言えば、映画「ローレライ」が思い出されますが、アレは、かなーり突っ込み所満載な、でも、個人的には好きな映画ですけど、香椎由宇とか、で、今回も、福井晴敏氏監修、脚色で潜水艦もの、一つ間違えば、二番煎じになりかねない、そんな危険性も、はらんでいますが、これはこれで、「ローレライ」みたいな、荒唐無稽な描写は皆無、リアリティを追求した映画でした。

個人的には普通に楽しめましたね、まぁ、ストーリーテリングが、導入部、いきなり現代で、当時の現場にいた人に会いに行くって、何処かで観たぞ!あ、「プライベート・ライアン」もそれぽかったし、数えればいとまがない感じで。。。でも、そんな展開は極めて予定調和ですけど、何か惹き付ける物を感じました。 具体的に、彼処が良い!とかじゃなくて、全体に漂う空気感とでも申しましょうか? それが、「極々、ありがちな、潜水艦もの」だけど、重々、分かっているけど、個人的に好きな映画なのでした。 

潜水艦内の地獄のような閉塞感を巧く表現出来ていると思いますよ。

余談ですが、玉木宏ファンにもお勧め、イケメン好きな女性陣にもお勧め。そんな映画でもあったりして。

でも「U-ボート」には敵いませんね。 アレは、ウォルフガング・ペーターゼン監督の傑作。 戦争の虚しさを伝えた最高の一品。







Last updated  2009年05月21日 22時39分33秒
コメント(2) | コメントを書く
[試写会感想録] カテゴリの最新記事

Archives

・2018年05月
・2018年04月
・2018年03月
・2018年02月
・2018年01月
・2017年12月
・2017年11月
・2017年10月
・2017年09月
・2017年08月

Calendar

Recent Posts

Profile


Blue blood

Keyword Search

▼キーワード検索

fortune

Rakuten Card

Wishlist


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.