339121 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Be in the depths of despair

PR

Comments

 マタイ24@ Re:「インポッシブル」試写会、感想。(05/12) ファティマ第三の預言とノアの大洪水につ…
 Blue blood@ Re:はじめまして(05/15) ☆のの☆さん >たくさんの映画を観てるん…
 ☆のの☆@ はじめまして たくさんの映画を観てるんですね。 私は数…
 Blue blood@ Re:えっと(05/13) KLYさん >ウィノナ・ライダーはナタリー…
 KLY@ えっと ウィノナ・ライダーはナタリー扮するニナ…
 Blue blood@ Re[1]:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) とおりすがりさん >私には傑作でした。 …
 とおりすがり@ Re:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) 私には傑作でした。 受ける側が人間的に…
 Blue blood@ Re:最悪(07/05) カズさん >レンタルでも見なくてよし -…

Favorite Blog

「AKIRA」 リバイバ… New! FAM5220さん

忘備録的日常雑記 Hikaru(‥ )さん
◇ レギのお部屋 ◇ レギ。。さん
人生は筋書きの無い… ★KAO★さん
ChatNoir日々徒然 q-tarouさん
ジャニスは死んだ ジャニス0920さん
アジサイノココロ けいこ*1108さん
Precious love †夜人†さん
ぶらび★のエキセント… ぶらび★さん
新・寝タバコ注意報 まみむっちさん

Rakuten Ranking

Headline News

Shopping List

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。
2009年10月08日
XML
カテゴリ:試写会感想録

うーん、映画の脚本に対して、観客を強引に納得させようとする感じの映画でした。 いきなり、タイムトリップとか、その辺を、説明調でも良いから、若しくは、もっと分かり易く観客に伝える、そんなアプローチで見せてくれれば良かったのですけど、なーんか、取っつきにくいんですよね、この映画。

王道のラブロマンス映画としては、及第点は挙げられるだろうけど、可もなく不可もなし、な、凡庸な、映画と言ってしまえば、それ迄かなと。

「ゴースト/ニューヨークの幻」の脚本家って事で、多少は期待していたのですが、ちと今回はつまらなかったですね。

もっと切なく、寂しい、そんな雰囲気を、必死に作り出そうとしている制作者側の努力は見えますが、ちっともそれが成功していない、どーも、平均から抜け出せず、イマイチ感が拭えない、そんな映画でした。

同じ時代に、同一人物がいる、その時点で、「えーっと、どっちがどっちだ?」って観客は絶対思う筈。 そんな基本設定自体から、この映画、制作段階から難しいかったかもです。

中盤とかは、そこそこ、設定も飲み込めた時点では、悪くはないですけどね、だけど、と、否定的な文言を付け足したくなる、って、「ゴースト/ニューヨークの幻」には到底及ばない、出来具合に、食あたりを起こしてしまいました。。。







Last updated  2009年10月09日 01時25分00秒
コメント(2) | コメントを書く
[試写会感想録] カテゴリの最新記事

Archives

・2019年12月
・2019年11月
・2019年10月
・2019年09月
・2019年08月
・2019年07月
・2019年06月
・2019年05月
・2019年04月
・2019年03月

Calendar

Recent Posts

Profile


skyfish1748

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.