342724 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Be in the depths of despair

PR

Comments

 マタイ24@ Re:「インポッシブル」試写会、感想。(05/12) ファティマ第三の預言とノアの大洪水につ…
 Blue blood@ Re:はじめまして(05/15) ☆のの☆さん >たくさんの映画を観てるん…
 ☆のの☆@ はじめまして たくさんの映画を観てるんですね。 私は数…
 Blue blood@ Re:えっと(05/13) KLYさん >ウィノナ・ライダーはナタリー…
 KLY@ えっと ウィノナ・ライダーはナタリー扮するニナ…
 Blue blood@ Re[1]:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) とおりすがりさん >私には傑作でした。 …
 とおりすがり@ Re:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) 私には傑作でした。 受ける側が人間的に…
 Blue blood@ Re:最悪(07/05) カズさん >レンタルでも見なくてよし -…

Favorite Blog

適切な対応を行って… New! FAM5220さん

2/18(火)実施:メ… 楽天ブログスタッフさん

忘備録的日常雑記 Hikaru(‥ )さん
◇ レギのお部屋 ◇ レギ。。さん
人生は筋書きの無い… ★KAO★さん
ChatNoir日々徒然 q-tarouさん
ジャニスは死んだ ジャニス0920さん
アジサイノココロ けいこ*1108さん
Precious love †夜人†さん
ぶらび★のエキセント… ぶらび★さん

Rakuten Ranking

Headline News

Shopping List

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。
2009年12月08日
XML
カテゴリ:試写会感想録

まぁ、ぶっちゃけ、ネタバレいきなりすると、

 

 

「X-file」

なんですが、この手の映画としては、見せ方、演出手法が上手く、何より、「多分」本物のタイラー博士の表情がもぉーガチで怖いです。 パンフの裏にモザイク掛けて写してありますが、逆にそれが怖いって、煽んなよ!みたいな。

タイラー博士の娘は「アレ」に連れ去られたと、その時のパトカー車載のカメラで「多分」実際の映像が肝心な箇所で乱れるのは、お約束的な演出としても、怖いです、説得力があります、あの表情で語られると。 ガクガクブルブル。

しっかし、じわりじわりと、来る、怖さと申しますか。 吃驚、音とか映像で脅かす系の映画じゃないので、しんみりと、年末、ごゆるりと、恐怖を堪能されたい方にはお勧めな映画です。 結構、地味と言ってしまえばそれ迄な映画ですけどね。 そんなベースが地味な本題を、なかなか巧い編集技法で、最後まで魅せています。

映画の日とかにお勧めな映画でしょうか。

ホント、じんわり心に染みる、恐怖感が、なかなか宜しいので、鑑賞前の想像とは違い、意外と良作でした。

パンフの裏の記載事項に、

なお、記録映像の一部には、かなり衝撃的な映像が含まれる。

とか書かれていますけど、R指定じゃないのは、あまりグロ表現がないからでしょう。

こう、肝心な箇所で「多分」実際の「記録映像」が乱れるのが、代えって恐怖心を煽りますね。 ボイスだけ、不明瞭ながら聞こえるのが。







Last updated  2009年12月08日 22時01分41秒
コメント(0) | コメントを書く
[試写会感想録] カテゴリの最新記事


Archives

・2020年02月
・2020年01月
・2019年12月
・2019年11月
・2019年10月
・2019年09月
・2019年08月
・2019年07月
・2019年06月
・2019年05月

Calendar

Recent Posts

Profile


skyfish1748

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.