333595 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Be in the depths of despair

PR

Comments

 マタイ24@ Re:「インポッシブル」試写会、感想。(05/12) ファティマ第三の預言とノアの大洪水につ…
 Blue blood@ Re:はじめまして(05/15) ☆のの☆さん >たくさんの映画を観てるん…
 ☆のの☆@ はじめまして たくさんの映画を観てるんですね。 私は数…
 Blue blood@ Re:えっと(05/13) KLYさん >ウィノナ・ライダーはナタリー…
 KLY@ えっと ウィノナ・ライダーはナタリー扮するニナ…
 Blue blood@ Re[1]:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) とおりすがりさん >私には傑作でした。 …
 とおりすがり@ Re:「借りぐらしのアリエッティ」試写会、感想。(07/05) 私には傑作でした。 受ける側が人間的に…
 Blue blood@ Re:最悪(07/05) カズさん >レンタルでも見なくてよし -…

Favorite Blog

こういうのは明らか… FAM5220さん

監察医 朝顔 第10話 MAGI☆さん

一部Android端末でア… 楽天ブログスタッフさん

忘備録的日常雑記 Hikaru(‥ )さん
◇ レギのお部屋 ◇ レギ。。さん
人生は筋書きの無い… ★KAO★さん
ChatNoir日々徒然 q-tarouさん
ジャニスは死んだ ジャニス0920さん
アジサイノココロ けいこ*1108さん
Precious love †夜人†さん

Rakuten Ranking

Headline News

Shopping List

Freepage List

Category

Free Space

設定されていません。
2010年03月12日
XML
カテゴリ:試写会感想録

公式サイト

青春群像劇映画な雰囲気でした。

常に、何かに葛藤して、もどかしく、しかし、抗う事を失いかけている、そんな日常を過ごしている、登場人物たち。

愛する人を失った時、絶望に叩き落とされ、しかし、彼の愛した、ギターで、再び立ち直る切っ掛けとなる。

何気ない、平坦な日常、其処での、下らないけど、小さな楽しみ、それが彼らにとって幸せであり、かけがいのない、人生のエッセンスとなり、心の支えとなり、安定させる、バランサーでもあったりする。

そもそも「ソラニン」とは、ジャガイモの芽の部分の毒を指していているらしく、主人公の芽衣子、宮崎あおいは、最初、彼の残した最期の歌詞を「別れの歌」と解釈していたが、徐々に変わっていく…

誰もが、現実と闘いつつ、対局になす、夢、理想、を、一度は追いかけ、そして、諦め、再び、現実と立ち向かう。

そんな甘くない、辛い、リアリティを描いた作品でした。







Last updated  2010年03月14日 01時01分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[試写会感想録] カテゴリの最新記事

Archives

・2019年09月
・2019年08月
・2019年07月
・2019年06月
・2019年05月
・2019年04月
・2019年03月
・2019年02月
・2019年01月
・2018年12月

Calendar

Recent Posts

Profile


skyfish1748

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.