482711 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ゼニコの部屋

PR

カレンダー

フリーページ

お気に入りブログ

オリンパスのデジカ… New! ななももママ39。さん

七夕の短冊作りまし… New! マツモトヨーコさん

舞っこの舞日 舞っこさん
あおぞらぺだる mama1089さん
話したいこと日記 triyoshiさん
ポニーとのぶおの日記 ponny0061さん
銀色のノート。 liliiesさん
アリアンヌのブログ アリアンヌ21さん
ドイツに行きたい♪~… ちえぞう728さん
新月の願い 紗々美さん

コメント新着

ゼニコ@ Re[1]:京都大学交響楽団(06/15) shohjohさん さすが歴史のあるオーケスト…
shohjoh@ Re:京都大学交響楽団(06/15) 北原幸男が来るというのがすごいですね。…
ゼニコ@ Re[1]:年の初めづくし(01/12) ななももママ39。さん こちらこそよろしく…

カテゴリ

バックナンバー

子どもが夢中になっていることにつられて親まで一生懸命になるなんて、親バカだな~、嫌だな~と思っていました。けれども、気がついたらこのブログの中身の大半は子どもが夢中になっているバレエのこと。
さらに、子どもの習い事としてのバレエのことを書くと、アクセスがグッと上がるということに最近気がつきました。それならそれで、もっとバレエのことを書いてしまおうかなあとフリーページを作ってみました。
現在進行形の日記とは別に、ときどき書き綴っていきたいと思っています。

         


         




  
2017.06.23
XML
カテゴリ:自分の事
奈良にお点前体験のできるところがあると聞き、行ってみました。

お点前(基本的な茶道の薄茶点前の作法)を一通りやってみよう!<指導付き>

痺れた痺れた・・・足が・・・!

60分ほどのうち、途中で一回シビレ回復の体操をやってはくれたのですが。
お茶席というのは、お客さんは無理に正座をしなくてもいいのだそうです。何故ならお客さんに苦痛を与えてはいけないから。けれども亭主はもてなす側なので、きちんと正座をしなければならないとのことで、これは亭主の体験なので正座をしなければなりません。

作法はとても1回で覚えられるようなものではないのですが、ムダ無くさっとできたらさぞや美しいだろうなと思わせるものでした。

私の母が生前お茶を習っていたのですが、よくブツブツ唱えるようにしながらふくさはこうしてとか、茶筅をカチャとか言っていましたっけ。そういう風に言いたくなるのがわかりました。






最終更新日  2017.06.23 23:15:43
コメント(0) | コメントを書く

購入履歴

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.