000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

憂鬱な本読みとオートグラフコレクター

PR

Calendar

Category

Comments

sugi@ Re:自引きオートBEST52010-2011(11/13) 初めまして。失礼します。 お尋ねしたいの…
くーる31@ 相互リンク 突然のコメント、失礼いたします。 私は…
じーく菜999@ Re:失礼します.(07/26) >てっちゃんさん 返事が大変遅くなり…
てっちゃん@ 失礼します. カートン購入の場合のカード獲得パターン…

Archives

2017.05
2017.04
2017.03
2017.02
2017.01

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

2013.01.02
XML
カテゴリ:小説
ずいぶん前に読んだ本もあるので、勘違いしているものもあるかもしれないが、一言感想。

☆☆☆☆☆
・華竜の宮 上田早夕里
 さすがは第32回日本SF大賞を取っただけのことはある。主人公の青澄に必要以上に感情移入してしまった。自分ははたして、彼のように情熱と誠意を持って仕事ができるのだろうか?最初は取っつきにくいかもしれないが、話がうまいので、ぐいぐい引き込まれ、一気に読んでしまった。12年に読んだ本のベスト。
・ミレニアム2 スティーグ・ラーソン
 前作とは違い、アクション要素が強くなった。しかし、リスベットの魅力は相変わらず。
・ミレニアム3 スティーグ・ラーソン
 前2作とはまた趣向が変わって、今度は頭脳戦。最後までハラハラさせてくれる。
・夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
 洒脱な文章と、現代にはおそらく数少ないだろうヒロインに惹かれ、お気に入りの作家の一人になった。草食系男子()は一読すべし。

☆☆☆☆半
・幼年期の終わり アーサー・C・クラーク
 SFの入門書とも言える一冊。今でも色あせないのが凄い。
・ウォッチメイカー ジェフリー・ディーヴァー
 リンカーンライムシリーズの一冊。見事なストーリーテリング。

☆☆☆☆
・駿河城御前試合 南條範夫
 一風も二風も変わった時代小説。登場人物がことごとく不幸になるのが悲しい。
・ハンニバル戦記 塩野七生
 カルタゴの名将ハンニバルを中心にした歴史小説。紀元前3世紀にああいう戦略を生み出したのは興味深い。
・竜馬がゆく 司馬遼太郎
 竜馬があの時代に持っていた先見性は凄いと思う。彼無しでは維新はならなかった。
・チルドレン 伊坂幸太郎
・春期限定いちごタルト事件 米澤穂信

☆☆☆半
・月蝕島の魔物 田中芳樹
・髑髏城の花嫁 田中芳樹
・四畳半神話体系 森見登美彦
・叫びと祈り 梓崎優
・夏期限定トロピカルパフェ事件 米澤穂信

☆☆☆
・ビブリア古書堂の事件手帖-栞子さんと奇妙な隣人たち 三上延
・オーデュボンの祈り 伊坂幸太郎





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.01.02 15:13:53
コメント(0) | コメントを書く
[小説] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.