ゲニウス・ロキ

Freepage List

Aug 29, 2009
XML
カテゴリ:エコロジー







素材大手が、ハイブリット車などの「環境対応型」の車の軽量化のための新素材を相次いで開発していることが、すでにプレス発表されています。

ぼくが随分前から提案していたのは、ここで言われているような素材の軽量化(あるいはリサイクル化)などではなく。

そもそも鋼材や樹脂といったものに代わる、代替素材の可能性です。

つまり、完全な生分解性を実現し、云わばそのまま土に返しても地球の生態系に負荷をかけない素材に完全に入れ替えてしまうことです。

これは次世代へこの地球環境を残す唯一の道として、実現しなきゃならない課題だと思うのですが、大勢の思惑は、どうも違った方向へ働いているようですね。

ちょっと最近気になっていることなんで、覚書までに。






Last updated  Aug 29, 2009 09:27:12 PM


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ニキ@

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News


© Rakuten Group, Inc.