ゲニウス・ロキ

Freepage List

Sep 19, 2009
XML
カテゴリ:ペット






このところ足繁く、あっこっちのペットショップに通ってるわけですが、どーもね。
ショップに入った瞬間、ある種の違和感を感じてしまうんです。

犬や猫をお金で買う。このことに対する違和感です。

「人身売買」に近い感じを受けてしまうんですよ。

ハア。

普通はそんな抵抗は、感じないものなんでしょうか?

パチっとペットショップのドアを開けますわな。

ほなら、ワンコがギャンギャン、ワンワン。コラコラ!
お手!お座り!お回り!チンチン。などの様々な芸を披露しながら。

お前ら完全にバツイチやろ?みたいなのがゴロゴロいるわけですよ!

そいつらが。

「おい、オッサン!ちょっとコッチ、コッチ!」
みたいな感じで、ケージに頭をぶっつけったりしながら、愛想を振りまくわけです。

なかには、自分がどうやったら可愛く見えるか知り尽くしているのではないか?
こういう嫌疑をかけたくなるほど、女優魂を持ったやつまでいます。
そこ、45度じゃないとムリだからっ!みたいな・・。

むろん、逆に「なんやねん、オッサン。見んなや、ボケ!」みたいなのもいますけどね。

ショップの店員さんに色々お聴きしていると、知らないこともいっぱいありまして。
非常、勉強になったりもするんですが。

なんでも大阪に、犬の競り市みたいなところがあるそうです。

東南アジアから「逆輸入」した犬などを、競売にかける市があるんだそうですよ。

その主(あるじ)が言うには。
向こう(東南アジアの方で)で雑種交配させて、可愛いのだけ日本に連れてくるそうです。

それをこっちで純血種のように”語って”売るんだそうです。

日本の”ペットブーム”を支える裏で、こういった生臭い話があることも知っておくべきでしょう。

命って、何だろう?

今日はそういうお話でした。(*^^*)/






Last updated  Sep 27, 2009 11:51:11 AM
[ペット] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


ニキ@

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Headline News


© Rakuten Group, Inc.