2770181 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

^-^◆ 思わず にっ … New! 和活喜さん

リスニング素材 Ste… New! タイヤー04さん

津島市・愛西市の子… New! がっきー塾長さん

アビガン研究、有効… hiryu4398さん

1843. Happy Birthda… カズ姫1さん

コメント新着

onhyumor@ buy viagra hw qi buy viagra viagra online <a href=&…
rdjvzmor@ generic viagra ui ym generic viagra buy viagra <a href=…
http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…

フリーページ

2006.05.29
XML
カテゴリ:・漢字指導
新学期、子供も親も保護者も期待をふくらませて、始まった学校。
最近、問題が出てきています。

子供たちが、槍のように手を上げる授業風景を、
かなにゃんさんが、コメントしてきてくださいました。
この槍は、
子供のやる気であり、
保護者の期待であり、
教師の意気でした。

その槍が、途中で折れたり、
倒れたりする情景が、最近、見えてきています。
ちょっと、残念に思います。

その情景の一つとして、
同じひらがなを9回書かせる宿題、
同じ漢字を20回書かせる宿題などが、コメントとして寄せられました。
このことについては、日記で取り上げさせていただきました。


更に、次のようなコメントも寄せられました。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・

Re:文字(ひらがな・カタカナ・漢字)の手首化・夢と希望の持続を(9)(05/26)
カニの床屋さんさん

息子も漢字の書き取りに悩まされ、
2年生のときから、漢字の宿題をしていません。

いくらやっても、全く覚えられないからです。
それよりも、彼なりの方法をとらせることにして、
後は、塾の漢字テストに頼っています。

もっと、工夫がないと、手首化よりも前に、
頭が拒絶してしまって、何も入らなくなりますから。(2006年05月28日 09時04分21秒)

     ・・・・・・・・・・・・・・・

Re:同じ漢字を20回書く宿題・漢字の定着(手首化・記憶の定着)の原理・夢と希望の持続を(11)(05/27) ほしのねこさん

生徒指導部では、
無断アルバイトなどで、謹慎処分の生徒達に
同じ感じを100回ずつ練習させるという
罰がありますよ。

恐ろしいことです。

(2006年05月28日 09時56分16秒)

    ・・・・・・・・・

このほか、あるブログですが、次のようなことが書かれていました。

驚いたのは、算数の授業。
前半25分は、円周率を覚えてそれを言わせるもの。
**君255桁。クラスで@@番目だね。
・・君60桁。やる気がないから覚えられない。


  ・・・・・・・・・・・・・・・

まだまだ、詰め込み教育の亡霊が、かなり、横行しているのだと思いました。
これらは、特殊なものならまだいいいですが、そうでもなさそうです。
そのさいたるものが、文化庁の提案に沿った品川区の漢字カリキュラムによる漢字指導です。

ここでは、4年生は、5年生の漢字を100字持ってきて、
増やしたたカリキュラムになっています。

学年配当漢字を超えて指導するので、丁寧に指導する時間ガ無く、
定着がめちゃくちゃだと言う声を聴いています。


しかし、このよう中で、健全な実践がされ、
そのコメントが寄せれれ、教育のあるべき姿の生き生きした意見が寄せられた事、
大きな、希望を持ていました。
それをご紹介致します。

     ・・・・・・・・・・




Re:文字(ひらがな・カタカナ・漢字)の手首化・夢と希望の持続を(9)(05/26)
likachan1さん

とても参考になります。
娘の小学校も漢字の練習は毎日宿題で出ています。
漢字ドリルを完璧に仕上げるのですが、書く字は毎日一つずつ。
間違えた漢字だけは三回書き直させます。
うちの娘も「顔」は間違えました。
さんずいに彦になってました。顔を洗おうとしていたのかしら?
練習嫌いにならないように、楽しく勉強させます。
とても参考になります。(2006年05月26日 08時54分52秒)

     ・・・・・・・・・



Re:同じ漢字を20回書く宿題・漢字の定着(手首化・記憶の定着)の原理・夢と希望の持続を(11)(05/27)
幹雄319さん

初めて訪問させて頂きました。

漢字、楽しく学習できて、力がつけば言うことなしですね。
つまらなく力がつかないのは、最悪ですね。
本も購入してみます。(2006年05月28日 20時33分32秒)





Re:漢字と体育の定着(手首化)の原理・記憶の定着・夢と希望の持続を(10)(05/26)
Haru17さん

我が家の一年生の息子の宿題は、一文字3回くらいです。
「は」のお手本をなぞる、「は」を書く、穴埋め(○と:正解はと)。

あと、ドーナツ型にぐるぐると色を塗るのが毎日ついてます。
右回りと左回りに。
これって、今日さんの「手首化」と関係あるのでしょうか?

本人は飽きてきているのですが、私は力の入れ方など
意味がありそうだなと思って、「うまくなってきたよ。」と声をかけています。
実際、最初に比べたら、きれいなドーナツになっています。(2006年05月26日 23時36分26秒)



Re:漢字と体育の定着(手首化)の原理・記憶の定着・夢と希望の持続を(10)(05/26) tea*roseさん

時間がかからなくては本当には熟成してこないこと、
人間が一度にラクに覚えられるものなど、
ほんとに少ないこと、などなど、
コレほどまでに大切なことが軽んじられているのはほんとに残念です。

小さな子と音符を覚えるのも、
1年かけてドレミファソでもいいと思います。
そう思えるようになってから、
とてもスムーズにレッスンが進むだけでなく、
ピアノを弾く子たち自身がスムーズに弾けるようになりました!(2006年05月27日 12時49分10秒)



記憶の定着(手首化)には、100日かかる
dola10さん

なるほど・・、100日というのは約3ヶ月ちょっとですね。

どんな習い事でも3ヶ月続けられれば、
ある程度慣れるとよく言われます。

今、息子は週2日、剣道に行っていますが、
先生も、3ヶ月がんばって通えれば体が慣れますよって仰いました。

うちの息子は、協調運動障害なので、
それプラス、毎朝、素振りを2パターン、
1往復づつやってから出かけるようにしています。

今、半年たちましたが、大分、本人もぐらぐらしなくなりました。
100日というのは、何となくわかるような・・。

 私も音楽系出身ですが、バイエルやハノンをまだ~?って程やったので、
全部手が覚えています。
手首化の事を知っていたら、
もっと気持ちも楽に、練習できたなーと、今、つくづく思います。

ピアノは、同じ音階を一日10回とか楽譜に書かれて、
それだけでウンザリしていました・・(苦笑)(2006年05月27日 12時56分52秒)




大作戦開始!!
phoenix622さん

「これから農園をきれいにするぞ!実行委員長やりた  い人?」
 農園というのは我が校にある花壇とは別な畑です。
毎年夏には草がボウボウになります。
水はけも悪く本来畑には適さないところです。
でもここに植えるしかないので 整備が大変です。

 でも子供たちって遊び感覚を取り入れてやるとのってきます。
「草取りしろ!!(怒)」ではやらないのに

「〇〇大作戦」とか「〇〇実行委員長」
とかいうとやる気倍増です。
特に普段教室でうるさくしている子なんか大喜びです。

 去年の6年生も底なし沼みたいになった畑に男子も女子もズブズブ入っていきました。

 そういえば私自身も子供のころ結構どろどろになって遊んだりしました。
 去年は隣の中学に通う卒業生が「池の掃除がしたい」
といってずぶぬれになってやってくれました。

教室での勉強 部活動も大切ですが、
案外今 こういうどろどろビタビタになることが少ないのかもしれないです。

 大抵いつも作戦は成功 実行委員長は誉められるので得意になっています(笑)
 といってもたいしたことはしてないのですが 
子どもにとっては成就感があるみたいです。(2006年05月27日 17時09分20秒)




今日さんおはようございます(^○^)
みえこ55さん

昨日長男が「漢字をかけるようになったよ,紙を貸して」
と言ったので,いつもブログに載せているイラストを書く用紙を渡しました。
とても嬉しそうに書いて見せてくれました。

覚えることの楽しさと,それを自慢したい気持ち。
その気持ちを受け止めてあげる周りの応援が,いかにたくさんあるのがいいか,そう思いました。

昨日は息子の仕事で終日出かけていました。
色々な人に関わりながら成長を助けてもらっているのだと感じましたよ。
(2006年05月26日 08時57分32秒



これからの課題として、次のような力強い意見が出されました



教育基本法改悪
どんぶりかあさん

>だから、教育基本法を変えることに力を入れないで、
こっちに、お金と時間をついで欲しいですね。

大いに同感です。
今の画一的な管理と競争の「学校」は、そもそも
教育基本法をきちんと守っていたらありえない学校
です。

教育基本法を遵守しているなら「学校」は、
単に子どもが利用する「権利」のある場であるだけで、
「漢字を20回書いて来い」「学校を病気・忌引き
以外で休んではならない」等、
何かを「強制(義務)」する場ではないはずです。

今の教育の混迷(いじめ、学級崩壊、学校関連の自殺・殺傷事件等)は、
教育基本法を遵守してこなかった結果
なのですから、
今こそ教育基本法を「変える」のではなく、
しっかり教育の場に「活かす」ことが必要と
感じています。
(2006年05月28日 08時32分28秒)



* これは、僕自身に言い聞かせたい事ですが、
僕がグラグラしてしまうと、
僕がやろうとする事の方針が崩れてしまいます。

そうならにい為には、構えをしっかりする事だ、
と痛感するこの頃です。

意見が多くて、全てをご紹介し切れませんでした。
その事をお詫び致します。

これからも、よろしくお願い致します。

多くの方にお読みいただきたいので、ブログランキングに参加しています。
よろしかったら、クリックをお願いします。1日1クリック、有効です。

にほんブログ村 教育ブログへ



以上のような考えに基づく漢字学習の4年生の本が出版されました。
6月には、2年生が出ます。


たのしくみにつく!!漢字の力(小学校4年)


下記の本は、僕等の研究会が、まとめたもので、漢字教育のあるべき理論と実践を載せています。総合的なものです。
「1セット5過程」について触れ、文作りの実践も載せています。
しかし、まだまだ、十分とはいえません。
たのしく学ぼう漢字


 








最終更新日  2006.05.29 09:09:28
コメント(21) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   hypericum さん
教育基本法を守れないから、ルールの方を変えてしまえ、っていう論調ですので、問題が多すぎです。
時代に合ってないとか、それはただこじつけてるだけなのに、あまりに人々は興味や注目を忘れてしまっていて。
という話を、今日先生のコメントにつけても、ここには少なくとも問題意識をもってご覧になってる方が多いと思いますから、自分の発信場所でも書いた方がいいですね。

あれもダメ、これもダメ。これはしなきゃダメ。
現行の教育基本法をみると、そうじゃないよなー、と思えることがたくさんあります。

教育基本法は子ども(や国民)を縛るための法律ではありません。
それを変えたいんでしょうね、拘束力を持つ方向に。。。
(2006.05.29 12:57:11)

こんにちは。   サワダ さん
TBありがとうございました。
こちらからも、TBさせて頂きました。
よろしくお願い致します。 (2006.05.29 14:39:49)

Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   ちいちゃん0156 さん
「たのしく学ぼう漢字」読ませていただきました。
是非姪の担任に読んでいただきたいと思い、渡しましたがどうなるでしょうか?
今のところまだ赤鉛筆をなぞる漢字練習を繰り返しています。 (2006.05.29 16:07:44)

Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   逆立ち天子 さん
平仮名9回、漢字20回で、姪たちが通っていた「公文」を思い出しました。
確かあの教室は同様な練習をさせていたと思う。
異常な「繰り返し」、「反復」に当時の私は反発を
覚えましたが、彼女たちの母の意見ですから敢て
逆らうことはしませんでしたが。
(2006.05.29 16:29:43)

Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   かなにゃん3728 さん
丁寧にとりあげてくださったのに、読むのが遅れて申し訳ありません。

学校、あるいは担任の先生によって色々な指導があるのだな、と再認識しました。
うちよりもっとたいへんなところ、工夫をこらしているところ、様々ですね。

これから先生にお願いしていくこともあるかもしれませんから、こうやってブログで勉強させていただけると心強いです。

本当は先生達にこのようなブログを見ていただきたいですね・・・ (2006.05.29 16:46:08)

Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   tea*rose さん
グラグラしてしまうと・・・とおっしゃるお気持ち、とてもよくわかります。私自身もいつもそうです。価値を見出していなかったものに、価値を見つけると、もう大パニックです♪
でも、先生は「生徒自身にとってよいものを」というお心で全てを進めてらっしゃるから、絶対に揺らぐことはないと思います♪
私はたくさんの失敗をしてきましたが、子ども達は心が広かった・・・ほんとに。子どもはオトナが子どもに対して必死になった上での失敗なら、ちゃんとわかって、ついてきてくれますよね。子ども達が待っていてくれるうちに・・・いいものを作らなくちゃ!という情熱はそこから生まれている気がします。 (2006.05.29 17:02:44)

今日さんへ   みえこ55 さん
そういえば,運動をはじめてから血管の数が増えたり,
筋肉などの身体の組織が変わるまでおよそ3ヶ月くらいかかると習いました。
ですから3ヶ月はトレーニングを続け,効果がなければやり方を変えるなどの措置が必要だとも。
面白いですね。
何しろ繰り返すことと,続けなければならないということですよね。 (2006.05.29 17:18:27)

Re[1]:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん
hypericumさん

>教育基本法を守れないから、ルールの方を変えてしまえ、っていう論調ですので、問題が多すぎです。

>時代に合ってないとか、それはただこじつけてるだけなのに、あまりに人々は興味や注目を忘れてしまっていて。

>という話を、今日先生のコメントにつけても、ここには少なくとも問題意識をもってご覧になってる方が多いと思いますから、
自分の発信場所でも書いた方がいいですね。

* その人なりの意見表明をしていく時だと思います。

子供の教育がどう行われるか、
その憲法を変えるというのですから。

今の教育の問題は、今の教育基本法を守らなかった政府に責任があります。

また、それに無関心でいた国民にもあります。

子供を愛するなら、責任を感じて、考えて欲しいですね。





>あれもダメ、これもダメ。
これはしなきゃダメ。
>現行の教育基本法をみると、そうじゃないよなー、と思えることがたくさんあります。

* そうなのです。
いいことをやるように書かれていますが、
実際は、教師がかなり締められていますね。



>教育基本法は子ども(や国民)を縛るための法律ではありません。

* そうですね。
戦前の教育の反省の上に立って、創られた法律ですからね。

変えられたら、戦前に逆戻りしますね。

皆様が褒めたり・怒ったりして育てた子が、
これから先、どのような教育を受けるか、
想像できますので、黙っていられません。

言う時に言わないと、決まってしまってからでは、遅いのです。

その時は、子供にいくら謝っても、謝りきれませんね。


>それを変えたいんでしょうね、拘束力を持つ方向に。。。
-----
* そうですね。
これは、国の言いなりの子を作るためですね。

子どもの事を考えたら、変えなくても、今ので、いくらでも出来るのですね。 (2006.05.29 18:02:27)

Re:こんにちは。(05/29)   今日9729 さん
サワダさん
>TBありがとうございました。
>こちらからも、TBさせて頂きました。
>よろしくお願い致します。
-----
* 貴重な日記、ありがとうございました。
ご主旨のような教育が、一日も早く、多くの教育機関でされることを望んでいます。

こらからもよしくどうぞ。
(2006.05.29 18:15:46)

Re[1]:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん
ちいちゃん0156さん
>「たのしく学ぼう漢字」読ませていただきました。
>是非姪の担任に読んでいただきたいと思い、渡しましたがどうなるでしょうか?

* このようにしてくださると、先生もありがたいですね。


* でも、これは、一つの資料ですから、参考にしていただければうれしいです。

とはいえ、20年近くかかって、まとめたものです。
多くの教員が研究したものを。

そういう点では、めずらしいものだと思います。

多くの教員の声が、ここには、入っているのです。

そもそも、この本をまとめようとしたのは、
多くの先生方が、漢字指導で困っているので、
その援助になればと思って、
始めました。

お陰さまで、この本を出している出版社の中では、売り上げトップです。

それだけ、困っているのですね。


>今のところまだ赤鉛筆をなぞる漢字練習を繰り返しています。
-----

1年生ですね。
始めは、そこから入ります。
でも、今は、もっと、進んだかも知れませよ。
(2006.05.29 18:25:07)

Re[1]:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん
逆立ち天子さん
>平仮名9回、漢字20回で、姪たちが通っていた「公文」を思い出しました。


>確かあの教室は同様な練習をさせていたと思う。

>異常な「繰り返し」、「反復」に当時の私は反発を
>覚えましたが、
彼女たちの母の意見ですから敢て
>逆らうことはしませんでしたが。
-----
* このこと、難しいですね。
僕の場合いは、この事の専門家と向こうが見ていますから、

思ったことをドンドン言っています。

僕の事は、又、良く聞きます。
仕事がらが、ありますね。

(2006.05.29 18:34:50)

Re[1]:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん
かなにゃん3728さん
>丁寧にとりあげてくださったのに、読むのが遅れて申し訳ありません。

* いいえ。
大事故があったのに、良くご訪問くださいました。
怪我が、大きくなくてよっかったです。
これから、心も体も休めて、無理をしないようにいってください。

これからも、勉強をさせて戴きます。

>学校、あるいは担任の先生によって色々な指導があるのだな、と再認識しました。

* その中でどうしても、共通する大切な事は、あるのですね。
楽しい・分かる・やりたくなる・手首化される・使えるようになる・・・・・など、

その事があっての先生方の個性を出した指導だと思います。


>うちよりもっとたいへんなところ、工夫をこらしているところ、様々ですね。


本当ですね。
このようなことがあるのかと思うような学校がありますね。
逆にすばらしいところがありますね。


>これから先生にお願いしていくこともあるかもしれませんから、こうやってブログで勉強させていただけると心強いです。

* そう言っていただけると、あり難いです。
皆様のコメントを使わせてもらうので、実は、ご迷惑にならないかなと、ちょっと、不安がありました。



>本当は先生達にこのようなブログを見ていただきたいですね・・・
-----
* こういうものって、口コミで広がりますね。
現在、一日、500~600のアクセスがあります。

このブログを始めた頃は、50前後でした。
(2006.05.29 18:46:03)

Re[1]:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん
tea*roseさん

>グラグラしてしまうと・・・とおっしゃるお気持ち、とてもよくわかります。
私自身もいつもそうです。
価値を見出していなかったものに、価値を見つけると、もう大パニックです♪

>でも、先生は「生徒自身にとってよいものを」というお心で全てを進めてらっしゃるから、絶対に揺らぐことはないと思います♪


* そのように思ってやっても、失敗は、あります。

例えば、1時間では出来ないものを、1時間でやってしまって、分かる授業ができないで、次から、直したりです。
このようなことを、研究会の全員がやっていた事もありますよ。

その事の繰り返しですよ。

漢字教育だって、始めは、機械的に書かせておけばいいと、思っていましたから、5字、10字の機械的な練習をさせていました。

そしたら、力が着かないのですね。
こんなにやっているのに力が着かない、真面目のやってないのではないかなと子供を疑ったり、親の協力が無いのではないかと思ってみたり、・・・・・色々ありましたよ。

どんな理由にしろ、力が着いてない事は、僕にとっては、どうしようもない致命傷です。

そこで、頭を冷やして、反省しました。
子供が、漢字の書き順を覚えるとは、どういうことか。考えました。

実態を調べて見ました。
1・2年でやっているのに、まちまいです。
そこで、書き順を一画一画、指導をしました。
この指導が、NHK教育TVで、放映されました。
書き順のポイントを押さえた指導が必要ですね。
特に、4年生ごろまでは。

このようなことを知っているので、品川区の漢字カリキュラムは、
4年生で、現在より100字増やしているので、
ちゃんとした指導が出来るわけがないことが、
分かっているのでこのブログを始めた時から批判しているのです。

このカリキュラムが、、全国に広がったら大変ですからね。


(2006.05.29 19:20:23)

Re:構えを作る・夢と希望の持続を(12)(05/29)   今日9729 さん

(続きです)

>私はたくさんの失敗をしてきましたが、
子ども達は心が広かった・・・ほんとに。

* 子供の強さですね。

> 子どもはオトナが子どもに対して必死になった上での失敗なら、
ちゃんとわかって、ついてきてくれますよね。

* そうですね。
だから、そういう子供を伸ばしてあげなくては・・・・・という気持ちになるのですね。




> 子ども達が待っていてくれるうちに・・・いいものを作らなくちゃ!
という情熱はそこから生まれている気がします。
-----

* ほんとうにすばらしい指導をされていますね。
(2006.05.29 19:21:02)

Re:今日さんへ(05/29)   今日9729 さん
みえこ55さん
>そういえば,運動をはじめてから血管の数が増えたり,
>筋肉などの身体の組織が変わるまでおよそ3ヶ月くらいかかると習いました。

* 医学的に言われているのですね。

僕等は、25年程前に、ルルヤと言うお医者さん(大脳生理学)の『思考と言語』をサークルで学習して、知りました。

それ以来、機械的に、一度に10字書くということは、しなくなりました。
10字を5回に分ければ、5日分です。
このようにしました。

このことは、教師用、指導書に僕は書いているのですがね。


>ですから3ヶ月はトレーニングを続け,効果がなければやり方を変えるなどの措置が必要だとも。
>面白いですね。
>何しろ繰り返すことと,続けなければならないということですよね。
-----
* そうですね。
記憶細胞の連結と書いてありましたが。

そのこが、TVで画像で放映されましたよ。
(2006.05.29 19:29:57)

今日さんもう少しおじゃまさせてください   どんぶりかあ さん
hypericumさんへ

>教育基本法を守れないから、ルールの方を変えてしまえ、っていう論調ですので、問題が多すぎです。

そうですね。
教育勅語に洗脳されきった政治家達は、軍国教育をちっとも反省せず、教育基本法をずっと邪魔と思って来たのだろうと思います。

教育(学校)の力って怖いなあと思います。
天皇は神様と洗脳され、そのために命を落とす・奪うことが善と盲信させ、そのようなことに違和感を感じる少数の人が非国民と非難されるような世の中を作り出せるのですから。

だから放ておくと必ず暴走してしまう国家権力
を縛るために教育基本法を作ったのですよね。
なのにそれを180度転換させて、市民を縛る内容
に改変させようとしています。

もし改正(悪)されてしまえば、国家権力は市民を
意のままにできるようになり、子ども達の徴兵も絵空事ではないでしょう。

指導法のことを考えることも大切ですが、今その後ろ盾となる大元の教育方針の大転換が行われようとしています。
なのでhypericumさんのおっしゃるように、
そちらにも、多くの親御さんに目を向けていただけ
たらと願います。

>教育基本法は子ども(や国民)を縛るための法律ではありません。
>それを変えたいんでしょうね、拘束力を持つ方向に。。。

本当にそうだなあと感じます。

今日さん、メッセージを取り上げてくださり
ありがとうございました。
また、話が横道に逸れて失礼しました。
(2006.05.29 21:52:19)

Re:今日さんもう少しおじゃまさせてください(05/29)   今日9729 さん
どんぶりかあさん
>hypericumさんへ

>>教育基本法を守れないから、ルールの方を変えてしまえ、っていう論調ですので、問題が多すぎです。

>そうですね。
>教育勅語に洗脳されきった政治家達は、軍国教育をちっとも反省せず、教育基本法をずっと邪魔と思って来たのだろうと思います。

>教育(学校)の力って怖いなあと思います。
>天皇は神様と洗脳され、そのために命を落とす・奪うことが善と盲信させ、そのようなことに違和感を感じる少数の人が非国民と非難されるような世の中を作り出せるのですから。

>だから放ておくと必ず暴走してしまう国家権力
>を縛るために教育基本法を作ったのですよね。
>なのにそれを180度転換させて、市民を縛る内容
>に改変させようとしています。

>もし改正(悪)されてしまえば、国家権力は市民を
>意のままにできるようになり、子ども達の徴兵も絵空事ではないでしょう。

>指導法のことを考えることも大切ですが、今その後ろ盾となる大元の教育方針の大転換が行われようとしています。
>なのでhypericumさんのおっしゃるように、
>そちらにも、多くの親御さんに目を向けていただけ
>たらと願います。

>>教育基本法は子ども(や国民)を縛るための法律ではありません。
>>それを変えたいんでしょうね、拘束力を持つ方向に。。。

>本当にそうだなあと感じます。

>今日さん、メッセージを取り上げてくださり
>ありがとうございました。
>また、話が横道に逸れて失礼しました。
-----

* 横道にそれてはいません。
教育の憲法と言われる教育基本法を変えるというのですから、話し合った方が良いですね。

(2006.05.30 06:43:11)

教育基本法改悪の動機とは?   日本国憲法擁護連合 さん
日本国憲法擁護連合です。
まず私は教育基本法改悪の動機は、国が
国際競争力養成のためのエリート教育に特化していこうということが第一にあると思います。第二に、愛国心強制です。これは日本が国際紛争にたいして海外派兵をしていくための手段として強制されていくということです。また、国内的には、海外に産業は移転しているため、平均的な労働者の育成は必要なくなったということでしょう。そのため、海外に拠点を移している資本の担い手になる人材の育成が重要だということなのです。他方、新自由主義経済政策のもとで社会格差は拡大してく一方であるのを、社会が変わったからなどといいなして、だから教育基本法は改正だといっているわけです。社会格差の矛盾を、愛国心で刷り込まして防衛していこうということなのです。もちろん、これは社会格差の激化でしかありません。今までの、国民教育権から、国に役立つ人材育成というような露骨な反動的政策に教育政策は転換されようとしています。だから私たちはそれに反対を主張しているのです。いつか来た道を繰り返さないためにも
教育基本法改悪にはNOを! (2006.06.04 15:43:05)

Re:教育基本法改悪の動機とは?(05/29)   今日9729 さん
日本国憲法擁護連合さん
>日本国憲法擁護連合です。
>まず私は教育基本法改悪の動機は、国が
>国際競争力養成のためのエリート教育に特化していこうということが第一にあると思います。第二に、愛国心強制です。これは日本が国際紛争にたいして海外派兵をしていくための手段として強制されていくということです。また、国内的には、海外に産業は移転しているため、平均的な労働者の育成は必要なくなったということでしょう。そのため、海外に拠点を移している資本の担い手になる人材の育成が重要だということなのです。他方、新自由主義経済政策のもとで社会格差は拡大してく一方であるのを、社会が変わったからなどといいなして、だから教育基本法は改正だといっているわけです。社会格差の矛盾を、愛国心で刷り込まして防衛していこうということなのです。もちろん、これは社会格差の激化でしかありません。今までの、国民教育権から、国に役立つ人材育成というような露骨な反動的政策に教育政策は転換されようとしています。だから私たちはそれに反対を主張しているのです。いつか来た道を繰り返さないためにも
>教育基本法改悪にはNOを!
-----
* その通りですね。 (2006.06.04 16:12:52)

TBありがとうございました   yoshi さん
本当に「時間とエネルギーの無駄」な「教育」が横行していますね。。 (2006.06.05 18:03:35)

市民は、遵守のための継続議論を   bystreet さん
勉強を”罰”に使うから、勉強嫌いになるし、”罰”をうけさせるために学校へ来させるから学校嫌いになるので、家庭でそれをやれば・・・、教え方の問題に尽きるのでは。
漢字を覚えたり、書けるようになった子、算数の問題を解けるようになった子と”喜びあえる”ことが大切。
犬の訓練でもあるまいし、考えたり、思い巡らしたり感じたりする学習まで、強制したり身体で覚えさせようとするから、嫌になる。
日の丸・君が代問題のように、”愛国心”が現場に持ち込まれ、”罰”が適用されるようなことはたまらない。
教育基本法、次の国会でもまた自民党は改悪案を持ち出すかも知れない。
教基法、私たちは彼らの政治問題や駆け引きに振り回されるのでなく、遵守させるような市民的議論をさまざまに継続する必要があるように思います。 (2006.06.09 09:52:42)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.