2601675 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

^-^◆ 一体何のため… New! 和活喜さん

津島市・愛西市の子… がっきー塾長さん

1805. マンモス・ケ… カズ姫1さん

なぜか里芋だけ つるひめ2004さん

オリンピック セン… まろ0301さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・私達はいわば二…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・何もかも失われ…

フリーページ

2008.01.13
XML
カテゴリ:・漢字指導
「『火を起こす』というような漢字使用をしてくる大人がいるんだけれど、
漢字を書けばいいように思っているようなむきもある。

自信がない時は、仮名でかくといいのではないか。」

という意見が昨日の研究会で出ました。

(『火を起こす』、これ正しくは、火を熾すなのですね。)

でも、小学校で学習する漢字は、正しく使える指導が必要ですよね。
研究会の紺屋 光子先生(定年退職で、東京のある区の嘱託をしている方)
が、その実践を報告してくださいました。

大変、参考になると思いましたので、ご紹介致します。


   始めに・・・授業中の指導


持つの学習で、子どもが

「にもつ」の「に持つ」と書きました。

この時、紺屋さんは、

みなさん、それでいいですか?」と、

聞き、話合わせているというのでした。

* この話合いの中で、持つの漢字の意味が
話し合われ、認識が深まっていくということでした。




   授業後の漢字プリント赤ペンでの指導

1セット5過程で授業をし、5過程目の文作りの赤ペンです。

取る』の学習で、
取話」と書いた子がいました。

これに対しては、
(手を使って話をするのだから、『手話』ですね、)
と赤ペンを入れます。

* でも、これでは、個別の指導に留まり全員の指導にはならないので、
次の指導を入れました。




   次時の授業での指導で


上記の指導は、個別なので、他の子が学習した事にならない。
誤用は、その子だけの特殊な事もあるが、他の子も、間違う可能性も
ある。


間違いを貴重な教材としたい。


ということで、

間違った使い方を板書して、
話し合わせている。



六十階立てのビルの屋上にあがった。




以上のように教育って、あくまで子供の理解、これが中心なんだと思います。
紺屋 光子さんは、それを実践していますね。

ですから、教課審の暗唱・暗記の強調には、
どうしもなじめない
です。

   ・・・・・・・・・・

この日記については、エンスト新さんから、
次のようなご指摘が、ありました。
非常に重要な事で、僕が、落としてしまったとですので、ここに、
転記させて戴きます。

 ・・・・・転記・・・・・


>新聞各社でも見解が異なり
>難しい字には読み仮名をふったり
>ひらがなと混在して表記してありますね。
-----

* 情報、ありがとう御座います。
漢字の持つ複雑さから来るのですからこのような扱いが、
これから、ドンドン増えてくるでしょうね。

『漢字の未来』(野村雅昭・筑摩書房)は、
このことに関して、参考になりますね。

    ・・・・・・・・・・



ご面倒でしょうが、
下のマークの応援クリックして下さると、うれしいです。

にほんブログ村 教育ブログへ 



下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。上の意見を詳しく書いています。

たのしく学ぼう漢字

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)

* こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程に基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています。








最終更新日  2008.01.14 20:10:03
コメント(17) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.