2480160 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

^-^◆ 民が政治を嘲… New! 和活喜さん

臨時総会には出られず New! ドレミ・どれみさん

沖縄への基地集中は… hiryu4398さん

目的語に動名詞のみ… タイヤー04さん

1769. 君子欄と『天… カズ姫1さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・私達はいわば二…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・何もかも失われ…

フリーページ

2008.04.25
XML
カテゴリ:・・読み聞かせ

 

『すずおばあさんのハーモニカ』(2年生)に、次のような場面があります。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・

 やせた子ぎつねが、けんめいな顔でハーモニカをふいています。

ソーソー  ファーファー  ミーミー  レー

音を長くひきずりながらつづけています

がんばれ。がんばれ。

・・・・・・・・・・・・・・・

この場面を、ある市の先生方の研修会で表現よみをし合いました。

ほとんど全員の方が、

ソーソー  ファーファー  ミーミー  レーのところを、

ソーソーファーファーミーミーレーレーと続けて、きれいに歌って、表現していました。

ここを、このように続けて、きれいに歌ってしまったら、聞いている子供たちは、(ああ、そう)という、とおりいっぺんの気持ちしか、持たないでしょうね。

これでは、子供たちを、この作品の世界に連れ込み、夢中にさせることが、うちばになってしまいますね。

作者は、ここで、 

(このハーモニカの吹きかた、おや?へんだぞ。

どうしてなのかな?)

と思わせることで、この作品の世界に入り込ませるように書いているのですね。

 ですから、その記述が、

ソーソー  ファーファーのところなどを、つなげないで、開けてありますね。

この曲は、きらきら星です。先生方は、普段うたっているように、ここの表現よみをしてしまっているんですね。先入観による読みが、出てきてしまっているんですね。

* これも、根本は、読解の浅さが原因でしょうね。でも、このような理解の浅さは、このようにちゃんと読むという学習をしてこなかったからなのですね。その証拠が出ているんですね。

 ですから、一度、このような読解の方法もあるということを学べば、別の作品では、ちゃんとできるようになりますね

このぼくだって、研究会に入って、このような読解を学習したので、できるようになったのですよ。教員養成大学で習ったわけではないのですね。

 

ここでは、ハーモニカをふいた後、地のの文で音を長く引きずりながらとあります。音を長く引きずっているのは、子ぎつねが、音を探っているので、長く引きずってしまうのでしょうね。

この音をさぐっている子ぎつねに対して、聞き手には、頑張れよという応援の心情を持たせるように作家は、書いているのでしょうね。それが、物語を聞く楽しさですからね。

決めつけ・先入観を排除して、書かれていることを読み取って、作品の世界に入っていくことが、大切なのでしょうね。まさに、読解力ですね。

このようなことは、古典・漢詩の暗唱などを繰り返していても、つかない力ですね。このように読む指導が必要なのですね。指導要領がそうなってほしいものです。

皆様のコメントなどから、大事なことを学ばせて戴いています今日さんです。

とにかく、ご訪問ありがとうございます。それが、今日さんが書くエネルギーになります。コメントいただければ、なお、うれしいです。 このブログの応援クリックを戴けますと、なお・なお、うれしいです。それは、下記のマークです。一日、1っ回有効です。
にほんブログ村 教育ブログへ 


下記の本は、研究会がまとめたものです。
絵をクリックしますと、本の概略が分かります。

尚、本書は、理解を深める表現よみ(小学校国語4年)1~6年まで、各学年あります。
各学年の教科書教材の授業報告があり、子どもと教師の表現よみが、CDに入っています。

 

 ・・・・・・・・以下は、再録です・・・・・・・・・・・・

 



07・1月 力太郎


都内のA小学校・3・4年生です。
『ちからたろう』(今江祥智・大型絵本)の分け読み。
5人で分けて読んでいます。

中学年の子どもにも、このように絵本を見せながら
読み聞かせをします。

絵本は、低学年までと言う、決め付けではなくですね。






まつり

北原白秋の『お祭り』の群読です。
発声・発音の勉強にもなりますね。

読み聞かせと言って、聞かせるだけではなく、
子どもたちにも発表のチャンスを与える事も大切ですね。

群読ですから、舵取りが必要ですね。

読み手の後ろの黒板に
『お祭り』の台本が貼ってありますね。

その台本を見て、群読をしています。
はっきり、見える台本は、次の画像にあります。





手袋を買いに

『手ぶくろを買いに』(新美南吉)
これは、一人による読み聞かせです。


読み聞かせ者は、
僕らの研究の姉妹団体・朗読集団『やまびこ』の田村操さんです。

この人は、以前の光村教科書5・6年で、範読CDを入れています。
このCDには、樫山文枝・市原悦子さんらも範読を入れています。

また、別の教科書の朗読のカリキュラム作成に参加し、
教師用指導書も書いています。


あと、この日記で、お知らせをしています
『表現よみ』1~6年の実践報告をし、
範読CDに参加しています。

この『手ぶくろを買いに』にも、バック音楽もつけて、それと合わせて読み聞かせをしています。




 





多くの方にお読み戴きたいので、
ブログランキングに参加しています。
賛同される方は、下の2つのマークのクリックをして戴ければ、
うれしいです。
1日1クリック、有効です。

高位になりますと、アクセスが増えると思います。


にほんブログ村 教育ブログへ


人気blogランキングへ


紅梅の一輪二輪露天風呂。


バス停の親子の会話日脚伸ぶ。


初詣平和祈りて鈴を振る

http://pareo94.ddo.jp/mikiko/
奥の細道     







最終更新日  2008.04.25 18:30:42
コメント(11) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:へたなハーモニカ・学習指導要領(04/25)   かなにゃん3728 さん
すごいですね。
では、そのハーモニカの部分を子ども達に読ませただけで、内容の理解の程度がわかりますね。

今、読み聞かせの仲間達に、なんとか波風立てずに「読み込む」習慣をつけてもらうか色々考え中です。
練習なんかほとんどしないみたいなんですよ。まあ、シンプルな筋立ての絵本が多いから、まだなんとかなってるようですが・・・・・ (2008.04.25 14:10:17)

Re[1]:へたなハーモニカ・学習指導要領(04/25)   今日9729 さん
かなにゃん3728さん

>すごいですね。

>では、そのハーモニカの部分を子ども達に読ませただけで、内容の理解の程度がわかりますね。

* そうなんですね。
どれだけ、注意深く文章を読んでいるか、そのことが分かりますね。

でも、このような読み方も、指導がされれば、詳しく読めるようになるのですね。

その詳しく読めた子を世間は、頭がいいといいますが、それは、そのような指導が、されたかどうかの証拠でもあるんですよね。

頭がいいとか悪いとかで、まとめられないですよね。

このことは、みんな、何でもそうですよね。
10代のバイオリン奏者がいますが、その指導を受けてきたからなのですね。

みんな、同じですよね。


だから、学校は、しっかりした、指導をしなくてはならない責任を背負っているんですね。

昨日、だいこんかーちゃんさん が、コメントをつけてきてくださいました。

その内容を見て、元、教師をしていた方かな?と思っていましたら、そうではないというのですね。

小学校などで、そのコメントのことを指導されたというのです。

ああ、指導って、このように残るのだと知って、感激しました。

漢字30字書く指導を受けた先生は、生徒に、そうさせる危険性がありますね。もっと進んだ1セット5過程の漢字指導を受けた方は、それをするでしょうね。


(2008.04.25 16:07:24)

続きです。   今日9729 さん

>今、読み聞かせの仲間達に、なんとか波風立てずに「読み込む」習慣をつけてもらうか色々考え中です。

* 楽しみです。それで、読み聞かせの質が上がれば、子供達も聞く耳が肥えてきますよね。

くだらないTVなんか、受け付けなくなりますね。くだらないTVが、横行しているのは、国民の文化が、低いからなんですね。

それを受け入れているからなんですよね。




>練習なんかほとんどしないみたいなんですよ。まあ、シンプルな筋立ての絵本が多いから、まだなんとかなってるようですが・・・・・

* でも、だんだん、聞き甲斐のある作品に入っていきたいですね。
3年生ですからね。
-----
(2008.04.25 16:08:09)

Re:へたなハーモニカ・学習指導要領(04/25)   ちいちゃん0156 さん
スラスラと読むのがいいとは限らないのですね。
文章をよく吟味することが大事なのですね。 (2008.04.25 16:13:37)

今日先生、こんにちは。   時間の国のもも さん
本当にそうだなあと想いながら、今日も読ませていただきました。

英語の授業でも、文法の問題集をやっていて、
正解ばかりを黒板に生徒達が答えていっても
「ああ、そう」で終わってしまって面白くありません。
「え?なんか違うよ?」という疑問、不思議、それがとても素敵だと思います。 (2008.04.25 16:47:50)

心の教育   森の声 さん
>このぼくだって、研究会に入って、このような読解を学習したので、できるようになったのですよ。教員養成大学で習ったわけではないのですね。

こういうことを先生を目指す全ての子どもたちに伝えて欲しいと思います。

それこそが“心の教育”なんですよね。 (2008.04.25 18:41:17)

今日さんおはようございます(^○^)   みえこ55 さん
読解はすごく難しいと感じることが今でもあります。
作者の気持ちを考えて文章を読むことが、いかに高度なことなのかを痛感します。
人と人とのコミニケーションが、うまく取れない人が増えているように感じますので、この読解力は小さな頃からぜひ繰り返し学んでほしいと感じます。

こうして、読み聞かせのプロの方のやりかたを学べるということは、本当に素晴らしいですね。
教育には、こんなふうに本物、いいものにふれさせることがとても大事だと思います。 (2008.04.26 06:09:42)

Re[1]:へたなハーモニカ・学習指導要領(04/25)   今日9729 さん
ちいちゃん0156さん
>スラスラと読むのがいいとは限らないのですね。

* そうなんですね。


>文章をよく吟味することが大事なのですね。

* そうしたら、スラスラは、読めないですよね。
-----
(2008.04.29 07:21:07)

Re:今日先生、こんにちは。(04/25)   今日9729 さん
時間の国のももさん
>本当にそうだなあと想いながら、今日も読ませていただきました。


>英語の授業でも、文法の問題集をやっていて、
>正解ばかりを黒板に生徒達が答えていっても
>「ああ、そう」で終わってしまって面白くありません。

>「え?なんか違うよ?」という疑問、不思議、それがとても素敵だと思います。


* これを授業作りの中に入れ込むことですよね。
-----
(2008.04.29 07:22:07)

Re:心の教育(04/25)   今日9729 さん
森の声さん
>>このぼくだって、研究会に入って、このような読解を学習したので、できるようになったのですよ。教員養成大学で習ったわけではないのですね。

>こういうことを先生を目指す全ての子どもたちに伝えて欲しいと思います。


* はい、大切なことですからね。




>それこそが“心の教育”なんですよね。
-----
(2008.04.29 07:23:13)

Re:今日さんおはようございます(^○^)(04/25)   今日9729 さん
みえこ55さん
>読解はすごく難しいと感じることが今でもあります。

>作者の気持ちを考えて文章を読むことが、いかに高度なことなのかを痛感します。

* そう、高度なのですね。

だから、読解力がつくんですね。


>人と人とのコミニケーションが、うまく取れない人が増えているように感じますので、この読解力は小さな頃からぜひ繰り返し学んでほしいと感じます。

*そうですね。



>こうして、読み聞かせのプロの方のやりかたを学べるということは、本当に素晴らしいですね。


>教育には、こんなふうに本物、いいものに
ふれさせることがとても大事だと思います。

* そうですね。ありがとうございます。
-----
(2008.04.29 07:25:08)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.