2485570 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

^-^◆ 自分で自分を… New! 和活喜さん

津島市・愛西市の子… がっきー塾長さん

リスニング BTS UNI… タイヤー04さん

慶応病院へ ドレミ・どれみさん

未来に対する政治の… shchan_3さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・私達はいわば二…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・何もかも失われ…

フリーページ

2009.06.12
XML
カテゴリ:先生と保護者

 

子どもが、分かる授業。

これが、学校の命ですね。

前回に続き、このことを、僕の経験から、

考えてみたいと思います。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 教育ブログへ 人気blogランキングへ   左記の応援のマークをクリックして、 戴けますとうれしいです。

 



高学年の理科専科をしていた時、、その全のクラスの子どもが、
教科書が読めないことから、漢字指導の問題意識が、心に沈澱し始めました。

しかし、はっきり、意識したのは、
担任になって、父母会で、

文という字の書き順もでたらめなのよ。」

と訴えられた時でした。

頭にガーンときました。


その時のショック、教師を辞めようかと思いました。

それは、100点になるまで、
ちゃんとやってきたからです。(そのつもりだったのですね。)



自身は、満々、だったのです。


大久保忠利氏(言語学者・前都立大学教授)に相談しますと、、
「君のやり方のせいだけではないよ。」
と言って、
漢字定着の諸調査を見るように教えて下さいました。



奥様が、国立国語研究所の第一研究室長をなさっていましたので、
そこの調査も入手できました。



読むと、
文部省・研究協力校などの全ての調査が似た傾向を示し、
僕のクラスの実態と共通していました。

これで、開き直り、教師を辞めなくてもいいとなりました。
逆に漢字教育に正面から取り組んでやろう、となりました。

まず、勤務校の全クラスで、漢字定着の実態調査を調査しました。

結果は、前記の諸調査と同じ傾向になりました。

この問題は、NHK教育TVの1時間番組で、
2日間にわたって、放映されました。

そこには、藤堂 明保、田中 克彦などの
言語学者、漢字教育学者などが参加していました。


いよいよ、漢字指導の研究の始めることにしました。

校内研、市教研、組合教研などあるゆるところで、
公開授業して、批判検討を受け、助言を受けました。

僕がそういうことをしている事に対して、
新卒の女先生が、僕に対して
今日先生の漢字の指導の授業が、まずいのでないの?」
と言って来たことがありました。

それでは、授業を見に来て」というと、
よその学校から見にきました。


見ると、

「私の方が、手抜きだったわ」と言って、
その新卒の先生もその後、研究会に参加して、
強力なメンバーの一員になりました。

その新卒の先生は、
読みと意味を教え、
宿題で練習をさせ、小テストなるものを、
100点になるまで繰り返すという方法を取っていたのでした。

それから、現在は、20数年たちました。


しかし、依然として、
漢字の読み方と意味を教えてテスト」というやり方が、
一般的です。

「文と言う字の書き順もでたらめなのよ」と、
話されたお母さんの顔は、今でも、鮮明に浮かびます。
感謝です。

そのお子さん(教え子)は、もう、結婚して、時分、自分の子どもがいることを
駅で、話してくれました。

* これは、以前のブログを、タイトルに合わせて、編集しました。

このブログ、ご意見・感想をお寄せ下さい。

そして、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。
にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

下記の本は、僕らがまとめた漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。アマゾンで

 たのしく学ぼう漢字

 

は、漢字教育の部で、売れ行きが本日も、1位です。

 

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

こちらは、1字・1字の指導の練習帖です。僕らが、作成したものです。

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)







最終更新日  2009.06.12 19:58:04
コメント(12) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.