2993767 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

アメリカが再び洪水… New! タイヤー04さん

^-^◆ 人を 動かす… New! 和活喜さん

棄民政策では? New! つるひめ2004さん

1933. 葉はなる地球… カズ姫1さん

言葉の保守主義者 まろ0301さん

コメント新着

onhyumor@ buy viagra hw qi buy viagra viagra online <a href=&…
rdjvzmor@ generic viagra ui ym generic viagra buy viagra <a href=…
http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…

フリーページ

2009.10.17
XML
カテゴリ:文学文の読解

 

このような方法で、読解指導をしていたら、僕のクラスでは、ほとんどの子が

市販のバラテストでは100点でしたね。どうしてでしょうか。

読解力をつける。これは、国語科教育の課題です。

このことを『一つの花』の実際の指導で考えてみます。

授業者は、20代の女性の先生です。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ   ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!


一つの花(1)

原文です。

この青線のところの読解の指導をしました。

下記は、教師の投げかけ言葉(T)と子どもの書き出し・発表です。

 


一つの花・原文
子どもたちの発表が、緑色の線のところに書かれています。

子どもは、ここの文を読んで、その子なりの読解をしているのですね。

教師の説明ではないのですね。

ひとつだけちょうだい。」を

はじめてしゃべれた(言葉)

大切な子が言葉をしゃべった

ゆみ子はまだ小さい子供

他の言葉はあいまい

などと、読解して、発表をしていますね。

 

教師が「みんなが初めて覚えた言葉をおうちの人から聞いてきたかな。」

と質問していますね。

これは、宿題だったのでしょうね。いい宿題ですね。

 

その後の教師の投げかけ言葉もいいですね。

ここでひとつ、ひとつ書きあげていませんが、お読みになってみてください。



一つの花(2) 

最後に、「どうして、この言葉(『ひとつだけちょうだい』)を覚えたのか、

また、考えてみようね。」と、投げかけていますね。

このように言葉を読む、これが、読解指導ではないでしょうか。

 

下記は、

「国語の授業づくりゼミナール 中間まとめ 20099月」で市古博一(川崎市)は、

次の<関口安義「国語教育と読者論」「評伝・今西祐之」>を紹介しています。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 国語の教科書にのる物語は、普通、原稿用紙にして3枚から7,8枚の作品です。

(今西祐之の「一つの花」で、原稿用紙の7枚半ぐらい)

この短い枠に作品を押し込めるために、作者は、文章を削りこみます。

(短編小説の神様とも呼ばれる志賀直哉は「文章は削ること」と言ったそうです。)

ムダを省いた的確な文章には、省略の手法が必要です。

そこで、作者は、意図的に自分の作品に「空白」「空所」を残すことになります。

そして、作者は、その「空白」「空所」に、読者が参与することを予測し、

期待して作品を作り上げることになります。

 その作家の代表ともいえるのが、今西祐之です。

以下は、今西の発言です。(今西全集、第2巻解説)

「ある作品が活字になって本になっているだけでは、作品は半分しか完成していないわけですよ。それを今度は読者なり先生方(やはり読者ですが)が読んで、自分の主題をそこに見つけ、自分なりに演奏して初めてその作品は完成すると思うんです。

だから、ぼくの作品はどちらかというと結論を言っていないと思うんです。どの作品でもね。「はまひるがおの海」もそうです。ですから自分の「はまひるがお」の曲を自分の解釈で演奏してほしいんです。そういう演奏に子どもたちも感動するんだと思うんですよ。」

 

 文学言語の確かな把握のためには、作品の構造をおさえ、そこに読者(学習者)が入りこみ、体験し、理解する過程が求められる。文学言語は多義的で、読者の想像力によって意味がふくらむもの。

 読みとは、読者(学習者)が、作品(テクスト)の空所を充てんし、加工していく作業である。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・

この今西の言葉を生かそうとしているのがこの授業者のような気がしますが、如何でしょうか。

このような読解指導を僕がしていましたら、市販のバラテストはほとんどの子が、100点をとっていましたし、仲間もそう話しています。

これは、子どもが、楽しんで学習に立ち向かい、自分の頭で考え、自分から学習に向かっているから、そういう力はついてしまうのでしょうね。


* この記事に対するコメントなどお寄せください。

また、下のマークをクリックして下さるとありがたいです。

お返事は、書いてないのですが、次に書く参考にさせて戴いております。一日、1回有効です。


にほんブログ村 教育ブログへ  (
本日・・・4位

 

人気blogランキングへ (本日・・・2位) 

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/



下記の本は、研究会がまとめたものです。絵をクリックしますと、本の概略が分かります。


尚、本書は、理解を深める表現よみ(小学校国語4年)1~6年まで、各学年あります。
各学年の教科書教材の授業報告があり、子どもと教師の表現よみが、CDに入っています。

次は、朗読・表現よみの本です。

上記の理論と実践の方法が作品にそって、書いてあります。

田村操の朗読教室







最終更新日  2009.10.18 23:16:31
コメント(15) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.