000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本の教育は、これでよいのかな

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


今日9729

カテゴリ

中学の漢字指導

(48)

学力向上対策

(29)

自己肯定感

(17)

学校・教育原理・教育全般

(283)

自発性・内言

(17)

九歳の壁・落ちこぼし

(3)

論理的思考・・・学習論理語・教育基本語い

(49)

A漢字は手首化

(2)

漢字の意味の変転

(5)

・漢字指導

(339)

・・・抽象漢字の指導

(23)

・・・文作り

(4)

・・取立て指導(1セット5過程の指導)

(41)

・・・テストの工夫

(14)

・・・手首化(見ないで書ける)

(15)

・・・漢字の許容(止め・払い)など

(8)

・・・筆順

(14)

・カタカナ・ひらがな指導

(25)

送りがな

(4)

言語分析(文学言語理論言語日常言語)

(14)

文化審議会・品川区のカリキュラム

(5)

実態調査(品川・学力調査)白石・甲斐実態

(10)

教育全般・・・漢字から

(39)

先生と保護者

(19)

いじめ・学級崩壊・自殺

(19)

読解力

(22)

文学文の読解

(53)

・・・物語を書く

(8)

説明文の読解

(17)

・・・説明文を書く

(17)

誰もが書ける作文教育(文ちゃん人形)

(77)

・・・作文・三大ニュース

(6)

・・・作文・書きなれノート(日記)

(21)

読みきかせ・表現よみ(音読・朗読)の工夫

(117)

・・表現よみ(音読・朗読)指導の実際

(64)

・・読み聞かせ

(37)

文法

(36)

聞く・話す

(17)

算数・数学・理科

(33)

国語科目標・構造・計画・言語意識直結観

(18)

体育・健康・食事・音楽

(20)

学習指導要領・指導書

(15)

教科課程・指導計画

(14)

能力観

(6)

大脳生理と教育

(4)

教育再生会議・教育基本法

(23)

・・・フィンランドの教育

(11)

教育基本法改訂・三浦朱門・学力テスト

(32)

教師の勤務条件・その他海花センター蝋梅

(27)

Y氏

(3)

原発

(52)

お気に入りブログ

^-^◆ 数字で考える… New! 和活喜さん

プリマベラの練習 ドレミ・どれみさん

れいわ祭りでの島田… タイヤー04さん

『労働者階級の反乱… まろ0301さん

1773. 第25回参議院… カズ姫1さん

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) cialis soft overnight us deliveryque es…
http://buycialisky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) order generic cialis softtabs onlineche…
http://buycialisky.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) comprar cialis por internet es segurowh…
http://viagraiy.com/@ Re:書く・読む・聞く・話すに役立つ作文教育(06/14) supplements that enhance viagra <a …
http://viagraky.com/@ Re:あやふや漢字を身につけない(01/04) viagra et amour <a href="http:…
http://viagravonline.com/@ Re:心臓語と恋語・子どもが、勉強を進んでするには(9)(04/29) viagra online pharmacy ratings <a h…
太田泰人@ Re:スベリヒユの退治と理科教育(09/18) 「それを抜いて、そのままにして、そこに…
テツです。@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) ご来訪ありがとうございました・・・って…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・私達はいわば二…
2匹の猫0927@ Re:教育って何だ・部活問題と文科省(4)(01/14) 私の好きな偉人の言葉 ・何もかも失われ…

フリーページ

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

算数・数学・理科

2011.05.21
XML
カテゴリ:算数・数学・理科

吹けば飛ぶようなアマリリスの種をまきました。

4年目で下のような花が咲きました。

あのように小さな種からこのように大きな花が咲く

僕にとっては、驚きです。

この種は、「虹色のパレット さん」http://plaza.rakuten.co.jp/nijiiro1/diary/201104110000/

ニューヨーク在住から送って戴きました。


つぼみ
つぼみの時です。


大
開きました


鉢とアマリリス

素焼きの安い鉢で3本、育っています。

 

考えてみれば、人間だって、ちっちゃな精子と卵子から

育つのですから、

当たり前のことなのですね。

放射能は、この精子と卵子、小さい子どもの細胞などに

大きな作用をすると言われていますね。

 

ですから、原発と人間は、共存できないのですね。

 

 

この記事は、参考になった方は、

下記のマークをクリックして戴けますとうれしいです。

にほんブログ村 教育ブログへ 

 人気blogランキングへ

 

 * ご訪問・コメントありがとうございます。そのコメントは、次の更新に生かさせて戴きます。

* 原発の即時停止を

 

表現よみ総合法教育研究会

http://hyoukyouken.gooside.com/

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたもので、上記のことが具体的に記述されています。(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室


 


 

 

 







最終更新日  2011.05.21 10:25:36
コメント(10) | コメントを書く
2011.01.21
カテゴリ:算数・数学・理科

 

ある方の紹介で最下欄にある本を読みました。

驚きました。

小山高専の先生が書いた本なのですが、

ここの生徒もあまり勉強が好きではないようなのです。

このことについて、考えます。

よろしくお願いいたします。

 

下のマークをクリックして応援して、下さると励みになります。


にほんブログ村 教育ブログへ 

 人気blogランキングへ

 

その本の出だしに次のようなことが、書かれています。



小山工専 

 

高専と言えば、かなり成績がいい中学生が入学するところではないでしょうか。

そこで、このようなことが、起っているのですね。

 

このようなことを何とかしようとして、この学校の先生方は、

対策を立て、指導法の研究会などをしえ来たというのです。

それで、まとまったのが、最下欄にある本です。

 

中身を見ますと、関数から入っているのですが、

この関数を日常の生活と結ぶつけて記述しています。

ですから、ああそうかと、良く、分かります。

(僕が、関数を習った時には、これほど生活とは、結びつけていませんでした。)

 

これは、僕らの漢字教育も生活と結びつけている点で 共通しています。

このような指導をすると、

生徒が、良く分かり、同時に、勉強って必要なのだと感じるのではないかと思いました。

うれしい本に出会いました。 



下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです

にほんブログ村 教育ブログへ 

                   人気blogランキングへ

 

1. 商品の詳細 知って得する仕事に役立つ微分・積分 伊沢 悟、黒須 茂、増淵 寿、 上村 靖司 (単行本 - 2001/9) 新品: ¥ 1,680   1 新品 ¥ 1,680より 7 中古品 ¥ 710より
通常1~4週間以内に発送通常配送無料







最終更新日  2011.01.22 08:36:25
コメント(6) | コメントを書く
2010.02.04
カテゴリ:算数・数学・理科

 

自己肯定感を肉体化して、生き生きと生きるのが、教育のねらいではないでしょうか。

ところが、その自己肯定感が、教育の場で、しょっちゅう、奪われていることは、ないでしょうか。

本日は、その自己肯定感感が得られる1冊の本をご紹介いたします。

よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ 

その本は、下記です。図書館に常備されています。

 

* 僕の所に遊びに来た入学最難関と言われる法学部の学生が、この本を見せると、「数学は、<解ければいいで、やってきた>が、これだとおもしろくわかる。」と言っていました。

新・学力への挑戦

 

この本に対する感想です。

Re[1]:算数(数学)嫌い地獄に落とさない指導法(12/08)  

カズ姫1さん (ニューヨーク在住)
>素晴らしい実践ですね。どうしてこういうものが、もっと広まらないんでしょうよか?

* 根本的には、大人の教育観にあるのではないでしょうか。

ある方は、

給食でお腹をこわすと、すぐ、学校にとんできて、意見を言うが、勉強が分からなかったら、行かない。本当は心の栄養で、消化不良をおこしているのに。」

と、言っています。


勉強も給食に学んで、


よく調理して、
適量を
消化されるように、見た目も感じよく
そして、楽しく

なるといいのですね。




勉強嫌いを作っているのは、大人です。
>>人類の文化
>と言う視点をしっかり子供に伝えることが出来れば、子供達は苦しくても頑張ると言う態度を学ぶ事ガできます。

* そうですね。

>この視点をしっかり捉えていない教師が教えても子供は命の流れに入れません。
-----
* 児童・生徒は、それを理解し、受け入れる力をみな持って居ますね。(2005.12.08 15:28:47)

 

 

 

次は、小4のお子さんを育てているお母さんです。

Re[1]:算数(数学)嫌い地獄に落とさない指導法(12/08)    

かなにゃん3728さん さん


>実はこの本、買って読みました!!
* 有難う御座いました。

>高校で「数学大嫌い」まではいかなかったけど「数学わからない」に陥った私にとって、まさに目からウロコのすごい本でした!!


* 僕もでした。大學の教養課程で、微分の理論が分からなくて、10す年間、本屋に行くと、微分の説明を読み続けました。

ところが、仲本さんのこの本で、分かりかました。

教育の本質を学びました。

>何より楽しそうなのがうらやましかった・・・


* アジのひらきを作って、食べて、濃度の学習するのは、誰にでもよくわかる指導法ですね。


>そして、数学が世界を見る眼鏡、という意味が、本当によくわかりました。

>自分の怠惰を棚に上げますが、仲本先生が我が校にいらしたらなあ・・・と思いました。
-----

 

 



 

Re:折り紙遊びをして、三平方の定理を学んじゃおう・習熟度別学習・教育基本法(12/23)   まやちーさん

紹介されていたブログに行きました。

 

http://plaza.rakuten.co.jp/nakamoto1236/diary/200510200000/


すごい!
思わず子供を隣に呼んで
一緒に勉強しちゃいました。
こういった角度で
学ぶ大切さ、実感しました!
ありがとうございます。(2006.12.23 20:04:19)

 

 

 

*** コメントをお寄せ下さい。(時間の関係で、返信は、していませんが、 勉強させて戴いて、次に生かします。感謝です。)

それから、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

1000カロリー減らしてと200グラムの体重を減らしている>ブログ。

これを実行されているのは、下記の方です。

2匹の猫0927さん

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

 

 

主述の関係とテーマ性

 

 

下記の本は、僕らがまとめた漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。

 

 たのしく学ぼう漢字

基本的なことが、書いてあります。

漢字指導の羅針盤のようなものです。

それをもとにした実践は、本書に書かれているより、かなり進んでいますが・・・・・・。

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

こちらは、1字・1字の指導の練習帳です。僕らが、作成したものです。

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)  







最終更新日  2010.02.04 08:17:05
コメント(12) | コメントを書く
2010.02.02
カテゴリ:算数・数学・理科

 以前の勤務校のOB会がありました。

教えていただいた先輩。後から来た後輩。

うれしい会でした。

でも、悲しいのは、東京の学校の荒廃の状態を聞いたことでした。

「学校の管理が厳しくなり、必要もない書類を書かされている」という声。

 

そんな中でも、今日さんは、次の宣伝をしてきました。

 

「国語の研究がかなりまとまったので、授業をたくさんしたいのです。

声をかけてください。」

「謝礼が少なくて、呼べないのですが」

「交通費を出してくれればどこの学校でも、授業をしますよ。声をかけてください」と。

 

何人かから、声が、かかってきました。

うれしいです。

本日は、このことを考えます、よろしくお願いいたします。

 

にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

 

どんなクラスでも、今日さんが授業にはいると、子供は、授業に集中してきます。

新しい知識、学ぶ喜びを人間は、持っているからでしょうね。

次は、昨年のある学校での今日さんがした2年生の授業風景です。

みんな、真剣に学習に参加していますね。

この姿に接することが、今日さんには何とも言えない喜びなのです。

原・2年全体
原っぱの原子力のは、どう関係あるかの授業をしています。

 



原のみ 

この絵(?)を見ると、がけから、水がわき出ていますね。(ここは、水が出るですね)

そこは、原っばですね。

 

そういう意味で、原の最初の意味は、だったんですね。

原の漢字の意味が変わっていますね。

* これは、漢字の意味の変転なのですが、この用語は、3年生ぐらいになったら指導します。

 

 

次は、6年生の授業風景です。

ここでも、子供たちが、授業にとびついていますね。

周りにいるのは先生方です。


6年全体

 

 

1000カロリー減らすと200グラムの体重が減る

これを実行されているのは、下記の方です。

2匹の猫0927さん

 

 

 *** コメントをお寄せ下さい。(時間の関係で、返信は、していませんが、 勉強させて戴いて、次に生かします。感謝です。)

それから、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

 

 

主述の関係とテーマ性

 

下記の本は、僕らがまとめた漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。

 

 たのしく学ぼう漢字

基本的なことが、書いてあります

漢字指導の羅針盤のようなものです。

それをもとにした実践は、本書に書かれているより、かなり進んでいますが・・・・・・。

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

こちらは、1字・1字の指導の練習帳です。僕らが、作成したものです。

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)  

 







最終更新日  2010.02.03 14:51:15
コメント(12) | コメントを書く
2010.01.31
カテゴリ:算数・数学・理科

 

100円を券売機に入れると100円のチケットができますね。

券売機は、返信マシンとみていいでしょうね。

これを、中学の文字で表した数字の指導の応用してみました。

いかがでしょうか。

 にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

 

 

その展開例は、下記です。



変身マシンAプラスB.jpg


早めに教員を辞めて、3年間中学生に国語・数学・英語を教えました。

数学では、a + b の、a,b をどう教えるか、考えました。

生徒が、これを理解するのに、大変、時間がかかるからでした。


それは、子どもは、10個、29人、39枚、5分、12円、・・・・・・・・
などは、イメージできるのですが、

a,b・・・・・・に、なると、そのaやbが、
イメージしにくいようなのですね。
もやもやしているのですね。

これを、どうイメージさせるかが、
分かることのカギになるのではないと考えました。

分かる事が数学を楽しくさせるのですよね。
そして、もっとやりたいとなり、
そして、学校にワクワクさせていくことになるのでしょうね。

みな様、如何、お考えでしょうか。


仲間と国語科研究をしていると、このことの参考になるような事が、
頻繁に出てきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1年生の仲間言葉

これは、
・動物
・勉強
・位置
・曜日
・数字
・人間
・動き
などの上位語に対して、
その下位語を見つける問題ですね。

このようにして、1年生から、上位語と下位語の関係の学習を
すると、その視点で、ものが見えるようないなるでしょうね。

ここでも変身マシンは、導入できますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



そして、この変身マシンを算数・数学教育に
使えば良いのではないかと。

*** コメントをお寄せ下さい。(時間の関係で、返信は、していませんが、 勉強させて戴いて、次に生かします。感謝です。)

それから、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 

下記の本は、僕らがまとめた漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。

 たのしく学ぼう漢字

 







最終更新日  2010.02.05 16:12:28
コメント(13) | コメントを書く
2010.01.29
カテゴリ:算数・数学・理科


<カロリーを減らせば体重は減る>このことを実行し始めた方がおります。
で、この方は、本日から始めました。

その内容は、下記です。

     ・・・・・・・・・・・・


<今日の朝食から食事の量を控え
三食で1800カロリーに治まる食事を心掛け
1日1000カロリー1ヶ月30000カロリーを減らし
1ヶ月で3キロ減量に挑戦します。

標準体重が健康になる
秘訣と教わりました。

皆様の健康とご多幸をお祈り致します。

何時も有難うございます。
本日も心を込めて応援完了です。(2010.01.29 12:28:57)2匹の猫0927さん

このことと<中学の数学は、誰にでも分からせることができる>の関係について考えます。

  にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

 

 

昨日まで、具体的な指導法を少し、書いてきました。

皆さまから

お久しぶりです   ちいちゃん0156さん

娘も中学になったとたん算数(数学)大嫌いになりました。

このように指導していただけていたらこれほどまで数学で苦労することはなかったでしょうね。
もっと早く知りたかったです。(2010.01.29 15:32:42)

 

Re:<(数学が)できると思って取り組めばできるようになるのかな>(01/25)   2525pyontaさん

こんばんは。

*抽象的な世界の学習は、どのようにすれば、分からせることができるか

やはり、より身近な生活の中まで下ろしてきた形での学習になるのかなと思います。

分数の概念は数字と記号だけで教えようとすると、

非常に難しいし、楽しいという側面が生まれてきませんが、

大好きなハンバーグを何等分かした具体物を使うと、1/8とか3/8の意味などをうまく伝えることができるし、

楽しい話に発展させられますね。

いつも感謝&応援です。

(2010.01.26 21:58:21)

 

など、身にせまってくるたくさんのコメントをいただきました。

ありがとうございました。

数学(勉強)も、体重を減少させることと同じです。

体重はカロリーを制限すればいいのです。

数学(勉強)は、ちゃんと教えてもらい、自分で定着するまでやれば、

必ずできるようになるのですね。

続きます。
*** コメントをお寄せ下さい。(時間の関係で、返信は、していませんが、 勉強させて戴いて、次に生かします。感謝です。)

それから、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

 

 

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 

下記の本は、僕らがまとめた漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。

 たのしく学ぼう漢字

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 

 

こちらは、1字・1字の指導の練習帳です。僕らが、作成したものです。

たのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)  

 

 







最終更新日  2010.02.05 16:14:20
コメント(10) | コメントを書く
2010.01.27
カテゴリ:算数・数学・理科

 

中学の数学は、誰にでも分からせることができるの (2)です。

 僕は近所の中学生、数十人の数学を3年間、自宅で指導したことがあります。

中学に入学したばかりの生徒が、まず、つまずくのは、

<文字で表された数   a  b  c  ・・・・・・・t u   v  x  yなど>の意味・概念の理解でした。

 この指導をどうしたらよいかについて、考えてみます。


にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

理解できないことがあると、次の学習が分からなくなってしまいます(特に、数学は・・・)ので、それまでの学習をちゃんと分かるようにしておかないとならないですよね。

で、a 、b ・・・・x  、y をどう、指導したかです。

 

これは、小学校の算数・国語の学習を思い出してもらいました。

という数は、1個のみかん一枚のはがきひとり一匹、……など意味が含まれている

という数字についても、5人5匹5巻5円5分・・・・・・などの意味が含まれている

国語科の学習では『いい』とい言葉には、

たべなくてもいい> <してもいい> <もういい><よくできていい>・・・・・などの意味が含まれている。

 

ここまでは、すべての生徒が分かります。

 

 

さて、a b・・・・・・ x yなどの指導です。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・

まず、国語科の学習の復習です。

 昆虫は、(クワガタ・カブトムシ・カミキリ・・・・・・)をひとまとめにした言葉で、クワガタ、カブトムシ・・・・・・などが含まれているのですね。


 乗り物は、(バス・電車・自転車・・・・・・)をひとまとめにした言葉 で、バス・電車・・・・などが含まれているのですね。  (

       * これは、上位語(昆虫・乗り物)と下位語(クワガタ・電車・・・)の関係ですね。



 次に数学での文字の使い方を考えさせる。

  円周率は、無限小数であるので、これをひとまとめにしてΠ(パイ)という文字を使う。

 ノート1冊の値段


ノートの値段

いろいろなノートの値段を発表させ、その値段をひとまとめにしていうには、
どうしたら、よいか、考えさせます。


そこで、aを導入です。

* このことは、考えて見ますと、2年生の上位語と下位語の発展、延長の学習と見ても良いのではないでしょうか。


 

このような指導例があるのですが、これを一度、説明しただけでは、ちゃんと理解して応用するまでにはいかないすね。

そこで、上記の考えの基づいた問題をさせることが大事なのですね。

* 近所に桐朋音大のピアノ科にいっている方がいました。1日、7時間は弾いていました。今は、ピアにストになっています。このような努力をして、ピアニストになっていくのですね。数学の勉強も、7時間とは言わないが、せめて、30分は、自分でやる必要があるでしょうね。

 

新谷先生は、そのことを、下記のように書いています。

       ・・・・・・・・・・・

数学とブラスバンド(2-2)
最後の方に、<きめ細かく丁寧に解説したプリントにしてえ・・・・・>と、ありますね。

これが、学校では必要なのですね。

こうすれば、中学の数学は、すべての子がわかるようになるのですよね。

* 下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。

にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

 
 

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 

 

下記は、僕らの研究会員が、まとめたものです。(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 


 






最終更新日  2010.02.05 16:16:14
コメント(9) | コメントを書く
カテゴリ:算数・数学・理科

 

<中学の数学は、誰にでも分からせることができる>

これが、できなかったら、教育の命は、終わりですね。

でも、終わりではないですよ。全国の数学教育の研究者の理論と実践は、

それが可能なことを提示していますからね。

教育研究の内容では、日本の研究は、世界でも、優れていると僕は見ています。(ただ、それが、実行されない面があるのは、教育行政の遅れが、大きな原因だとも思っています。)

このことについて、今回は、考えてみます。よろしくお願いいたします。 


にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

 

まず、このことを考えるにあたって、大事なことは、教育には、義務教育の内容専門教育の内容があること認識することではないでしょうか。

この区分をはっきりさせておかないと、義務教育がちゃんとできないことになります。

たとえば、美空ひばり。この人の歌唱は、天才的なものです

(それでも、若いころの歌は、まだまだでしたね。晩年の歌唱は、一音・一語・一フレーズを感動的に歌い分けていました。これには、ひばりが、歌うことの追求を厳しくしてきたからだという周りからの証言がありますね。天才といわれるひばりでも、追及してきたのですね。)

 そのようなプロ・専門家を目指す教育ではなく、義務教育としての教育の内容なのですね。

義務教育の内容、これは、誰にでもわからせることが、できるのですね。

そのために学校があり・教師がいて、研究者がいるのですね。

で、中学の数学、僕も、小学校の教員を早めにやめて、3年間、近所の中学生に指導をしました。

その中で、見えたことは、抽象をどう指導するか、それが、カギだと思いました。

このことは、小学校の5年生から、出てきているのです。でも、そこでは、まだ、本格的ではないのですね。

次回は、このこのことにつての僕のそこでの実践をご紹介いたします。

それから、全国では、素晴らしい実践があると前述しましたが、

それを以前のブログでご紹介いたしますね。

       ・・・・・・・・・・・・

2005.12.08

算数(数学)嫌い地獄につき落とさない指導法 [ 算数・数学 ]    

『新学力への挑戦』(仲本正夫著・かもがわ出版)で、生徒の 中里百合子さんは、卒業論文で、仲本先生に会うまでは、「数学大嫌いの地獄」だったと、書いています。この事を、再度書きます。

このような中里さんの叫び「は、
漢字嫌いの地獄
国語嫌いの地獄
体育嫌いの地獄
・・・・・・
・・・・・・・として、日本の多くの子どもたちの中にあるのではないだろうか。


子どもが人を殺すというような問題、このこともこの地獄との関連で、考えなければならない時に来ているように思えます。

これは、教育と人格発達の関係の課題でもあると思います。義務教育(普通教育)が、検討を迫られている緊急の課題であると思います。

中里さんは、『新学力への挑戦』の(卒業論文・『私の数学12年』で、次のように振り返っています。

1 小学校時代・・・算数大好きから始まったが、徐々に普通に

2 中学時代・・・・思い出すのもいやな真っ暗のものでした

3 高校時代・・・・高校1ねん、この1年で私の数学に対する見方は180度かわった 
 
そして、最後に「・・・今、私がこんなに数学が好きになれたのはみんな
先生のお陰です。

先生は、私にとって、数学の神様です。

ピタゴラス、・・・中略・・・・ニュートンもよりも先生は、私は、生の方が天才だと思います。」と、お礼を記しています。



ここに数学教育を通した人格発達の教育を見たと思いました。
『学力への挑戦』の時には、たしか、中学時代、数学が1~2の成績の子達が入学した学校だったと思いました。

その後のこの実践も、多分、中学時代に数学優秀という子ばかりが集まった高校ではない学校からの実践報告だと思います。

あとがきの中で、
<・・・・高校生たちは、計算だけの数学の古い世界を大きく突き破って、人類の長い間の苦闘をつつみこんだ文化としての数学に目を開き、驚くほどの興味や関心をもち、

・・・・・中略・・・・・・・、人類の文化というものを、生みの苦しみを理解して受け取り、さらに、バトンタッチしていく歴史のリレ-ランナアーの位置において見ることができるようになり始めている。>
とある。


その中の実践の一つ、因数分解。
図を描き、色を塗って、全ての生徒に分かるように指導している。下記。

折り紙因数分解-胸におちるようにわかるということ


僕の所に遊びに来た入学で最難関と言われる法学部の学生が、このやり方の絵を見せると、数学は、「解ければいいで、やってきたが、これだとおもしろくわかる。」と言っていました。

新・学力への挑戦

 

* 下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

 
 
下記は、僕らの研究会員が、まとめたものです。(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 

 

 

 

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

 

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 







最終更新日  2010.02.03 14:55:29
コメント(13) | コメントを書く
2010.01.25
カテゴリ:算数・数学・理科


     
我が長男は
中学生になり吹奏楽部に入りました。
数学は苦手です。

"できる"と思って取り組めば
できるような気がするのですが、
そんなものではないのでしょうね。

いつもありがとうございます。(
モアイ2463さん )
(2010.01.25 17:33:36)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・

このご質問は、数学ができるようになるこだけではなく、国語科・音楽科・…・体育科など、すべての学習ができるようになるには、どうしたらよかという課題を含んでいることなのではなしでしょうか。

ご質問者ノモアイさんは、ご自分のお子さん、地域のお子さんの面倒をクラブなどでよく見ているお父さんです。

このお父さんが、ご自分のお子さんが中学生になって、数学で、つまずいたのでしょうか、それで、、上記のようなご質問を寄せてくださったのです。(実は、今日家でも、これと同じ問題が、以前、発生しました。問題が起こったのは、やはり、小5と小3の男の子のお父さんが、中学生になった学年はじめです。「クラスでは、最下位いのほうですよ」といわれました。でも、丁寧に見てあげたら、学期末、「学級?学年?で一番できました」と言われ、それは克服できました。)

この問題は、教育界では、一番、研究されなくてはならない課題なのだと(今日さん)は見ています。

 このことについて、本日は、考えてみます。

にほんブログ村 教育ブログへ   応援の  ポチしてくれたらランキング画面がすべて開くまで待ってね!!

人気blogランキングへ

 

できると思って取り組めば、できるようになる>についてですが、できると思って、取り組むことは、大事ですよね。このことは、よく世間で言われていることですね。

これが、極端な方向に行くと、根性主義になるのですね。最近では、このことは、克服されてきていますがね。

でも、できると思って、取り組んでも、できない場合が、たくさんありますよね。

保護者も励まし・教師もその子の気持ちを大事にした教育、これは、全国で、されていますね。

ところが、それでも、分からないという子どもが、たくさん出ているわけですね。

それは、どうしてなのでしょうか。

そのことに国語科から、せいまりたいので、(今日)さんは、このようにブログを書き、みなさんとご一緒に考えさせていただいています。

おかげさまで、国語科からのこの問題の解決・克服は、(今日)さんには、見えてきたように思えます。これは、このブログを書く中で、皆さんとご一緒に考えてきたからです。

その見えてきたことを、あちこち、このブログに書いてきました。(まとめなくては、ならないと考えています。)

 

さて、数学科では、どうするか、それが、課題ですね。

でも、この数学科の問題の解決も、国語科と共通した解決の道筋で考えるといいのではないかと思えます。

それは、抽象的な世界の学習は、どのようにすれば、分からせることができるかという課題だと思われるからです。

小学校低学年の学習は、普通にやっていれば分かります。ところが、中学年から分からなくなる子が、出てきます。これは、抽象的な世界の学習の指導の課題を含んでいるからなのではないでしょうか。

モアイさんのお子さんは、たぶん、小学校では、あまりつまずきがなかったのだと思います。それが、

中学の数学で、すこし、ひっかかっているのだと思います。これは、全国の子供が、抱えている問題なのですから、みんなで、考えていければありがたいです。

下記に、新谷先生が、子供の立場で、子供の心理をお書きになっていますので、それをご紹介いたします。モアイさんもこれと同じゆな気持ちでお子さんを育ててきたのですよね。

下記は、新谷先生の<できると思わせる教師の心構(生徒への心づかい)>なのですね。


数学とブラスバンド(2-1) 
 

続きます。


* 下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。


にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 

 
 
下記は、僕らの研究会員が、まとめたものです。(1年~6年・ルック刊)

 

 

田村操の朗読教室

 

 

 

 

下記で、以前に書いたブログが紹介されました。漢字と 作文の実践です。

これらの 実践は、仲間・先輩の実践に学び、

さらに、それを発展させるということの繰り返しから生まれたのものです。

それを取り入れることで、子どもが喜び学力がつく授業ができ、

そのことに教師は、生きがいを感じるのではないでしょうか。

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA

漢字の学習

 

みんなでつくる教育WEB辞典 EDUPEDIA 

主述の関係とテーマ性

 

 

 




 







最終更新日  2010.02.05 16:17:51
コメント(13) | コメントを書く
2009.05.15
カテゴリ:算数・数学・理科



前回、分子と分母を分ける線の働きが、分からない生徒は、繁分数でつまずくので、その指導について、書きました。次のようなコメントを戴きました。

     ・・・・・・・・・・

新谷先生、よく考えられますね。リエさん0037さん
このように分解して提起したら、子どもたちは問題をとくことが出来ますね。
数学も問題を解くための国語力がその土台にあることがわかりますね。
(2009.05.15 17:31:23)

    ・・・・・・・・・・・・

研究会でも、このような意見でした。

本日は、小学校の分数の復習について、新谷先生の資料をご報告いたします。

足し算・掛け算・割り算の資料があるのですが、掛け算・割り算は省きます。

 

 にほんブログ村 教育ブログへ 人気blogランキングへ   左記の応援のマークをクリックして、

戴けますとうれしいです。

レジュメです。
///
小学校の分数(2) 
 
上記は、分数の基礎分数の足し算の資料です。新谷先生は、子どもが、自力で、分かり、できるようになる資料を作成しました。このようにすれば、すべての子どもが、分かりますね。

教員40年の経験から、子どもが、何処でつまずきどうすれば分かるか、考え続けて作成したものです。このように分かるようにすることが、教育なのでしょうね。

このブログ、ご意見・感想をお寄せ下さい。

そして、下のマークをクリックして応援して、下さると有り難いです。
にほんブログ村 教育ブログへ 

人気blogランキングへ

 

 

こちらは、僕らが作った漢字1字・1字の指導の練習帖です。
1セット5過程にたのしくみにつく!!漢字の力(小学校2年)基づいた展開になっています。
1~6年生まで揃っています。元・A教科書編集部長・現場教師が作ったものです。A教科書編集部長さんは、長年、国語教科書の編集にあたっていて、漢字指導のあるべき姿を追及していました。その中で、僕らの考えに共鳴してくれました

 

 

 

下記の本は、漢字教育のあるべき姿と実践を載せています。アマゾンの漢字教育の部で、本日も、売れ行き1位でしたたのしく学ぼう漢字

国字問題研究会・漢字指導法研究会

http://members.jcom.home.ne.jp/kotoba/kokuziken-index.html

 







最終更新日  2009.05.17 02:33:13
コメント(12) | コメントを書く

全33件 (33件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.