224506 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いくつになっても青春!

PR

Profile


ZZR1400ht

Calendar

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:ZZR1400 車検準備&SSB取り外し(03/22) viagra versus cialiscialis online pharm…
http://cialisiv.com/@ Re:ZZR1400 車検準備&SSB取り外し(03/22) cialis 20 mg com 4 comprimidosorder cia…
ZZR1400ht@ 今年は、デビューですね! しみずさん 明けましておめでとうござい…
しみず@ 今年も宜しくお願いします。 明けましておめでとうございます。 今年も…
ZZR1400ht@ Re:頑張ってますね!(09/24) 関ガスさん こちらこそ、ご無沙汰してすみ…

Category

Favorite Blog

COOL RIDE 関ガスさん

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

2015.01.01
XML
カテゴリ:バイク


ダンロップ杯第4戦のしょうげき(=笑撃)スタートから3週間後、
JAPANに参戦しました。



隣のコース上にずらりと並んだトランポ。
北は北海道から南は九州まで、日本全国からの参戦です。

JAPAN-01.jpg



前回、アイドリング調整が出来なかったという反省から、
この大会前までに、タコメーターをつけました。

JAPAN-02.jpg


併せて、ノーマルのフロント・マスクも交換しました。

JAPAN-03.jpg



ライダースミーティングを終え、

JAPAN-04.jpg



コース・ウォークです。

初参戦のとき、「歌作戦」を編み出しました。

この覚え方、ひとつ欠点がありました。

歩く程度のスピードならば、間違えることなく、コースをトレースできるのですが、
アクセル全開のスピード状況で、右・左に車体の向き変えたとき、一瞬、コースを見失うのです。


そこで、コース・ウォークの時間の前半は、「歌作戦」に費やし、
後半は、「ランニング作戦」に費やしました。

「ランニング作戦」って、その言葉のとおり、コースを走るのです。勿論、自分の足で。


走って、走って、次のコーナーに目線を向ける練習と、
その時の流れる風景を体に覚えこませるのです。


しかし、これにもひとつ欠点があります。

それは、「疲れる」ということです。当たり前ですが。

でも、今のところ、これしか作戦は考えられません。

JAPAN-05.jpg

JAPAN-06.jpg



こちらの写真、実は、チャンプ冨永選手に撮って頂いたものです。

流し撮りされてアップされていたものを、拝借させて頂きました。
(冨永さん、ありがとうございました)

JAPAN-07.jpg

JAPAN-08.jpg

JAPAN-09.jpg

JAPAN-10.jpg

JAPAN-11.jpg



実は、JAPANの前日、JAGE練習会が同じ会場で開催され、こちらにも参加しました。

JAPAN-12.jpg



ただ、
夏に、PBK(=パワーバンドきむら)で
セットして頂いたタイヤが終わりかけていたので、翌日の大会を気にしながらの練習でした。

JAPAN-13.jpg


こんなタイヤ状態で本番を出走したことと、
初めて出走した前回の「笑撃スタート」を意識しすぎたことで、
こんなつまらない、冒険心のない走りになってしまいました。





■次回への反省
1.常に、スペアタイヤを準備しておくこと。
2.小さくまとまらないこと。








Last updated  2015.01.02 13:28:02
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


今年も宜しくお願いします。   しみず さん
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

昨シーズンは本当に熱心に練習してましたよね。
見ていて上達して行くのが感じられました。
今年は追い付ける様に頑張りたいな〜
(いや、頑張ろうf^_^;)
暖かくなったらよろしくお願いします。
m(_ _)m (2015.01.02 23:00:41)

今年は、デビューですね!   ZZR1400ht さん
しみずさん

明けましておめでとうございます。
こちらこそ、宜しくお願いします。

本番で走ると、色々なことを感じます。
緊張感も、開放感も、充実感も、また、反対に、悔しさも。
速く走るにはどうしたらよいか考えます。

今年は、是非、一緒に走りましょう!

(2015.01.03 14:00:52)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.