459145 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

いつか光が届く前に・・・

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Archives

Freepage List

Rakuten Card

2021/04/09
XML
カテゴリ:その他
お休みですが、
昨日書いた愚痴があるのでそちらを張ってお休みとさせていただきます。



ビルドキングの話題を見たので。

ジャンプで連載されてる、もうすぐ打ち切りになるんじゃないかっていうあれです。
それの私なりの見解を載せておきます。


物凄く簡単に言うと、家という要素が死に設定と化して、
大工っぽいのが大工っぽいのと喧嘩する漫画になってしまっている

初回の説明が「衣食住の住」と家を前面に押しているのに家がオマケでしかない。
しかも家獣とかいって既に立ってるし、壊した結果いいのが生えてきたみたいな…
もはや能力で建築しているところを見ていないんだから家要素居れる必要がない。
なんか建築に使えるっぽい能力で戦ってるだけの集団である、
ゴンのジャジャン拳グーみたいにオーラまとわせて殴った方が早いんじゃないですか?
せっかくの土壌を生かしきれておらずどうも面白さを見出すことができない。


結局トリコの設定は完成度が高かった。
トリコはきちんと食材を取るためのバトル・食材の調理・食事と
主軸の食設定が生きていた。

ビルドキング主人公のとんかちは家を一度も設計していない。
リフォームとか言って解体して生やしてたけど
主人公の能力というより原生生物の能力感が強い。

…地面叩いたら家出てきてとんかちさんすげーって描写で終わるんじゃね?



じゃあ往年の料理マンガみたいな形式のバトルがあれば納得だったのかというと
そこは定かではない。
…トリコが未開の地探索が主軸なのに対して建築が往年の料理マンガ式になってたら逆だよってなって面白いのかもしれない?
まぁテーマに対して面白くできるかっていうのは作者の腕次第って所が強いので…


というかこういう家を建てる系で面白かったものに
「Minecraft」とか「ドラクエビルダーズ」とかがあるので勝てる気がしないんだが?

それに倣って材料集め・建築・紹介はやるべきだったんじゃねーかと
他人の建物見てると建物の上に大きなPとか作ってあったりして意味不明で面白いぞ

まぁ結局のところ要素だけではわからないので…
材料集め部分もっと派手にしないと漫画としては単調になりえるし、
そこが腕次第かな…




というか面白くないと言ってるのに全話読んでるな。
ワン○ースと○術廻○は読んでないのに



以下追記。
今週で最終回だったね
めちゃくちゃ風呂敷広げて単行本書き下ろしで完結で笑った

1話でハンマーを武器として使ってた頃から家作れよと思ってたんだよと言うと後出しだなこれ。
とはいえ、割と本気で料理も食材も出てこないのにグルメ漫画とか言われてる感覚だった。



やはりテーマを蔑ろにしてはいけないな
それはそれとしてテーマを蔑ろにしてないのにイマイチな作品というのも
そこには面白いと面白くないとは別に”読みたくない”がある。
不快、理解不能とか?
そちらはネウロの松田先生が書いていた通りで、「防御力をつける」のが大切。

ニライカナイもアイシテルシーも魔女のやつも新連載のアオハルもなんかここに引っかかってる気がしなくもない。
ぶっちゃけわからん。
ただなんか…自分の中で漠然と”嫌”が勝ってる。
わからん…






Last updated  2021/04/14 07:14:00 AM
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.