001941 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ケータイで見る】 【ログイン】

bronx-nyのブログ

PR

Recent Posts

Rakuten Profile


bronx-newyorkさん

Be generous

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
ファッション  海外ドラマ(アメドラ)  洋楽 

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

コメントに書き込みはありません。

Freepage List

Let's link!

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

 

2012.06.01
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先月の事件(笑)からしばらく毎日毎日忙しくてまたブログが書けなかったのですが、今月こそ頑張って書こうと思います。

当方の好きなエディバウアー♪かなり昔ですが、最初は国内通販で革ジャケットを入手しました。その頃は、Pというサイズが分からず後で調べてペティート(身長低めの方用)サイズだとわかりましたが、そういえば、袖と着丈が短かったなあ。革ジャケットは黒だとハードすぎてロッカーのようになるので、茶系を選びます。

購入当時は気に入って結構着回しましたが、新しいものを見るとすぐ買いたくなる性質なのでそうなると古いものは着ないでクローゼットの奥深く仕舞い込んでいましたが、Yで売れば良いんじゃん!とひらめき、10分の1位の価格で売りました。

それから~、米国公式サイトでの輸入を始めました。米国公式サイトでは、以前も書いているかもしれませんがかなり大きいサイズまであり、リクエストもあったのでXXLサイズとか、1X、2X等をよく入れてました。

とにかく、国内通販より安く入手できるのが良かったです。アメリカは、祭日の後に必ず大きいセールをやるので、その時にまとめて購入します。サンクスギビング(感謝祭)の後にはビッグなセールがあり、皆はクリスマスのギフト等をその時のセールでごっそり買います。店も他店に負けじと安くします。

夏ものより冬ものが安く手に入ると嬉しい。ダウンコートやダウンジャケットはエディの定番商品で、種類にもよりますが、超軽量でマイナス40度まで対応可能とか機能性に優れています。当方が当時気に行って購入した雪柄(スノーフレイク柄)のダウンジャケットこれだけは今でも着ています。かなり古いのですが。。

NY郊外にあるエディのアウトレットは米国公式サイトのセール価格より激安でしたが、日本のエディのアウトレットはそんなに安くないですね。たまに枚数買うと安くなるイベントをやっている時があるけど、アウトレット価格で6900円とか4900円って高いです。昔は値段関係なく10枚買ったら5000円引きとかやっていたのに、最近割引率がショボイ気がする。それに店員はしつこく寄ってくるし、何枚か手に取るとレジで預かるとか強引に持って行こうとするし、だからはっきりと言って断ります。

もうこれはNY郊外のアウトレットに行くしかないな。そこには220店も入っているので、1日では周りきれないけど。コーチなんて混雑なんてもんじゃないです。奪い合いに近いものがありますね。それだけ安いと言う事です。

オクで売っている並行輸入品に騙されないで下さい。並行輸入品とは正規のルートを通過していない所謂偽物です。正規品はどこで買ってもアフターケアが受けられますので、壊れても修理してもらえます。もし、正規店に持ち込んで断られたら、それは偽物です。







楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.06.02 02:24:22




Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.