133871 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

M本夫婦の気ままな自転車日和

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Comments

ヒメヒメ1968@ キタムラさんへ 有難うございます。 人の言う事聞かない旦…
キタムラ@ Re:みやじま国際パワートライアスロン大会(06/25) おっさんめっちゃカッコいいぞ! 姫さん…
ヒメヒメ1968@ みやもとさんへ この日はとっても暑かったんです。 なので…
みやもと@ Re:最高地点へ!(05/19) 冷たくて美味しそうなコーヒーですね。 休…
ヒメヒメ1968@ キタムラさんへ 有難うございました! 来週のTT良い結果…

Freepage List

Headline News

2013.06.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

 

8月23日“みやじま国際パワートライアスロン”へ初参加した旦那様。

今回もリーレーの部のバイク担当で参戦。

1016086_218560448293005_630563218_n[1].jpg

チーム名は“チーム花村日本一”

このネーミングを説明するにはちょっと時間がかかるので省略。

とにかく、花村大先生を代表とし、ロングコースでの参戦は3人とも初めてだったのでした。

今年からJTU公認の大会となり、エイジランキング対象大会という事で男子、女子共にオリン

ピック代表選手が参加されるとか、、。

期待度大で同行してきた私です。

コースはスイム2.5キロ バイク55キロ ラン22キロ のミドルコースだけど、

高低差900メートルまで駆け上がる登りメインのこのコース。

バイク担当の旦那様は今回かなり、真剣に努力して、準備して頑張りました。

 

 

で、前日が受付、開会式の為、前泊で現地入り。

午後から受付、競技説明会だったのでそれまで、軽く試走する旦那様。

既に追いかけてくるであろう他2名に連絡とると

「今、プールで調整中」

との事。

な、なぬ~~!!!

とにかく、なんでもギリギリの2人を置いて来た私達の心配的中。

即、撤収させてなんとか合流。

KIMG1106.JPG

と、まあ、出だしからちょっとしたハプニングもありましたが、

なんだか、久しぶりにワクワク ドキドキする大会です。(私が出る訳では無いけどね)

頑張ってよ“チーム花村日本一”

KIMG1110.JPG

大会実行委員からの競技説明があり、この大会のスケールの大きさ感じました。

参加者700名を超え、ボランティアスタッフが2000名超え。

あらゆる箇所で交通規制をかけて通行止め。

準備、打ち合わせ等など、関係者は大変でしょうね。

これだけ大きな大会なので、明日は良い結果出るように祈るのみ。

開会式会場も綺麗にスタンバってありました。

KIMG1105.JPG

残念ながら、選手のみでの前夜祭だったので私はホテルでお留守番。

この後、ここへアスリート集合。 ゲストに元カープの衣笠さん、湯崎知事も来られたそう

そうです。

 

 

明けて翌朝。

6時からコールのスイム担当の為、早々に会場へ

1001174_218796964936020_2075125729_n[1].jpg

なんだか、いつもより緊張している旦那様。

3名でのチームリレーだけにプレッシャーがあるのかな・・・?

 

ここからスイム組&ソロ参戦の皆さんはスタート地点の宮島へ渡ります。

KIMG1115.JPG

ラン担当の方はバスで吉和へ移動。

バイク担当のみがここで暫く待機なのです。

この待ち時間、落ち着かない、落ち着かない。

KIMG1124.JPG

バイク、海上パトの打ち合わせしてるライフセーバーの方々見ると

私がめちゃくちゃ緊張しちゃいまいた。 

 KIMG1117.JPG

スイム終えてここから上がってくるのですが、

この海渡ってくるなんて、凄すぎです!

KIMG1116.JPG

スイムを見る事が楽しみだったのですが、

残念ながら、選手外は立ち入り禁止の為、スタート前に追い出され

バイクが上がってくる最初の坂で待つ為、移動。

ついにスタート!

遠目で海の様子は見れました。

なんと、人数が多いので白波がたってました。

凄すぎる!

と、思ってた所へ 早々に 現れたオリンピック代表の山本さん

KIMG1127.JPG

カッコい~。。

って見とれてたら、想定外。

この後、直ぐに現れた旦那様。

慌ててカメラ構えたけど、間に合わず、、、。

KIMG1133.JPG

後ろ姿のみ。

あ~、、、、、、。

残念。。。。。。

でも、10番手位で現れたので、それはそれで良かったかな。

大先生、流石です。

急いで、次の応援ポイントへ走った私ですが、

通行止めに横断禁止にかかり、なかなか追いかけられず、

選手達が出てくるポイントへたどり着いた頃には

もう通過してて、又又、応援も撮影も出来なくてガックシ、、、。

解除になって、慌てて車で追いかけたけど、交通規制だらけで

渋滞、停滞、中々進めず、山越え無事に終えたのか、

アクシデントはなかったのか

すっごく気になりながらバイクゴール地点へ到着した頃にはすでに移動のバスに乗ってた

旦那様。

一応姿が見れたので、無事に走り切れた事だけで安心し、

フィニッシュ会場へ急いで向かい。

なんとか、ここでは間に合った。

KIMG1135.JPG

ラン担当も無事に完走。

KIMG1137.JPG

3人とも良く頑張りました。

過酷コースだけあって、この時の表情は私も感激。

感動頂き感謝です。

ほんと、良く繋いでくれました。

 

結果、リレーの部12/100位だったようです。

スイム6番手であがってきた大先生からバトンタッチして走った旦那様

かなりのプレッシャーを抱えての山登りだった事と思います。

ガンガン勢い付け過ぎて、最後の関門“所山”の山登り前で脚が攣ってしまった

とか、、、。

この時、個人での参戦なら棄権していたと思います。

が、一番の難所を次へ繋ぐ為に踏ん張って登り、バトンタッチ!

脚が攣らなかったら、、、、、。

って、何度も悔しがってましたが、

この悔しさが次への活力へなってるようで 

またまた、減量、トレーニングに励み始めました。

次は“さぎ島”

この3人の珍プレーぶりがとっても楽しみな私。

 

いや~。

ほんと、良く頑張ったよ!

完走 おめでとう☆☆☆

 

 

PS. ソロでこの大会完走された方々、素晴らし過ぎです。

まだまだ私も歳のせいにしては駄目だって事を思い知らされた大会でした。

私も頑張ろう~っと!

 

 

 

 

 

 

 

 






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2013.06.25 23:01:01
コメント(2) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.