3736525 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

埼玉県危機管理・災害情報

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

ニューストピックス



県の気象、警報・注意報、地震等の現況
注警報発令状況土砂災害警戒情報地震情報熊谷地方気象台
   /光化学スモッグ情報埼玉県防災情報メール埼玉県の雨量・水位

いざという時に備えて
   ●大切な方とつながるために
    大規模災害時には通信の増加により電話がつながりにくくなってしまいます。
    日ごろから安否確認の方法をご確認ください!
    ・・・ 安否確認のページ
2014.11.25
楽天プロフィール XML
カテゴリ:危機管理マメ知識
 

 映画「ふるさとがえり」は、消防団とまちの人々の地域におけるつながりを描き、ひとつ屋根の下の大家族の様な"ふるさとの姿"を描く、心温まる物語です。

 この映画の舞台となる岐阜県恵那市(えなし)は、平成16年10月に旧恵那市と恵那郡の5町村が合併して誕生した人口53,000人ほどの風光明媚な豊かな自然に恵まれた地域です。

 合併して2年が過ぎ、市民グループを中心に、市民の融和を目指した「映画制作によるまちづくりプロジェクト」である「えな"心の合併"Project」が始まりました。

 市民が自分たちの映画として制作に携わることで、本当の意味での地域から発信する映画です。

ストーリーOutline・・・・・

 1990年、ある夏の日に、亀を助けた4人の少年。2000年、映画の助監督を辞め、帰郷することになった主人公・勘治。ふるさとを舞台に二つの時代・物語が交差しながら進行していく。

 消防団活動に巻き込まれる勘治は、少年時代の仲間たちが「地域の平和」のために生きている姿を目の当たりにする・・・・・・・・・。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.25 17:33:25

2014.11.23
カテゴリ:危機・災害情報
※平成26年11月23日(日)06時00分現在

 平成26年11月22日(土)22時08分頃、長野県北部を震源とする地震が発生し、長野市などで最大震度6弱を記録しました。
 埼玉県内では、この地震による被害はありませんでした。

 なお、総務省消防庁から埼玉県に対して緊急消防援助隊の出動依頼があり、防災航空隊が長野県に応援出動しております。

 この地震の概要や被害状況等の詳細につきましては、総務省消防庁のホームページを御覧ください。
 ○総務省消防庁ホームページ
   http://www.fdma.go.jp/





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.23 06:17:52

2014.11.21
カテゴリ:県からのお知らせ
 埼玉県では、川越市との共催で平成26年11月25日(火)に川越運動公園・総合体育館で、国民保護実動訓練を実施します。
 この訓練では、イベント開催中の会場で、化学剤と爆発物を用いたテロが発生したとして、不審物の検知と回収、負傷者の救出救助、除染や爆発物処理などを実施します。
 訓練を通じて、武力攻撃やテロ攻撃などの緊急事態への対処能力の向上と、県民の皆様に国民保護制度の普及を図ってまいります。

 〔訓練参加機関〕※順不同
1 川越市(共催)
2 陸上自衛隊
3 埼玉県警察本部  
4 埼玉県防災航空隊
5 川越地区消防局
6 埼玉医科大学総合医療センター 
7 小川赤十字病院
8 日本赤十字社埼玉県支部
9 川越市自治会 
10 公益財団法人川越市施設管理公社
11 大宮ビューティアート専門学校

 平成26年度国民保護実動訓練に関する詳細につきましては、以下のホームページを御覧ください。
 ○危機管理課ホームページ
  http://www.pref.saitama.lg.jp/news/page/news141031-09.html





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.21 18:27:32

2014.11.19
カテゴリ:危機管理マメ知識
 世界ではいまだ、約3人に1人がトイレを使えない状況にあります。
 トイレがない人たちは、道ばたや草むらなど屋外で排泄をしたりしているのです。そのため、細菌がさまざまな所から体内に侵入する危険があり、免疫力の弱い子どもたちは下痢を発症し、多くの命が失われています。
 こうした問題を世界の皆で考え、少しでも改善していくため、2013年に国連は毎年11月19日を「世界トイレの日」(World Toilet Day)と定めました。
 私たちが普段当たり前に使っているトイレ、レバーを引けば排泄物が流れてきれいになるということは、実は本当にありがたいことだと思います。
 さて、地震などの大災害が起きた際には、断水によりトイレが使えない(水が流れない)ことが想定されます。そのような場合はどうすればいいでしょうか。
 現在、災害用トイレとして、水を流せなくなった便器に被せるトイレ袋などが販売されています。排泄物を固めたり消臭する効果があり、使用後は燃えるゴミとして出すことが可能です。
 ご家庭で、災害用トイレの備蓄も検討されてはいかがでしょうか。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.19 18:17:58

2014.11.18
カテゴリ:危機管理マメ知識
 県下で最大の防災訓練と言えば、毎年8月末から9月初旬の防災週間に実施される九都県市合同防災訓練です。同訓練では住民の皆様も参加する避難訓練や炊き出し訓練をはじめ、消防、警察、自衛隊による救助訓練、医療機関による救護訓練、ライフライン事業者による応急復旧訓練など様々な訓練を実施しています。皆様の市町村でも多くの住民の方々が参加して総合的な防災訓練が毎年実施されていることと思います。
 県内の消防本部ではこうした総合的な防災訓練の他にも地域の特色を踏まえた訓練を実施しています。大型集客施設のあるさいたま市消防局では、イベント来場者が将棋倒しになり多数の負傷者が発生したという想定で救出救護訓練を実施しています。また、高速道路又は鉄道が通る消防機関では、衝突事故又は脱線事故により多数の負傷者及び脱出不能者が発生したという想定で救出救護の訓練を実施しています。
 このほか、埼玉県では、大規模災害・事故発生時に知事の指示により出動する、消防の機動救助隊、埼玉県防災航空隊、埼玉DMATで編成する埼玉県特別機動援助隊(愛称:埼玉SMART)の訓練を毎年実施しています。
 今年度の訓練は、集客施設で爆発事故により建物の一部が大きく損壊し多数の負傷者が発生したという想定で、平成27年1月21日(水)に戸田競艇場で実施します。
 災害発生場所によって救助機関の活動条件が全く異なってきます。このため、各機関では地域の特色を踏まえた訓練を企画し、災害発生時に的確に活動できるよう日々鍛錬を積み重ねています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.18 08:08:56

2014.11.17
カテゴリ:危機管理マメ知識

 朝晩の冷え込みが厳しい季節となりました。そろそろ、暖房器具の準備をされているご家庭も多いかと思われます。そこで、石油ストーブや石油ファンヒーターを安全に使用するポイントとして、灯油についてのお話をさせていただきます。

 灯油は保管の状態によって劣化します。直射日光や高温になる場所で保管すると変色することがあります。また、ポリタンクのキャップが緩んでいると不純物が混入したりします。正常な灯油は無色透明で不純物がなく、灯油特有の臭いがします。薄黄色になっていたり、酸っぱい匂いがしたり、水やゴミなどの不純物が混入しているものは使用しないでください。そうした不良灯油を使用すると、点火不良や消火不良を起こし燃焼器具の故障につながるばかりか、正常に燃焼できずに火災を引き起こすことにもなり大変危険です。

 古い灯油がタンクに残っている場合は、ポンプ等で抜き取って新しい灯油を使用するようにしましょう。また、不良灯油と判断したものは、灯油をお求めになった販売店やガソリンスタンドに相談して処分してもらってください。

 このほか、消火を確認してから給油すること、使用中の換気は1時間に1~2回(1、2分)行うこと、燃えやすい物の近くでの使用はしないことなど、正しい知識と正しい使用方法で、あたたかく快適に、そして安全に冬をお過ごしください。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.17 16:53:43

2014.11.14
カテゴリ:危機管理マメ知識
 登山で、重要な装備の一つに「レインウェア」があります。その名のとおり、雨具です。

 手軽に買える「ビニール合羽」でもよいのでは?と思われるかもしれません。
 しかし、ビニール合羽は、防水性はありますが、透湿性(湿気を外に逃がす)がありません。湿気で体が濡れ、冷えてしまい、かえって危険です。
 登山には、レインウェアが必須です。

 本県の山々は首都圏に近いということで、気軽に登山できると考えがちですが、2,000mを超える山や深い谷など険しい場所も多くあります。
 しっかり、計画を立てて装備を整えたうえで、自分のレベルに合わせた登山をしましょう。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.14 19:42:53

2014.11.13
カテゴリ:県からのお知らせ

明日は、明治4年11月14日(旧暦)に「埼玉県」が誕生したのを記念する「県民の日」です。

「県民の日」には、県庁をはじめとする県内の施設でイベントが催されます。お勧めは、県庁での「県庁オープンデー」と、今年初開催の「県民の日『航空祭』」です。

県庁オープンデーでは、普段なかなか入ることのできない知事室の見学のほか、危機管理防災センターで子ども用消防服を着て記念撮影ができます(9時30分~16時)。

また、川島町にある「防災航空センター」では、防災航空隊の訓練展示や本田航空のセスナ飛行などが行われます(10時~15時)。

山火事や水難事故、山岳救助などで大活躍する防災ヘリコプターや防災航空隊の雄姿を見に、お出かけになってはいかがでしょうか。

埼玉県ホームページ 埼玉県民の日

http://www.pref.saitama.lg.jp/site/kenminnohi/

 

埼玉県防災航空センター

http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/e05/






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.13 17:33:41

2014.11.12
カテゴリ:県からのお知らせ
 昨年の8月、花火大会会場で多数の死傷者を出す火災が起こったのは、まだ記憶に新しいところです。
 この火災の原因は、危険物であるガソリンの取扱いにありました。
 工場やガソリンスタンドでは、多くの危険物が扱われています。
 そこでの安全を担っているのが、危険物の性質を熟知した危険物取扱者です。
 危険物取扱者は知識を高めるため、3年ごとに「法律」と「火災予防」の講習を受けています。
 その講習が【危険物取扱者保安講習】です。

 平成26年度危険物取扱者保安講習(12月)の受講申請の受付が、来週【11月17日(月)】から開始されます。
 受講が必要な方は(公社)埼玉県危険物安全協会連合会までお申し込みください。
 参考ホームページ:危険物取扱者保安講習案内
((公社)埼玉県危険物安全協会連合会HP)





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.12 17:34:43

カテゴリ:カテゴリ未分類
 

本日9時53分ごろに発生した地震について、

埼玉県危機管理防災部の被害情報の収集を終了します。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.12 15:29:35

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.