3672750 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

埼玉県危機管理・災害情報

カレンダー

カテゴリ

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

ニューストピックス



県の気象、警報・注意報、地震等の現況
注警報発令状況土砂災害警戒情報地震情報熊谷地方気象台
   /光化学スモッグ情報埼玉県防災情報メール埼玉県の雨量・水位

いざという時に備えて
   ●大切な方とつながるために
    大規模災害時には通信の増加により電話がつながりにくくなってしまいます。
    日ごろから安否確認の方法をご確認ください!
    ・・・ 安否確認のページ
2014.08.21
楽天プロフィール XML
カテゴリ:危機管理マメ知識
 運動時には大量の汗をかきます。特に夏場の暑い時期の運動では、1時間に2リットルもの汗をかきます。
 汗の成分の99%は水ですが、それ以外に塩やカリウム、鉄分などのミネラルも含まれていますので、水だけでなくミネラルも補給しなければいけません。
 運動時の水分補給は、以下のことに注意してください。
1 運動を始める前に水分補給(500ミリリットル程度)をしておきましょう。
2 のどが渇いたと感じる時は、すでに脱水が始まっています。10~20分毎に250ミリリットル程度の水分補給が必要です。
3 塩分の入った飲料を飲みましょう。塩分の目安は、ナトリウム(スポーツ飲料によく含まれています。)にして100ミリリットル中に40~80ミリグラム程度です。飲料ラベルに記載されていますので参考にしてください。
 ただし、高血圧の方は夏でも塩分を制限することが望まれます。
4 暑い日は冷たい飲み物が気持ちいいですが、一気に飲んでしまうと吸収が悪くなるので、飲み物の温度は5~15℃が最適です。
5 お茶やコーヒーはカフェインを含んでいるため、利尿作用が働くので飲み過ぎには注意が必要です。
 また、運動後にビールなどを飲む方もいると思いますが、アルコールも利尿作用が高いので注意をしてください。
 
 最後に、水分補給のタイミングですが・・・

 「のどが渇いたな」と思う前に飲む!!  
 
 運動時における水分補給の重要性をしっかりと理解していないと、パフォーマンスが低下するだけでなく、重篤な脱水症状を引き起こしかねません。
 正しい知識に基づいて、積極的な水分補給を心がけましょう!





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.21 18:40:22

2014.08.20
カテゴリ:危機管理マメ知識
 気象庁の統計によると7月から10月は台風の発生、接近、上陸が多い時期となっておりますので、注意が必要です。
 ところで台風とは何でしょう?
 台風は赤道付近の海上で発生する低気圧で最大風速(10分間平均)がおよそ17m/s以上のものです。
 気象庁では、台風の強さは最大風速で、大きさは強風域(風速15m/s以上の強い風が吹いている等の範囲)の半径で分類しています。

【強さの階級分け(最大風速)】
強い:33m/s以上44m/s未満
非常に強い:44m/s以上54m/s未満
猛烈な:54m/s以上

【大きさの階級分け(強風域の半径)】
大型(大きい):500km以上800km未満
超大型(非常に大きい):800km以上

 強さや大きさの分類を参考に台風の危険などに対処することが必要です。
 なお、最大風速は10分間の平均であることを忘れてはいけません。瞬間的には最大風速以上の強い風が吹きますので決して油断はしないでください。
 また、テレビのニュースなどで台風が弱まり「熱帯低気圧になりました」と報道されることがありますが、この場合は最大風速が17m/s未満になったことを示しているだけで、気象現象の構造自体は変わっていません。強い雨などに引き続き注意が必要です。
 ちなみに、日本付近では強い熱帯低気圧を台風と呼んでいますが、大西洋や太平洋北東部などで発生するものはハリケーンと呼ばれたり、インド洋などで発生するものはサイクロンと呼ばれたりしています。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.20 17:43:38

カテゴリ:カテゴリ未分類
気象注意報が解除されたため、

埼玉県危機管理防災部の被害情報の収集を終了します。

















楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.20 17:14:51

カテゴリ:カテゴリ未分類

現在、埼玉県内に気象注意報が発表されています。

埼玉県危機管理防災部では被害情報の収集を行っています。

県内の気象注意報・警報はこちらで確認してください。

埼玉県内の気象注意報・警報のページ【リンク

引き続き、このサイトに御注目ください。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.20 14:02:17

2014.08.19
カテゴリ:危機管理マメ知識

 夏真っ盛りのこの時期、一番注意したいのが「熱中症」ですよね。熱中症とは暑熱環境で発生する障害の総称で、その症状は熱失神、熱疲労、熱射病、熱けいれんと大きく4つに分けられます。

 多くの方々は心得ていると思いますが、今回は、熱中症の予防及びその対処法を簡単におさらいしておきましょう。

 まずは、熱中症を予防するために、次の4つのポイントに気を付けてください。

 ・体調管理→体調の悪い時の外出や運動は控えましょう。

 ・服装→通気性の良い服や帽子を身につけましょう。

 ・水分補給→定期的に少しずつ水分を補給しましょう。

 ・年齢→子供や高齢者の方は特に注意してください。

 熱中症は、これらのようなちょっとしたことを注意すれば防ぐことができます。レジャー時だけでなく、普段から心掛けてください。

 次に、熱中症になってしまった際の応急措置を確認しましょう。

 ・涼しい日陰やクーラーの効いた部屋に移動する。

 ・衣類を緩めて休む。

 ・体を冷やす。

 ・水分を補給する。

 さらに症状ごとに対処法も併せて確認しておきましょう。

 ・熱失神→すぐに救急車を呼びましょう。

 ・熱疲労→心臓より足を高くして仰向けに寝かせましょう。

 ・熱射病→首、脇の下など血管が皮膚表面に近いところを氷などで集中的に冷やしましょう。

 ・熱けいれん→けいれん部をマッサージしましょう。体の特定の部分が冷えている場合は、その部分もマッサージしましょう。

 これらはあくまで応急措置ですので、症状が回復しても必ず病院へ行きましょう。回復したつもりでも体内に影響が残っていたり、再発のおそれもあります。

 以上のことに気を付ければ、熱中症を効果的に予防できたり、万一発症した場合も慌てずに対処できると思われます。まだまだ暑い日が続きますが、体調管理を怠らずに乗り切っていきましょう。

 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.19 18:38:36

2014.08.18
カテゴリ:危機・災害情報
気象注意報・警報が解除されたため、
埼玉県危機管理防災部の被害情報の収集を終了します。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.18 17:52:10

カテゴリ:危機・災害情報
 

現在、埼玉県内に気象注意報が発表されています。

埼玉県危機管理防災部では被害情報の収集を行っています。

県内の気象注意報・警報はこちらで確認してください。

埼玉県内の気象注意報・警報のページ【リンク

引き続き、このサイトに御注目ください。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.18 15:07:08

2014.08.16
カテゴリ:危機・災害情報

気象注意報が解除されたため、

埼玉県危機管理防災部の被害情報の収集を終了します。











楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.16 20:30:52

カテゴリ:危機・災害情報

現在、埼玉県内に気象注意報が発表されています。

埼玉県危機管理防災部では、被害情報の収集を行っています。

県内の気象注意報・警報はこちらで確認してください。

埼玉県内の気象注意報・警報のページ 【リンク】

引き続き、このサイトに御注目ください。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.16 16:16:00

2014.08.15
カテゴリ:県からのお知らせ
 

 8月11日に総務省消防庁から7月の熱中症による救急搬送人

員数の発表がありました。全国の救急搬送人員数は18,407人、

このうち埼玉県の救急搬送人員数は1,217人でした。

 また、熱中症で亡くなられた方が全国で31人おります。もう一度

予防方法を確認しませんか。予防方法をいくつか紹介いたします。

・こまめな水分補給。

・エアコン・扇風機を用いた室温調整。

・通気性の良い、吸湿・速乾の衣服の着用。

・保冷剤、氷、冷たいタオルなどによる体の冷却。

・日傘や帽子の着用。

・日陰の利用、こまめな休憩。

詳しくは下記ページをご参照ください。

熱中症情報~総務省消防庁~

http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_2.html

熱中症予防のために~厚生労働省~

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000046904.html






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.08.15 16:18:27

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.