135904 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

kokiriのにわ

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Favorite Blog

■どんぐり倶楽部の無… New! レオン117さん

バレンタイン 2017 るうぱんださん

どんぐりのせいくらべ たいたい1417さん
塾なしで受験 Kobatamaさん

Comments

milkpan5@ Re[1]:笑えない話(11/28) るうぱんださん、ありがとうございます。…
るうぱんだ@ Re:笑えない話(11/28) 長女が小学校を卒業する時も、どんぐりで…
milkpan5@ Re[3]:歯ブラシ(09/07) みなみのままさん それは良かったです! …
みなみのまま@ Re[2]:歯ブラシ(09/07) >そうだったんですね。使い心地とか、娘…
milkpan5@ Re[1]:歯ブラシ(09/07) みなみのままさんお久しぶりです(^▽^)/ …

Category

2017年02月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日、次女(小5)がつぶやいていました。


色んな子が


「今日、〇時にLINEしよう。」


と、約束しているのをよく耳にするそうです。


自分のクラスで、自分とその隣の2列(約10人)中、LINEをしていないのは、自分とあと一人(男子)だけだそうです。


次女が把握していない、残りの子達も仮に同じくらいの割合だとすると、8割強の子達がしていることになります。


私が、もしかしたら次女もしてみたいと思うのかな?と思って聞いてみたところ、答えはきっぱりNO!でした。続けて


「いいな、とも思わんし、したいとも思わんけど、みんながその話ばっかりって、なんかなー。」


と言って、もうその話題は終わりました。


5年生の初めくらいに同じクラスの男の子のお母さんが、最近は3DSでは遊ばなくなった、今はタブレットばっかり触っている、と言っていました。家に帰って来るや否やタブレットの電源を入れ、youtubeを見たりしているそうです。


そういう話を聞いた時、私はどう応えるかというと、相手の考えがあまりに自分とかけ離れている時は何も言いませんが、我が家の場合はそういうものを子どもから遠ざけている事とその理由をさらっと言うことにしています。


次女のクラスはみんな仲が良く、天気のいい平日の放課後には学校の近くの公園に、クラスの中の、予定が入っていない子がみんな集まって男女入り混じって遊ぶことも珍しくありません。ネットとのつながりが子どもたちの間に浸透してきているとはいえ、スマホやタブレット端末の普及率がまだまだ低かった時代に乳幼児期を過ごした子ども達です。


ところが今や、いたるところで乳幼児がスマホやタブレットを触っている光景を目にします。この子達が、今の次女らくらいの年齢になるころには、どういう子どもに成長しているのでしょう・・・


「(ゲームやその他メディアについて)悪影響があると親が思っていると、子どもにはそのように作用する。親の視点の問題だ。」


という知人もいました。では、ゲームではなくてアルコールだったら?危険なお薬だったら?子どもが望んだら与えるのでしょうか。法律で禁止されているものと比べるのはどうかと思われるでしょうか。でも、それくらいの危機感をもった方が良いと思います。



【新品】【本】メディアにむしばまれる子どもたち 小児科医からのメッセージ 田澤雄作/著

この本の中で著者の田澤先生は、宮崎アニメのような素晴らしい作品も、幼児に見せるのは危険と言っています。日々、子ども達を診察し危機感を肌で感じた小児科の先生のメッセージです。






Last updated  2017年02月20日 11時30分44秒
コメント(0) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.