240939 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

壱岐市長のブログへようこそ

楽天プロフィール


壱岐市長 白川博一さん

進取(しんしゅ)

フォローする

フリーページ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2014.11.26
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 
 今年3月に厚生労働省の国立社会保障・人口問題研究所から2040年までの壱岐市の推計人口(予想される人口)が発表されました。その結果は、長期にわたって減少が続くという厳しいものでした。
 これまで、壱岐市においては、雇用の場を創出するための企業誘致をはじめ、定住促進対策などを実施しておりますが、人口減少にはなかなか歯止めをかけることができない状況です。

 この状況を打破するため、このたび「壱岐市人口減少対策会議」を設置いたしました。この会議は、行政と農業・漁業関係、保健、福祉および子育て関係、教育関係、商業および企業関係、など各分野のメンバーから構成されており、あらゆる角度から人口減少対策について研究を行い、施策へ反映させることを主な活動内容としております。

 本日、郷ノ浦庁舎地下会議室にてその「壱岐市人口減少対策会議」の第1回目の会議を開催したところです。 
高齢化という危機的な現実を直視しつつ、安心して働き、安心して子育てができ、魅力あふれるまちづくりのため、会議メンバーで議論を重ねてまいります。


会議の事務局である政策企画課に看板を設置
人口減少対策会議.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.26 17:51:03

2014.11.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
11月14日、「平成26年壱岐市還暦式」を壱岐文化ホールで開催しました。

玉ぐし.jpg

9.JPG

10.JPG

 今年還暦を迎えられたのは、昭和29年4月から昭和30年3月生まれの市内在住の450人、市外在住の208人の方々です。このうち、518人という多くの方にお集まりいただき、晴れやかに挙行いたしました。
 
 遠くは、北は岩手県、南は鹿児島県、全国各地よりご出席いただきました。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

 長寿社会となりました今日では、めでたいとされる「還暦」も、人生の一つの通過点に過ぎなくなった感さえあり、これからの60代こそが人生の最も充実した年代ともいわれています。

11.JPG
 
 どうか健康には十分ご留意され、皆様全員がいきいきと充実した人生を送られ、今後もなお様々な場面で現役としてご活躍ください。

5.JPG

6.JPG

7.JPG

8.JPG

 なお、この式典の後、壱岐出身ではなくとも壱岐を第2の故郷にしてくださっている方々を対象に「茶話会」を開催しました。

12.JPG

  最初は皆さん、緊張された面持ちでしたが、すぐに打ち解け和やかなムードの中、お茶や食事を楽しみながら、壱岐にお住まいになることになった経緯や、初めて壱岐を訪れられた時の印象、そして壱岐をさらにすみよいまちにするためのたくさんのヒントをいただきました。 
ご参加いただきました皆様、どうもありがとうございました。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.20 17:51:33

2014.11.17
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今年も朝来市から市長をはじめ35名の皆様が壱岐へ来島。11月15日の「あしべ商工・産業まつり」で特産の黒豆やネギ、大根などの美味しい高原野菜やシカ肉料理、但馬鶏などの物産販売を行いました。

交流センター.jpg

野菜.jpg

 壱岐では珍しい鹿肉の丼『もみじ丼』。

武将.jpg

 朝来市といえば天空の城と称される『竹田城』が有名ですが、武将も朝来市のPRに駆けつけていました。

「天空の城 竹田城」
竹田城.jpg

 壱岐市と朝来市は、小山弥兵衛さんと心諒尼さんとの縁により、実話に基づいた絵本の出版やミュージカルが開催されたり、お互いを訪問し合うなど、1961年よりこれまで約53年間壱岐市と朝来市の教育や人的な交流が続いています。また、今年2月28日、壱岐市市制施行10周年の機会に両市の交流の礎として「歴史・教育・経済パートナーシップ」宣言を調印し今後さらに歴史・教育を基軸とした連携を深めながら、相互の地域経済を活性化し、ともに一層発展していくことを約束したところです。(詳しくは、こちらの日記をご覧ください)

 今年4月に朝来市で開催された 「但馬・食文化まつり2014」には、壱岐市からも焼酎や海産物をはじめ様々な物産を販売したり、マグロの解体ショーを行いました。

マグロ.jpg

 5月には朝来市より郷土の歴史に詳しく、小山弥兵衛と心諒尼の物語『遥かなり壱岐』の著者である柴田さんが来島。一支国博物館でご講演いただきました。

柴田先生.jpg

 つい先月には箱崎小学校の子どもたちが朝来市の東河小学校を訪問・交流を行ったところです(写真は、箱崎小学校にある小山弥兵衛ゆかりの「おかえり楠」)。

お帰り楠.jpg

 さて、この「あしべ商工・産業まつり」の前夜、かねや旅館で歓迎の意を込めた交流懇親会を開催しました。

朝来市の多次市長
多次市長.jpg


 宴も中盤に差し掛かったころ、朝来市の皆様が法被を身につけステージに。 

歌.jpg

 「今、朝来市で流行っている歌を披露します!」と全員で歌われたのが、なんとお父様が壱岐市出身の歌手 那珂川仁美さんが歌う『壱州大まぐろ』。

 これには驚きました。 壱岐へ向かうマイクロバスの車中、皆さんで練習されたとのこと。
 朝来市の皆様のなんとも嬉しい粋なサプライズに心から感激しました。

 小山弥兵衛さん、心諒尼さんによって結ばれた両市の縁が現在もしっかりと結ばれていることをしみじみ感じたひとときでした。 朝来市の皆様、ありがとうございました。

ブログへ.jpg






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.18 10:05:47

2014.11.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
 今、全国で話題となっている「ふるさと納税」。
 自治体に寄附することで税の優遇措置が受けられ、結果的に自治体に納税したことと同様になる制度です。

ふるさと一支国.jpg

 壱岐市でも平成20年度より応援寄附金制度を設けておりましたが、「ふるさと納税(応援寄附金制度)」をご利用いただいた方へのお礼の充実を図るため、10月末より、納税額の段階に応じたポイント制度を導入しました。
 壱岐市に1万円以上のご寄附をいただいた方にお礼に壱岐市の特産品を贈呈いたします。寄附金額に応じてポイントが付与されますので、取得したポイントに応じてカタログの中からお好きな商品をお選びいただけます。

ふるさと納税(パンフ内容).jpg

 この新しいポイント制度、導入してまだわずか2週間程度ですが、おかげさまで既に大きな反響をいただいております。
 
 「生まれ育った壱岐に貢献したい」
 「両親の住む壱岐を応援したい」
 「出身地ではないけれど、壱岐が好き」  
               など、さまざまな想いをお持ちだと思います。
 ぜひ、このふるさと納税で壱岐への想いをカタチにしてみませんか。

 「壱岐市のふるさと納税」については、壱岐市ホームページ(ふるさと納税制度)でご案内しております。

 ホームページ トップページのこちらのバナーが目印です。hurusatonouzeibanar.jpg

 詳しくは、政策企画課(電話 48-1134)へお問い合わせください。

猿岩.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.12 11:19:03

2014.11.11
カテゴリ:カテゴリ未分類
開会式.jpg

旗.jpg

 11月8日、東京臨海広域防災公園(東京都江東区)において、第24回全国消防操法大会が開催され、長崎県代表として「ポンプ車の部」に出場した芦辺地区第1分団が、見事、「優勝」という輝かしい成績をおさめました。

メンバー.jpg

 分団長: 百田 昌広
 
 指揮者: 播磨 三吉
 1番員: 村田 博城
 2番員: 篠崎 康輔
 3番員: 中村 天洋
 4番員: 大川 純視
 補助員: 酒井 勇三

本大会、式典の統括指揮を執った割石団長
割石団長.jpg

前大会の優勝旗を手に行進する石田地区第4分団員(山崎)
山崎.jpg

 ポンプ車操法の部には全国より24チームが出場。

 前大会では石田地区第2分団第3小隊(現 石田地区第4分団。今大会に優勝旗返還のため参列)が小型ポンプの部で日本一に輝き、また、例年上位の成績をおさめてきた壱岐市消防団に対する会場の注目度は高く、壱岐市の操法の番になると明らかに会場の空気が変わったことを感じました。

指揮者.jpg

消防車.jpg

1と2.jpg

3番員.jpg

1番員.jpg

放水.jpg

3と4.jpg

選手を見守る分団員の皆さん
見守る分団人.jpg

 芦辺地区第1分団は、大きなプレッシャーを撥ね退け、機敏で確実な見事な操法を行い、2位のチームに
約10点もの大差をつけ、栄えある1位を獲得しました。

電光掲示板.jpg

優勝を喜ぶ観客席の家族や関係者の皆さん
喜ぶ家族.jpg

 また、出場選手の中で指揮者、そして1番員~4番員までそれぞれの担当の最優秀選手(MVP)が発表され、1番員の部で村田博城選手、そして3番員の部で中村天洋選手の2名が選出されました。

家族も一緒に.jpg

 芦辺地区第1分団は今年の2月から約10カ月もの間、ほぼ毎日練習を続けてこられたそうで、練習量でも日本一といわれています。芦辺地区大会、壱岐市大会、長崎県大会の厳しい予選をたゆまぬ努力とチームワークで勝ち上がりつかんだ今回の全国優勝は、私たち壱岐市民に大きな感動を与えてくださいました。

 帰島直後、壱岐文化ホールで優勝報告会を行いました。
帰島・優勝報告会.JPG

 そして地元の芦辺浦にて凱旋パレード。地域の方々の温かい歓迎に団員の笑顔が弾けました。

凱旋パレ.JPG

 なお、この芦辺地区第1分団におかれては、選手のお父様方が昭和57年に全国優勝して以来、実に32年ぶりの日本一。念願の優勝旗をまたこの壱岐に持ち帰ったことで喜びもひとしおのことと思います。

地元に持ち帰った優勝旗.jpg

祝 日本一.jpg

 優勝おめでとう! そして、壱岐市民に感動をありがとう!



 

 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.11 14:43:29

2014.11.05
カテゴリ:カテゴリ未分類
金田正一さんや、谷沢健一さん、村田兆治さんをはじめとするプロ野球OBの24名の皆さんが来島され、11月2日、大谷公園グラウンドにて市制施行10周年記念事業宝くじスポーツフェア「ドリームベースボール」が開催されました。

どり 選手たち.jpg

「少年少女ふれあい野球教室」

どり 守備.jpg

 守備、打撃、ピッチングに分かれ、手取り足とり熱心な指導をいただきました。

どり 打撃.jpg

どり 投球.jpg

どり ベイスター.jpg

 子どもたちも真剣な眼差しで聞き入っていました。

聞き入る子どもたち.jpg

「ドリーム抽選会」

どり 抽選会.jpg

選手のサイン入りグローブやバット、ボールが当たります。
 当選確認に一喜一憂する子どもたち。

どり 抽選会 歓声を上げる子ども.jpg

 当選番号は、大谷体育館に掲示され、賞品の引き換えが賑やかに行われました。
(なお、引き換えは継続して行っております。市ホームページで当選番号を確認のうえ、政策企画課までお越しください。)

「ドリームゲーム」

どり 始球式.jpg

どり 壱岐市選抜.jpg

 往年のプロ野球選手のプレーを見ようと、会場には多くの観客が詰めかけました。

どり バッターボックス.jpg

 ホームランが続出。元プロのパワーに埋め尽くされたスタンドからは歓声や大きな拍手が送られていました。

どり ハイタッチ.jpg

 村田兆治さんのマサカリ投法には会場からどよめきが。ユーモアもたっぷりでした。

どり 村田兆治 投球.jpg

 結果は8対1でドリームチームの圧勝。

終始大盛り上がりの試合でした。

どり 金田さん講演会2.jpg

 文化ホールでは、プロ野球史上唯一の通算400勝をはじめ、数々の素晴らしい記録を打ち立てた金田正一さんの講演会が開催されました。ご健在な金田節で語られる金田さんの野球人生はとても驚きに満ちており、会場からはどよめきや笑い声に包まれました。

講演会 観客席.jpg
 
 今回の「ドリームベースボール」は、日本プロ野球界の歴史に残る名選手の皆さんに接することができた素晴らしいイベントとなりました。ドリームチームの皆様、そして関係者の皆様に心より感謝いたします。
 今後も「スポーツアイランド壱岐市」として、スポーツを気軽に楽しむことのできる環境づくりやスポーツ振興、そして次代を担う壱岐っ子の健全育成に努めてまいります。

どり 記念撮影.jpg

どり 金田さん 握手.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.05 18:07:20

2014.11.04
カテゴリ:カテゴリ未分類
11月2日に盛会のうちに開催されたドリームベースボール。

 実はその前日、市内の小中学校、一般の野球チームやソフトボールチームで指導をされている監督やコーチをはじめとする指導者の皆さん約60人を対象に元プロ野球選手の村田兆治さん(ロッテ)、谷沢健一さん(中日)、藤田 平さん(阪神)による「指導者クリニック」が開催されました。

3人.jpg

 普段は子どもたちに指導をされている皆さんが、今日は指導される側です。元プロの選手であった3人の講師を前に、緊張の面持ちの受講者の皆さん。

受講者.jpg

 まずは準備体操からスタート。村田兆治さんの指示でストレッチ運動や腕立て伏せ、背筋・腹筋運動、そしてリズム運動。
村田 ストレッチ.jpg

 野球をはじめスポーツにはこの準備運動が欠かせないそうです。子どもたちの練習にも必ずストレッチを取り入れるよう指導されました。

ストレッチ 足上げ.jpg

 村田さんの駄目出しが幾度となく出て、受講者の皆さんは必死で頑張っていました。

ストレッチ 背筋.jpg

 スーツ姿の中原副市長へも一緒にストレッチするよう指示が。。懸命にがんばりました!

副市長.jpg

村田 よこ.jpg

 準備運動をみっちりこなした後、投球指導が行われました。

投球練習.jpg

 次は藤田 平さんによる、守備の指導です。

藤田さん.jpg

 実際に、藤田さんの投球を受けます。受講者の皆さん真剣です。

藤田さん 守備.jpg

 最後は、谷沢健一さんによるバッティング指導。

谷沢さん 打撃指導.jpg

 元プロ野球選手の熟練した指導を真剣な眼差しで聞き入る受講者の皆さん。

谷沢さん 注目.jpg

 講師の皆さんの毒のあるユーモア交じりの指導がとても楽しく、程良い緊張感とあいまって終始和やかな雰囲気のクリニックでした。

 村田さん、谷沢さん、藤田さん、貴重なご指導ありがとうございました。ご参加いただきました受講者の皆さんには、今回学んだ事をぜひ今後の指導に生かしていただきたいと思います。本当にお疲れさまでした。

記念撮影1.jpg

記念撮影2.jpg

                                     (広報担当者)






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2014.11.04 15:19:20

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.