251880 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

壱岐市長のブログへようこそ

楽天プロフィール


壱岐市長 白川博一さん

進取(しんしゅ)

フォローする

フリーページ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2015.01.29
楽天プロフィール XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
 昨年の2月18日、長崎県立大学と壱岐市との包括連携協定調印式が行われ、同大学の太田博道学長と協定書を交換しました。

県立大学 握手.jpg

 この協定により、同大学と壱岐市が相互に連携し「しま体験教育プログラム」を推進します。

「しま体験教育プログラム」とは、「しま」を大学の第3のキャンパスと位置づけ、学生が事前学習を行ったうえでチームに分かれてフィールドワークとして「しま」を訪問し、現地での生活や人々との交流の中で実践的な学習を積み重ねることにより、学生の学術研究向上や人材の育成、社会貢献を目的としたものです。


 そして、このたび1月25日。一支国博物館にて、経済学部および国際情報学部の学生の皆さんが壱岐市内で実習・研究を行ってこられた調査結果の報告会が開催されました。

(学生の発表の様子)
県立大学 発表.jpg

県立大学 女子.jpg

 壱岐出身の横山 蓮さんは、壱岐高校における中国語教育の現状について調査・研究を行い、大学・高校の連携についての提案を発表されました。

(横山さんの発表の様子)
県立大学 横山君.jpg

 10チーム学生の皆さんの若い感性や外からの視点により、壱岐の活性化のための様々なアイデアが展開されました。

(県立大学の学生に質問する壱岐高の生徒)
県立大学 質問.jpg

  今回の調査は試行であり、「しま体験教育プログラム」は来年度から正式に実施されます。

 この相互連携により、壱岐市の課題の解決や地域産業の活性化などにつながることを大いに期待するとともに、学生の皆さんの今後のさらなる能力の習得とご活躍を期待します。

(報告会に参加した関係者や高校生、調査研究に支援された方々と一緒に記念撮影)
 
県立大学 記念写真.jpg







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.29 16:28:02

2015.01.28
カテゴリ:カテゴリ未分類
 1月26日、市内の各小学校4~6年生が壱岐文化ホールに集まり、「こころの劇場」による劇団四季「魔法をすてたマジョリン」を観劇しました。

 「こころの劇場」とは、日本全国の子どもたちを無料で劇場に招待し、演劇の感動を届けるプロジェクトです。ここ壱岐市では、3年前にも同プロジェクトで劇団四季の「ユタと不思議な仲間たち」が上演されました。

劇団四季 開始前.jpg

 上演がスタート。迫力あるプロの演技や美しいダンスや歌にハッと息をのみ、圧倒されながらも、子どもたちはみなどんどん物語の世界に引き込まれていきました。

劇団四季 マジョリンとブックサス.jpg

劇団四季 夜祭り最初.jpg

劇団四季 魔女の夜祭り.jpg

 この「魔法をすてたマジョリン」は、生命の大切さや信じあう喜び、人を思いやる心など、人が生きていくうえで非常に大切なモノを舞台を通して子どもたちに語りかける、心温まるストーリーでした。

 観劇が終了し、子どもたちに「どうだった?」と尋ねると、「すごく楽しかった‼」「迫力がすごかったし、とっても感動しました。」「夢みたいな時間だった。」と、感動の言葉が次々に。
普段なかなか触れることが出来ない“本物の演技”に触れることができ、子どもたちは大変有意義な時間を過ごさせていただきました。

出演者の皆さんが揃ってロビーで子どもたちを見送ってくださいました
劇団四季 見送り1.jpg

劇団四季 見送り2.jpg

 劇団四季の皆様、このたびは、遠方はるばる壱岐にお越しくださり本当にありがとうございました。  皆様のこれからのますますのご活躍をお祈りします。

劇団四季 歓迎.jpg

上演の前日(1月25日)に俳優と事務局の方が表敬訪問くださいました。
劇団四季 市長室.jpg






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.28 17:38:28

2015.01.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
 1月24日、東日本大震災での福島第1原発事故をふまえ、長崎県と関係市(松浦市、佐世保市、平戸市、そして壱岐市)の防災関係機関と地域住民が一体となって「平成26年度原子力防災訓練」を実施しました。


 ここ壱岐市での訓練には、市、消防、警察、自衛隊、海上保安部、医療機関などの関係機関と住民の皆さん、合わせて総勢約250人が参加し、災害対策本部の設置、住民避難誘導訓練、放射線量の測定等を行う緊急時モニタリング訓練、放射能汚染検査や問診などを行う緊急被ばく医療訓練等を行いました。

(勝本庁舎に設置した災害対策本部の様子)
対策本部.jpg

(かざはやで実施した放射能汚染検査)
スクリーニング.jpg

スクリーニング2.jpg

(問診・健康相談)
問診.jpg


 特に、今回は芦辺港から海上自衛隊輸送艇で避難住民を運び、博多港を経て太宰府市西中学校体育館へ避難させる、海上での広域避難訓練を実施しました。

(水しぶきを上げながら芦辺港へ向かう海上自衛隊輸送艇)
輸送艇1.jpg

輸送艇2.jpg

(輸送艇に乗り込む避難住民)
輸送艇3.jpg

輸送艇4.jpg


 このような訓練を実施することによって、緊急時の防災体制や通信連絡体制を相互に確認できる事はもちろん、その中で様々な疑問点も隆起されます。そのような意味においても今回の訓練はとても重要であったと思います。

 今後も今回の訓練結果を活かして、実効性のある防災体制の強化に取り組んでまいります。

 ご多用中にもかかわらず、早朝より訓練にご協力くださいました皆様に心より感謝申し上げます。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.28 16:54:30

2015.01.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
今週末の1月24日(土)、長崎県原子力防災訓練を市内全域で実施します。


前回の原子力防災訓練の様子(災害対策本部)
防災訓練 .jpg

 この防災訓練は、東日本大震災での福島第1原発事故をふまえ、長崎県、松浦市、佐世保市、平戸市、そしてこの壱岐市の防災関係機関と地域住民が一体となって原子力防災訓練を実施することにより、緊急時における通信連絡体制の確立、様々な対応の習熟と相互の協力体制の強化を図る目的で実施するものです。

前回の原子力防災訓練の様子(住民避難)
原子力防災訓練 自衛隊.jpg

 訓練は、「玄海原子力発電所において原子炉冷却材の漏えいが発生した後、炉心を冷却する機能を喪失してしまった」という想定で実施。この事故を受け、災害対策本部の設置から放射線量の測定等を行う緊急時モニタリング訓練、放射能汚染検査や問診などを行う緊急被ばく医療訓練、芦辺港から海上自衛隊輸送艇で避難し博多港を経て太宰府市西中学校体育館へ避難する住民避難誘導訓練、海上での避難誘導などを行います。

前回の原子力防災訓練の様子(問診)
原子力防災訓練 問診.jpg

 訓練当日は、防災告知放送や広報車を使用し、事故状況などをお知らせします。

 訓練ですので、くれぐれも実際の災害が発生したと間違われないようお願いいたします。

前回の原子力防災訓練の様子(スクリーニング)
原子力防災訓練 スクーリニング.jpg


 今年も、このような訓練を積み重ね、防災への万全の態勢を整えてまいります。皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.22 11:40:55

2015.01.16
カテゴリ:カテゴリ未分類
 1月13日、内閣府において石破 茂大臣(地方創生[まち・ひと・しごと創生]担当大臣)とお会いしました。
 
 お忙しいにもかかわらず、30分間ほどご面談いただくことができました。


 我が国は、7,000近い島々から構成される海洋島嶼国家です。

「地方再生は離島再生から」
「離島航路運賃をJR並みに」

 などをお願いし、また私自身、全国離島振興協議会長として自らも地方創生の先頭に立つことをお約束しました。

 
 『日本の元気は離島から』 


 今年も、壱岐市の振興発展、そして全国離島地域の振興発展のため、全力で頑張ります。

大臣と.jpg





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.16 17:15:53

2015.01.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
 1月11日、壱岐文化ホールにおいて「平成27年壱岐市成人式」を開催しました。

成人式かたらう.jpg

名称未設定 1.jpg

 会場は、色とりどりの艶やかな振り袖や真新しいスーツに身を包んだ新成人の皆さんの若さとエネルギーに満ち溢れていました。

証書授与.jpg

記念品.jpg

私も一言メッセージを贈らせていただきました。
市長式辞.jpg

「誓いの言葉」新成人代表 長山涼太さんと久原奈々さん

久原くん.jpg

久原さん.jpg

 「成人式」は、新たに自立した人生を踏み出すスタートであり、社会的な権利を手に入れるとともに、義務と責任を負うことへの宣誓の儀式です。

式典中.jpg

 皆さんの前途には、自ら切り開いていかなければならない長い「道」があります。平坦な道のりばかりではないでしょう。さまざま壁や挫折もあると思います。
 そんな時は、ピンチをチャンスととらえて困難を乗り越え、高い志と希望を持って「人生」という自分の道を歩んでください。

新成人、おめでとう!
  
 ふるさと壱岐は皆さんをいつでも応援しています。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.15 10:24:54

2015.01.14
カテゴリ:カテゴリ未分類
 天候に恵まれた1月11日、壱岐市ふれあい広場をスタート会場に、恒例の新春マラソン大会が開催されました。

親子スタート.jpg

 今年は島内外より2,167人がエントリー。

小学生.jpg

 風光明美で爽やかな壱州路で繰り広げられるこの大会には、ファミリーの部1キロコースからハーフマラソンまで多種多様な種目に、例年、島内はもちろん島外からも多くの方々にご参加いただいております。

親子.jpg

渡良.jpg



 少し風が強くはありましたが、凛とした新春の潮風を肌で感じながら、ランナーは颯爽と駆け抜けました。

アップ.jpg

橋の上.jpg



 

 おもいおもいのユニークな衣装で観客を楽しませるランナーがいて、

ミッキー.jpg

おたく.jpg


 仲間と手をつないで一緒にゴールするランナーがいて、

ゴール.jpg

 自己の記録に挑戦する勇ましいランナーがいて、

ハーフ.jpg

 
 選手に温かい声援をおくる観客の皆さんがいて、

応援.jpg

親をひっぱる.jpg

 
 そして、大会を盛り上げる、ボランティアの方々の温かいおもてなしがあって、

給水.jpg

ヘルスメイト.jpg

 
  今回で第29回を数えるこのマラソン大会。
  今大会も本当に素晴らしい大会でした。 参加された選手の皆さん、大変お疲れさまでした。

  そして、大会運営にご尽力いただきました皆さまに心より感謝いたします。
 
 






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2015.01.15 09:39:10

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2015 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.