1982167 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

中之島公園の猫たち-SAVE THE CATS IN NAKANOSHIMA PARK-

PR

カレンダー

楽天プロフィール


中之島タキシードさん

こんにちは!中之島公園の元野良猫「中之島タキシード」です

フォローする

サイド自由欄

nakanoshima_catをフォローしましょう

中之島タキシード&秘書
Twitterはこちらから↓

@nakanoshima_cat

pen-line04.gif

☆ブログランキング参加中!
ポチッと応援お願いします!

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

 人気ブログランキングへ


pen-line04.gif

☆「猫の部屋」の仲間たちのことを
ご紹介していただきました。
本当にありがとうございました。


pen-line04.gif

関西テレビ「スーパーニュースアンカー」

2010年11月19日放送 関西テレビ
◎スーパーニュースアンカー

2010年3月10日放送 関西テレビ
◎スーパーニュースアンカー

pen-line04.gif

読売テレビ「かんさい情報ネットten」

2010年3月3日放送 読売テレビ
◎かんさい情報ネットten!

pen-line04.gif

産経新聞

2010年4月2日 産経新聞朝刊
◎中之島のネコ避難所 大阪市が設置期間延長

2010年3月3日 産経新聞朝刊
◎中之島の捨てネコどこへ
保護施設の市有地 月末で使用期限

pen-line04.gif

朝日新聞

2009年12月26日 朝日新聞夕刊
◎野良猫保護作戦 54匹に飼い主 
大阪・中之島公園


pen-line04.gif

ペティオマガジンvol.45

「ペティオマガジン vol.45」
◎いのちの物語 第二回
中之島公園猫対策協議会
~猫を巡る救出劇で生まれた公民協働のカタチ。~

pen-line04.gif

COMVO8月号

「COMVO 8月号 vol.148」
◎週末3時間の過ごし方
ボランティアスタイルDAY
~猫と共に過ごし、街の動物愛護を考える~

pen-line04.gif

プラスミノ8月号

「+LUMINO 8月号」
◎この夏チャレンジ!
 初めてのボランティア
~中之島公園猫保護活動ボランティア~

pen-line04.gif

>うちの猫のキモチがわかる本vol.27

「うちの猫のキモチがわかる本 
Vol.27」
◎今そこにある 野良猫問題
~各地の取り組み・大阪~

pen-line04.gif

猫ふんじゃったなFREE PAPER VOL.1

「猫ふんじゃったなFREE PAPER Vol.1」
◎ノラ猫のためのblog~
中之島公園の猫たち~

pen-line04.gif

Volo 2011年4月号

「市民活動情報誌 ウォロ(Volo)
2011年4月号」
◎特集~公園の野良猫保護活動がもたらしたもの~
野良猫をめぐる公民協働


Volo 2008年7月号

「市民活動情報誌 ウォロ(Volo)
2007年7月号」
◎公民協働による犬猫救出大作戦~
中之島公園猫対策協議会の動き~

pen-line04.gif

THEペット法塾 動物法ニュース 32号

THEペット法塾
「動物法ニュース 32号」
◎特集 野良ねこ問題
大阪・中之島公園から始まる公民協働の猫対策活動
~中之島公園猫対策協議会~

pen-line04.gif



「猫びより 2016年9月号 No.89」
◎”好き”を生かして!中之島公園のお当番さん
よろしかったらこちらもご覧ください。



「猫びより 2012年5月号 No.63」
◎大阪・中之島公園の猫ボランティア
よろしかったらこちらもご覧ください。

pen-line04.gif
pen-line04.gif

「いのちつないだワンニャン写真コンテスト」
いのちつないだワンニャン写真コンテスト

中之島タキシード第二秘書応募作品
「ふぁぁぁぁぁ~」
2010年 耳先カット猫部門で佳作入賞しました。

pen-line04.gif

「環境大臣賞どうぶつからの感謝状」

「大阪市公園ねこ適正管理推進
サポーター制度事業市民協働体」として
2011年 「環境大臣賞」を受賞しました。

pen-line04.gif
pen-line04.gif


☆「Special Thanks!」

大阪市市政

大阪市建設局

大阪市ゆとりとみどり振興局

大阪市健康局


pen-line04.gif
pen-line04.gif

アニマルレフージ関西-ARK-

関西動物友の会

犬猫救済の輪

城ヶ島に生きる野良猫たち

社会福祉法人大阪ボランティア協会

公益財団法人どうぶつ基金

点猫blog

ねこおたぶろぐ

おおさかねこネット

ねこ☆にゃらーず

犬猫ヒトの共存を夢見て

市民社会と猫ボランティア

かりぐらしの猫たち

さっちゃんの気ままな生活♪ペットと共に。。

家猫・外猫ときどき人間

あびこ動物病院

ナカジマ動物病院

いち犬猫病院HP

いち犬猫病院おうち探し


pen-line04.gif
pen-line04.gif

「犬猫救済の輪」
「犬猫救済の輪」HPへ

「社会福祉法人大阪ボランティア協会」
大阪ボランティア協会HP

「点猫blog」
ばんひろみさん「点猫blog」

pen-line04.gif

「おおさかねこネット」
@naokoさん「おおさかねこネット」

「公益財団法人どうぶつ基金」


「一(いち)犬猫病院」


pen-line04.gif
pen-line04.gif

☆「Foster Parents&Nakanoshima Staffs」

とわさんち二軒目(DREAMさん)

leo&ally&amiru House(lindenさん)

おぉきに。(みけねこさん)

麒麟と散歩(sinsinさん)

パピのねこ日記(パピ&司令塔Aさん)

一般社団法人 キャット・ソシオン

ジョナサン(ジャスパーさん)

それ行け!ミロクちゃん

おおさか26匹猫レスキュー

bon2tail on Instagram

ねこと生きる・・・モカとその仲間達(モカままさん)

あおい的日常(あおいパパさん)


pen-line04.gif
pen-line04.gif

「パピのねこ日記」
司令塔Aさん「パピのねこ日記」

「一般社団法人 キャット・ソシオン」
blog_top_1-1203x380.jpg

「おおさか26匹猫レスキュー」
おおさか26匹猫レスキューブログへ

「それ行け!ミロクちゃん」
それ行け!ミロクちゃんブログへ


pen-line04.gif
pen-line04.gif

「とわさんち二軒目」
DREAMさん「とわさんち二軒目」

「猫になりたい」
ししさん「猫になりたい」

pen-line04.gif
pen-line04.gif

☆「Osaka Cats Supporter」

大阪ねこの会(旧おおさか公園ねこの会)HP

大阪ねこの会ブログ

大阪城公園猫の会

うつぼ公園ねこの会

フェンスねこと呼ばれて。

pen-line04.gif
pen-line04.gif


☆「Links」

ちよだニャンとなる会

NPO法人ディブル

ひびいろいろ

猫のふく村さん

公園101匹ニャンコSOS!

クロエ・ンピツのらくがき

にゃんボンボン

猫大好き♪猫バカ日記

まったり日記part2

Smoketree's Perennial garden

はみだんのブログ

ちょころぐ+(プラス)

ねこをさかなに一言!

~peaceful~

社長はロビンソン

ねこもすき。

おで様流

猫ネコ英語

ちいさなチカラ

ビビリーヌの気まぐれブログ

フェアリーナと猫たちの「ニャゴにゃ語TIME」

ねこらいふ

やっぱり私も猫が好き!

猫と私とヒーリング

飼育委員長の日誌

メェちゃんとお散歩


pen-line04.gif
pen-line04.gif

「NPO法人ディブル」
(旧うさぎSUMMIT)
NPO法人ディブルHPへ

「ちいさなチカラ」
ちいさなチカラ~猫エイズと白血病…だけど生きてる。

「cat plase 70匹の猫達」
70匹の猫たちから、預かり猫さんの里親募集

pen-line04.gif
pen-line04.gif

「田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト」
「田代島にゃんこ・ザ・プロジェクト」HPへ

「仙台市動物愛護管理センター」
仙台市HP 動物管理センターへ

「東北地震犬猫レスキュー.com」
東北地震犬猫レスキュー.comへ


pen-line04.gif
pen-line04.gif

「ぜんこく犬猫助成金リスト」
ぜんこく犬猫助成金リストバナー

「犬と猫と人間と」
犬と猫と人間と

pen-line04.gif
pen-line04.gif

ペットと泊まれる旅館
京丹後・網野「弁天館」
京丹後・網野「弁天館」HPへ

pen-line04.gif
pen-line04.gif

「大阪・京橋 動物供養のお寺 慈愛院」
慈愛院HPへ

☆ワンちゃん・ネコちゃん 里親募集ふれあい会☆
volunteer.jpg
毎月第3日曜日「慈愛院」にて開催!
幸せな出会いを待つ子たちがたくさん参加します!



pen-line04.gif
pen-line04.gif
pen-line04.gif

ほしいものリスト

お気に入りブログ

花紀行(4804)-マダ… New! 宮じいさんさん

カフカの「変身」 New! monmoegyさん

最初の機内食はなん… New! ヨンミョン1029さん

コメント新着

linden@ Re:責任者からのお願い...?(11/01) 「ちなつちゃん」人には慣れてきたみたい…
ペンギン@ Re:責任者からのお願い...?(11/01) ねーちゃーん、こんにちは・・・ 久しぶ…
ちょこ@ Re:夏の終わりに...2(10/27) うちのほたるとみこに後輩がやってきたん…
linden@ Re:夏の終わりに...2(10/27) かわいい子ですね 早く確保できてよかった…
ペンギン@ Re:夏の終わりに...2(10/27) あらら、お母さんと逸れちゃったのかな?…

バックナンバー

NEW!【11/25】 --☆支援物資にご協力を!☆-- 現在、使い捨てカイロが不足しています! 大変申し訳ありませんがご支援いただけると助かります。 詳細は下記バナーからご覧ください。 どうか宜しくお願いします!!  NEW!【11/25】 --☆「支援物資受取ページ」更新しました☆-- しばらく更新が止まっていましたが、昨年末までの分を更新しました。 皆様、ご迷惑とご心配をおかけして本当に申し訳ありません。 お詫びとお知らせ、詳細は下記バナーからご覧いただけます。 お手数ですが内容をご確認いただきますようお願いします!!   NEW!【11/25】 --☆「猫の部屋」お当番さん急募!☆-- 現在、日曜日夕方急募中! 平日にお手伝いしていただける方も大歓迎です! 詳しくは下記バナーから! お気軽にお問い合わせ下さい。  お待ちしています!!   

こんにちは!中之島タキシードです。
私は、大阪市にある中之島公園に住んでいた元野良猫です。
今は2人の秘書たちをこき使って、仲間たちのことをブログで紹介しています。

「野良猫」と一括りで呼ばれる仲間たちですが、1匹1匹とても個性豊かで、一生懸命生きていることを多くの人たちに知っていただきたいと考えています。

八軒家浜から臨む中之島公園剣先   閉鎖前の中之島公園バラ園

私が住んでいた中之島公園は、大阪市役所や中央公会堂などが林立するビジネス街にあります。
そこには、かつて70匹以上の猫たちが住んでいました。
その中之島公園が再整備工事のために、2007年11月1日から閉鎖されました!
私や仲間たちを可愛がってくれていた人たちは、誰も入ることが出来なくなり、閉鎖された公園内に取り残されたのです。
中之島公園はその名の通り、川に囲まれた島…
移動もできない私や仲間たちは、お腹が減ったり、病気が蔓延したり、工事車両で事故にあったり…
そんな悲しい運命を辿るところでした。

そんな時、私たちのことを心配した人たちが関係各所に一生懸命お願いをしてくれました。
その中には、秘書たちもいました。
仕事の合間に公園に来ては私たちを眺めているだけの、保護活動とは無縁だった秘書たち。
でも、公園内に取り残された私たちを見て、胸が潰れる思いだったそうです。

70匹の猫たちを保護出来るだけの経済的な余裕も時間も体力もない…
もちろん、知恵も経験も権力も人脈もないうえに、秘書たちは京都市在住…
自分たちにできることは何なのか? どうすれば、あの猫たちは救われるのか?
無我夢中で関係各所にお願いをしながら、自問自答を繰り返しました。
協力してくれる人はいるのか? 保護する場所はどうするのか? 費用はどうする?
人慣れしていない猫たちをどうやって捕まえる? 不妊・去勢手術はどうしたらいいか?
里親さん探しは? 里親さんが見つからなかったときは?…
初めての保護活動に、秘書たちは次から次へと問題にぶち当たりました。
そして、パズルのピースを探すかように、1つずつ問題を解決する方法を模索し続けたそうです。

秘書たちにとって大きな転機は、同じ意識の人たちに出会ったことでした。
それぞれ忙しい仕事を持ちながらも、同じように猫の命を大切に考えて行動できる人たち。
そんな人たちが集まって「中之島公園猫対策協議会」が設立されました。
何度も何度も諦めずに関係各所に交渉し、具体的な企画を提案し続けた結果、
公園事務所の方たちの理解を得ることができ、「再整備工事を円滑に進めるため」という条件付きで
「猫の部屋」と呼ばれる飼養場が誕生しました。
そして、動物愛護団体さんや物資を支援してくださる人たちなど、たくさんの方の協力に恵まれ、
公園に取り残されていた私や仲間たちは命を繋ぐことができました。
「猫の部屋」がスタートしてから、多くの仲間たちが優しい家族に出会い、幸せな「家猫」になりました。
「野良猫」と呼ばれていた仲間たちにも、明るい未来は拓かれたのです。


サラリーマンと柳と猫 今まで、個人の善意に甘えてばかりだった野良猫問題。
多くの猫を引き取って、一人で苦労されている方がどんなにたくさんいらっしゃることか…
個人の力だけでは、すぐに限界がやってきます。人にも、猫にも負担が大き過ぎます。
環境省が処分される犬猫の数を減らす方針を打ち出している今日、行政、団体、企業、個人、いろいろな立場で責任と負担を分担し、協力して取り組むシステムが必要なのではないでしょうか。

「中之島公園の猫たち」の活動は、行政と一般市民とが協働で取り組むことができる一つの形であると思っています。
そして、それは「小さな命を守りたい」という同じ気持ちを持つ普通の人たちが、一丸となって問題に立ち向かってきた結果生まれたものです。


【2010年11月11日 追記】

大阪市の平松邦夫市長(当時)は「中之島公園の猫たち」の活動を、正式な市民協働の取り組みとして認めることを記者会見で公表してくださいました。
工事期間中の特別措置だった「猫の部屋」存続も決定し、今後は正式な形で活動を行うことができます。

また、この中之島公園から生まれた市民協働の形を目指し、大阪市内の各公園で行政と市民とが協働して野良猫対策を行う「公園ねこ適正管理推進サポーター制度」ができると発表されました。
この三年間の軌跡が、他の公園にいる野良猫たちの未来を切り拓くきっかけになったのです。

私や秘書たち、「猫の部屋」を守る人たちは、仲間たち全員が幸せな猫生を全うできるよう、これからも頑張っていきます。
また、新たに加わる範囲でも公園事務所との協働で活動を続けていきます。
そして、この三年間で築いた「中之島方式」と呼ばれる活動の在り方を、今から始まる各公園の参考にしていただけるよう伝え続けていきたいと思っています。

いつか中之島公園から大阪市全域へ、関西全域へ、そして全国へ…
この国に暮らす野良猫たちすべての未来を切り拓く、ひとつのきっかけになれることを願っています。




大阪市HP「公園猫適正管理推進サポーター制度」について
詳細は、こちらをご覧ください。


なお、すでに住宅地や地域で管理する場所には
「所有者不明ねこの適正管理推進事業(街ねこ)」制度があります。

「公園猫サポーター制度」と「街ねこ制度」は、担当する大阪市の部署が異なります。
お問い合わせの際には、くれぐれもご注意ください!


大阪市ふるさと納税で「公園猫サポーター制度」に寄付ができるようになりました。
詳しくは、こちらをご覧ください。




中之島公園猫対策協議会のHPバナーです 
↑↑ 今までの詳しい経過は「中之島公園猫対策協議会」HPをご覧ください ↑↑

「中之島公園猫対策協議会」では、
現金及び現金に代わる商品券などのご支援は、
協議会発足時からの方針により、すべて辞退しています。

また、大変申し訳ありませんが猫の保護依頼につきましては対応しかねます。
事情をお察しの上、ご理解いただければ幸いです!



里親さん募集について  お家猫さんになりました  支援物資お願いします   支援物資受け取りました   「猫の部屋」お当番さん募集について

当ブログはフリーメールを使用しています。
お手数ですが、必ずフリーメールを受けとれる環境にしてからお問い合わせください。
いただいたメールには必ずお返事していますので、どうかよろしくお願いします。
お問い合わせはこちら



中之島タキシードの大切な仲間たち
「猫の部屋」の住民紹介
大ドミトリー
くー♂

タマ♂

ヒロコ♀

ビビ♀

みさえ♀

もも♀

リリー♂

つばさ♂

チャオ♀

ルナ♀

ひめ♀

ゲン♂

れん♀

特別室
ちびた♀

ロマン♂

小ドミトリー
ねーちゃん♂

チャミ♂

ダイ♂

「猫キャバ」&「黒猫亭」
ゴン♀

みい♂

アミ♀

まる♀

「猫の部屋」の仲間たち動画

お家猫さんになった仲間たち  お星さまになった仲間たち

仲間たちのプロフィールを紹介しています。
顔写真をクリックしてご覧ください。
「お家猫さんになった仲間たち」「お星さまになった仲間たち」も
バナーからページに入れます。


リンクのご協力に感謝します!
できましたら、ご一報いただけると嬉しいです。
バナー1 バナー2
2016.11.01
楽天プロフィール XML
カテゴリ:保護



えーっと…雫

皆さん、こんばんは
茶白長男のねーちゃんと申します





あ、ご存知…でしたっけ?

す、すみません雫
ご、ご、ご無沙汰してます雫

「ねーちゃん、頑張ってー」
「大丈夫だから落ちつけー」

うう…
落ちつけじゃないですよ
久しぶりに呼ばれたと思ったら…

「はい、そこ文句いわないー」
「大丈夫、キミはやれば出来る子ー」

ううう…
わかりましたよ

え、えーっと…
タキシードちゃんによると
ぐーたらで、ボンクラで
ズボラもんの秘書さんたちが…

わぁ、これボクが
言ったんじゃないですよ雫

タキシードちゃんが言ったんですからねっ!





で…、そのズボラもんで
どーしようもないおバカな秘書さんたちが
ブログ書かないから…

「おーい、待て待て」
「増えとるやないか…」

ああ、ついうっかり…

と、とにかく
秘書さんたちがブログ書かないから
みんな忘れてたんです

ボクが「中之島公園大人猫倶楽部」
三代目広報担当だってこと

ボクだって忘れてましたよ
そんなこと...雫





その上、茶白の長男だから
やっぱり部屋の責任者もボクだろうって
押し付けられるし...

「あ、人聞き悪いよ」
「押し付けられたとか言わないの」

いいえ、押しつけられたんですっ!
何か喋れって...

とにかく、今夜は
ここ最近思ってたこと喋ります







ボクたちの部屋には
いちばん大きなケージがあります

窓際の日当たりいい場所にあるから
そのケージの上は、ボクたちが大好きな
お昼寝スポットです

ケージの中も、三層になってて
日が当たると明るいんです

ダイに追いかけたりした時には
ボク、いちばん上の段にのぼって
そこで寝てたりしてました





あ、末っ子のダイは
時々、噛んだり叩いたり
なぜかボクにだけ意地悪なことするんです

いつも秘書さんたちや
お当番さんたちが止めに来てくれますが
意地悪する時のダイはしつこくて
とても困ってます

もちろん、昔みたいに
一緒にお昼寝する時もあるんですが...

可愛い末っ子だからって
いつも、ボクは庇ってたんですけど
ダイには鬱陶しいとか
しんどいこととかあったのかな...

うう...
ボクの、ボクの育て方が
悪かったのかもしれませんしょんぼり





「...ねーちゃん、わかったから雫
「うん、ちょっと話ズレちゃったね」

あ、そうでした
つい、うっかり...

で、ボクたちが重宝していた
そのケージなんですけど...

夏の終わりのある日
ずっと外してあった扉が付けられて
ケージ全体がシートでくるまれました

それで、その日からボクたちは
ケージの中に入れなくなったんです





しばらくの間、物音ひとつしなくて
あまりボクたちも気にしてませんでした

ただ、お当番さんたちが
いつもケージの中を覗いていたし
ご飯を運んだり、水を入れ替えたりしてたし
なにかいるのはわかりました

少しすると、時々シャーという声や
小さな鳴き声も聞こえてきて
そのうちドタバタ暴れるような音まで
するようになってきたんです

ボクは、のぞきに行かなかったけど...

チャミは好奇心旺盛だから
いつもケージの上から落ちそうになりながら
のぞき込んでました





ダイは、ああ見えて
とても怖がりで内弁慶だから
最初は見ない振りとかしてました

けど、ダイが近くに行くと
いつも必ず小さな声が聞こえてきて...

きっと、あれは呼んでたんですよね

それでも頑として
ダイは知らん顔してましたけど...

きっと少し緊張してたんだと思います





その頃には、もうケージの中にいるのは
女の子だってこともわかりました

もう赤ちゃんじゃないけど
まだ、とても小さな子

その子は、最初全然姿を見せなかったけど...

お当番さんたちがおもちゃを振ったりすると
そのうち、扉から顔を出したり
少しだけ出て来たりするようになりました

隣のれんちゃんやひめちゃん
ビビちゃんたちみたいな縞模様の子猫です





顔立ちがしっかりしてて
体のバランスが整ってるから
写真を撮っても子猫に見えないって
秘書さんたちは言うけど...

手足が長くて、頭が小さくて
ボクは、とても可愛い子だと思いました

みんなは、その子のことを
ちなつ」って呼んでました

だから、きっとそれが名前です

そして、ちなっちゃんは
ボクたちの部屋の新入りさん...

えーっと、そうですよね?

「ねーちゃん、すごいね」
「正解です、あんまり見に行かなかったのにね」





だって、今までボクは
あんまり小さな子に接したことがないし
ダイと同じで緊張するんです

けど、ちゃんとキャットウォークの上から
ちなっちゃんのこと見てましたよ

前は、かなり怖がってたけど
最近、秘書さんたちが扉を開けると
膝に飛び乗ってきたりしますよね?

すごく甘えて、ゴロゴロ言ってるのも
ちゃんと聞こえてました

「うん、なんか甘えん坊になってきたね」
「きっと...寂しいんじゃないかな」

そうですか...

ちなっちゃん、お母さんもいなくて
ひとりぼっちだったんですよね





ボクは、外ではつらいことも多かったけど
いつも、きょうだいが一緒にいたし
仲間もいたから...

やっぱり、それは
すごく心強かったって思います

けど、もしひとりぼっちだったら
ボクは今、ここにいなかったかもしれない...

詳しい事情とか知らないけど
ちなっちゃん、あんなに小さいのに
きっと頑張ってたんですね

「そうだね...」
「きっといろんなことあったんだろうね...」





ボク、ここに来てから
たまに考えることがあるんです

ずっと、ボクたちきょうだいは
人間が怖かった

どんなに優しそうな人でも
時々、ご飯を持って来てもらっても
どうしても怖くて近寄ったりできなかったし...

何かあれば逃げるか、捨て身で攻撃するか
それしか考えられなかったんです

それは、外で生きていくために
どうしても必要なことだったから...

ボクたち、そうやって大きくなったんです





もちろん、今はもう
ここにいる人たちなら怖くないですよ

ただ...

「ただ...?
「どうした...?

ただ、どうしてもボクたちは
上手く甘えることができないんです

話しかけられて、嬉しくても
撫でられて、気持ちよかったとしても
それがちゃんと伝えられない...

ちなっちゃんみたいに
膝に飛び乗ったりできないし
ゴロゴロもいえない

素直に自分の気持ちを伝えられないんです





ボクは、すごく慎重で臆病だけど
きょうだいたちを守る立場だったから
とにかく一生懸命でした

チャミは、案外意志が強いから
自分が思うようにしか行動しないです

けど、器用に立ち回れるから
不器用なボクとは大違いで...

ダイは、元々すごく寂しがり屋で
きっと、ずっと誰かに
甘えたかったんだと思うんです

けど、ずっと人間は
怖いものだと思って大きくなってきたから...

ダイには、どうしていいのか
わからなくなる時があるんだと思います

だから、撫でられてるボクを見て
イライラするんじゃないかなって...





ほら、隣に行ったつばさ
ある日突然、思いきり甘えるようになった時
ダイはすごくショック受けてたでしょ?

隣に向かって、必死に
『うらぎりもの』って鳴いて...

「うん、そうだったね」
「あれは、確かにそんな感じで鳴いてたね」

ボクよりも不器用なんです
ダイって...

本当に、ボクたちは
空回りしてばっかりですね

「うう、ねーちゃん...雫
「空回りしててもね、私たちは茶白のこと大好きだよ」

あっ、また話がズレちゃいました雫

ほら、秘書さんたちが
また、ぐーたらしてるからですよ!

「うう、それは余計だよ...雫
「ひとこと多いねーちゃんも好きだよ」





で、要するに
ボクが言いたかったのは...

今のまま、ちなっちゃんには
素直に自分の気持ちを伝えられる子に
育ってほしいって思うんです

本当は、ボクたち猫って
人に寄り添って、人と共に生きるもの
人から守られて、人に愛されるものなんでしょ?

外で生まれ育って
人を恐れて暮らすことしか知らなかったボクは
それを知った時、すごく驚きました

けど、もしそれが許されていたら...

ボクもチャミもダイも
きっと、もっと楽に
生きてこられたんだろうなって思うんです





だから、これから
たくさんのことを学ぶちなっちゃんには
本来の生き方を知ってほしいです

美味しいご飯も、楽しい遊びも
安心して眠ることも
素直に甘えて、可愛がられる喜びも
全部知ってほしいんです

もちろん、ここには
優しいお当番さんたちがいるし
ぐーたらだけど秘書さんたちもいます

みんな、ちなっちゃんのこと
いっぱい可愛がってます

けど、できることなら
ずっと寄り添って、ちなっちゃんを守って
愛してくれる人

ちなっちゃんだけの家族のそばで
大切なことを学びながら成長してほしい...

ボクは、そう思うんです

きっと、人と共に生きるって
本当はそういうことなんでしょ?

「うん...」
「そうだね...」





とにかく、ちなっちゃんは
しばらくボクたちの部屋で預かります

あ、でも気をつけて
お当番さんたちも秘書さんたちも
様子を見ててくださいね

まだ、チャミもダイも大丈夫ですけど
慣れて来たら知りませんよ

特に、今もちょっと怖がってるダイより
興味津々のチャミのほうが危険です

絶対おもちゃみたいに扱うと思いますから雫





だから、どうかはやく
どこかでちなっちゃんを待ってる家族を
見つけてくださいね

ホント、ぐーたらしてないで
よろしくお願いします

以上、責任者からのお願いでした

「...が、がんばります雫
「やっぱり最後までひとこと多かったね...」








「中之島公園猫対策協議会HP」
「中之島公園の猫たち」 nakanoshima_cats@yahoo.co.jp



現在、ちなつの里親さん募集中です

もうすぐ生後4ヶ月
まだ少し人見知りはしますが
抱っこが大好きな甘えん坊になりました

元気いっぱいの可愛い女の子です赤ハート
皆さん、どうか応援よろしくお願いします

詳細は「里親さんになるために」をご覧ください猫

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
猫 ボランティア・保護活動ランキングへ
人気ブログランキングへ

ブログランキング参加中上向き矢印
…といいながらも、やっぱりまだ更新停滞中雫
ちなみにTwitterはこちらひよこ





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2016.11.01 23:47:44
コメント(2) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.