428744 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

オランダから普通の暮らしつづり。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

クリスマス準備 食… triyoshiさん

花結び ひと結び … まさみ2008さん

コメント新着

luca7@ Re[1]:見るだけで太りそうな午後でした。(12/15) JPNSFOさん こんにちは。 >僕もやられま…
luca7@ Re[1]:見るだけで太りそうな午後でした。(12/15) mic328さん こんにちは。 >風邪でも、 …
JPNSFO@ Re:見るだけで太りそうな午後でした。(12/15) 僕もやられました 今日は38.8℃まで出たの…
mic328@ Re:見るだけで太りそうな午後でした。(12/15) 風邪でも、 幸せを[手に入れて]いますね。…
luca7@ Re[1]:パスタをススル人。(12/12) JPNSFOさん ありゃまー。お久しぶりです。…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

ニューストピックス

 

December 21, 2014
楽天プロフィール XML




みなさま こんにちわん。




びゅうびゅうと荒れた空模様のオランダも
今朝は静か。
ようやく冬の嵐がひと段落です。


ここ数日は、
雨が窓を打ち付けて、大変だったのですが、

我が家にいつも来てくれる ウインドクリーナのお兄さんたちは、
知ってか知らずか(たぶん天気予報はチェックしているから知っている)

いつも

「嵐の前の日にやってくる」。


できれば、「嵐の後に来てもらえないだろうか。」と 言いたいのだけれど

なかなか言い出せない気の弱い日本人です。
(なので、我が家の窓は今、かなり汚れている。かなしい)





IMG_1303.JPG





さて、


風邪ひきさん続行中。まだスッキリと治りません。
結局 まるまる1週間 家にこもったまま時だけがイタズラに過ぎていってしまいました。

こんな体調なのに、明日から日本です。

ああ、飛行機つらいのう。。

ま、でも頑張ります。

実家の太郎さんも待っていることでしょう。



IMG_7357.JPG
太郎です。
雑種なんだけど、オランダの柴ブリーダさんに写真見せると「ゴマシーバ!」と太鼓判押されました。
いやいや、雑種やし。






我が家のユキさんは、昨日からディーレンペンション(ま、いわゆる犬ホテル)です。

預ける二三日前から なんとなく気配を察して

ビクビクしているのがわかりました。犬のカンちゅうやつです。

狭い我が家も、ワンコ一匹いないだけで なんとなく「抜けた感」ぬぐえません。

寂しい。 犬も立派な家族だすな。








てなわけで。
ほなまた。







いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 21, 2014 06:29:58 PM
コメント(0) | コメントを書く

December 18, 2014


みなさま こんにちわん。


今日も結構な風。
でも空気は緩んでいます。
日本は爆弾寒波(いろいろなネーミングがあるもんだ)で被害も。

お見舞い申し上げます。



IMG_1509.JPG




私は今日も、風邪ひきさん続行中です。

今週は、火曜日から仕事もお休みしてジーーーーーと家にいます。

仕事を休むのは珍しいことなんです。でも、声が出ないから仕方がない。

月曜日は鼻の奥が痛くて、     ♬
火曜日は鼻と喉が痛くて、 🎶
水曜日は喉と咳がひどくて、 ♪
今日は熱が出ましたぁ。 

チュラチュラチュラ チュラチュラ チュララ〜🎶

(歌っている場合ではない)

日替わり定食ざんす。

明日が楽しみです。(たのむしよくなってくれ)

寝込むとしんどいので、とりあえず朝は起きて、着替えて朝ごはんも食べます。
子供の昼サンドイッチも作ります。

みながいなくなると、ソフアに横になり、
ワンコのゆきさんと 静かな午後を過ごします。




IMG_3631.JPG




体が重くて(もともと重いのだが)、だるい。
目の周りが熱っぽい。涙目。

ただ、この程度の症状は、周りに理解されにくく
夕飯どきになると、息子や夫が当たり前のように「ご飯待ち」をしている気配を感じると
妙に気持ち不機嫌になります。


「手伝えや」「ご飯くらい自分で作れよ」と 毒づきたくなるのです。


ちゃんと「手伝ってください」とか「今日は外食してください」と 言えば
きっと にこにこやってくれるのだろうけれど、
その一言を言うのが めんどくさい。苛立たしい。

わかっていただけますか? おのおの方。

(日本だったら、サッサと何でも好きな物がテイクアウトできるから便利。でもここオランダは、ピザとかラザニアくらいしかまともなテイクアウト飯はないのであります。風邪の体にピッツアはいらん。)





そんなわけで昨晩も、
若干 苛立ちながら夕飯の準備。
野菜がたくさん余っていたのと、何か温かい汁物が食べたくて

「いろいろ野菜と豆腐と揚げとコンニャクの食べる味噌汁&京老舗「七味家」さんの七味付き」

ちゅうのを作りました。

いろいろな野菜を洗って切って、コンニャクはアク抜きして、ごぼうさんも水にさらして、
なんやらかんやらやっていると、汁物なのに結構な時間がかかります。



疲れた。。。


なんでこんなものを作ろうと思いたってしまったのか。
なんでこんなめんどくさい汁物を今日に限って作り始めてしまったのか。

あほなわたし。


でも、時間と手間がかかった料理は、
やっぱりそれなりに滋味に溢れて、
風邪ひきさんの体にほっこりと滲みてじんわりとあったまりました。
これで風邪もふっとぶと言うものです。(フットバナカッタケド)






IMG_0047.JPG


和犬、もとい「和食」って、でもやっぱり優しい。


作るのめんどくさいけど。。
息子は残したけど。。


てなわけで。







いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 18, 2014 08:44:11 PM
コメント(0) | コメントを書く

December 15, 2014

みなさま こんにちわん。



風邪ひきさんに なってしまいましたがな。


息子がほぼ2週間、ゲホゲホ ジュルジュル 涙目と
ひどい風邪にかかっていたので なんか「嫌な予感」がしていたのですが
週末あたりから鼻の奥あたりがヒリヒリしだして
口の中が乾く。
寝苦しいし、目も頭も(=これはいつものことですが)ぼんやりと集中できない感じ。




IMG_1512.JPG




勝手なもので 具合が悪くなって改めて「健康」のありがたさを感じ
忙しいとぼやきながらも「普通に仕事や家事」がこなせることに
感謝をするのであります。






加えて言うなら 喉や鼻の調子が悪いと お酒が全然美味しくない。
「あーおいしい」と 言えるのも元気だからこそ。





あともう少しで仕事納めなんだけれど、
今週、頑張れるだろうか?


と言いながら ブログ書いてます。へへへのへ。




IMG_1507.JPG



風邪をひいたら、寝る。 と、いうのは当たり前に言われることだけれど
「風邪をひいたら、起きたときに余計しんどくなる」と、いうのが私の経験。

とりわけ「あ、風邪ひいたかな?」と いうときに 寝たりすると
起きた時にもっと 
ものごっついシンドクなっていたりするんですけど なんで?



てなわけで、
この週末も、用事はなかったけれども いつも通りに起きて身支度して、
けれどもソフアに寝そべって(寝てるやん)
普段はあまり見ないテレビなんかを ぼんやりとみて過ごしました。





IMG_1301.JPG





ぼーっと見るのにいいのが「料理チャンネル」。
「選挙特番」などは、体によくないと思います。(きっぱり)


折しもクリスマスシーズンということで、画面を通して延々と
クリスマス関係の料理やスイーツが紹介されています。


わたしは、イギリスの料理研究家:ジェイミーオリバー(Jamie Oliver) が好き。
彼のパフオーマンスはおしゃれだし、リズムがあっていつみても飽きません。
しかしこの時季、料理はもっぱらオーブン料理で、
肉やハーブや生クリームがこれでもかいな、と投入されるものが多いし
スイーツもしかり。
ナッツやフルーツや生クリームやバターや砂糖がこれでもか、と使われます。

(砂糖大さじ何杯。なんちゅうのは日本。袋ごとドバーッと投入しますんよ、こっちは)


美味しそうやなー。と思いつつも
あれは絶対「食べたら太るで」。
あれば絶対「超甘い」と 確信するものばかり。


みているだけで、エネルギー満タンで、食さずとも太りそうな日曜日の午後でした。



IMG_1304.JPG



ま、そんだけの話。
みなさまも風邪にはどうぞお気をつけください。
(と、言ってもかかるときはカカルんだなー)








いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
















楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 16, 2014 12:29:51 AM
コメント(4) | コメントを書く

December 12, 2014



みなさま こんにちわん。



荒れた空模様のまま、もう何日も。

びゅうびゅうと風が アッチコッチに吹き溜まっています。




IMG_1503.JPG
外は荒れまくり。




さて、

我が家の必需品「お米」が底をついてしまいました。

息子の補習校があった頃は、毎週のようにアムステルダムに行っていたので

送り迎えのついでにアムスの日本食材店で

米やら味噌やらみりんやら醤油やら揚げやら納豆やら乾麺やら豆腐やら冷凍餃子やらを

買ってはヨロコンデいたのですが

卒業してしまってからはトンと行くこともなくなりました。

前に買い出しに行ったのが ひと月以上も前。

いよいよお米が お米がなくなってしまいました。


キッチンに「お米がない」というのは 日本人としてなんともココロ侘しいわけで。

それはたとえば、
パンやジャガイモを切らした欧州人のココロに似ているのかも。
チーズやハムが切れたオランダ人もきっとこんな感じなのだと思います。(あたしゃ平気)





IMG_1504.JPG





というわけで、最近は毎日の献立にも困っており。


カレーでもしよか、、、 あっ、ご飯がないのや。
肉じゃかしよか、、、あっ、ご飯ないしなー。
お味噌汁でも作ろう、、、あっ、ご飯ないやん。  ってな感じ。


和食が作れないと どうしても お手軽イタリアンの登場回数が増えてきます。

ちなみに 昨日は リゾットでございました。 (おじや、だと思って食べる)


と、そんなこんなのつい先日。


スパゲッティを作って 食べたのですが、そのテーブルでのコト。



オットと二人、何を話すわけでもなく食べていると

「ずずーーーっつ。ズバッ ズルッ」と 麺をススル音が耳に触ります。

パスタをズルズルとすするドイツ人(=オット)。




「あのー、すみません。もうちょっと静かに食べてもらえませんかね?」と わたし。

「ハッ、ソレハ シツレイシマシタ。」と オット。

「.....ってか、アータは立派な欧州人なのに、音出していいんですか?アカンでしょ?」と 聞けば、

彼はこう言いました。

「ダメだけど、日本人はみな音を出して食べているから、いいと思った」と。

「いやいや。うどんやラーメンは、まぁ音出すこともあるけれど、スパゲッティはNGですよ」と 私。

(言いながら、ややこしいルールだの。と自分でも思ったけれど。そうだから仕方がない)

「なぜ、うどんやラーメンは良くて、パスタはダメナンデスカ」と 

まるで「小学2年生のような質問」が オットから返ってきました。


つかの間ヒルム わたし.............ううむ。

あかんものはアカンのよ。

うどんやラーメンというのは 基本暑いものなので、ススルときに若干の熱を外に逃がしやな、
ヤケドしないようにするという説もあるし、
元来 箸の文化だから、どうしても音が出るのです。と 適当に説明はしたのですが、

ともかく、

スパゲッティは静かに食べてほしい。と訴えました。






IMG_1508.JPG





それにしても 昔、出会ったころのオットは、

そばやうどんを食べるときも 
クニョクニョと異常なくらい音を出さないで 静かに食べていたのに。
むしろ それがおかしかったくらいなのに。
今はその真逆ではナイデスカ。



ま、そうだよね。
納得できないよねー。

うどんはオッケで パスタはダメで。


私はちなみに、うどんもラーメンもそばも、基本、音出しは自分的にNGです。
できるだけ静かに食べたい、乙女ココロ。(いくつになっても)




てなわけで。

明日こそはお米を買いに行ってきます〜。





いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村












楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 13, 2014 06:38:08 PM
コメント(4) | コメントを書く

December 10, 2014
カテゴリ:日本がらみ

みなさま こんにちわん。


北風ぴいぷうの今日のオランダ。

歩きながら流されそうになりましたがな。

それにしても 風邪ひきさんの多いこと。

うちのアホ息子も、先週二日学校を休んで
治りかけの体調で、週末友達の家に泊まりに行って遊びほうけて
また風邪がぶり返してそのまま火曜日まで寝込んでおりました。
(物事の優先順位が明らかにマチガッテイル。)


レッスンの生徒さんも 狭い教室でゲホゲホ ハクション ズルズルと大騒ぎ。

「ウツサナイデクダサイ」と願うばかりのこの頃です。

せめてマスクをしてほしいのだけれど、
そういう習慣はコチラにはありません。(キッパリ)




IMG_1308.JPG




日本人はマスクが大好きで、

春は花粉、夏は紫外線、秋から冬はウイルス、
飛行機に乗れば乾燥対策、かなんか知らないけれど

ともかくマスクな人々が 1年中街にあふれています。


あれはあれでモノゴッツイ「異様な光景」であり、

外国人から見ると「恐怖さえ」感じるようであります。
(外国に住んでいる日本人からも)




風邪が流行りだすこの季節はとりわけ、マスクな人々絶好調。

毎年、冬の日本里帰りでは

西の空の玄関「関西国際空港」に降り立つと やおら イミグレーションに入る前の

エボラ熱などを センサーチェックしている人のマスク顔が目に入ります。

キターッツ マスク!

「ああ、ただいまー。関西国際空港!」と 叫びたくなります。


あの、椅子に座って 無表情に じーーーーーーーっとセンサーを見つめる(人はみてない)

ロボットみたく動きません。

大切なお仕事とは思います。が、



IMG_1307.JPG



続きましてー

入国管理官のみなさん。

オランダなら、せいぜい「EU」が「ノンEU」の二つの窓口が開いてれば御の字ってな程度。
日本のように、ずら〜〜〜〜〜っと窓口が開いていることはほぼ皆無。

「待ちなはれ」であります。

日本の「お待たせしません!」精神は、ありません。(きっぱり)


とはいえ、結構みなさん ニコニコと表情豊かに仕事しています。


「コンニッチワー」と 一つ覚えの日本語を連呼している人もいます。
(サヨナラーと言わないだけましだ)


対して日本。

マスク装着率高め。無表情。

加えてメガネをかけておられると、ほとんど「あんた誰?」と
表情がまったく伺えない人になります。

そして、静か。「話をしてはいけない」という規則でもあるのでしょうか?



なんだかなー。





IMG_1305.JPG




てなわけで。


風邪ひきさんの話から

マスクの話になりまして、
何がなんやらで 日本人のマスク顔はなれないと異様だ、という話へ。


あれって、ウイルス対策なんていいながら
「実は顔隠し」なんて人もけっこういるのかもしれません。 



ともかく、もうすぐ またまた日本に帰ります。

たぶん ぜったい 空港職員さんの半分くらいは マスクしてるのだろうなあ。


と、今から楽しみです。(うそです)


成田や羽田はドーデスカ。

てなわけで。
また。









いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 11, 2014 01:37:22 AM
コメント(0) | コメントを書く

December 4, 2014
カテゴリ:ドイツがらみ。

みなさま こんにちわん。


なんちゅうお久しぶり。というわけで もう12月。


IMG_1488.JPG



先週の週末はミュンヘンへ。


移動をいれてのたったの土日の二日間。
とはいえ、街を歩けばちょこちょこと
いろんなところでクリスマスマーケットが見られました。

これから24日 イヴの日まで たくさんの人で賑わうことでしょう。



IMG_1489.JPG




もう、12月なのかー。

今年はみなさん どんな一年でしたでしょうか?

私は、気分はまだ9月くらい。
あまりにも早すぎて ついていけない気持ちです。

いろんな意味で大きな存在だった 義父が夏に亡くなり
秋からは仕事がにわかにに忙しくなり(=商売繁盛)
平日は 仕事に追われる日々が続いています。

「忙しい」というより「気ぜわしい」。

あれもしなくちゃ、これもしなければ、
あれも忘れないようにしなくちゃ
これも済ませておかなければ、 と 気がせくばかり。



IMG_1490.JPG


いつに何があって、何をどこでどうして、というスケジュール管理は
「現代人」のみなさまは、今時 スマホでさくさくとこなしておられるようですが、
私はアレがどうも苦手。

せいぜい 目覚まし機能を使う程度です。

いちいち開くのがめんどくさい。
入力するときにミスタッチをしてしまうとイライラする。

なので、もっぱら手書きのメモで動いています。

机の上には A4サイズの能率カレンダーがおいてあり
毎度それをみながら 確認作業をしています。

できることなら これもって歩きたい。


*カレンダーなオンナ*。

こんな私は、古いデスカ?



IMG_1491.JPG


と、まあ。
そんな感じでスマホをあまり利用していない自分なのですが、

先週の空港にて。

ミュンヘンからオランダに戻るときに、
セキュリティチェックのばたばたで 

「搭乗券」をうっかり紛失してしまいました。が、

一瞬 パニックになりそうになったものの、

幸い、チッケットはiphoneの中にあったので

スグに再発行してもらうことができて難を逃れました。


スマホ最高。 頼りになるなり。


いいこと悪いこと。物事にはいろんな面があるのだな、と改めて思った次第です。


でも、やっぱり今日もまた

カレンダーに手書きで予定を書き込んでいます。



あーたは、手書き派ですか?それとも 手入力でしょうか?



IMG_1495.JPG



てなわけで。また。







いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 6, 2014 05:23:15 AM
コメント(3) | コメントを書く

November 7, 2014
カテゴリ:ドイツがらみ。




みなさま こんにちわん。

風立ちぬ〜♪ と唄ったのは 松田聖子さんですが(名曲やねえ)

ただ今のオランダは、

..........風は北から。

「冬のおとずれ」をしみじみと感じるこのごろです。

昨日は「ミュンヘンで初雪」が降ったというニュースも聞きました。


いよいよ、暗くて長いヨーロッパの冬のはじまりです。





IMG_1347.JPG






さて、

息子のドイツのパスポートの更新がせまっている、ということで
休みを利用して オットと息子の二人が
アムステルダムの領事館へ出かけて行きました。
(大使館ではやってくれないのだそうだ)


パスポートは、初めて作るのではなく更新なので、
そない大変でもなかろうと思っていたら、
結構なかなか、さすがにドイツ。 いろいろと厳しい手続きがあるということで
その日も、オットは若干「つり目」な顔で出かけて行きました。



何しろ、母親(わたし)は日本人で
生まれたのも日本で、
父親はドイツ人だけども 住んでいるのはオランダで、

お固いお役人がいかにもヨロコビソウなシチュエーション。

書類をあれこれと揃えて 満を持して出かけていったのだけれど


彼は、「わたし」を忘れた。。。

「わたし」という*書類不備*。


どういうこと?


つまり、
未成年者のパスポートを申請するには、お役人さんの前で 父と母 二人が署名をしなければならない、
という事をすっかりと忘れていたのでした。



日本では、そんなめんどくさいことはしなくていいので、(日本は違うトコロでめんどくさい)
私もすっかり記憶の彼方。
「サインなんてしたっけか?」と すっとぼけたことまでゆうてます。




IMG_1337.JPG




「子供は、父と母、二人のものであり、大人になるまではそのドチラの所有にもなってはいけない」、

という*考え方*は、ドイツに限らず これは通常 どこの国でも普通にある常識。


そんなの当たり前ではないか、と思う人もいるかもしれないけれど、

日本では
たとえば 不仲になった夫婦がいたとして
母親が勝手に子供を連れて実家に帰るという話は、よく聞く話だけれど
そんなことを コチラでやってしまったら

それは立派な「誘拐」にあたるのであり。。。逮捕されてしまうことだってあるのです。


離婚したら、母親が子供を引き取る、というのはよくある話だけれど
父親がいつでも会える環境に いなければならないというのは、日本では聞いたことがありません。


とっとと、どっか行ってまえ〜ってな 訳にはいかんのですねえ。

そういう概念が、
パスポート申請一つにも反映されているのを強く感じます。


どちらかの知らない間に 子供のパスポートを作って、連れ出すことがないように、という
そういう事も考えてのことなのかもしれません。(しらんけど)



てなわけで、

幸い、また領事館まで行かなくても 地元の市役所で大丈夫ということで

先日わたくし、「署名」しに行ってきました。

サラサラサラと記入して あっと言う間に手続き完了。



IMG_1340.JPG




ところで、話はそれますが、

出て来た役所のお兄さんが なかなかな出で立ちでかなり相当ビックリなわたし。

この方、「ドクロ」がお好きなようで、

両の手指にドクロのごっつい指輪ががっつりとハマっており、
(字が書きにくそうだったので、はずせばええのに、と思いいの)
左の手首に ジャラジャラと金属のブレスレット。
(これで殴られたらさぞや痛いだろう、、と想像しいの)
右の手首に 黒のバンダナが巻き付けられて、
(怪我でもシマシタか?と心配になりいの)
太い腕には上から二の腕にかけて ドクロのこわ〜いタトゥーが、、
(般若よりええか、とチラッと思いいの)

お役所のカウンターに座っているより、深夜の怪しげなバーあたりで
すごんでいそうな男の人。およよ。

ところが、

その人、ものごっつい笑顔が素敵で、ニコニコしながらサッサと書類を作成してくれたのであります。


...........人は見かけによりません。




IMG_1350.JPG
見ただけで太りそうなドイツ料理。




オランダは自由の国なり。

やることやれば それでいいのだ。というその精神。

結構 好き です。





てなわけで。
また。




いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  November 8, 2014 01:55:55 AM
コメント(5) | コメントを書く

総合記事ランキング
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.