517162 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

オランダから普通の暮らしつづり。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

話したいこと日記 triyoshiさん
花結び ひと結び … まさみ2008さん

コメント新着

BBrush@ Re:改装日記。三週目。腰痛出たで作業ストップ。(02/09) New! "今週は、「誰か」働いて欲しいなあ…
みるく@ Re:I don't know. って いうな。(12/13) オランダ在住です! わかります・・私も部…
maruko@ Re:関西空港まで お願いします。(11/24) これまでのluca7さんのブログを読んでいて…
luca7@ Re:寒い季節が始まりました(11/24) marukoさん コメントありがとうございます…
maruko@ 寒い季節が始まりました フェデラーの優勝見たかったですね。 しか…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン

ニューストピックス

February 9, 2016
楽天プロフィール XML
カテゴリ:改装日記 その2




みなさま こんにちわん。



週末から オランダ名物の暴風な日々が続いています。
風が吹くと外気温よりウンと寒く感じます。





週末は、ドイツから友人がフラリと遊びに来てくれて

楽しく過ごさせてもらいました。


友人は、アムスの王立美術館に行きたいと言ったのですが

ハーグの「マウリッツ美術館」に連れて行きました。(なんでや)

ここも、近年 改装を済ませてとてもいい感じになったと聞いていたので

行ってみたいとかねがね思っていたのであります。(自己中心)

こじんまりとしていて、午後からゆっくり訪れるのには ちょうどいい大きさで

アムスの美術館よりいいかも、と 思いました。



IMG_1607.JPG


人も少ないし。。

友人も「ハーグもええね〜」と ヨロコンデくれました。


そうそう。 


オランダ観光というと 大抵の人は アムステルダム を思いがちなのですが

意外に Den Haag もいいもんです。

アムスとは違った街の風景は なんていうか お上品で

そこそこの広さで 素敵。

機会があればぜひ、とオススメしたい自分です。



さて、我が家の改装。


ただいまこんな感じ。


IMG_1611.jpg


先週から 変わりなし。

工務店から派遣されている 工事のおじさん。(たったの一人)。

「破壊作業」ほぼ1週間で、腰痛が出た、とかで 木曜日あたりからおやすみ中なり。

もちろん、作業も進展なし。

キターッツ。

やっぱりな。

こんな調子で 亀のよう。

想定内、とはいえ、若干 苛立っています。


ああ、

今週は、「誰か」働いて欲しいなあ。(涙)



てなわけで。





いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  February 9, 2016 05:50:40 AM
コメント(1) | コメントを書く

February 3, 2016
カテゴリ:改装日記 その2



みなさま

ごぶさたしています。(毎度のことですが)


いやはや、あっと言う間に2月になってしまいました。


暮れに日本に帰って、

1月の年明けにオランダに戻ってきてはいたのですが、

帰ったのが土曜日で、その翌週に引越し、というまるで ティーンエイジャのような

ハードスケジュールでございまして。。

もう、クタクタの頭も家もとっちらかっておりまして。


そんなこんなで、

新年のご挨拶も せぬままに今日に至った自分です。



みなさま、改めまして こんにちわん。

お元気でしたか?




さて、わたし。

10日ほど前に 改装に伴って、仮の住まいに移りました。

お引越しについては、
ちょっとした騒動もあったのですが
それはまたオイオイに。

ともあれ、なんとか 新しい住まいも落ち着いて日々過ごしています。


これまで住んでいた住まいは
ただいま ぶっ壊しの最中。


ほれ、この通り。


IMG_20160126_155248.jpg


キッチン。


そして、


IMG_20160202_085556.jpg


リビング。


見たくもない光景ではありますが、

この有様がこれからどんな風に変わっていってくれるのか、楽しみです。


ゆっくりゆっくりと、改装作業はすすみます。



また、ぼちぼち ご報告していきます。

暖かく見守ってくださーい。


へーへ。


てなわけで、今日はこの辺りで。




いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村







楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  February 4, 2016 04:55:43 AM
コメント(0) | コメントを書く

December 18, 2015
カテゴリ:改装日記 その2



みなさま こんにちわん。

異常気象で冬なのに 生ぬるいオランダです。
どうも、全ヨーロッパがヘンな気候のようです。

寒いのは嫌だけど、寒い季節は「きっちり」寒くないとなんか調子狂いますね。
人間ちゅうのは勝手なもので、なんだか不安になるのです。


今は雨が ジャージャーと降っています。





IMG_0311.JPG




さて、

ここ数日 我が家はなんだか「ココロ オチツカヌ」日々を過ごしています。

年明け早々に始まる改装に向けて 家を空っぽにしなければならないのに、
出て行く先が見つからなくて
おまけに引越しもまだ決まってなくて、どうなるんじゃ、状態。

で、ここにきてようやく本日 家の契約が相整いました。パチパチ???。

改装の間に住む借りの家。
「仮住まいなんだから、どこでもいい」という人もいるけれど(むしろそれが自然)
私たちは、予定7ヶ月の改装期間に、慌てるのは嫌なので 余裕を持って
一年の仮住まいとすることにしました。
(オランダは予定より 絶対! 遅れる。かけてもええよ)

家を探すポイントは

「仮住まいだから、とりあえず」の逆の発想で

「仮住まいだから、せめて」の発想。

つまりは、改装する今の家が小さいのでせめて 仮住まいくらい「今より広いところに」という

目線で家を探しました。



たった一年間。せめて改装の間くらい ゆったりとした部屋で暮らそうではないか。ちゅうこと。

なので、

ちょっと嬉しい。 ちょっとお金かかるけど。。


でも、

問題はキッチン。広い部屋があるのに、キッチンが狭い。
ものが置けない。
食材のストックに困りそうな間取り。


これまで散々家を見てきた自分からすると

オランダの家はおしなべてキッチンが狭い。ないがしろにされている、と言ってもいいくらいです。(古い家ね)
換気扇がついていない家なんていうのも「普通」にあるのです。
(私の家が、前のオーナまでそうだった)
今度の家も、
家の新しさの割にキッチンが古くて、使いにくそう。
こんな使い勝手が悪いところで、一年住むのか。。。と思うと 
日本人で毎日ご飯つくります的人間としては、ちょっと悲しい。




IMG_0324.JPG



キッチンって不思議。
覗いてみたら、文化がわかる。食生活がわかる、そして、国民性までわかる。ような、、

それからすると
オランダ人にとって、日々の家ご飯はそう大きな意味や位置をもたないのかもしれません。



冷たい料理でも、チーズがあればそれなりにココロ満たされる人たち。
旅館サイズの冷蔵庫でも 事足りる人たち。
換気扇がなくても、料理ができる人たち。

ううむ。





引越しは、ただいまお見積もりの最中にて。
来年 日本から帰ってきたら、スグその3日後にお引越しの予定です。



生きてられるか? このスケジュール。 考えただけで頭がいたいです。


Life is not easy...





てなわけで。
(写真がうまくアップできないので、古い写真で失礼しまする)



いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 18, 2015 06:29:51 AM
コメント(0) | コメントを書く

December 13, 2015
カテゴリ:改装日記 その2


みなさま こんにちわん。


一年で一番 くら〜い季節の今。

1日があっという間に過ぎて行きますね。折しも時は12月。
忙しい、、というのではなく「気ぜわしい」。



IMG_1509.JPG





そんな季節に輪をかけて 来年早々始まる「予定」の 家の大改装に向けて

私、アタマこんがらがっています。

というのも、、

改装に当たって家を一旦に空っぽにするべく

短期で仮住まいをすることにしたのですが、

家が、

あーた

見つかりません。



IMG_1309.JPG




当初の予定では、

12月のアタマには決まっていて、冬休み前にお引越しを済ませようと思っていたんですけど

なかなかそうは問屋が卸してくれませんでしたーーーっつ。


どうする?


二三件の物件を見て、オフアーを出したそのどれもが 縁がなくアウト。
何しろ我々 一年、という短期契約というのが災いして オーナさんが貸し渋るのです。

見るまえは「大丈夫だと思いますよ」と 不動産屋のおネーサン。言ってたくせに
いざ、オフアーを出すと 「あー、ダメだった」と こんなつれない返事。






で、今も、返事を待っている物件が 一つあるのですが

これがダメだったら ほんとにマズイ状況に陥るわれわれです。


この物件、ちょっと足が不便なところにあるのだけど、
まあまあ綺麗で住みやすそうで、気に入ってます。

ところが、見に行ったときに 改めてオランダの「どっちが客じゃい」という

不動産屋さんの態度に しみじみ「ああああ」と ため息の私。
これで本当に交渉してくれるか?と心配が募ってます。





IMG_1304.JPG






その日は、
オランダ名物 雨がそぼ降る午後の待ち合わせ。
家に行くと先に着いた不動産屋のお姉さん、クルマの中ですでに待っていてくれたのはええのですが

いざ家に入ろうとすると 鍵がない。。。(ドボーン)

「あれ?玄関の植木に隠しておくと聞いていたんだけど、鍵がない。あれ?あれ?」と 彼女。
「あれ?ってどうよ?」と わたし。(この時点ですでにツリ目)

外は雨。。。

(クルマで待ってる時間あったら、先に 鍵 確認しとけよーーー)

雨に濡れながらすったもんだでようやく鍵を見つけて中に入ってからがまた 大変。


「この家のオーナは今どこに住んでいるのですか」と 私。
「I don't know.=しらん。どっか外国らしいけど。。」と 不動産屋。(しらんのかい)
「この家、何年ほど空き家なんですか」と 私。
「I don't know. 」と 不動産屋。(しらんのかい)
「この置いてある洗濯機動くのですかね。」と 私。
「使えると思うけど〜」と 不動産屋。(思うんかい)






IMG_1310.JPG





家を下見したわずか15分ほどの間に、彼女がシャラリと言った「I don't know,」は 何回だったか。

帰りのクルマの中で 私はしみじみとオットに言いました。

「あのヒト、私らに何回 I don't know. 言った?何しに来たんやろな」

オット、、苦笑いでした。

ともかく、何につけてもこんな感じなので 家を選ぶ前にストレスがたまってたまって。


こんな調子で、仮家をみつけて、引越しして、家の改装見守って、

ほんとにできるのでしょうか?

正直、ほんとに


自信ないです。


アタマ、 禿げそう。。。



てなわけで。







「おきばり」のクリックありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 14, 2015 05:04:28 AM
コメント(1) | コメントを書く

December 6, 2015



みなさん こんにちは。

あっという間に一週間が経ってしまいました。

実は、前の日記のすぐ後で、更新したんですけど、

さて、アップしましょう、というときにネット回線が切れてしまって

たくさん書いた記事が スコンと消えてしまったんです。

へ? ってな感じでしたよ。
マジ?ってな感じでしたよ。




IMG_1371.JPG
午後3時半ごろの空。過日。





おまけに。。。そのときの内容というのが 
ずっと前に書いた「どう逝くか」の続編のようなもので

「死んでからどうするか」という もの。

つまりは、
義父のお墓参りをした後で 自分たちは死んだらどうして欲しいのかを
いろいろ考えたというお話だったんですね。

あまり 楽しい話ではないけれど
生きている限り 誰もが避けられないことなので
機会があれば 家族と話はしておいてもいい話題では、と思っています。

とりわけ、国際結婚となると いささか話もややこしいのです。




IMG_1307.JPG
くら〜。




てなことをいろいろ書いたんですけど、
消えた。
ということは、もしかして 人に読んでもらうようなコトではない、と
お空の誰かが気を回してくれたのかもしれません。

まあ、また 機会があれば書きたいと思います。





IMG_1304.JPG




さて、ところでオランダは
シンタクラースが終わって いよいよクリスマスシーズンの到来です。

ご近所さんのクリスマスの電飾も 綺麗な季節になりました。

我が家は、今年はたぶん 年明け早々に予定してる(まだ何も決まってないのだけど希望的観測)
改装のための引越しがあるのでなんとなく気ぜわしく
ツリーを飾ってもスグにまた荷造りとなるので
やりたくないんです。(けど、オットはしたいと言っている)



IMG_1504.JPG




FBなんかでも、どこかのイルミネーションがアップされて
イイネなんて 押している人も多いんですけど、
正直 日本のイルミネーションのほとんど(もちろん素敵なのもありますよ)は、
下品できれいじゃない。特に行政がらみの駅とか公園とか道とかとか(きっぱり)
色がありすぎ。そして、青いイルミネーションは寒々しくて見たくない。

子供っぽい、サンタやトナカイなんかも なんだかなー。保育園みたいやん。
(反対意見の方、すんません。あくまでも個人の好みです。)

ビジネスとお祭り感覚のクリスマスが日本なので、仕方ないのでしょうかね。


IMG_1503.JPG


日本はやっぱり お正月。
キリリとしまった凍てつく冬の新年の風景はいいものです。
家庭ではあまり見かけなくなったとはいえ、
神社の 門松飾りやしめ縄飾りは すっきりとカッコイイです。

もっとも、カッコイイとかそういうモノではないちゅうのも
わかっているのですが、
餅は餅屋じゃの、と思う次第。

新しい年を寿ぐ日本人のココロを感じます。








いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




ってか、改装どうなるんデスカ? (聞かれても。。)














楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 7, 2015 12:45:16 AM
コメント(0) | コメントを書く

November 30, 2015
カテゴリ:ドイツがらみ。



みなさま こんにちわん。


空が荒れ狂っている 週明けのオランダです。

風の音 と 雨の音 と。

やけくそな空模様です。





IMG_1382.JPG
ミュンヘンの市庁舎。 
切れるような寒さに可愛らしい豆電球が冴えて。




この週末は、
用事があって ミュンヘンでした。

一つは、家族会議。

去年の夏に義父が亡くなり、

遺言にしたがって、いろいろな事が実行されるのですが
不動産と税金と、いやはやいろいろな手続きがややこしくまだ終わっていないようです。
(と、他人事のわたし)

義父は、公証人(notary)だったので、遺言は専門ということもあり
それはそれは細かい事まで 遺言を遺しており

相続人である兄弟3人と、継母が いろいろとこれからの事などを話し合っているようです。
(と、私は詳しくはしらんのです)



IMG_1377.JPG
クリスマスマーケットが始まりました。



そしてもう一つの用事というのが

今度は、オットの本当の母親である
義母が主催した 義母サイドの親戚が集まっての昼食会。とやらに参加するためでした。


親の年齢が高くなってくると
悲しいかな 親戚が集まるという機会が「結婚式」ではなくて
「お葬式」ということが 増えてきます。

葬式ごとに「あら、久しぶり。お元気?」というのでは 悲しすぎるので

たまには 集まって飯でも食おうではないかという

義母(たぶんオットの妹(=しっかり者)のアイデア)の提案で 

初めて昼食会をすることになったのです。

義母と会うのは、2年か3年ぶりか?というほどのご無沙汰で、

おまけに その親戚とかなんとかというと 知らない人ばかり。



初対面のドイツ人のみなさまと 

大勢でテーブルを囲むという荒業に挑んだのであります。

始まりは、午前11時。


.....................終わったのは、午後3時半。


...........どんだけ長いランチ会なんじゃい。(結婚式かよ)


食べるものも食べて、甘いものも食べて、
飲むものも飲んで、後はなにする?


日本人同士なら 
おしゃべりに花が咲き〜。ちゅうのもありえないこともないかもしれないけれど(ややこしい)
初対面のドイツ人の親戚と、
話すこと、正直 あんまりないんですけどー。

たぶんそう思っているのは相手もで、私の席、ビミョーに避けられてました。わはは。
(悲しいけど、気持ちわかる〜)


そしてわたしも、お腹が膨れてきたころからは
長い長い長い長い。
マダカマダカマダカマダカマダカ。。。と時計を見るばかり。




IMG_1381.JPG




そんな私の 週末スケジュール。

土曜日の午後、オランダからミュンヘンに飛んで、スグに継母(オットの継母)の家へ。
夜は、オットの兄弟と継母と夜飯にレストランへ。(ドイツ料理はおいしかったー)
日曜日の朝 早起きして、義父のお墓参りをしてからランチ会へ。
そして、延々4時間半なり。
終わってスグに空港へ。大荒れの空をぬってオランダへ。

暴風にて、飛行機大幅に遅れ。おまけにめちゃ揺れ。(アカンかと思った)

で、ただいま、と玄関開けたのは、午後10時ごろでしたでしょうか。。。


みなさま、
これを 荒業と 言わずして、なんと 言うのでしょう。





IMG_1379.JPG






でもま、こういう週末もたまには いいか。(たまには、な)


てなわけで、






いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  December 1, 2015 04:26:23 AM
コメント(0) | コメントを書く

November 24, 2015





みなさま こんにちわん。


勤労感謝の日 の 3連休 いかがお過ごしでしたか?

コチラ オランダは、

晴れたり曇ったり、雨が降ったり止んだり
アラレが降ったり、みぞれが降ったり、しぐれたり、
風が吹いたり、止んだり いやはや 忙しい空模様。


そして、

急に気温が下がって 一気に 冬になりました。

風は北から。
正直寒いです。


どない?



IMG_1255.JPG




わたしは、先週 一週間は、
毎日 ネットテレビでの テニス観戦に忙しく ほーけておりました。

Roger Federer の 大フアン。 残念ながら準優勝でしたが いやはや 面白い一週間でした。

日本では、錦織くんが 世界トップ8に入って、健闘しました。
これって、プロテニス界では ものすごいことなのに。

もっともっと マスコミは騒いでもいいことなんですが、
日本では、悲しいかな テニスの人気は いまひとつのようです。 涙。





IMG_1258.JPG


さて、



わたしがテニスにほーけている間、
オットは、大好きな「日本出張」でした。

ボスと一緒に 日本の企業を訪問して いろいろいい経験をしてきたようです。



出張どうだった?と聞けば

「オモシロカッタ。でも、やっぱり 日本は 平和デスネ」と オット。

オランダも 平和じゃん。 と言えば、

「いや、なんていうか、空気がチガウです。都会の東京でも みんななんとなく ニコニコでした」と。

ふうむ。 なんとなく わかるようなキガスル。

なんだかんだ言っても 日本って まだまだ 平和でユルユル。

この感じがずっと続くといいな、とつくづく。



IMG_1257.JPG






今回オットが利用したのは、ANA。

私たち帰国の際は、いつも関空なので、
直行便の飛行機はKLMしかチョイスがありません。

ところが今回オットは 出張ということで、
ルフトハンザとANAのビジネスを使っての日本となりました。

初めての全日空。

オット、めちゃくちゃ 感激して帰ってきました。

今までに乗った飛行機で 一番 ヨカッタんだそうです。



シートはフルフラットで、しかも エキストラのマットレスを支給されて 体がラク。
(夜のフライト、爆睡して気がついたら韓国上空だったらしい)

食事も美味しくて、軽食もラーメンやらうどんやらで 美味しくて、
個人個人のプライベートが守られたシートは完璧。
CAさんも パーフエクトな客あしらい(って、この言葉は変だが)だったそう。

ふーーーーーーん。

ええなーーーーー。

で、帰りに乗ったフルトハンザのビジネスはどうだった?と 聞けば

シートは古くて 硬くて(サスガドイツとドイツ人のオット)
CAさんもなんとなくコワクテ(サスガドイツ人と ドイツ人のオット)
トイレも古くて。 
機内ビデオは、80年代の007シリーズで 見るものがなかったらしい。(爆笑)

ヨカッタのは、機内食のパンがドイツのパンだったことぐらい。。


ははは。

そっか。そっか。


それにしても 関西空港で降りたい者にとって、

日本行きは 直行便なら KLM しかチョイスがないのがほんとに悲しい。

集客力が成田 羽田とは 数が違うので仕方がないのだけれど、

いいなー。

わたしも、日本の航空会社に乗って 一度でいいから日本に行ってみたいとつくづく思うのでありました。

何より、機内食。美味しそう。

もうKLM ................あきた。




飛行機乗ったら 日本に帰れるだけでも ありがたいのですが。
贅沢言えばバチあたる、とは百も承知なり。




いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村











楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  November 24, 2015 05:40:44 AM
コメント(3) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.