407708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ケータイで見る】 【ログイン】

オランダから普通の暮らしつづり。

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

ブログリンク

楽天プロフィール

設定されていません

カレンダー

お気に入りブログ

ダンス・バレエサマ… triyoshiさん

花結び ひと結び … まさみ2008さん

コメント新着

luca7@ Re[1]:もう、夏が終わってしまった。(09/16) marukoさん こんにちは。 コメントありが…
luca7@ Re[1]:もう、夏が終わってしまった。(09/16) Meenenさん >今日のぞかせていただいたら…
luca7@ Re[1]:もう、夏が終わってしまった。(09/16) softmindさん >義父様、ご愁傷さまでした…
maruko@ Re:もう、夏が終わってしまった。(09/16) 第2の故郷といえる国に帰ってほっこりす…
Meenen@ Re:もう、夏が終わってしまった。(09/16) こんばんは。 今日のぞかせていただいたら…

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン
>>ケータイにこのブログのURLを送信!

ニューストピックス

 

September 22, 2014
楽天プロフィール XML





みなさま こんにちわん。



オランダに戻ってきてから ずっと 「オランダ ラシカラヌ」陽気が続いて

いったい何ごとじゃい?と 驚いていたんですけど、

今日は、朝から冷たい風が ぴいぷう と吹いています。





お元気でしょうか?




IMG_1289.JPG
「暖かかった」先週のワンコ。


(ちなみに この日本語の形容詞「あたたかい」というのは日本語を学ぶ生徒さん泣かせの言葉の一つ。過去形となると「あたたかかった」となるのですが、まともに言える人に会ったことがありません。タもカも二つです。とワケノワカラナイ説明をする私。わはは)



さて、


IMG_1290.JPG




9月から新年度が始まり

ちょっとづつ新しい日本語コースの準備に取りかかっているこのごろなんですが、

オフイスに入るためのIDカードも 5年に一度 の 更新となり

先日 オフイスに証明写真を取りに行ってきました。


実は、ズルこいて 5年ほど前に日本で撮影した証明写真で事を納めようとしたのですが

「規格に当てはまっていない」という理由で 撮り直し命令がきてしまったのです。

もしかして、「5年前の写真」で ちょっとでも若くおさめようとしたのがバレタのでしょうか?




IMG_1291.JPG



証明写真は、日本で撮影してもらったほうが、好き。

コチラで撮ってもらうと なんだか色目が濃い。
ものごっついアジアな顔になるんですけれど、なんでなんでしょうねえ? 
シャッターを押す人の「先入観」がそうさせるのでしょうか? わからん。



話もどって。写真撮影。


今回 却下された理由は 耳がちゃんと出ていなかった事と 前髪が降りていた事が その理由でした。

要するに「顔がぬんっ」と 全面に出ていないといけないのだそうです。

いや〜ん。

Take 1: 
耳はオッケだけど 前髪が〜。

Take 2:
耳はオッケ。 うーん、右の眉毛がまだ隠れている。

Take 3:

カメラの人の「もっともっと」という声に押されて 前髪かき揚げ 耳もしっかり出して

ようやく「はい、オッケ」 となったのですが、その写真は、というと

できればあまり正視したくない 真正面の顔。眉毛丸出し。包み隠さぬ「私の顔」なり。


ううむ。ううむ。
この顔ブラ下げて、これから毎日 仕事せなアカンのね。



「前髪ハラリのこの一枚の方がええんやけど、ま、規則なんでガマンしてくれ」

と、カメラのおじさんが なぐさめてくださったのが また悲しい。。


5年前は そんなに厳しくなかったのに。
5年前は ちょっと笑ったような顔さえしていたのに。

なんだかなあ〜。

世の中だんだん厳しくなってきているのですね。と 改めておもった次第。


ま、ともかく お仕事させてもらえるだけでも有難いので

文句いわんと がんばります。




IMG_1292.JPG






てなわけで。






いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村















楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  September 22, 2014 10:19:04 PM
コメント(0) | コメントを書く

September 16, 2014




みなさま こんにちわん & またまたご無沙汰しています。

夏が終わって、秋になってしまいました。はや。

ま、「どーーーーーでもええけど」って言われればそれまでなんですけれども、

それでも、毎日100人ほどの方のカウントがあり

「どないしてるんやろかいな」という 声にならないメッセージもいささか感じられて

ありがたく思っています。


多謝。




IMG_1041.JPG





夏の間、
ドイツの義父が亡くなりました。

義父は最後まで「自分が死んでいく」という事実を

きっちりと理解して準備した人で

「こんな逝き方があるのだ」と 大げさかもしれませんが

その一部始終に衝撃さえ覚えた自分です。





日本にも帰りました。

高齢になった母と向き合ったひと月。

母は亡くなってはいませんが(元気です)

義父が亡くなった直後ということもあり、

ドイツと日本の 「その後」 について ほんとにいろいろと考えた夏となりました。




そんなこんなで ただいま、オランダ。



オランダに帰ってくると なんだか不思議に ほっこりとする私。

信号待ちで 牛や馬が草を食むのを見ながら 
朝ご飯のテーブルで 鳥がさえずるのを聞きながら
パソコン作業中 お隣で仕事するワーカーさんの口笛を聞きながら

ほっこり。

ブログでも 書こかいな、ちゅう気持ちにふとなった次第。







IMG_1040.JPG





てなわけで。

続くかどうか分かりませんが まずは お久しぶりのご挨拶。


改めて ゆっくり。と。


夏に学んだ「生きること、死ぬこと」を きっちりまとめたいと思っています。


そんな 重い話ではございませんので ご安心を。


てなわけで。





いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  September 17, 2014 12:43:00 AM
コメント(8) | コメントを書く

July 18, 2014
カテゴリ:Japanese lesson




みなさま おひさしぶりのこんにちわん。


すっかりごぶさたしています。



今日のオランダは、暑い。

こんな形容詞が出てくるのは オランダらしからぬのですが 暑い。


じりじりと太陽を感じる一日です。





IMG_1100.JPG





ブログをごぶさたしていた間に 何をしていたかというと
特別 何かあったわけではありませんが
敢えて言えば(ココロ)がたてこんでいて 忙しいより「気ぜわしい」で

いささか 余裕がありませんでした。



そういうときは、
いろんな日々の想いや印象を言葉にするのが難しく 更新頁を開いては
「あ、あかんわー」と すぐにベージを切り替えてしまうのです。

あかんたれです。




さて、


今週で、去年の秋から始まった日本語コースが一段落しました。

最後のレッスンで「来期からまた続けますか?どうしますか?(ツヅケロヨ)」と生徒さんに意志を確認し
人数を大きく把握しながら、
久しくしていなかった初級クラスの募集をかけようかどうしようか、を考えています。


困るのは、
レッスンにしょっちゅう来ないのに、「続けます」と キラキラお目目で言う人。

「続けるんやったら、レッスンに来いよー」と 言いたいところですが なかなかそうもいかず。

ともかく、

そういう日々の段取りや次への予定や、話や、なんやからかんやらで
小さく気を揉むのがこの季節で、
胃が痛くなるんです。(意外にセンスィティヴです)




と、そんな折り、

秋から個人レッスンを希望する学生さんの親御さんから連絡を頂戴し、
面談に行って来ました。





IMG_1102.JPG





彼女は、日本で言う中学二年生。
オーストラリアの学校で、週に3回5年間!!日本語を勉強してきたというツワモノです。
感覚的には、日本の学生が学校で英語を習うような感じでしょうか。


転勤でオランダに来たけれど、
せっかくなので続けたいと。
せっかくだから将来の進学試験の選択科目に日本語を選択したいと。
言うではアーリマセンカ。のチャーリー浜。(関西限定)


...........スバラシイ。(パチパチ)


普段は、「日本語は趣味で。」というスタンスの生徒さんが大半なので

「やる気満々。前向きかつ積極的思考で挑むなり」という生徒さんを前にすると

いささか おののいてしまう私です。(どんな先生やのん)



話によると オーストラリアの学校では

日本語というのは大変な人気なのだそうで、

学校の授業で選択する子供達がとても多いのだそうです。

彼女の学校でも学年でなんと日本語が2クラスもあったというから驚きです。


アニメやコミック人気の影響もあるのでしょうが、

別のオーストラリア通の友人によると

「オーストラリアは、アジアだから 彼らにとって日本というのはとても近しい存在なのでアール」

なんだそうです。

ほほぅ。

私たち日本人が思う「アジア」というのは、

やっぱり 見た目で何となく 中国や台湾やフイリピンやなんやらかんやらと

ソッチ方面でくくってしまいがちなのですが、


オーストラリアも立派なアジアと言われると 何だかちょっと「へー」ってな気分になります。


彼女が習った先生は、バリバリのオーストラリア人。
一番最近の勉強の記録と学習内容を見せてもらったのですが
なかなかしっかりお勉強されていて感心しました。


内容的には何の問題もないけれど
日本人から見るとちょっと不自然な日本語がチョコチョコと出てきます。
でもそれは 仕方のないことです。

なんていったって、
日本の英語教育(指導)だって ネイティブの人から見ると笑えるくらい「へん」だというのは
よく聞く話なので 同じなんだと思います。


しかし、これを秋からどうやって引き継いで
しかも、若い子が興味を持続できるように導いていけばいいのか。。





IMG_1101.JPG



「前の学校の日本語の先生は エクセレントだったの」と彼女。

...............およよ。なんというプレッシャー。

考えると また胃が痛くなる思いです。








てなわけで。










いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村














楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  July 19, 2014 12:43:43 AM
コメント(3) | コメントを書く

July 4, 2014





みなさま こんにちわん。


7月にすっかり入ってしまって、いや〜ん。
今年ももう後半戦でございます。



IMG_1037.JPG



今日は オランダにしては「暑い」一日。
気温もぐんぐん上がって 30度を超えた模様です。
とはいえ、日本に比べて湿度が低いので 身体は楽です。




IMG_1038.JPG




昼過ぎに ワンコのゆきさんを連れて いつもの森へ。

夏休みに入った 子供達が 20人もいたでしょうか、
広場で かくれんぼのような、鬼ごっこのような、ボール蹴りのような
名前はわからないけれど、昔やったような遊びをして キャアキャアと楽しそう。


飛んで来たボールに 反応して追いかけるわんこと子供達が
一つになって それはそれは可愛らしい光景に
足が止まりました。



なんかやっぱり、犬と子供というのはよく似合いますな。



ところで 


こっちの子供達は、
外で遊ぶ時によく靴をほっぽりだして遊びます。
日本の子供達にはあまりない光景。


みな、当たり前のように
裸足や 靴下で土の上を走り回ります。

(うひゃ〜。あのまま家の中に入って、ごろごろするんやろなあ〜。たまらんな)とチラリ。

しかし これ、

子供達だけじゃなくて 大人の男女の皆さんもよくしています。


ちょっと 家の前の車にものを取りに行くとき
ちょっと ご近所さんまで行くとき
ちょっと 庭でごそごそするとき

通りすがりにふと足下を見ると.............裸足。


子供と いっしょ。




家の中でも 靴を脱がない人達なのに、

天気がいいと 外でも裸足でうろうろする。


.............なんか ようわかりません。




IMG_1039.JPG





思うに、

欧米の靴を履いたまま家の中で生活する人達というのは
「外」と「内」という概念が 日本人ほどないのでしょう。




私は、外ではなんか履いて歩きたいし、家の中では、靴は脱ぎたいです。 

..............普通に。...........やっぱり。









てなわけで。







いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  July 4, 2014 11:13:56 PM
コメント(1) | コメントを書く

June 26, 2014



みなさま こんにちわん。


青い空が広がっているけれど
空気はヒンヤリ 今日のオランダです。




IMG_0752.JPG






さて、



普段 大したイベントもなく、
ブログのタイトル通り実に普通の暮らしを送っている私なので
たまのお出かけも、たまのレストランも、たまの旅行も 
そう話題にあげるほどのことはないのですが、
昨日は、久しぶりに自分的に「おもしろい」時間を過ごさせてもらいましたのでここで一筆。






「おもしろい」というのは がはは の面白いではなく
「興味深い」という意味にて。



このブログで 数回話題にしたこともある
アジアの友達の一人 マレーシア人のスーさん一家が 長いオランダ駐在を終えて
このたび イギリスに転勤することになりました。



...................さみしい。


年に数度くらいしか会うことはない友人でしたが、
彼女のまったくもって「関西的笑いのセンス」や「賢い人柄」は魅力的で
近くに住んでいるというだけで ほっこりしていたのですが
その彼女がついについに イギリスに帰ってしまう。

ちゅうわけで、 


これまた台湾人のジュリちゃんの取りまとめにより

昨日 お別れランチ会が行われました。



IMG_0751.JPG




みんなに好かれている彼女だけに 集まったお友達はそれはたくさん。
そして、そのほとんどが アジア人。



マレーシア、フイリピン、スリランカ、インド、香港、台湾、そして日本。etc...



「全アジアエキゾチック賑的友好昼飯会@オランダ」とでも言いましょうか。


で、


テーブルの上には、各自 腕によりをかけたお料理が持ちよられたんですけど


なんちゅうか、かんちゅうか。

「私もあーたもアジア人。みな同じ。」とはいえ!


日本人同志で集まる持ち寄りのテーブルとは それはそれは味も見た目も大きく異なり。
しかも個人で作る料理だから、店とはまた違ったネイティブ感が溢れています。



IMG_1110.JPG



IMG_1111.JPG
食後は欧州系にて。お腹に甘くおさまります。



ワカッテいたけれど 改めて ほほぅ〜〜〜〜と ため息の私。

日本人が持ち寄る料理と いったい何が違うのか。

ーつ。中華系は見た目より量や味なり。

焼豚があったなら、皿に山盛りどっかーーん。
そこにチョット彩りの緑野菜を添えるとか、そういう発想はないと思われ。

ーつ。マレーシア系はスパイシーなり。

ゆで卵だー。って喜んでいると、そこにタップリと激辛のソースがかかっていたり(ヒーハー)
野菜サラダだー。って皿に盛ると、そこにはたっぷりと唐辛子が潜んでいます。(フーヒー)

ーつ。カレーは「和食」。*カリー*は「アジア」。

骨付きの肉(種類不明)がゴロゴロ。ニョロリとからまる大量の油。下方に沈んでいるカレー。
毎度、日本のカレーは「和食」なんだと改めて気づかされる瞬間です。




IMG_1108.JPG
彼女は、豚の足1本 買い上げてグリルにして持って来ました。骨切り包丁でさばくと、肉の破片が飛び散ってライブ感満載。




日本人が作りそうな 
カラッとサクサク唐揚げや、薄切り肉の野菜巻きや、身体に良さそうな煮物や季節の野菜料理や、
見た目に美味しそうな盛りつけテクニック。。。なんてものは 存在しないのであります。





IMG_1107.JPG
豚の足の丸焼き。しかしそれを醤油ベースのタレで食べるところは、やっぱりアジア。胃にしっくりと馴染む。





食は、文化なり。そして、食は、それを食べる人間なり。


大きな声で ガンガン食べて(食べながら)しゃべるアジアの友人は
パワフルでエネルギッシュで、

そして

...............うるさい。(笑)










でもなんか、思いましたねぇ。

日本が、世界でアジアで、頑張って生き抜いていくには、
激しい政治の波を渡っていくには、
やっぱり日本人 もうちっと「肉」や「香辛料」とった方がええのかも。。と






ダイエットとか、血液サラサラとか、
暑い日には、素麺やなーとか 冷や奴がええねーとか
なんかそんなことゆうてる場合とちゃうのんかも。。と。







てなわけで。



いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村
















楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  June 26, 2014 09:23:40 PM
コメント(3) | コメントを書く

June 23, 2014
カテゴリ:日々のぼやき。


みなさま こんにちわん。


久しぶりに一日 青い空が見えている週明けです。



IMG_1085.JPG



久しぶりなので、
ご近所さんでは 一斉にお庭仕事が朝から始まりました。


我が家のように、手作業で仕事をなさる所は少ないのか、
はたまたお庭が大き過ぎて自分でやるのは難儀だからか、ともかく

あっちこっちのご近所さんは
ガーデナーさんに掃除や剪定をやってもらっている様子。



プロのガーデナーさんは それが仕事なので 
チャッチャと済ませて次のお客のところへ行きたいのは当たり前。
というわけで 機械をこれでもか、と使います。


芝刈り機   ブーン ブーン
落ち葉掃除機 ズンゴー ズンゴー
落ち葉払い機 ブボーッ グゴーッツ

それが あっちのお庭、こっちのお庭と 時間差で やるものだから

あーた うるさいの なんの。


ちょっとした 道路工事並みの騒音で 
一日家にいると 本当にストレスがたまります。




静かな住宅街の 意外な騒音ストレス。


お隣のガーデナさんなんて
落ち葉払い機(掃除機の反対で風の力で庭の落ち葉やゴミを払いのける機械)を
我が家の垣根に向かって使うものだから、
細かいゴミが 全部我が家の庭に吹きだまり すんごく迷惑。


「隣に向かって風を送ったら、ホコリやゴミくずがお隣に迷惑ではなかろうか」

なんて、こと 考えないのか。。考えないだろーなーーーーー。





IMG_1084.JPG





庭仕事は、我が家のように手作業でひっそり、ゴソゴソとやって頂けないものか。



と、

晴れたら 晴れたで ちょっとした暮らしの憂鬱があるのでありまする。





IMG_3455.JPG




てなわけで。




いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

















楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  June 23, 2014 11:48:01 PM
コメント(1) | コメントを書く

June 18, 2014





みなさま こんにちわん。




寒々しい6月のオランダ。
あ〜、ぽかぽか陽気が恋しいです。





とはいえ、
庭の草は 1週間もたてば伸び放題。
雑草がわらわらと伸びて大変なことになります。


先週の日曜日、
庭仕事大好きオットが、いつものように芝刈りや雑草抜きに精を出しました。
(ワタシは、土イジリがアマリスキデハアリマセン)




IMG_0864.JPG




で、


庭仕事のときは長靴を履くオット。

で、なぜか その長靴は「婦人モノ」。

何ゆえ 大の男が婦人物の長靴を履いているのか、と問えば

「気がつかなかった」らしい。

色がグレーだったので、てっきり男性用だと思って買って、しかも私に指摘されるまで

「気がつかなかった」と言うではないですか。

いやいや、これは女モノですよ、あーた。丈といい、全体のラインといい。

これは立派な女モノ。


だって、おまけに

婦人用の長靴をはくと、やっぱりなんとなくオットは足もとからおばさんぽくなって、へんな感じ。


人間、やっぱり足もとのオシャレは大事やなー、とヘンなとこでヘンなことを学んだ私。




IMG_0866.JPG




オランダの女性の足は大きい。何しろ世界一平均身長が高いと言われる国なので(マサイ族は除くらしい)
足が大きいのは もっともな話。


かつて
靴屋さんで「一番出るサイズは何か」と聞いたことがあるんだけれど

確か 41とか42とか と言われたのを覚えています。

このサイズは、日本式で言えば 25.5センチ、26センチと言ったところでしょうか。


おっさん(=オット)が間違えても、ま 仕方ないか、と妙なところで納得させられる数字です。


しかし、大きいなあ〜





それはさておき。


その庭仕事で 雑草にまみれて出てきたのが 「キャベツ」


それは もういつだったかも忘れたほど前に 私が捨てたキャベツだったのです。


買ってきたものの、種類を間違えて そりゃあ固いキャベツを買ってしまって
手に負えず もったいないとは思いつつそれならば土に還っていただこうと
庭の土の上に置いたのでした。



あれは一体いつだったか?

そのキャベツが、ほぼきれいな白い姿のまま お出ましになり びっくり。

腐ることもなく 大きく虫に喰われることもなく 若干 しぼんだ様子で 土の上。





コ、コワイ。

虫も喰わない野菜。土に還らない野菜。

一体 このキャベツ 「何で出来ているのだろう?」 と おののいています。




IMG_1083.JPG
2月ごろだったか。。捨てたの。。







てなわけで。





いつもありがとう。
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村














楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  June 19, 2014 12:36:37 AM
コメント(0) | コメントを書く

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2014 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.