990953 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

モバイル

ケータイ
スマートフォン

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

美術館・展覧会めぐり

Jul 22, 2016
楽天プロフィール XML
本日は京都文化博物館で開催されていた「ダリ版画展」へ行ってきた。
以前行った京都市美術館開催のダリ展の半券を持っていたので200円引きの1000円で入場。
主に晩年期に制作された版画がメインでダンテの「神曲」を題材にしたものが最初に登場。「神曲」は「ダリ展」で見られた画風があるが、版画というよりは水彩画にしか見えない。

第2エリアはシュールエアリズム懐古という趣でよく用いているモチーフである蟻、柔らかい時計、異形の人型を並べた版画が展示されており、それに混じって引き出しの付いたビーナス像、キリン+ビーナス像、足の長いカバの彫刻が並べられており、版画と混じって異様さが出ているエリアです

第3エリアは日本民話に題材を取った版画を紹介。こちらのコーナーは絵本に採用されても違和感のないデザインも。

今回の展覧会は最初に「神曲」を題材にした版画を紹介してるところから宗教色の強い展覧会でした。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ダリ私の50の秘伝 [ サルバドール・ダリ ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/7/23時点)




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【アートポスター】セント・アンソニーの誘惑(281x358mm) -ダリ-
価格:1050円(税込、送料別) (2016/7/23時点)








最終更新日  Jul 23, 2016 09:51:17 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 13, 2016
本日有休をもらい、仕事の公休日と併せて高知旅行へ行ってきました。
1日目はひろめ市場~県立美術館へ。
 ひろめ市場ではカツオのたたき丼を食べまして・・見ている所で藁焼きにするので迫力があり、実際食べて見ると出来立てアツアツを食べられるのは最高でした。

 県立美術館はアール・デコ・アール・ヌーボー期のガラスの器の展覧会が開かれていたので見に行きました。アール・デコ・アール・ヌーボー期のガラスの器の展覧会は京都で開催されていたものを2度ほど見に行ってますが、高知でもやっていると聞いて見に行きましたが、これが良かった。
常設展はシャガールの展覧会でお題は「ダニフスとクロエ」。それに混じってお題と関係のない物も展示されていましたが、シャガールの幻想的な絵は見て居て楽しい。

美術館へ行った後は牧野植物園に行こうかなと思いましたが、ルートがわからない、バスは走っていないということで行くことを断念。残念です。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jul 15, 2016 07:59:16 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jul 6, 2016
本日は京都市美術館で開催されていたダリ展に行ってきました。

仕事場の先輩から割引券をもらっての鑑賞。ダリの美術学校時代~晩年の作品を順を追って紹介されており、美術学校時代のものは比較的まともな画風で、キュビズム、シュールレアリズムに傾倒していたころから奇抜な絵になっていき、舞台装置・衣装のラフ、絵本、宝飾品の展示もされていましたが、有名な「記憶の固執(柔らかい時計)(La persistència de la memòria)」と「燃えるキリン」「目覚めの直前、柘榴のまわりを一匹の蜜蜂が飛んで生じた夢」は展示されておらず。
 日本の原爆投下後にかかれた絵画は原子モデルを一つの作品に見立てたものがあり、よく見ると原子が形を作ってるんですよ。
 シュールレアリズム期に描かれた絵も目の錯覚を利用したものがあり、以前見に行っただまし絵の展覧会同様目が疲れてしまいました。
 







最終更新日  Jul 6, 2016 08:36:59 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 27, 2016
本日は京都鉄道博物館と伊勢丹のギャラリーで開催された安西水丸展へ行ってきました。

<京都鉄道博物館>
子連れと鉄道好きが好きそうな場所ではあるんですが入り口には初代新幹線の0系、C62-26などが見られる。0系新幹線は神戸海洋博物館「カワサキワールド」で見ていますが、カワサキワールドのものは客席に入れましたが、鉄道博物館は展示スペースとなっている所以外は入れないようになってました。
ナシ-20-24は休憩スペースとなっており、元はブルートレインの食堂車だったとか。
マロネフ59形1号車はお召列車で明治・大正らしいデザイン。
本館の列車展示は・・クハネ581形35号車は写真で見た形でしたし、クハ489形は今のサンダーバードと同じく大阪-金沢を走っていたようで、プレートが掲げられていました。
後は500系と100系新幹線、トワイライトエクスプレスの車両などを展示。100系新幹線は修学旅行の時に乗っていたものだったので懐かしかったなぁ。
列車の他はエンジン、電車の種類(貨物車、電気式、ディーゼル機関車、新幹線、メンテ専用車両など)を解説するコーナー、各パーツの解説、日本における鉄道の歴史、先頭列車に飾るプレートなどを展示。先頭列車用プレートのデザインは個性的でしたね。
 2Fはシュミレーター、貨物車の説明、改札機、予約を行うコンピューターの展示と鉄道業界の裏側をメインに展示。シュミレーターは抽選制で当選した人だけが体験できるというもの。人気が高い企画だからか?
 関西の鉄道コーナーでは阪急電車・京阪電車・阪神電車・近鉄を紹介。番外で京都市電も取り上げられており。切符、PR用広告、制服などの資料が満載。

  • DSC_0002.JPG
  • DSC_0001.JPG
  • DSC_0013.JPG
  • DSC_0016.JPG
  • DSC_0020.JPG
  • DSC_0036.JPG

  • DSC_0014.JPG
  • DSC_0021.JPG
  • DSC_0022.JPG
  • DSC_0023.JPG
  • DSC_0024.JPG
  • DSC_0025.JPG







<安西水丸展>
言い方は失礼ですが、小学生が描いたような絵ではあるものの、懐かしさがこみあげてくる絵でどこかで見た印象の絵も何点か見られました。村上春樹の作品の表紙とか、自分のエッセイ・絵本・小説の表紙絵も展示。絵柄はあれなのにイメージを掻き立てられるものが多かったですね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jun 27, 2016 10:00:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 10, 2016
本日は岡崎の京都国立近代美術館で開催されたポール・スミス展へ行ってきました。

入り口にはオリジナルデザインのバイクにライダースーツ、コレクションのポートレート集から始まる展覧会。最初の店の模型、昔のアトリエ、現在のアトリエの再現の他は、ポール・スミスがデザインした食器・時計のコレクション、過去のに出店した店の写真などを紹介。
 展示案内横にあるQRコードを読み取ることで音声解説を聞くことが可能になっており、音声解説の機械はいらないのでは?と思うほど。
 食器コレクションの機能美、ロードレース用のバイクとジャージのカラーが強烈とか、 衣装・時計のコレクションが興味深いジャンルで時計は見た目重視が多いものの、着けてみたい!と思うものも。
 
 他、特別展として南米キューバの映画ポスター展も鑑賞。以前同じところでチェコ映画のポスター展を見たのですが、それと比較して南米らしいカラーが打ちだされた展覧会でした。
 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jun 13, 2016 12:23:36 AM
コメント(0) | コメントを書く
May 5, 2016
本日言った展覧会巡りは京都文化博物館の「イングリッシュ・ガーデン-英国に集う花々-」。
18~19世紀に制作されたボタニカルアートの展覧会で、ボタニカルアート黎明期~19世紀のアート、今回展示されているボタニカルアートが展示されているキュー王立植物園の写真で構成。
 3年前に似た企画の展示会に行ってるが、ボタニカルアートは精密すぎる所が素晴らしいし、一部の絵には線画も一緒に展示。色の付け方、植物の構造も一緒に載っているので面白いし、植物を交えた風景画、テキスタイルの展示も良かった。

 一緒に「江戸時代の植物」も見に行った。こちらは江戸時代の花の絵を集めた展示会。牡丹・芍薬、桜の種類をまとめた絵、花の屏風絵が中心で、花の種類をまとめたものは綺麗でしたよ。


マスキングテープ/マステ【楽天BOX・はこぽす対応】3240円以上で送料無料!(沖縄県を除く)マスキングテープ mt カモ井加工紙 mt ex 1p 小花・ボタニカルアート(15mmx10m)MTEX1P103


リドウテのボタニカルアート風のバラ《転写紙》ダマスク・ローズ 70mm 3枚入






最終更新日  May 5, 2016 09:01:43 PM
コメント(0) | コメントを書く
Apr 24, 2016
 本日は京都国際マンガミュージアムで行われた「京都模型の匠展 第二章」を見に行った。
 京都在住のプロモデラーの作品を展示するというもので、ガンプラを作ってる関係で見に行ったわけで。
 戦艦・戦車の模型は作らないのでどこが素晴らしいとかはわからないが、ガンプラの改造ものはどこをどう改造したとかはわかるんですよね。作品によっては塗装する段階の改造の仕方とか、素組み状態のものと改造したものとを比較した展示もされており改造の仕組みがわかっていて面白い企画。
素組み+部分塗装だけで完成させるというのばかりしていたが改造とかもしてみたくなった。・・けど、今回の展覧会を見ても「ガンプラ造りたい病」が出てこない・・・






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Apr 24, 2016 08:21:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 16, 2016
 この日はグランフロント大阪で行われた「ダ・ヴィンチ天才の遺産-レオナルドと歩む未来展-」を見に行った。ダ・ヴィンチの遺した機械のメモを元に再現した装置と一緒に如何にしてダ・ヴィンチの技術が現代に活かされているかを解説する旨の展覧会。
 有名なヘリコプターの模型(昔の全日空の社章としても使われている)、飛行機・ロケットの模型が展示されており、船の二重構造なども展示
わずかに残されたダ・ヴィンチの絵画の説明を行っているコーナーもあり、一緒にその絵を描く前のスケッチの写しも展示。表情とかがリアルでした。
 人体・動物の解剖図も展示されており、人体のスケッチについては絵画の参考になったんだろうなぁとおもう。
 最後はダ・ヴィンチが残した構想が現代の技術のどこに活かされてるかを実際に採用されたもの(タンカーなど)の模型を使って紹介するコーナーで興味深い展示だったが・・・会場の規模が中程度(百貨店の展示スペースほど)なのに1200円の入場料は高いと思う。
 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jan 17, 2016 12:14:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 19, 2015
本日は京都国立博物館で「刀剣を楽しむ」という展示を見に行った。
「刀剣乱舞」の影響なのかこれを見たいがために並んでる客も多数おり、特等席(?)で鑑賞するには3時間以上待って欲しいと博物館の方に言われたが、特等席でなければすぐ見られるといわれたので後者を選択。並んでいた人のほとんどは刀剣乱舞ファンらしい女子ばかりで特製の音声解説を持ってる人も。

 展示されていたもので目玉だったのは「鬼切(髭切)」「膝丸(薄緑)」。何度か歴史関連の展示会で刀も見ているが、解説を見てようやく刀の構造がわかる程度。ただ刃の波の綺麗さとかは見ていて綺麗。

他の展示品は人が引いた隙を見計らって見ていたが、規模の小さい展示会で3時間待ちってのは信じられなかったですね。






楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 19, 2015 08:26:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
Dec 11, 2015
 本日は伊勢丹で行われた「アグネータ・フロックの世界展」へ行ってきました。
 スウェーデンの切り絵作家の展覧会で、切り絵といっても日本のものとは異なり黒い紙を使って作るものではなく、白い紙を鋏でいろんな形に切った後に色付けする方式で作られたもの。
素朴な絵は絵本のイメージにぴったりで、動物がメインだったり、擬人化した花、童話・教会の壁画をモチーフにしたもの。自分が夢の世界にいるイメージを切り絵にしたものの他は万葉集から題材を取ったものも。
 切り絵作家になる前はテキスタイルにもかかわっていたということでタスペトリーの方も紹介されており、タスペトリーの方も切り絵同様素朴な絵。別件でタスペトリーを作る前の習作(絵)も展示されており、決定稿との違いも見られます。


北欧スウェーデンの織り絵・切り絵作家/当店オリジナル/絵はがき北欧雑貨 アグネータ・フロック (Agneta Flock) ポストカード 春の準備 (Varplantering) 【スウェーデン】【メール便対応】【02P13Dec15】


【楽天ブックスならいつでも送料無料】光のアトリエ北欧切り絵 [ アグネータ・フロック ]






最終更新日  Dec 11, 2015 05:35:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全55件 (55件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

お気に入りブログ

この美術部には問題… New! MAGI☆さん

アルスラーン戦記  … New! らいち♪♪さん

シーシェパードの妨… New! 生王さん

2016コミケ夏のお知… 大阪歩さん

ロボットアニメ/特… kajun2011さん

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.