000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

COLONYの裏側

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


稲葉忍さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
アニメ  音楽 

フリーページ

カテゴリ

バックナンバー

日記/記事の投稿

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

おしゃれ

Feb 17, 2009
楽天プロフィール XML
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
今回取り上げるのはロクシタンの「ラベンダーフラワー」です。この香水、高島屋洛西店のロクシタンコーナーで見かけて試したのがきっかけでして・・・詳細は「香水のマテリアルとしてではなく、アロマ・オイルとしてもオーソドックスなラベンダーの香りをメインに据えたフローラル・フレッシュの香調をベースにしており、高品質な原料をナチュラルにブレンドした、とても優しく品のあるフレグランスとなっております。
レモンやセージなどがスッとリフレッシングなシトラス・グリーンを香り立たせるトップから、A.O.Cラベンダー、フリージア、マリーゴールドなどが、アロマティカルでセンシティブでありながら底深い芯の強さを帯びたフローラルを漂わせるミドルへ。
ラストはバニラやトル・バルサム、ベンゾインなどが、マイルドで情感に満ちたグラマラス・スウィートをふんわりと沸き立たせ、女性らしいしなやかなセンシュアリティーをアピールしてくれそうです。
ちなみにA.O.Cとは「APPELLATION D ORIGINE CONTROLEE(原産地統制名称)」の略で、要はフランスのJISマークのようなものです。香料のみならず、ワインやチーズなどの地域原産品にも用いられ、その地方の商品としての品質を保証しております。」(ビューティーファクトリーのHPから)ということで・・・同じラベンダーの香水だったらゲランの「ラヴァントベロア」を持ってますが「ラヴァントベロア」とは違ってアロマ系の香りがします。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 17, 2009 03:18:08 PM
コメント(0) | コメントを書く

Dec 10, 2008
カテゴリ:おしゃれ
 本日は母と一緒に高島屋へ。目的はルイ・ヴィトンのコーナー。知り合いが店着を貸してくれると言うので行ったんです。今年1月末頃からヴィトンの財布が欲しくてずっと見てたんですよね。で、二つ折りの財布でコインケースにジッパーが付いているものを目をつけててこの日も他のものに目移りしそうになったんですけど結局は元々欲しがってた物を買いました。
 ヴィトンは母や伯母が持ってたりするし、周りの若い人らも持っているから私もという考えから来ているのかもしれませんが、憧れのブランド物の財布を持ちたくなるのが本心なのかも?(実際使ってない母のヴィトンの財布借りてたし)

 買い物が終わってからはエルメスにプラダ、ロエベのコーナーへ。母はプラダの長財布かロエベのショルダーバックが欲しかったようで、もうちょっと考えたいとの事。ヴィトンのコーナーでも新作の財布に興味持ってたし。実際買うんでしょうか?
 





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Dec 10, 2008 07:23:36 PM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 27, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
本日、オークションで落としたゲランの「オーデフルールセドラ」が到着しました。
これはオークションで何度も目をつけてたものの、その都度落とせず悔しい思いをしてましたが・・今回のオークションでやっと落とせました。で、ゲランの香水コレクションがまた一つ増えました(飽きたと感じたものはオークションで売ってますが)
 柑橘系メインのシトラス系ということですが、実際付けてみるとレモンの香りがストレートに香ります。柑橘系、フルーティー系ではエルメスの「ナイルの庭」や「レモンフレスカ」と並ぶベスト香水になりそう?
 以前落とした「アクアアレゴリア レモンフレスカ」を母にあげてしまったのでこれは母には譲れませんね。





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Nov 28, 2008 12:46:31 AM
コメント(0) | コメントを書く

Nov 11, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 本日の香水はトミーヒルフィガーの「トミーガール」です。
 数年前に弟にサンプルをもらって以来気になってた香水で今年になってやっと(?)購入。
 買う動機は爽やかだからというのが理由の一つで「アメリカ・カジュアルファッション界の牽引役トミーヒルフィガーのファーストフレグランスにして、世界中を席巻した大ヒット作。爽やかさの中にも確かな芯の強さを感じさせるのは、アメリカで自生している果実や植物を成分としている。シンプルなのに他とは違うフレッシュウッディー。幅広い世代に受けているの
も頷ける。トップはグレープフルーツの甘酸っぱさとクランベリーの甘さが程よく溶け合い、心躍るようにフレッシュネス。ミドルはイエローローズ、グリーンパイナップルなどが、クールでスイートな新しい香りを創出。ラストはレッドメープルウッド、コットンウッドなどが上品で壮大な木々の香りを広げる。アメリカという名の栄光と悲哀を湛えた、ノスタルジックな
香水。自然に包まれたかつての大陸に思いを馳せる、香りのピルグリム」(クールビューティーのHPより引用)とありましたがとにかくフローラル系なのにフルーツの香りらしいものがする爽やかさに惹かれましたね。コロンとは言ってもオードトワレ並みの香りですが。

≪待望の激安! 56%OFF≫「トミーヒルフィガー」トミーガール 30ML E/C SP






最終更新日  Nov 11, 2008 10:22:26 PM
コメント(0) | コメントを書く
Jun 4, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 本日は四条へ。目的は先月末に予約した「ゲラン アクアアレゴリア」の新作をもらうためでして・・・百貨店のゲランコーナーでお買い物をするのは初めてでしかもゲランの製品は香水以外買ったことがなかったりしますが。
 で、本題の香水の感想。予約前にテスターで試していますが入っているのが「ベルガモット、オレンジブロッサム、リコリス、ローリエ、スミレ、ガルバナム、アンバー」だそうで・・・紹介パンフにも「アロマティック・グルマン」と書いてありましたが、グルマン=バニラなどの甘い香りを入れた香水なのでそういう感じはせず、ローリエなどグリーン系の香りが漂い、少々甘い香りがするという感じですかね?
04JUN-00.JPG





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Jun 4, 2008 05:34:18 PM
コメント(2) | コメントを書く
Apr 11, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
本日取り上げる香水はゲランの「ジッキー」です。ゲランの香水カタログによれば1889年に作られた香水で、二代目調香師エメ・ゲラン作で初めて人工香料を使った香水と歴史が古い割にはネットショップか東京にあるゲランブティックだけしか見られないレアものになってます。(ゲランブティックではパルファムで販売。価格は3万6千750円)
 実際に香りをつけてみた感想ですが・・・第1印象としては夜間飛行に近いかな・・・と思ってましたがまったく違いまして(そりゃそうだ)トップにラベンダーが入っていると言うことですがラベンダーの香りがまず漂い、最後あたりになると甘い香りがしてきます。同じゲランのサムサラ(これは黒い服を着て出かけるときに使います)同様にバニラが入っているからでしょうか?甘い匂いのする香水はどうも好きになれないですけど少々バニラとかがメインでなければ話は別でこれもサムサラ同様シックな衣装に似合いそうな香水です。
トップ:ラベンダー、ベルガモット、ローズマリー
ミドル:ローズ、ジャズミン
ラスト:ウッド、オポポナックス、バニラ、トンカビーンズ


【ゲラン】 ジッキー (レフィル)EDT SP 93ml


【ゲラン】 サムサラ 50ml







最終更新日  Apr 11, 2008 10:08:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
Mar 17, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 今回の香水はカルバンクライン コントラディクションフォーメンを紹介。
 この香水は男物ですが、主にブルーの服を着ているときによく使います。ジンジャーやコリアンダーなどのスパイスにラベンダーを使っているんですけど、クールに決めたいときにつけていますから後になってくるとクールな感じの香りがするみたいな。

TOP:ジンジャー、ラベンダー、ベルガモット
MIDDLE:セージ、フリージア、コリアンダー
LAST:サンダルウッド、モス、シダーウッド


【カルバンクライン 香水】コントラディクション フォーメン EDT SP 50ml【cosme0215】






最終更新日  Mar 17, 2008 10:37:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 20, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 本日取り上げるのは「クリスチャンディオール」の「タンドゥル プワゾン」です。
 この香水は1994年発売の「プワゾン」シリーズのひとつで、フローラル系の香りです。「プワゾン」は独特だし、「ピュアプワゾン」は軽いしにおいも良し、「ヒュプノティックプワゾン」はバニラメインなのか甘々過ぎて好きになれないんですけど、「タンドゥルプワゾン
」はくせがないです。
 先日ヤフーオークションで手に入れましたが買った動機は母に昔サンプルをもらって付けて以来気に入っていたからだったり。
香調は・・・
トップ:マンダリン,ガルバナム
ミドル:フリージア,オレンジブロッサム
ラスト: サンダルウッド,バニラ 

となっており昔持っていたグレ カボティーヌに似てますがつけた際、臭いという印象がありませんね。

クリスチャンディオール・タンドゥルプワゾン EDT 50ml (香水)






最終更新日  Feb 20, 2008 10:29:44 PM
コメント(0) | コメントを書く
Feb 19, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 本日の香水のお題はゲランの”ジャルダン・バガテール”を取り上げます。
 普通9450円するところを2310円(送料は考えず)で購入。ビューティーファクトリーHPのご案内によれば「ジャルダンはフランス語で「庭」。「バガテールの庭」という名前の香水です。正確には「バガテル」ですが、これはパリのブーローニュの森にある、バラ園で有名な公園です。ジャン=ポール・ゲランはこの公園の美しさに魅せられて今作を創ったのだそうで、花園にふさわしい軽めのフローラルに仕上がっています。1983年発売。
因みにこの香水、辻仁成の「嫉妬の香り」で、文字通り嫉妬の香りとして取り上げられていますが、実際にそのようなコンセプトで創られたわけではありません」だそうで・・・
チュベローズメインと香水のカタログに載っていたんですけど「シャンゼリゼ」のように甘い感じはしますがバラがメインなのでシャンゼリゼよりは高貴な感じがしますね。
この、”ジャルダン・バガテール”は東京にある4つのゲランブティックのみの販売で元は9450円しますが(60mlの場合。100mlだと13650円)、元の約1/4の価格で買えたのはラッキーでした。
TOP:チュベローズ、ベルガモット
MIDDLE:ガーデニア、ジャスミン、ネロリ
LAST:サンダルウッド





楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  Feb 20, 2008 12:12:39 AM
コメント(0) | コメントを書く
Jan 25, 2008
テーマ:香水(644)
カテゴリ:おしゃれ
 今回取り上げるのはジバンシィの「ウルトラマリンブルースカイ」です。
 昨年秋に香水屋で試したことがあり、昨日オークションで手に入れましたが・・・商品到着前にサンプルを試しました。香りは・・・ 
トップ:ウィンターベルガモット、イチジクの葉、サップアコード
ミドル:ルミナス・シクラメン、トランスペアレントアコード、
    フロスト・マグノリア
ラスト:セダーウッド、ドリフトウッド、ピュアアンバー

となっていまして、つけてみた感想はあんまりきつくなくウルトラマリンほどのくせがないさわやかな香りがします。感じとしてはブルガリのオムニアクリスタリンに近いかな?

VIP 【ジバンシィ】ウルトラマリンブルースカイEDT SP 50ml68%OFF






最終更新日  Jan 25, 2008 10:54:07 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全35件 (35件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

お気に入りブログ

コメント新着

 苦労すアンジュ@ Re:クロスアンジュ 24話(03/23) >・この期に及んで 恨み節をジルにぶつけ…
 つるこ@ Re:8.12日航ジャンボ機 墜落事故30年の真相 陰謀論とか下衆の勘繰りが好きな人ってい…
 マナ=愚民@ Re:クロスアンジュ 23話(03/16) それは違うと思います。 ノーマというだ…
 たぬきゅーぶ@ Re:クロスアンジュ 11話 コメント失礼します。私はジル=アレクト…
 渡胸俊介@ Re:仮面ライダードライブ 1話(10/07) 長くなったので分けますが、続きまして貴…

ランキング市場

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2016 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.