177331 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

和仁達也ブログ★せっかくやるなら楽しくやろう!

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Calendar

Category

Comments

和仁達也@ Re:音楽ってやっぱりいいのですね!!(10/04) 岩谷明さん お返事が遅くなりました。…
岩谷明@ 音楽ってやっぱりいいのですね!! 和仁さん、芦屋の船上以来ごぶさたしてい…
和仁達也@ Re:先日はありがとうございました!(06/17) IWAOさん、メッセージありがとうございま…
IWAO@ 先日はありがとうございました! 先日は僕のウクレレワークショップにご参…
ビジョナリーパートナー和仁達也のブログ「ワニレポ」実践的なメルマガだけを購入したいあなたへ
2012.10.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

こんにちは。ビジョナリーパートナーの和仁達也です。


ここ1~2年で、コンサルタントや士業の
ワニレポ読者が急増しているようです。


そこで今日は、コンサル業に携わる方たちに
お伝えしたいことがあり、ワニレポをお届けすることにしました。


最近、わたしのことをお知りになった方も、
合わせてご一読いただけたら幸いです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


わたしは27歳で経営コンサルティング会社を立ち上げ、
今年で14年になります。


初期投資がかからず、1人でも起業できるコンサル・ビジネスは、
その手軽さから、老若男女問わず、この10年で急速に増えました。


しかし、わたしが独立した1999年を思い起こせば、
コンサルタントと言えば
「50歳以上の経験豊富な先生が教える仕事」。


つまり、ごく限られた人たちだけの職業でした。


それが、インターネットの普及により、
海外のマーケティングノウハウの流入が加速。
それをきっかけに、一気に若年層にもチャンスが広がっていきました。


しかし私はかねてから、このコンサルタントの
「教える」「指導する」スタイルに違和感がありました。

 

なぜなら、「どこかにある情報を"教える"スタイル」では、
すぐに飽きられてしまう。
それを延々と続けるのは、はじめから無理があるように感じたからです。


そして、そもそもわたしが会ってきた社長たちは
「人に教わりたくない。自分で自由にやりたい」
つまり一言でいうと「コンサル嫌い」な人たちでした。


だから彼らは自分で事業を立ち上げてきたのでしょう。

 

そんな社長に必要とされ、
かつビジネスモデルとして長く安定的に活躍できる、
この時代にピッタリなスタイルをずっと模索し続けていました。

 

そしてたどり着いたのが、

社長にとって「社外にいるけどナンバー2」、
つまり「社外幹部」というポジションです。

 

中小企業で優秀な幹部を雇うとなれば、
少なくとも月80万円以上の報酬が発生します。

しかし、毎日社内にいてもらう必要はないし、
そんな優秀な幹部がいても、報酬に見合った活躍をさせる場がまだない、
という時期もあります。


だったら、

「いつも社内にいるわけじゃないけど、
 月に1回、集中して経営に関わる相談相手となる」

「日頃もメールや電話で気軽にコンタクトがとれる存在」

がいたら、社長はうれしいんじゃないか?

 

そんな思いから、「社外にいるけどナンバー2」という、
社外幹部の役割を果たそうと、月15万円の顧問料で
スタートしました。(今は月30万円以上いただいています)

 

そして今では、


・高額なコンサル報酬をいただきながら、

・平均して5~7年、長い先では13年以上の顧問契約が
 続くパートナー型コンサルのビジネスモデルを確立し、

・年1冊のペースで本を出版し、全国各地で講演やセミナーを行い、

・遠藤晃先生とのJVでNo.1コンサルタントスター養成塾
 が毎回、満員御礼大盛況


となっていて、本当にありがたいことに、
成長意欲の高いクライアントや仲間に囲まれて
仕事をさせていただいています。

 

と、こんなお話をすると、

「いったい、どんなコンサルをしているんですか?」

「月30万円のコンサルの中身を教えてください」

とよく言われます。


そこで、そのことについてお話ししたいと思います。


とは言え、なにしろ14年にわたって積み上げてきたものなので、
これを本気で語りだすと丸3日あっても語り尽くせませんが、
ポイントを3つだけ上げるとすると、次のようになります。


1.社長の頭の中の上位にある「お困りごとトップ3」を明確化して、

2.社長が自力では思いつかない盲点を示唆して、
  最善策を見出し、

3.それを実行したらお金がいくら出入りするかを「見える化」する
 

ことによって、ワクワクしながら動き出す手助けをしています。

 

つまり、「何を扱うか」と「どこに着眼するか」を
深く突き詰め、それを「お金で裏付け」することで、


社長にとって
「他には替えられない存在」にポジショニングされ、


結果的に、高額報酬が長期続いているのです。

 

「なるほど、考え方はわかりました。では、
 具体的にどうやってその着眼点を磨けばいいのですか?」


「お金で裏付けするといっても、会計や数字が苦手な
 社長にはどうすればいいですか?」


そんな疑問を持つ方のために、実は6月にセミナーを開催しました。


このセミナーは開催日の3週間も前に満員御礼となり、
多くの方にお断りをしなくてはなりませんでしたが、


ここで紹介した「キャッシュフロー着眼点モデル」は、
まさにその社長の盲点を示唆するための補助ツールであり、しかも

「それを実行した結果、どれだけの利益アップにつながるか?」

を一目で直感的にわかるようにしたものです。


しかも、わたしが14年間のコンサル経験で磨き上げ、
枝葉をそぎ落とし、A3・1枚に凝縮したものになっています。


そして今回、このセミナーの編集・加工が終了し、
DVD教材が完成しました。


このセミナーは参加費49,800円で開催しましたが、
今回10月23日(水)24時まで新発売キャンペーンとして、
2万円引きの29,800円でご提供します。


しかも、ここで紹介しているツールを、コンサルの現場で
使用する権利付きです。 


このシートを使って例えば

・クライアント先で、経営者の盲点を短時間で明確にするために使う

・5人くらい集めてワークショップを行う

・例えば、不動産業というように特定業種用のモデルに作り直し使う

と活用の幅はどんどん広がるでしょう。


つまり、DVDを見て内容を理解したら、
その日からあなたのクライアント先でそのワークをやって、
ビジョン策定や利益アップに貢献できる、ということです。

 

こんなことを言うと、時々友人が心配してくれたりします。

「和仁さん、なぜ、わざわざ競合を増やすようなことをするんですか?」

「手の内を明かし過ぎじゃないですか?
 一人で独占しておけばいいじゃないですか」


これには、わたしなりの理由があります。
(過去にわたしのセミナーや教材を購入してくれた方は
 ご存知の通り、いつも出し惜しみなくやっています)


1つには、「出した人には、それ以上のものが還ってくる」
ことを、経験として知っているからです。


2つめに、このようなことを望んでいる経営者は数多くいて、
わたし一人では到底対応しきれないからです。


3つめに、わたしはある理由からコンサルタントを社員として
雇うつもりがないため、影響の輪を広げるためには、
社外に同志をつくる必要があるからです。

 

この教材をみて共感し、

「自分のビジョンを実現しながら、
 クライアントのビジョン実現のサポートをしよう」

という同志が増えるなら、
それはわたしのビジョンに沿っていると言えます。

 

その内容は、こちら↓です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼会社の理念と利益を両立させるビジョナリーマーケティング
 ~あなたの会社の成長を止める「3つのブレーキ」を外す方法~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
詳しくはこちら⇒  http://wani-mc.com/vmarketing_dvd

 

しかも今回は、強力なパートナーとのコラボセミナーです。


今回一緒に組んだパートナーは、

世界ナンバー1マーケッターとして名高い
ジェイ・エイブラハムの日本代理人であり、

数多くの経営者に本質的なマーケティングをアドバイスして
評判の高いコンサルタントで、

日本一のセミナーポータルサイト「セミナーズ」の取締役でもある、

鳥内浩一さんです。

 

とりわけ、

サービスの「価値を上げること」をこれまで一生懸命やってきたが、
そろそろ「価値を伝えること」にエネルギーの比重を移す段階ではないか?

そして、

利益を増やすためにはビジョンや理念などの
「あり方」の確立が大切であることを、クライアントに
理解してもらうことは避けられないのではないか?


そう感じ始めている方は、ぜひご覧くださいね。


セミナーダイジェストの動画も2つ掲載し、
WEBの原稿を読むだけでも気づきがあるように
つくってあります。
⇒ http://wani-mc.com/vmarketing_dvd

 


最後に、簡単なプロフィールを。

27歳で独立して14年が経ち、
今では個別コンサルティングをしながら、

累計8冊の本を年1ペースで出版し、

セミナーや講演で立ち寄る全国各地のおいしい料理を食べ、

コンサル仲間や著者仲間と情報交換し、お互いを高め合う
コミュニティができ、そして何より、

クライアントから感謝され、やりがいに満ちた毎日を送っています。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

                (株)ワニマネジメントコンサルティング
                      ビジョナリーパートナー 和仁達也






楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  2012.10.18 14:28:47
コメント(0) | コメントを書く


Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.