065932 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ひと儲けドットコム日記 - 儲かるホームページの作り方

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


アイディール大和

Favorite Blog

タイムマネジメント… New! ITおやじ岩崎さん

人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん
水野浩志の日記 ヒロヒロ777さん
たかが楽天~「あっ… bmjapanさん
闘え!超会社員! 超会社員さん

Comments

海のくまさん@ チン型取られちゃったw <small> <a href="http://onaona.mogmog…
開放感@ 最近の大学生は凄いんですね。。 竿も玉もア○ルも全部隅々まで見られてガ…
しおん@ ヤホヤホぉ★ こっちゎ今2人なんだけどぉ アッチの話…
地蔵@ 驚きのショックプライスw コウちゃんがこないだ教えてくれたやつ、…
バーサーカー@ ヌォォオオ!!!!!! <small> <a href="http://bite.bnpnstor…

Freepage List

2004.10.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
10/1。下期の始まり。
どの会社でも、下期の運営方針云々について、
スピーチなり、放送なり、いろいろあるだろう。
私の勤務先でも例外ではない。

今までは、見向きもしなかった。
話が堅すぎるから。そこから何も、
ビジネスに役立つ情報が感じられなかった。

しかし、今回は違った。
イントラ経由で閲覧できるようになっているのだが、
スライド形式で、会社の運営、見通しなど、
しっかり、見させてもらった。

管理職でもない、27歳の若造社員が、
そんなものを見て、業務の役に立つのか?
は疑問だが、それでも「会社経営」という
切り口で見れば、それなりに役立つ情報があるに違いない。

週末起業と言えども、ある意味、自分が社長であり、
経営者である。

市販の「社長向け」ビジネス書は、お金を出して買うし、
日本経営合理化協会のセミナーテープなども、
一本5000円も出して、自腹で買ったりする。

でも、探せば、社内にも、似たような情報は落ちているかも
しれない。しかも、無料で。

さらに、それを仕事中に、熱心に閲覧していたら、
「君は若いのに、会社の運営方針に関心があるとは、
なかなか、見込みのある社員だ!」
というように、勝手にプラスに評価されたりする。

そして、心の中では
「だって、自分が独立するとき、役に立つも~ん!」
と思いながら、口では
『私も、将来は、部長のようになりたんです!』
とか、言っておけば無難。

運営方針のスライドの中に「夢」という言葉が
いくつか見受けられた。
以前の私なら、夢なんてばかばかしい、
そんなのを語る奴は、理想主義者だ!
と、どこか、なめていた。

しかし、自分が週末起業を通して、
自分の夢を真剣に考え始めたとき、
本当に「夢」って、大切だったんだと
気づかされた。

同じ情報は、今まで、社内にたくさん落ちていた。
社内規則とか、社内報も、今までは「くだらない」と
思っていた。

でも、もしかしたら、ダイヤモンドの原石のような
貴重な情報が、その中には埋もれていたのかもしれない。

大切なのは「何を見るか?」ではなく「どこを見るか?」なのだ。






Last updated  2004.10.01 13:09:08
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.