3502405 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

つよ☆Love ライフ

PR

X

全5件 (5件中 1-5件目)

1

泣けた…

2014.04.01
XML
カテゴリ:泣けた…
 終わってしまった・・・
いいとも 最終回の一部と、グランドフィナーレ リアタイで観ました。
ギネス更新したんですね。
いいともCUP 金曜日総合優勝 おめでとう~☆
グランドフィナーレ
名のある芸人さんがステージに勢ぞろいの画 すごっ!
しっちゃかめっちゃか感は否めなかったけど、それもまたフィナーレって感じで。
SMAPが「ありがとう」を♪ スマさん登場 うれしい(*^o^*)
そうだよね。3人もレギュラーだったし、お休みの時はフォローに入ったりね。
いい曲だよなぁ。 剛くん OPから、泣いた後みたいな顔してたような・・・
歌の出だし 泣いちゃうのか!?と思ったけど、がんばったね。
「ありがとう」を境に、ぐっと真面目モードに。
スピーチ よかった。 それぞれの思いが伝わって。
涙でぐじょぐじょになっちゃうんじゃ・・・とちょっと心配してたつよのスピーチ
しっかり話せてて、タモさんも、つよの成長を感じてくれたんじゃないかなぁ四つ葉 
慎吾ちゃんのも、中居君のも、泣けたし(;.;)
うちの部長もリアタイで全部観たようで、朝礼で言ってた。
リニューアルしながら長く続けること 会社員人生にも繋がるものがあるみたいなこと。
淋しくてしょうがないけど、こんな風なしっかりした締めをできたこと、タモさんの人徳なんだろうな。
タモさんみたいな素敵な笑顔ができるよう、これからもつよをよろしくご指導願いたいです。

相田冬二さんのSMAPコラム 「Map of Smap」更新!
vol.37は、『「森田一義アワー 笑っていいとも!」にありがとう』
読んで、泣けてしまった。
「お前は、そのままでいい」 これに勝る肯定の言葉はたぶんないと。
「見たことがないので、わからない」 核心をつくことばだったのではないかと。
『「お昼休み」は終わらない。』 で締められたコラム とても心に響きました。

タモリさん 32年間 「笑っていいとも!」お疲れ様でした。






最終更新日  2014.04.02 02:36:07
コメント(0) | コメントを書く


2011.03.21
カテゴリ:泣けた…
 『冬のサクラ』終わってしまいました。
最終回。感動しました。
撮影を予定していたものと、実際の最終回は違うもののようですね。
HPの冬のサクラ前線の中で、プロデューサーの韓氏が。
3/11 東北での撮影予定があって、移動しようとしていたのですね。
剛くんの「いいとも」がなく、もっと早い持間から移動していたら、
撮影隊も被災していた可能性があったのかも…

午前中も、観返していました。
実は、二人であの桜を眺める奇跡を密かに信じていたの。
なので、萌奈美さんの死はやっぱり辛くて…
逝ってしまった萌奈美さんにかける祐の涙ながらの言葉が、泣けて涙ぽろり
『あなたの笑顔をもっとみたかった あなたの声をもっと聞きたかったよ
 ほんとはずっと一緒に生きたかった 俺はあなたを愛しています』と…

航一 理恵に刺され、命の危機に、肇の輸血で救われ(結局ただ珍しい血液型が一緒だった
だけ!?)自分を愛してくれる母や娘、そして萌奈美の思いも受け止めてくれました。
よかった。 やっぱり、高嶋さんは"いいひと"が似合います。
航一も萌奈美のあの笑顔に、ひと目惚れだったのかな。

肇ちゃん 今回は祐を支えて大活躍。 バス停でのプロポーズ♪ よかった(*^o^*)

桜の蕾の写真の裏の『祐さん 私はあなたを愛しています』
萌奈美の想い 口ではお互い伝えあえなかったけれど、両想いだったと実感できてよかったね。
いや、『俺のために生きてください』で、十分過ぎるくらい、伝わっていたかな四つ葉

『私の分まで あなた自身の人生を 幸せに生きてください』
萌奈美から祐へのこの言葉は、今回の震災であっという間に津波に、瓦礫に、
飲み込まれてしまった犠牲者の方々が、もし残された愛する人へ伝えるすべを持っていたなら
発していたかもしれない言葉のように感じました。

そして、肇に語った祐の『前を向いて生きていきたい』という言葉も、菜の花畑をバックに
『大丈夫 明日は味方だから 春は必ず来るから』という祐の最後の言葉も、
愛する人を、大切な家族を、住み慣れた家を、仲間を、思い出の品々を
突然の震災で失っってしまった方々への応援メッセージのように感じました。

撮影スタッフが、こんな時にドラマ撮影を続けていていいのか、でもなんとしても届けたい
というジレンマに陥っても、完成させてくれた『冬のサクラ』
描かれた深い愛に、じんっとさせてもらいました。ありがとうさくら


久々のいいともを観ました。慎吾ちゃん喪服!?
先生が似合いそうないいともレギュラーランキング
スマシプは、5位に慎吾ちゃん、7位に中居君、9位に剛くんがランクインしてました。

こんばんのスマスマ どんな内容なのかな。スマ歌たくさん聴いて元気もらいたいんだけど。
そーゆーんじゃなさそう?

Pray for JAPAN!がんばれ日本!/SMAP 昨日はこれ見ても泣けたよ雫
2は「とき夢」






最終更新日  2011.03.21 14:28:13
コメント(4) | コメントを書く
2009.10.18
カテゴリ:泣けた…
 泣いた、泣いた… 2006年のスペシャルドラマ「愛と死をみつめて」を観ました。
一夜、二夜、特典映像まで一気に。こんなにがっつりDVDを観たのは久しぶり~~
まだ余韻が続いていて、胸がきゅっとしてて、ドリカムの「めまい」が頭の中をまわってる。
いやぁ、テレ朝さん、いいお仕事していらっしゃる。
すごいキャストに、すごいスタッフ。
きれいで、切なくて、一生懸命で… 思い出すだけで泣けちゃう雫
なんかもうほんと、観てる間も激泣きで… そんな自分にびっくり…
オンエアの時より泣いたかも…
たぶん、去年母を亡くしたからかもしれない。
愛する人との永遠の別れの辛さが、リアルに思い出されるからかもしれない。
書いてる今も、画面がにじんじゃうよ~

ブログに、感想書いた憶えがないなぁ~と思ったら、2006年3月18・19日オンエアだった。
ブログスタート前だった。
ドラマHPがまだ残っていて、BBSを久々に覗いた。
あのピュアさ。実話ってのが、またすごいねぇ。
こんなに綺麗でかわいくて優しい娘を、そのような病で失ったご両親の痛みはどれほどかと…
想像するだけで、辛い。
のこされたマコ。ミコの夢を実現するため、ジャーナリストになったマコ。
マコのそばに、寄り添ってくれる人がいてよかった。
人は独りでは生きられないもの。

ついこの間ぷっすまで笑いあってた、ユースケ兄ちゃんや、東ミッキーも出てて、
「僕かの」で共演した、小雪さんや、山口紗弥加さんや、毎度おなじみの大杉漣さん、
舞台で共演した高橋克実さんと剛くんゆかりの方も多数…
何より広末さんが美しいきらきら 透明感のある、はかなげで、でも芯が強くて。
そんなミコに振り回されながらも、懸命に支えようとするマコ役の剛くんがまた、たまんない。
彦一の時も、又兵衛さんの時も思ったけど、この役を演じる剛くんを観られて幸せだ旗
チョナンドラマで共演した広末さん。今日は「ミアネヨ」を観ちゃおうかな~~

電話に向かってマコがギターを爪弾くとこや、病院のみんなが、あの娘を助けてやってくれ!って
ユースケさん演じる医師に懇願するとこ、ウェディングドレス姿のミコ、
最後の病室での2人のシーンなどなど、号泣号泣ポイント多数…
病室でのおずおずとしたはじめてのキスシーンや、まぶしい緑の中でのキスシーンなどなど、
きゅんどきどきハートとするポイントも多数…
あぁぁ ほんとよかったよぉ星
オンエアから3年半もしてから、今さらの感動の記録だけど、ほんとすばらしいの。
未見の方は是非!! ドリカムの歌も、素晴らしいのっ!

気持ちを切り替えて、「スマステ」も観ましたよ~
政権交代の話、すごくおもしろかったグッド 池上さんの解説、わかりやすいし!
母国だもの、祖国だもの、大好きな国だもの 日本 いい方に向かって欲しい。

ゆうべ お友だちからうっひょ~ダブルハートっていう贈り物が届きまして~~
観た瞬間、頭の中が打ち上げ花火状態になっちゃうような☆ テンション急上昇上向き矢印
さすがつよ友さまぁきらきら ツボを心得ていらっしゃるぅ~
あぁ、ありがとうハート(手書き)、ありがとうさくら、ありがと~目がハート
心から、感謝致します!!


『命に限りがあるからこそ、人は人を愛するんだと思う』
『Fight Fight Fight 生きることだけ考えましょう』






最終更新日  2009.10.18 07:11:03
コメント(6) | コメントを書く
2007.09.15
カテゴリ:泣けた…
 キンスマ、最初から最後までびっちり観た。あの、新聞のラテ欄読んで、これは観るぞ!と。
キンスマの海の家を6年間手がけてきた男★
去年購入した移動アイス販売車で1年間、北へ南へと大移動。
目標の1千万円の売上を達成し、その利益、712万すべてを、新潟県庁に寄付。
新潟中越地震に見舞われた方々の避難所を回り、無料でアイス配る姿には、感動したよ…旗
奄美大島の出身なのね。そこへも行って、なんと、ご両親に会うのは10年ぶりだって。うひょぉ
お家、教会なのね。『一人でもいいから救いたい』ってお父様の言葉、
一般人が言ってもピンとこないけど、こーゆー方が言うと重みが。
祈るのは"逃げ"だと。彼は、その道を継いで欲しい両親の願いを拒むんだけど、
でも、1年間かけて稼いだお金をね(まぁ、別途給料はもらってると思うけど…)
『好きに遣っていいんじゃない』って中居君に言われて、こーゆー選択をした彼を(TV局かも
しれないけど…)りっぱだなぁと思ったし、やってくれたな!と思ったし、
被災者の皆さんが、一杯のアイスに喜んでいるのを見て、よかったなぁ~と思えたし
感動したきらきら 無償の愛ってヤツさくら
人間まだまだ捨てたもんじゃないって、あのさださんの本読んだ時みたいにね、泣けました。
そういえば、中居君も湘南に登場~!『中居く~ん』って声がかかるたびに、
『「くん」じゃなくて「さん」だっつーの』って言ってたけど、中居君は"中居君"て呼ばれるの
いやなの!? "中居さん"がいいの!?

キンスマにえらく感動したからかな、そのあとのヤマタロ最終回があまりにもあほらしく思えて
申し訳なかったんだけど。だって、あの両親、息子一人に働かせて、働いてる!?
ちょっと、普通じゃない話すぎて、まぁ、所詮虚構の世界なんだけど。ありえないっつーの。
いや、ニノはね、十分かわいかったピンクハート どうしても24歳とは思えない程!

今クールとびとびながらもヤマタロと、イケメンと、壁おんな(これはほんとに時々)は
観てた。今度は、とりあえず福山さんのガリレオと、有閑倶楽部をチェックかな。
あっ!一番真面目に観てるのは木曜時代劇~「陽炎の辻」 今年は大河は全然なんで…
今週はねぇ、泣いたよぉ~雫 あぁ、おきねちゃーん…

録画した金曜いいとも!観ました星 剛くん男前です!すっかり秋してる。
あの、がんばった大賞の時の面影がないくらい、しっかりすっきり司会を務めてた知識DEビンゴ。
ターンあとの肩露出、色っぽかったですわハート(手書き)
ライフは怖くて観てないんだけど(いじめ系苦手…)きいちゃんてかわいいよね!
安田さんが英語で身を立てようとしていたとは!正直驚きました。
沈黙のアルタ、"マッチの寝顔"が受けてたね。私は"透視"が結構好きだった。でも、一体何を
透視してんのよ!って感じでした。男だね~
いいとも選手権、優勝~ 上手でしたね~抜いてくの。
そういえばOPの「美婆ぁ~ちゃん」敬老の日直前企画って言ってたから、今回限りかな?






最終更新日  2007.09.15 05:21:06
コメント(4) | コメントを書く
2007.01.20
カテゴリ:泣けた…
 いやいや、爆睡しちゃいました。昨夜久々に0時前に寝ちゃったかも…

「日本沈没」のDVDを手にしている大概の剛ファンは、小野寺一色の週末だろうなぁ
金曜に届いたにぽちん。普通バージョンで観て(最初はコメンタリーにしたんですよ!
でも、家族からブーイングが。で、結局普通に…)、深夜ブログアップして、
普通寝るだろこの時間っ!て時間から、我慢できずにDISC2に手を伸ばし…
連日の寝不足なんで(だいたい3時近くに寝てるんで、3時間半から4時間平均…)
やはり週末には寝だめが必要なのね。

DISC2、とゆー訳でとんでもない時間に手を出して、土曜の昼間は家事と外出で
ほとんど観られなかったので、まだ一部分ですが。
まず観たのは「もう一つのエンディング」です。これ、何なの?と気になっちゃって。
で、実はこっちのが、小野寺が亡くなったのはよくわかるなぁ~と思いました。
中にいたんですよね。えっ!死んだの?いつっ?て人…いつってあなた…
閃光が一瞬さすじゃないですか。小野寺に。で、あの大爆発シーン。
あの一瞬があったほうが、よくわかる。本編だと、玲子でしょ。
小野寺のあのくしゃくしゃな顔もガツンとやられます。わだつみの残骸だよね~
ラジオを聴くお母さんもよかったなぁ~ ま、小野寺がらみの未公開シーンだけで、
他はいいんだけど。こうやって観られてよかったよ!あの小野寺が観られてよかった!
「会津磐梯山」も、もちろんみました。びっくりしたんだけど、小野寺って下戸の
設定だったのね!造り酒屋の若だんなが…家業継げない訳だよなぁ~
それで、あんなに酔っちゃうのね。みんなばらばらになる、最後の晩だし。
よし、今日は飲むぞ!の意味の深さがようやくわかったりして。
下戸の人が飲むって、ほとんど死ぬ覚悟じゃないの?飲ん兵衛が飲むのと違うっしょ。
歌はちっともおかしくなかった。ちゃんと、酔っ払った人が、思わず歌った
故郷の歌になってたよ!そんな小野寺をみつめる玲子の涙目がまたよかったね~
愛しそうな、哀しそうな。玲子が、キスの後ね、小野寺手を引っ張ってくとこも好き☆
本編だと、一体いつの間に?感があるのよね~でも、二人が愛し合ってて、
せつない想いをしてるんだって、よくわかったよ。ここで観られてよかった!!
またじっくり観よう!コメンタリーも観たいよぉ~

で、そんな風に"にぽちん観たい"の想いを抱えながらも、あすなろ白書の続き観ちゃい
まして。泣ける… ぐずぐず…  これまたあと少しのところで断念中ですが。
取手君がさ、かっこいいのよ!「ここにいろ。もうどこへも行くな」もたまんないし、
こーゆー彼氏さぁ、理想的だよね。すっごく優しくて、自分のことだけ一番に
考えてくれて、いつもそばにいてくれて(おまけにかっこいい!!!)。
ま、自分がその人を好きならね。こんなサイコーな彼いないよ!
これだけの男に惚れられながら、やっぱり掛居くんが好きなところが、なるみであって、
このドラマなんだよねぇ。人の心ってそういうもんだよねぇ。この人を選べれば、
楽なのに!みたいなね。でも、ちゃんと気づいて、別れを切り出す取手君が男らしかった
よ。『おまえと出会ってからずっと淋しかった』って。あのコインのシーンもね。
ぐっときちゃうよ!木村君~
掛居もね、いい男なのよ!ホント。(私、筒井君もずーっと好きですもん。)
やっぱ、なんてゆーの、学生時代とかのこの混沌とした感じ。俺ら何やってんだろ!
みたいな、わかっててバカやっちゃう、自分の感情にふりまわされちゃうみたいな
この感じが青春だよな~~って思っちゃうね。渦の中にいるから、もう方向も
上か下かもわけわかんないよー状態。自分もそうだったし。まぁ、今だって
わけわかんないで生きてるのかもしれないなぁ~

今日、華麗なる一族の第一回目の再放送が午後あるのね。力入れてるな~TBS。






最終更新日  2007.01.21 06:56:46
コメント(3) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1


© Rakuten Group, Inc.