000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

MCC(meiji cigar club):葉巻・シガー・cigarの紹介+α

MCC(meiji cigar club):葉巻・シガー・cigarの紹介+α

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

2024.02
2024.01
2023.12
2023.11
2023.10

Recent Posts

2007.12.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
        *葉巻初心者の方はこちらへどうぞ




「葉巻」と「キューバ」は切っても切れない関係のある単語です。
「ビール」と「ドイツ」と言った様なニュアンスを持っています。


あまり日本ではなじみのないキューバの様子について知ることができるDVDがこちらです。
ブエナビスタソシアルクラブ
ブエナ



映画として紹介すればキューバのベテラン音楽家たちに密着したドキュメンタリーな映画です。



この中で、葉巻と帽子が印象的なアーティストの大御所こそ
コンパイ・セグンンドです。



彼の来歴についてはこちらで見ることができます。

DVD自体は音楽を楽しむだけでも価値があるものですが、葉巻に焦点を当てても実に興味をそそられる映画です。

コンパイ・セグンドは言います。
…初めて葉巻を吸ったのはいくつの時かとも聞かれるよ。よく祖母の葉巻をふかしてみたもんだったよ。....... 5歳の時だったけどね。
だから、もう85年間以上も葉巻を吸ってることになる。一日に一本、葉巻を吸うんだ。大した害じゃないさ、一日にたった一本だけだからね。
酒も葉巻も、それから恋愛も、やり過ぎるのは良くないんだよ…


彼の葉巻を嗜む姿はDVDの中で見ることができます。「愉しむ」ということがどういうことであるか、彼から教えてもらえることでしょう。


今回、当ブログではキューバ産葉巻の紹介をします。キューバという国、陽気で歌と人生を愛するキューバの人々をDVDを見ながら感じてみてはいかかでしょう?その際に、くゆらすことをお薦めする葉巻がこちらです。
ラ・キャピターナ デミタス (10本入)1200円



この葉巻のいいところはキューバ産葉巻の味をしっかり備えていながら価格がお手頃の葉巻ということです。前回、紹介したキングエドワード シガリロ などと比べるとその圧倒的な深みと香りの世界がわかるかと思います。外れの無い葉巻。ちなみにラ・カピターナというのは「休日」という意味です。


更に、このお手頃の価格帯でキューバ産の葉巻をもっと知りたいという方にお勧めなのがこちら。
ロメオYジュリエッタ ミディアム (5本入)1600円


この葉巻はラ・カピターナが「やや辛め」というのに対し「やや甘め」という違いがあります。吸い比べて初めて分る違いですが、このわずかな香り・味の違いがキューバ産葉巻の奥深さを感じさせてくれるに違いありません。



グレードをずっと上げて、「折角ならいいものを」という方に是非お勧めしたいキューバ産の葉巻が二つあります。一つはキューバにある農園の名前を冠した
サンルイレイ ミニシガリロ (20本入)2000円


この葉巻は一瞬、それこそ農園の土の香りがフッと感じられたあと、グッと苦味や嫌味のない香ばしさが広がってくる味わいの広がりがりがあります。個人的にはこの幾層にも広がる味わいは大好きです。




最後に、葉巻の王様という感があるこちらを紹介したいと思います。かつてはキューバ政府がキューバ革命後の1968年に設立されてから、1982年スペインでのサッカーワールドカップまで、キューバ国家VIP用に作られ、一般市場には販売されてなかった葉巻です。
コイーバ クラブ (20本入り)3000円

この葉巻はあまりに有名で知っている方も多いかもしれません。それ以上にこの葉巻には説明は要りません。至福の時間が約束された葉巻と言っていいでしょう。


あなたと葉巻の良き出会いのきっかけになればこれ以上のことはありません。どうぞお愉しみください。葉巻を愛して止まないブログ作者より。







*今回のブログは多くの人に葉巻を知ってもらう為、所謂プレミアシガーには焦点を当てないで紹介していることをご了承ください。→プレミアシガーではカッター、ヒュミドール(保管箱)、管理の方法など必要な物・知識が前提となる為。















お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2007.12.31 05:44:44
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.