2682590 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

物書きチャリダー日記

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

ef - a tale of memories.

2008.12.23
XML
カテゴリ:ef - a tale of memories.
とうとう最終回です。



Blu-ray:ef a・tale・of・melodies.2【初回限定版】

早速感想。

前回すでに最終回のようなノリだったわけで、今回は何をやるんだ?って感じですが・・・そう、夕にはまだやり残したことがあるわけです。

ってな感じで今回は全てが収束していき、efという作品の形が見えて終わる、最高の最終回であったわけですよ。

ぶっちゃけ最初二期の話を聞いたときは、せっかく一期上手くまとめて終わったんだから二期はやらなくても・・・とか思っていましたが、全話見てようやく納得。
これでやっとefという作品が一つ終わるってことです・・・よね。

一期に引き続き演出、音楽、構成にやられたなぁといった印象。
ぶっちゃけ話自体は結構あれな気がしなくもないし。
夕の瞬きの癖、ミズキがさりげなく夕の手をつないでしまうシーンとか、あれにはやられたなぁと。

しかし最後のOP完成系はすごかったなぁ。

一期のあれがすごくて、また二期でも今までいろいろやってきたから、最後に見せてくれるだろうとは思っていましたが、今回はどちらかというとタイミングとその後のつなぎにやられたなぁという印象。
まぁかっこよかった。

しかし、やっぱりなんというか濃い作品というかなんというか、よくここまで自分自身ちゃんと見たなぁと。

二期ではあの独特な演出がなんかくどいような気がしてしまっていたり、そのほかいろいろ一期ではすんなりと受け入れられていたと思ったような些細なことが気になってしまっていてしょうがなかったけど、やっぱり一期を見ているからこその期待からそういった目で見ていたのかもしれない。

まぁそんな些細なことはこの一話で吹っ飛ばしてくれましたが。

・・・ってかさぁ、千尋のあのサンタコスはやばいだろう!!!!

それだけで今回はいい話だったといえる(笑)

まぁそんな感じです。

まぁアニメで満足しちゃった感じだし、原作はいいかなぁと。
持ってないしね。

大体最近は積んでいるゲームはアニメ化しないパターンだから、アニメ化決定の知らせを見てあわててプレイすることもなくなったなぁ・・・。







(CD)中島裕美子(雨宮優子)/ef-a tale of melodies.ENDING THEME








Last updated  2008.12.23 08:14:32
コメント(3) | コメントを書く
2008.12.16
カテゴリ:ef - a tale of memories.
reread・・・。


[枚数限定][限定版]ef - a tale of melodies. 1(初回限定版)/アニメーション[Blu-ray]

優子・・・・!!
な展開かと思いきや最後に久瀬・・!ってな感じの回。

久瀬はあっさりと仮面をぶっ壊して無事めでたしめでたし。
・・・ってそう、病気持ちで長くは持たないんだった。
簡単にパキョンパキョンと仮面をぶっ壊しているからまだまだ大丈夫・・・なんて勝手に思ったけど、メンタル的なものはあんまり関係ないから仕方ないね。
実はミズキの「チェスト~!」は実はやばかったのでは・・・?とかちょっと思ってしまった。

前回の衝撃的な展開の後、どうなった?優子さん。

と、今回はまさかの伏線回収。
正直やられた・・と思いましたよ。
一期で言ってたっけ、そういえば。
クリスマス、紘に対して待ち合わせをしていると・・・。

・・・これで優子さんは過去の人確定してしまったのか・・・?

そして最後は大分印象の変わった久瀬の、負けるかもしれない勝負でも果敢に挑もうとするその強い意志に・・・ピー・・・って??

え?なんて思っていたけど・・・最後のあの描写は・・・

まぁそんな感じです。

ぶっちゃけ仮面が壊れていくときはかなりしらけた感じで見てたけど、やっぱり途中からはやられた・・・と思わされた。

途中で入った一期のOP
懐かしい・・・ってほど時が経過しているわけではいけど。
個人的にはやっぱり一期のほうが好きかもしれない。
まぁ最終話のOP見ればその考えも変わるかもしれないけど・・・。

さぁ、次回はどうなるの?
とても気になるところ。




ef - a tale of melodies. ENDING THEME 「笑顔のチカラ」 羽山ミズキ(後藤麻衣)






Last updated  2008.12.16 07:50:26
コメント(0) | コメントを書く
2008.12.09
カテゴリ:ef - a tale of memories.
モノクロの演出で描かれる今回の展開は・・・


ef -a tale of melodies. Blu-ray(1) 【Blu-ray disc 専用】(初回限定生産)(2008年12月26...

まさかの優子さん天使になっちゃいましたな展開。
かなり唐突な展開に驚きというかなんというか。

ミキ、恐らくミズキの本名だろう、彼女と優子との出会い、そして久瀬との出会いを見ていてちょっと感動的な感じだっただけに余計にインパクトは大きかった。

しかしまぁ階段上っちゃいましたか。
ゲームのデモムービー?とかOPで優子が階段を降りてくるシーンがとっても好きだっただけに、なんともいえません。

まさかこんな展開が隠されていたとはねぇ。

今回はOPなしか・・・と思ったらまさかのタイミングで。
あの場面であえてあれを選ぶセンスがなんとも。

そしてCパートで優子が夕にあの鍵を渡す。
自分はもういらないからと・・・。

そしてその鍵は一期の主人公、そしてミズキへとつながっていくわけね。

今回は大分驚かされた。

ぶっちゃけモノクロ演出微妙だなぁと思ったけどCパートまでみてなんとなく納得した。
妙な演出控えめというか、あってもなじんでいたから今回は映像的にもすんなりと見れたかな。

とりあえず一旦優子のお話はおしまいか。
これでまた久瀬とミズキの話へと向かうのかな?
彼女の持つ過去を知ったことにより、ひたすら前向きな姿勢をの意味を知った。
なかなかよい順序で現在と過去を行き来するもんだなぁと妙に感心。

次回に期待。





(CD)中島裕美子(雨宮優子)/ef-a tale of melodies.ENDING THEME








Last updated  2008.12.09 08:05:37
コメント(2) | コメントを書く
2008.12.02
カテゴリ:ef - a tale of memories.
雨宮のところにいってしまった優子。

さぁ、夕はどうするんだい・・・??


ef -a tale of melodies. Blu-ray(1) 【Blu-ray disc 専用】(初回限定生産)(2008年12月26...

早速感想。
雨宮の下にいる優子。
また再び・・・。

そんなところに夕が登場。
過去を引きずっているのではない、背負っているのだといい、今までの全てを否定することなく雨宮と対峙する。
・・・けどボッコぼこにされてしまう。

そのとき、夕の荷物の中にあったスケッチブック。
それを見た雨宮は・・・。

ってな感じの今回。

これは衝撃の展開というべきなのかな?
なんとなくこうなるだろうというのはずっと前から感じるような雰囲気はあったし、そこまで意外ではないのかもしれない。

久瀬も結局過去の清算するとか言っていたけどそんなことはできやしない。

過去の夕と優子、現在の久瀬も自分の本当の気持ちに素直になりつつある。

なんとなく今回は色々あったんだけど失速気味な感じの印象を受けた。
なるべくしてこうなったというか、こうなるのがわかっていて実際にそうなったってのもあるかもしれない。

いつものあの独特な演出もいまいちだった気がする。

ドンピシャで当てはまったときは素直にすごいと思うんだけどね。
まぁ今回は見ているとき自分が妙に冷めていたってのも関係ないとは言い切れないだろうけど。

暗ったい雰囲気のときのミズキ、そして千尋はホント助かるね。
なんというか、癒しだよ。

そしてちゃっかり受け取る学校の屋上の鍵。

一期でも、そして今期でも屋上では色々あった。
それをミズキに渡す意味は・・・。

久瀬はもうぼろぼろだけど大丈夫かね?
まぁ清算するとかバカなことを言っているよりああやって素直になっているほうが見ているこっちとしては楽なのは確かだ。

まぁそんな感じ。
今回は確かに大きな展開があったんだけど、そこまで進んだ印象は感じれなかった。
まぁとりかくこれから。どうなるのか、次回に期待。






ef-a tale of melodies.ENDING THEME::Fermata








Last updated  2008.12.02 08:25:12
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.18
カテゴリ:ef - a tale of memories.

教えられるコトがある、この場所で──
それが正しいとか、間違っているかとか、そうじゃなく──

教えられたコトがある。

生きるコトによって話せた言葉
生きるコトによって見えた世界・・・



[枚数限定][限定版]ef - a tale of melodies. 1(初回限定版)/アニメーション[Blu-ray]

そんな感じの今回。
全てを清算するため、まだ死ねないなんて前は言っていたような気がするけど、今回の回想だとそうは思えない今回の久瀬さん。

火村は過去で大ハッスル。
優子の話を聞いて雨宮のところに行くけど、正論を雨宮に言われ、ぼっこぼこにされておしまい。

確かに火村はその瞬間の自分自身と雨宮への怒りだけで行動に移したわけで。
もちろん雨宮のやっていることが正しいという意味ではないけど。
冷静に考えればあの場で雨宮をどうにかすることが最善だとは思えない。

そうそう、優子の持っていたお守り、刃物でした(汗
まぁそんなもんか、優子の立場なら。

そしてミズキちゃん。
まだあきらめちゃいないと。

でもどことなく危なげな雰囲気。
彼女もやっぱり色々あるんだろうなぁ。

景はずいぶんと大人になった。
ミズキとの会話で特にそう思うようになった。
意外にも重要なポジションになるのだろうか?

今回はそんな感じか。
次回は・・・どうなるんだろう。
色々気になるところ。





ef - a tale of melodies. ENDING THEME 「笑顔のチカラ」 羽山ミズキ(後藤麻衣)







Last updated  2008.11.18 08:12:24
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.11
カテゴリ:ef - a tale of memories.
朝起きるのが辛い季節。
そしてこのアニメを見るのもまた辛い局面に・・。


★【初回予約のみ】特典ポスター付き!(外付け)ef - a tale of melodies. 1(初回限定版)(...


早速感想。

今回も色々な意味でヘビーでした・・・。
OPもなんだかめっちゃ不気味・・。

その時点で今回はかなりやばいということに気がつけず、眠いなぁ・・・なんて思いながら見ていたら・・・この展開。
思いっきり食らってしまった。
とりあえず大体の流れは予想していた通り。

凪はとうとう自分の気持ちに向き合う。
そして撃沈・・・
まぁ仕方の無いこと・・・といってしまえばそれまでか。
久世は最後にバイオリンの演奏を教室で二人に。

演奏の途中で教室から出てしまった優子。
あまりにきれいな音色・・・。
神は存在しない・・。

そして優子の本当の姿、傷跡。

・・・最後は本気で魅せられてしまいました。
シャフトすげぇ・・・と改めて。
ちょっとあの独特な感じが不発気味になることも多いけど、ドンピシャではまるととんでもないことになるんだなぁといった感じ。

とりあえずこの全てを聞いた火村の反応が気になる。

前回景とか千尋とか出てきてまるで一期みたいだ・・・なんて思っていたけど、今回はまったく違った印象を受けた。

このかなりやばそうな展開、そして関係からどうやってあの今のような落ち着いた関係になるのか、とても気になる。

次回もがっつりと見入ることになりそうだ・・・。



ef - a tale of melodies. OPENING THEME 「ebullient future」 ELISA







Last updated  2008.11.11 08:07:22
コメント(0) | コメントを書く
2008.11.04
カテゴリ:ef - a tale of memories.
色々暗い要素が見え隠れするこの作品。
今回はどんな展開が・・・??


羽山ミズキ/ef-a tale of melodies. ENDING THEME(CD)


早速感想。
京介と景が登場!

うむ、懐かしいなぁ。
相変わらず変な撮影癖は残っておるみたいで何より・・・?

そして付き合っているという事実・・・。
まぁそうなんだろうなぁとは思ったけどさぁ。

景と千尋の再会。
やっとこさって感じ。

後は優子さんのかな~りやばそうな過去。

どんどんあれな感じになっていくねぇ。

後は今回はとっても暗い感じになってしまったミズキちゃん。
彼女、今後どうするんだろう・・・。

・・・そしてぶっちゃけ今回見ている時かなりうとうとしてしまったので内容うろ覚え。
恐らく大切になってくるであろう伏線をいくつも見落とした・・・そんな気がする。

TB送るついでにその辺りよく他のアニメ感想見ておこうと思う。
そんで修正結構するかも。

んじゃ、時間がないんでこのあたりで・・・。


ef - a tale of melodies. 3(初回仕様)(DVD) ◆20%OFF!








Last updated  2008.11.04 08:20:42
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.28
カテゴリ:ef - a tale of memories.
…もう僕は誰も愛さない

そして僕が死んでも、誰も悲しむ人はいない



ef - a tale of melodies. 2(初回仕様)(DVD) ◆20%OFF!

この作品に出てくる大人たちはみんなそんなスタンスだなぁ。
それが良いか悪いかはまだわからない。

今回は紘が出てきた!
・・・景は??
まぁいっか。
みやこはちゃんと出てきた。
そこまで好きなキャラではなかったから前回の千尋登場のときほどの感動はなかったかな。
・・・とか言ったら大量のみやこファンにいい目で見られないだろうか。

とりあえずあの変態兄さんをどうにかしなきゃいけないねぇ、火村君。
あの目は色々とやばそう。
過去に火村と同じようなことがあったらしいけど。

今期にも出てきた鎖の描写。
ミズキにも何か過去が?
それとも今新たにつながれつつある新しい鎖なのか・・・?

どん底にいるから上を目指すしかない、火村はかっこいいなぁ。
・・・その考え、逆に守るもの、守らなければいけないものができたときどうするんだい・・・?

とりあえず今回とても気になるのは優子と雨宮先生の関係ということか。
色々怖いなぁ。


後は紘ね。
彼は一期の舞台にまだいるみたいだけど、久世や火村がいるオーストラリアにやってくるのか・・・?

まぁ無理でしょう、締め切り的な意味で。

次回もどうなるかわからん、目が離せないね。




【予約】羽山ミズキ/ef-a tale of melodies. ENDING






Last updated  2008.10.28 08:02:04
コメント(2) | コメントを書く
2008.10.21
カテゴリ:ef - a tale of memories.
第3話。
ミズキかわいいよミズキ・・・って思いながらへらへら見ていられる展開になるか・・・??



[枚数限定][限定版]ef - a tale of melodies. 1(初回限定版)/アニメーション[Blu-ray]

早速感想。

・・・色々重たいねぇ。
久瀬のことを知るミズキ、過去では優子がいじめ的行為をうけていることを火村が知る・・・という感じ。

・・・とりあえず千尋かわいいよ。
ミズキと会ったときなぜ手帳を見ないのにわかった・・・?って一瞬思ったけど、彼女何歳か忘れたけど、それ以前はの記憶はちゃんと残っているんだよね。

・・・しかし逆をいえばまだ記憶の問題は抱えたままだということが今回わかった。

・・・体はもう成長しているのに心は小さいまま・・・今更思うけどやばいよな(笑)
一期のときはそんなこと思わなかったが、色々危険なにおいが。


久瀬はヴァイオリン燃やして全てとおさらば!みないな感じだったけどミズキにそれをとめられてしまう。

コンサート中に倒れてしまったという事実が明らかに。
ミズキのあの行動を見て久瀬は何を思い、言葉を発したんだろうか、心に響くものはあったの?
そのあたりとても気になる。

過去での優子が受けているいじめ、当の本人が第三者的というか、客観的に見すぎているように感じるのも気になる。
震災がどうのこうのとか、と~っても気になるワードもでてきたし。

後は今回は映像がとっても自分好みかも。
妙な演出が控えめで、普通にきれいに動かしてきたなぁという印象。
このくらいが自分は好きだけどなぁ。

そんな感じでまたまた惹きこまれていった感じ。
ホント、すごいというか面白いというか・・・。

でもとりあえず目先にある要素が暗いものばかり、それをどう捌いていくのか、とても気になるなあ。



【予約】羽山ミズキ/ef-a tale of melodies. ENDING






Last updated  2008.10.21 08:02:14
コメント(0) | コメントを書く
2008.10.14
カテゴリ:ef - a tale of memories.
弾む心がかくせない──

後藤麻衣が演じる妹系キャラが好きだと・・

今更に気づく――



ef - a tale of memories. Blu-ray BOX(Blu-ray Disc)(初回限定生産)


そんな感じの今回です。
そう、麻衣ちゃんがかわいいわけです。
じゃねぇ、ミズキがくぁわいいんです。
俺は姉が大好きなんだ。その気持ちは変わらん。
しかし、これはまずいだろ、色々と。
夜明けなで麻衣を演じていた時から俺は――

はいはい、っと。
今回もまた色々明かされているけど、やっぱりこの独特な演出には慣れないな。
とりあえず優子さんたちの良くわからぬ過去の関係が地味に明かされた。
優子さんっていちいち重たいなぁとは思っていたけど、やっぱり色々ありそうだね。

そして火村・・・。

色々今回も気になる要素があるわけだ。
まぁぶっちゃけミズキちゃんかわいいよであまり頭に入っていないわけだが。

まぁそんな感じ。
色々ありそうだけど、まだ2話だしね。

・・・蓮冶がバスタオル一枚でいたときのあの姿、妙にツボだったのは自分だけではないはずだ・・・!!!

んじゃまた来週。



ef-a tale of memories. ENDING THEME 悠久の翼 07.mix/euphoric field live.mix(CD)








Last updated  2008.10.14 08:21:10
コメント(2) | コメントを書く

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

Profile


チャリダー1143

Favorite Blog

ANGEL PAPILLON 星野 葵さん
ネバーギブアップ☆ネ… ポルコ2003さん
すけべーだから、す… げん&げんさん
Air Gallery まんじつさん
~みんなでしあわせ… minnadesiawaseさん

Comments

http://buycialisky.com/@ Re:はばたけ!スカイガールズ ラジオ 第34回(03/19) q cialis metacomprar cialis diario 5 mg…
http://buycialisky.com/@ Re:Ceui ワンマンフリーライブ 初参戦・・・!(12/12) where to buy viagra and cialis onlinedo…
http://buycialisky.com/@ Re:護くんに女神の祝福を! 第12話 「ビアトリス・クリスマス」感想(12/22) compare prices cialis ukcialis 36 hr4 g…
http://buycialisky.com/@ Re:有紀寧ルートクリア(07/27) diferencias cialis viagracompare price …
http://buycialisky.com/@ Re:さて、またこの期間がやってきた・・・(05/13) where to buy cheap cialiscialis online …

Category

カテゴリ未分類

(725)

ハヤテのごとく!

(110)

みなみけ

(64)

レンタルマギカ

(25)

ひぐらしのなく頃に

(62)

BAMBOO BLADE

(48)

スケッチブック ~full color's~

(14)

D.C. II~ダ・カーポII~

(26)

Myself ; Yourself

(14)

BLUE DROP ~天使達の戯曲~

(14)

魔人探偵脳噛ネウロ

(25)

スカイガールズ

(32)

CLANNAD

(73)

ご愁傷さま二ノ宮くん

(13)

灼眼のシャナII

(25)

機動戦士ガンダムOO

(15)

ef - a tale of memories.

(26)

School Days

(53)

ながされて藍蘭島

(55)

さよなら絶望先生

(47)

乙女はお姉さまに恋してる

(65)

F-1

(85)

ミュージックレビュー・雑記

(511)

book&DVDレビュー・雑記

(103)

ゲーム雑記&ゲーム原作アニメ

(415)

バイク・アウトドア

(377)

アニメ・音楽・声優イベント

(89)

飛行機(軍用機)

(43)

WEBラジオ

(208)

その他過去のアニメ感想、雑記

(1275)

瀬戸の花嫁

(48)

らき☆すた

(25)

もえたん

(12)

ケンコー全裸系水泳部 ウミショー

(31)

エル・カザド

(27)

アイドルマスター XENOGLOSSIA

(27)

魔法少女リリカルなのは

(40)

ドージンワーク

(11)

DARKER THAN BLACK 黒の契約者

(29)

地球へ…

(25)

Saint October

(26)

京四郎と永遠の空&神無月の巫女

(22)

この青空に約束を

(24)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

(12)

コードギアス 反逆のルルーシュ

(31)

ゴーストハント

(25)

ひだまりスケッチ

(37)

ときめきメモリアルOnly Love

(25)

ネギま!?

(14)

RED GARDEN

(22)

sola

(16)

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

リンクフリー
相互リンクも受け付けます

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.