529748 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Hawaii & CITROËN C3

PR

サイド自由欄

カレンダー

コメント新着

IVIDEO@ Re:アメリカ最南端のレストランに行ってみたその1(HANA HOU)(02/07) こんにちは~~ IVIDEOの鄭と申します。 B…
hiroma-rio&sanapanda@ ikurin917 さま おひさしぶりです。また返事が遅くなりま…
hiroma-rio&sanapanda@ Re[1]:ぺヤングソースやきそば(01/20) K.I 様 ぺヤング。どうやって復活します…
K.I@ Re:ぺヤングソースやきそば(01/20) まろやか~ん!ぺヤングらぶです。今はほ…

カテゴリ

プロフィール


hiroma-rio&sanapanda

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >

2019-3Taiwan

2019.05.07
XML
カテゴリ:2019-3Taiwan


台北松山機場に予定通り到着です。




ん? Delay? まあ 多少はあるよね、ってカウンターに行ってみると、

なんと 5時間遅延のお知らせが・・・。はってありました。

機材トラブルらしいです。

カウンターでは、チャイナエアラインのスタッフが受付で、

日本語は通じません。

説明してくれている内容はわかりますが、

待つしかないのか、 乗る便を変えられるのかとか、

もろもろの相談がやり難いのが困ります。

ただ、欠航ではなそうなので、待つことのしました。

それにしても5時間って・・。

これは、日本から代わりの機材を飛ばしてくるのかな?。

この先は、写真がないわけではないのですが、

ちょっと出しにくいものもあり、

文字だけで進めます・・・。

まず、カウンターでくれたのが、

1人200元のクーポン券です。

現地空港ではこれだけです。

日本に到着後、

遅延証明書と、交通費・宿泊代の請求案内という用紙を

(遅延証明書も、何かで必要になる場合があるのでもらっておきましょう)

ボーディングブリッジに待機していたスタッフが配布していました。

24時過ぎての到着で、タクシーで帰るほかなそうです。

そして、バッグをピックアップしに行くと、

なんと1番に出て来ました。 おー さすがプライオリティ(笑)

1番に出てきたこともあって、

タクシー乗り場へ猛ダッシュ(笑) 

この便の人がタクシー乗り場へ向かう前に乗れそうです。

タクシー乗り場も待ち客なし。

タクシーに乗り込んだ時、ふと我にかえり(笑)

ワイファイを返却し忘れました・・・。あらら。

返却しに、もうダッシュで戻り、返却しました。

(返却予定の場所は時間が遅く閉鎖。返却場所を探して右往左往してしまいました)

タクシーは若干待つことになりましたが、思いだしてよかった。

そして、このタクシー代はJALさんの負担です(後日請求)。

遅延時の支払いをしてくれるのは公共交通機関が終了した後というのが条件で、

交通費および宿泊代の請求は、ビジネスクラス、エコノミークラスとも、

15,000円が上限のようです。

5時間遅れても、航空会社がしてくれるのはこのあたりまでです。

遅くはなりましたが、無事に帰国 帰宅できました。

帰国後、

こういう時にクレジットカードの保険ってないのかな?と

調べてみると、

交通費とか、食事代とか、宿泊代の実費請求が可能な場合は

多いですね。

JALさんでは、食事代が出ませんが、

カードの保険では食事代も請求できたのかもしれません。

食事はしていませんが、保険で請求できるなら、

待ち時間はたっぷりあったので(笑)食事したのにな(笑)。

あと、私の持っている、

JALカードには、

遅延見舞金という制度がありました。

ちょっとレア保険かもしれません。

4時間以上の国際線での遅延で、20,000円でるとのこと(1年に1回だけ請求可能)

電話で問い合わせをして、必要書類を送っていただき、申請します。

遅延証明書が必要になりますので、飛行機を降りた時に配布しているものは、

もれなくもらっておきましょう。

見舞金の請求について復習しておくと、

申請に必要なものは

①見舞金請求書(カード会社へ電話して用紙を送ってもらう)
②遅延証明書(飛行機降りた時にもらった)
③搭乗券(コピー可)
④遅延した便に、遅延がわかる前から予約していたとわかるもの(eチケットとか)

そして、もらえるのは1年に1回だけ(DCカードは8月起点で1年間)

たぶん、この保険が付いているのは JALカードくらい?

終わりよければすべてよし。ではないですが、

無事に帰国できてよかったですね。

そして、JGCになっていると、

こういう時に 地味に(笑)威力を発揮しそうです。

そうそう こんな事態があっても困りますが。

地味に威力を発揮した点としては(笑)

①スーツケースがすぐに出て来た。

②待ち時間が長かったが、ラウンジにいれた。

③やってはいないけど、もしかしたら振り替え便をリクエストした場合、
優先順位が高いはず。

④非常口席を取れていたので、疲れも軽減。

⑤JALカードを持っていて 遅延見舞金がもらえた。

以上です。

おまけ

そして、こういう時に、CAさんとか、グランドスタッフの方に

文句言う人とか、必ずいますが、

スタッフ(現場で)に何か言ったところで、何にもならないし、

お互い気分が悪いだけですから、

みんなで協力して(おおげさ)

こういう時こそ、快適なフライトを心掛けましょう。


2019-3 Taiwan-24

hiroma-rio

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村


​モッピーでJALマイルをためよう!​​
モッピー!お金がたまるポイントサイト






最終更新日  2019.06.02 09:11:55
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.24
カテゴリ:2019-3Taiwan


帰りの空港に向かう前に やっぱり最後は小籠湯包だよね。

ということで、ホテルから空港へ向かうルート的に、

東門駅の あの 鼎泰豐へ行こうと思っていましたが、


杭州小籠湯包にしました。 ここは2度目になります。


ちょうどお昼の時間で 鼎泰豐は混んでるかなと思ったのと、


もう一度 杭州小籠湯包 に来たいと思っていたくらい、

おいしかった記憶があったからです。




これは、しばらく待ってた後に撮ったので、

あと14組待ちですが、

受付した時は20組以上待ちでした。

日曜日だったから というのもあったと思いますが、

あまりの 待ち数に、 飛行機の時間もあるし、

どうしようか迷いましたが、待つことにしました。




40分~50分位待ったでしょうか。

入店できました。

店内には 昔の写真が壁紙になっていました。

長く歴史があって、それだけおいしくて、

人気が続いているということですね。




ここは きざみしょうがを自分でとりに行きます。

しょうがを沢山トッピングすると、さらに美味さ倍増です。

ここの小籠湯包は ほんとおすすめです。




食べ終わって帰るときに、ざっくり数えてみたら、

100人くらい待っていました。

回転が速いので、見た目ほどは待たないかもしれませんが、

時間に余裕を見た方がいいですね。

私たちみたいに、

飛行場に向かう前に ギリギリまで楽しもうとすると、

待つ時間なく、来ただけ というふうにもなりかねません。

この混雑の中、スーツケース持ちです(笑)



活気のある厨房。

台湾は、冷めたお弁当を食べないとか、食に対する考え方が、

日本とは少し違いますよね。

出来立てを食べられるところが多いのも、

美味しいお店が多い理由の一つかもしれませんね。




ちなみに、杭州小籠湯包は、鼎泰豐と同じ MRT東門駅から行けます。

鼎泰豐は、駅前。

杭州小籠湯包は東門駅から徒歩10分くらいでしょうか。

念のため(笑)駅に戻った際、鼎泰豐の混雑状況をチェック。

杭州小籠湯包が混んでいたので、

駅前まで戻り、鼎泰豐に行こうとしましたが、

杭州小籠湯包がこんなに混んでるなら、

鼎泰豐も混んでるだろうと、杭州小籠湯包で待ちました。

やっぱり正解でしたね。大混雑していました。

両店とも 複数回利用したことになりますが、

杭州小籠湯包のほうが 私としてはおすすめです。



さて、これで松山空港に向かえば、

ちょうど良い時間な感じになりました。

実は、絶対に予定通り、帰国しないといけない事があり、

飛行機の遅延等、ものすごく(おおげさ)気にしていました。

JALのサイトでは、ずっとON TIMEの案内。

天気予報的にも、飛行機の障害になりそうな予報は、

台湾、日本ともになし。

雨ふりな台湾でしたが、楽しく過ごせて満足でしたし、

飛行機の運航も予定通り。

安心して空港へ向かうと・・・








最終更新日  2019.04.24 10:23:30
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.18
カテゴリ:2019-3Taiwan


華山1914から近場でインスタスポットが


あるようなので、向かってみました。


場所はMRT台北101駅から 徒歩1分位のところです。




近くにはアディダスのバスケットコートがあって

101 となっていました。

雨はギリギリやんでいるといったところです。

台北101の上の方は 霞んでしまっています。



ここも、レトロな雰囲気ですね。




窓ガラスにも 台北101が写り込んでいます。





タイ人みたい感じだったかな

いろいろアングルを考えて写真を撮っていました。

やっぱりそういう場所なんですね(笑)

さて、

時間もおしてきました。

ホテルはまだチェックアウトしていないので、

一度ホテルに戻り、

それから、

松山空港へ向かう前に、

お昼ごはんを食べる予定です。

2019-3 Taiwan-22



hiroma-rio





​モッピーでJALマイルをためよう!​​
モッピー!お金がたまるポイントサイト






最終更新日  2019.04.18 21:57:11
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.17
カテゴリ:2019-3Taiwan


そういえば(笑)

雨が上がっています。

ラッキー。 ということで、 野外の施設をまわってみることにしました。

ここは、華山1914. 1914年日本統治時代に作られた国営の

お酒工場の跡地をリノベーションした場所です。








いい雰囲気出ています。

煙突も 趣があって良い感じですね。



古いものも良い感じで残しつつ、

今風なカフェなどができています。



散歩だけでも楽しいですよ。



小さい作り物もあるので、

ゆっくり時間をとっても 楽しめますね。



インスタに載せたくなるような(笑)

セットがありました。



こちらのスウォッチも、

うまくとったら、インスタ映えしそうです。








最終更新日  2019.04.17 22:00:10
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:2019-3Taiwan


高雄から高鉄に乗って台北に戻り

夕食を食べました。

その後、西門町方面へ向かいました。

夜だし、雨だし、この夜の写真はここまでです。

西門町方面へ行ったのは スーパーマーケットが目的です。

カルフールにも行ってきました。

夜遅い時間だったのに、すごい混雑でした。

人気ありますね。



最終日を向かえました。

とはいえ 2泊3日なので、あっという間です。

ホテルの部屋からの台北駅。

最終日も雨です。



まずは、朝食をいただきます。

龍山寺駅からほど近い 周記肉粥店に行きました。



このお店の 人気メニュー 鶏肉。



あと 粥。 ここのお粥は ご飯粒がそこまでトロトロではなく、

雑炊っぽい感じでした。

周りを見ていると 最初から2個とか注文している人も多かったです。

私は味見をしてから・・・ 結局おかわりして、完食です。




周記肉粥店のすぐ目の前に、

ママダメの撮影地にもなったし、

以前の台湾力でも来た、剥皮寮歴史地区があります。



写真を撮っていたら、いっしょに撮ってあげるよ と

声をかけてくれたおじさん。(後ろ姿の人)

ありがとう。



まだ、開門時間前で、人がいない状態の写真を撮れました。



すぐ近くの路地(市場)から 龍山寺駅方面へ戻ります。

日本でも市場へ行くと こういう売り場もあるでしょうが、

たまたま観光で行くせいか、

よく見かけてしまいます。

なかなか慣れないですね(笑)

もっと・・・な 見た目な場合も多いですしね。




どこにいっても、台湾の市場は活気がありますね。



もちろん龍山寺にも立寄りました。

お願い事をすると

お礼に来ることになるので(笑)

お願いは控えました。


2019-3 Taiwan-20

hiroma-rio



​モッピーでJALマイルをためよう!​​
モッピー!お金がたまるポイントサイト






最終更新日  2019.04.17 13:21:06
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.14
カテゴリ:2019-3Taiwan


高雄から高鉄で台北に戻り、

ホテルに不要なものを置いてから向かったのが

點水樓 懷寧店。

台北駅から15分は歩かなかったかな? 歩いてける距離です。

でも、雨あしも強く、だいぶ濡れてしまいました。

お店へは、あまり迷わず到着したのですが、

店前には15名くらいの待ち客が・・・。

せっかく迷わず到着したのに、入店断念かと一瞬思いましたが

団体予約の人たちだったようで、

5分位待ったら入店できました。




このお店も 色のついた小龍包が人気のようです。



ですが(笑) 私はふつうのが好きです。



エビチャーハン。

エビがたくさん入っていて、おいしかったです。



豚の角煮。

これは絶品でしたね。

写真撮る人が多いのか?

私たちが、写真を撮りながら食べていたので、気を使ってくれたのか、

最初に丸ごと持ってきてくれて、

写真を撮らせてくれました。

そのあと、もう一度持ち帰り、カットしてくれました。



ここのお店は美味しいですね。

おすすめです。

ただ、駅前ではないので、

場所は確認してから行きましょう。

お腹いっぱいになったところで(笑)

西門町まで向かってみます。


2019-3 Taiwan-19

hiroma-rio



​モッピーでJALマイルをためよう!​​
モッピー!お金がたまるポイントサイト






最終更新日  2019.04.14 22:48:36
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.12
カテゴリ:2019-3Taiwan


なぜか?(笑)

高雄のMRTのキャラクターにちびまるこちゃんが使われていました。



時間配分は良かったですね。

天気もなんとか持ちました。

外歩きができてよかったです。



ロイヤルホスト(笑)




予約しているのは

144号 南港 行きです

40分前に到着出来たので

駅内を少し回ってみましょう



台北から来るときは、けっこう混んでいたようでうが、

帰りはどの便もまだ空席に余裕ありですね。




TKKというところの 芋ポテトをいただいてみました。

ふつうに美味しいですね。



これもおいしそう。

紅豆餅。



電車の中で食べるように お持ち帰りすることにしました。




台鉄の改札。

タロコ号がおっかない顔してますね(笑)



台北へ向かいます。

駅で買った紅豆餅と、

車内でもらえる お菓子、コーヒー、水。

帰りの道中はけっこう強雨でした。

高雄にいる間の天気はラッキーでしたね。




無事に台北到着。



台鉄の台北駅。

これがうわさの・・・土日の様子。

まだまだ集まってくるようです。

でも、台鉄は排除しないようだし、

駅利用者もべつに気にしていないようで、

そういうの良いですね。

やさしい人柄の台湾らしいですね。



​お​​​​​​






最終更新日  2019.04.12 00:00:30
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.11
カテゴリ:2019-3Taiwan


こういうオブジェは目立ちますね。

サイズも大きいです。



おや?(笑)

どこ撮ってる?

インスタ?(笑)



全体像としては、仙人と対峙している獣 という感じでしょうか。



トイレの鏡にも 壁面の絵が写り込みきれいです。




室外機も可愛くなっています。

進入禁止の標識もおもしろいですね。



いっぱい歩いてのどが渇いたので、

台湾ではやっぱり、ボーバーナイチャですね。



高雄空港で見たポスターの写真は この子たちです。

あとでこのエリアの記事を見たら、

このオブジェが有名のようですね(インスタスポット)



こちらの進入禁止は

彫刻していますね(笑)




ライトレールはわりと本数があるようで、

散歩中、何回も見ることができました。



台鉄の壁面アートがありました。



よく見ると、ここの前に立ち寄った

龍と虎の絵がわかりました。



標識ばかり探すのも面白いかもしれません。



MRTの駅まで歩けそうだったので、

帰りはライトレールは使わず

この駅まで歩きました。

ここから 左営駅に向かえば、

台北へ帰る高鉄の時間にもギリギリにならずに間に合いそうです。

駆け足で巡った高雄でしたが、

楽しめました。

必ずリピします(笑)








最終更新日  2019.04.11 00:00:23
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.10
カテゴリ:2019-3Taiwan
​​​​


高雄ライトレールで向かったのは ​
​​駁二芸術特区 ​​​
というところです​。

高雄港の倉庫群をリノベーションしたようです。

高雄空港駅のコンコースで

ポスターを見て、

(ポスターがインスタ映えする予感な写真でした)

雨が上がっているし

事前知識なしですが

むかってみようかとなりました(笑)


車内はけっこう混んでいます。

バスと同じように、悠々カードをタッチして乗り込みます。

ホームには改札が無く、

こんな混雑なので、

カードをタッチしないでもわからないけど

どうなっているのかと思ったら、

途中の駅で 検札係りの人が乗り込んで来ました。

そりゃそうだ。



現地の若者がデートするにも良さそうな場所です。

彼らはインスタやったかな?(笑)




かわいらしいオブジェがあり おもしろい場所です。




古い倉庫群もおしゃれになりました。



かなり 広範囲にオブジェが点在しているので、

ここも1日コースかもしれません。

ライトレールの駅でいうと、3駅分くらいのエリアです。



駅間の距離は長くないですが、

3駅分歩くのは時間かかりますよ。

私たちは、そのあたりがわからなかったのと、

時間の問題で、2見れたのは、2駅分くらいだったのかな。



オブジェだけではなく、建物内は、

飲食店だったり、おみやげ店だったりしているようです。



線路の両脇を歩くようになっています。



上の写真と同じ場所からの 反対側。



建物の壁面もアートになっています。

これは十二支でしょうか



どの建物 オブジェも楽しいですね。



普通の住宅っぽいですが(笑)

十二支住宅と同様 おしゃれ建物になっています(笑)


​お​​​​​






最終更新日  2019.04.10 13:19:15
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.03
カテゴリ:2019-3Taiwan


美麗島駅から高雄空港へ向かいました。

飛行機に乗るわけではないですが、

空港に行くのは、なんかワクワクしますね(ふつうはしない?)

一応、美麗島駅と高雄空港は雨でも行ける所として、

想定していました。

事前チェックはほぼ無しと言っていい状態でしたが。



高雄空港の国際線と国内線を結ぶ通路(屋外)の壁面には、

結構長い距離 絵が描いてあり楽しめます。

撮り方によってはインスタ映えするかも?(笑)



国内線の行き先見ると ポンプーとかで もえますね。



空港内には チャイナエアーとか、エバエアーの模型が展示してあって、

なかなか楽しいです。



CAもいました。

売っているのには遭遇したことないですが、

飛行機模型屋さんとかで売っているのかな?



国内線と国際線を結ぶ通路、こちらは屋内ですが、

飛行機型のベンチというか、休憩スペースがありました。




展望デッキに行こうと思ったのですが、

デッキというより、ここの通路から見るようになっていました。



ユニエアーのATRが到着したようです。




わりと、間をおかずに 飛行機が離着陸します。

地方空港とは言え、さすがに、国際空港ですね。

成田-高雄 はJALも運航しているので、

直接高雄へ来ることもあるかもしれませんね。




双眼鏡が用意してあって、親切です。



国際線 国内線と両方のターミナルを見ることができました。

空港って なんかいいですね。

好きです。

高雄空港の時点でも、

雨はやんでいました。

空港なので、

観光地の写真、ポスターなどが大きく出ていて、

それらを見ていたら、

わりと空港から近場で、

雨がやんでるなら行ってみようか、と思った所があったので、

向かってみることにしました。



その場所へは、高雄ライトレールで向かいます。

高雄空港からだと、地下鉄で凱旋駅に行き、

地下鉄から地上へ出ると、高雄ライトレールの

こんな路面電車に乗れます。

実際、こんな風な乗り物とは知らず(笑)

地上に出た後、普通の電車駅を探して見当たらないので、

通りすがりの人に聞いたりしました。

そしたら 目の前に来てビックリ。

ということで、次行ってみましょう。







最終更新日  2019.04.03 00:00:33
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全24件 (24件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.